殺人犯のニュース

『ひよっこ』竜星涼が3作連続で警官に。「かわいい」「抱きしめたい」の声

Woman.excite / 2017年06月09日08時00分

© 2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』の警官・綿引正義役で人気急上昇の竜星涼。彼がなんとTBSのドラマ『小さな巨人』、サスペンス映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』(6月10日公開)と、3作立て続けに警官役を演じています。しかも三者三様にきちんと演じ分け、それぞれの魅力が炸裂(さくれつ)して [全文を読む]

藤原竜也「22年目の告白―」×感覚ピエロの特別コラボPVが解禁

Smartザテレビジョン / 2017年05月20日18時10分

藤原竜也・伊藤英明の初共演映画「22年目の告白―私が殺人犯です―」(6月10日土より全国公開)の主題歌である、ロックバンド・感覚ピエロが書き下ろした「疑問疑答」と本編シーンがコラボした特別PVが解禁となった。 映画「22年目の告白―私が殺人犯です―」は、藤原竜也が国民に衝撃を与える殺人犯・曾根崎雅人を演じ、警察やマスコミを挑発しながら日本中を狂わせていく新 [全文を読む]

藤原竜也演じる“クズ男”が都内をジャック

Entame Plex / 2017年04月17日21時00分

藤原竜也・伊藤英明の初共演となる新感覚サスペンスエンターテインメント大作『22年目の告白―私が殺人犯です―』が6月10日(土)より全国公開となる。このたび、藤原演じる殺人犯:曾根崎雅人の衝撃的なビジュアルが都内をジャック。それに伴いキャラクター映像が公開になった。 22年前に起きた連続殺人事件。時効を迎え突然現れた“絶対に捕まらない殺人 [全文を読む]

藤原竜也、圧巻のクズっぷり! 狂気をはらんだ“首絞めシーン”解禁

ザテレビジョン / 2017年06月02日11時00分

6月10日(土)より全国公開となる「22年目の告白−私が殺人犯です−」の本編映像が新たに到着。藤原竜也・伊藤英明W主演の本作は公開まで10日を切り、公開を待ちわびる声が日に日に高まっている。 その中でも注目を集めているのが、藤原の新たなるクズ役・曾根崎雅人。美しい容姿を持ち、日本中を狂わせる殺人犯が、本映像では実際に女性の首を絞めながら脅迫する姿を切り取っ [全文を読む]

藤原竜也がバレンタインデーに“最悪の”告白!?

Smartザテレビジョン / 2017年02月14日08時00分

藤原竜也と伊藤英明の初共演作で、6月10日(土)に公開される映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」。2月14日(火)、バレンタインデーという“告白の日”にかけて、同作からクズすぎる“最悪の告白動画”が解禁された。 「今だから告白できること」と題された動画は、渋谷の街頭インタビューからスタート。「妹のプリンを食べてしまった」「彼氏と貯めている貯金箱からちょ [全文を読む]

宮崎あおいに中居正広…劇場型犯罪の“犯人役”を演じた意外な俳優たち

dmenu映画 / 2017年06月05日07時00分

6月10日に公開される『22年目の告白―私が殺人犯です―』は、22年前の連続殺人事件の殺人犯の“告白”が新たな事件を巻き起こすサスペンスエンターテインメントです。本作のテーマのひとつになっているのが“劇場型犯罪”。これは犯罪が行われているにもかかわらず、人々がそれを芝居や娯楽のように楽しみ、惹き込まれていくのが特徴といわれています。 これまでも『22年目の [全文を読む]

藤原竜也「私が殺人犯です」迫真の告白映像に衝撃

Entame Plex / 2017年02月15日11時30分

6月10日(土)より全国公開となる映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』の告白動画が解禁となった。 個性的なキャラクターの怪演が光る演技派俳優・藤原竜也と、“熱い漢”から“猟奇的な殺人犯”まで幅広い役をこなす本格派俳優・伊藤英明が初共演を果たす本作。1995年、残忍な手口で5人の命を奪い世の中を震撼させた連続殺人の犯人が、時効を迎えた22年後、自身の殺人 [全文を読む]

私が殺人犯です……藤原竜也&伊藤英明W主演で贈る衝撃のサスペンスミステリーが来夏公開

Entame Plex / 2016年07月14日14時01分

藤原竜也と伊藤英明が初共演&W主演となる映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』が2017年初夏に全国公開されることが決定した。 これは2012年に韓国で制作されたクライムサスペンス映画「私が殺人犯です」を原作に、日本社会性や時代性に照らし合わせ、日本ならではの脚色を加えたサスペンスミステリー。監督は「SR サイタマノラッパー」シリーズや「 [全文を読む]

君はレクター博士の犯行を阻止できるか? 電話をかけて犯行を食い止めろ

ITライフハック / 2014年01月29日08時00分

彼は精神科医にして連続猟奇殺人犯であり、「レッド・ドラゴン」「羊たちの沈黙」といったトマス・ハリスの小説に登場する重要人物だ。物語の中では、非常に高度な知能を持ち世界で最も有名な連続殺人犯とされている。そのハンニバル・レクターを中心に描くテレビドラマ「ハンニバル」が日本に初登場する。スターチャンネル(BS10ch)で2014年2月8日(土)より独占放送され [全文を読む]

藤原竜也、『22年目の告白』は「演技をぶつけながらこだわって撮った作品」

CinemaCafe.net / 2017年10月05日20時15分

藤原竜也×伊藤英明のW主演で贈る『22年目の告白-私が殺人犯です-』のBlu-ray&DVD発売を記念して、本日10月5日(木)、代官山蔦屋書店のイベントスペースにて本作の監督・脚本を手掛けた入江悠を迎えたスペシャルトークライブ&サイン会が開催。そして主演のひとり、藤原さんがサプライズ登場し会場を沸かせた。 今回行われたトークイベントは、入江監督による東京 [全文を読む]

ソル・ギョング、アルツハイマーの元連続殺人犯に! 共演にキム・ナムギル『殺人者の記憶法』

CinemaCafe.net / 2017年08月24日16時00分

アルツハイマーになった元連続殺人犯の男ビョンス。接触事故で偶然出会った男テジュから異様な雰囲気を感じたビョンスは、彼も殺人犯であることを直感する。警察にそれを告げるが、実はテジュこそが警察の人間であり、誰もビョンスの話を信じない。ビョンスは自らテジュを捕らえようとするが、アルツハイマーによる記憶の喪失とも彼自身闘わなければならなかった。そうしてまた始まっ [全文を読む]

ネット中傷の三段活用…最後は「死んで証明しろ」【スマイリーキクチさん・上】

弁護士ドットコムニュース / 2017年06月12日09時48分

ある日、突然、身の覚えのない「殺人犯」と名指しされたことから、お笑い芸人・スマイリーキクチさんの人生は一変した。最初の書き込みは、1999年のこと。仕事が軌道に乗りはじめた頃だった。まさか、この日から10年にわたって、格闘が続くとは思わなかったという。キクチさんが突然、事実無根の「殺人犯」にされた事件とは、1988年〜1989年に東京・足立区で発生した「女 [全文を読む]

藤原竜也の神対応にファン歓喜!

ザテレビジョン / 2017年06月02日04時00分

6月10日(土)に公開される、藤原竜也・伊藤英明のW主演にして初共演の映画「22年目の告白―私が殺人犯です―」。今年でデビュー20周年を迎える藤原がハワイでファンクラブイベントを開催し、ファン限定の特別上映会を行った。すると、ファンたちは口をそろえて「今回の役は特別」と大絶賛! 殺人犯など悪役が多く“クズ俳優”といわれることも多い藤原だが、ファンを大切に思 [全文を読む]

凶悪な連続殺人鬼のアートワークが集結。「シリアルキラー展2」が東京・銀座にて開催中。

PR TIMES / 2017年05月22日10時30分

シリアルキラー(連続殺人犯)のアートワーク、資料、手紙、アイテムを蒐集するHN氏のコレクション展を東京・銀座のヴァニラ画廊にて開催中です。会期は前期5月11日(木)~6月11日(日)、後期6月13日(火)~7月17日(月・祝)の二部制で、前・後期展示内容を総入れ替えて、約40名の作品と人生を辿ります。東京・銀座のヴァニラ画廊では、小説や映画のモデルにもなる [全文を読む]

藤原竜也が最低のクズ曾根崎に扮した予告編が公開

Entame Plex / 2017年03月08日21時00分

藤原竜也と伊藤英明の初共演となるサスペンスエンターテインメント大作『22年目の告白―私が殺人犯です―』の予告編がついに完成。さらに、本作の主題歌を感覚ピエロが担当することがわかった。 1995年に行われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。それから22年が経過し、藤原演じる曾根崎雅人は自身が犯人であると告白、出版した本「私が殺人犯です」を手に会見・サイン [全文を読む]

早乙女太一「入江監督に求められてのは芝居ではなく…」

Entame Plex / 2017年02月27日21時30分

6月10日(土)より全国公開となる入江悠が監督を務めるミステリー映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』の第2弾キャスト陣が明らかになった。本作は個性的なキャラクターを怪演し常に大きな話題となる超演技派俳優・藤原竜也と“熱い漢”から“猟奇的な殺人犯”まで幅広い役をこなす本格派俳優・伊藤英明の初共演作となる驚愕の新感覚サスペンス。1995年、残忍な手口で5人 [全文を読む]

「22年目の告白」藤原竜也の妖艶過ぎるビジュアル公開

Smartザテレビジョン / 2016年10月27日17時00分

藤原竜也と伊藤英明がW主演で、初共演作となる映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」が、'17年6月10日(土)に公開されることが決定。同時に最新ポスターと映像が披露された。 同作は、'95年に残忍な手口で5人の命を奪い、世の中を震撼させた連続殺人の犯人が、時効を迎えた22年後、“殺人手記”出版記者会見を行うという前代未聞の衝撃の事態を描く。 映像では“被 [全文を読む]

『三度目の殺人』是枝裕和監督が心動かされた“役所広司からの年賀状”

文春オンライン / 2017年09月07日17時00分

「過去の作品の法律監修を依頼した弁護士から『法廷は真実を明らかにする場所ではない』という意外な言葉を得たのが、この作品を作ろうと思ったきっかけです」 相対する殺人犯を演じるのは、是枝作品に初参加となる役所広司。殺人犯とは思えないほど純粋で優しく見えるが、からっぽの器のような人物で、常に誰かの感情を憑依させているかのように捉えどころがない。放つ言葉も本当な [全文を読む]

キム・ナムギル、「殺人者の記憶法」&「名不虚伝」両極端な役柄の熱演に注目

THE FACT JAPAN / 2017年08月22日17時01分

同映画は、アルツハイマー病にかかった連続殺人犯が新しい殺人犯の登場によって、忘れていた殺人習慣が蘇るストーリーを描く。キム・ナムギルが演じるテジュは、連続殺人犯のピョンス(ソル・ギョング)の娘・ウンヒ(ソリョン)の彼氏で、ごく普通の警察官。ウンヒと一緒にいるテジュは誰よりも温かく、情に厚い人物だが、ピョンスの間違った記憶の中でテジュは冷酷な連続殺人犯となっ [全文を読む]

藤原竜也の魅力全開!映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』に酔う

citrus / 2017年07月12日06時00分

配給:ワーナー・ブラザース映画 (C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会その週末、私はニコタマのシネコンにいた。じつは邦画を映画館で観ることはほとんどない。が、どうしても早く体感したかったのだ……ドラマ『リバース』で「僕なんて山奥で羊飼いになった方がいいんだ!」とのび太モードの眼鏡姿で叫んでいた“深瀬くん”が、“究極のクズ”をどう [全文を読む]

フォーカス