順天堂大学のニュース

順天堂大学SAKURA未来プロジェクトシンポジウムシリーズ Vol.1「リオから東京へとつなぐ ~順天堂が果たす役割~」

PR TIMES / 2016年12月07日12時33分

順天堂大学スポーツ健康科学部は、2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックに向けたシンポジウムを、さくらキャンパス(千葉県印西市)で開催します。 スポーツ界での活躍を目指す方や自治体関係者の方、大学生、高校生など、どなたでもご参加いただけますので、ぜひご来場ください。 [画像: http://prtimes.jp/i/21495/15/res [全文を読む]

ダイナム CUP SQ-CUBE OPEN 2017 in さいたま 大会結果

PR TIMES / 2017年02月07日15時56分

男子は、机 龍之介選手(19:順天堂大学)が3度目の優勝女子は、杉本 梨沙選手(22:順天堂大学)が初優勝全国チェーン型パチンコホールを展開する株式会社ダイナム (本社:東京都荒川区西日暮里 代表取締役:森 治彦)が協賛した「ダイナム CUP SQ-CUBE OPEN 2017 in さいたま」(日時:2017年2月3日(金)~5日(日)場所:さいたまスカ [全文を読む]

順天堂大学の寄付講座「腸内フローラ研究講座」4月1日(土)より開設のお知らせ

PR TIMES / 2017年03月29日11時55分

森永乳業は、人々の健康と深く関係があるといわれる腸内フローラを研究し、様々な疾患の原因解明とその予防に貢献するべく、順天堂大学に寄付講座「腸内フローラ研究講座」を4月1日(土)より開設いたします。 寄付講座とは、大学や研究機関における教育・研究の活性化を目的に設置され、民間企業や行政組織などから寄付された資金や人材を活用し、運営される講座のことで、当社の腸 [全文を読む]

「難治性“かゆみ”の発症機構解明と予防・治療法開発の研究基盤構築」第2回公開シンポジウム開催

@Press / 2015年09月14日12時00分

順天堂大学大学院医学研究科環境医学研究所(所長:高森建二)は、2015年10月10日(土)に順天堂大学本郷・お茶の水キャンパスにて、第2回公開シンポジウム「難治性“かゆみ”の発症機構解明と予防・治療法開発の研究基盤構築」を開催します。 シンポジウムのテーマでもある「難治性“かゆみ”の発症機構解明と予防・治療法開発の研究基盤構築」は、文部科学省「平成25年度 [全文を読む]

初心者ママさんの育児不安を解消してくれるSPサイト「成長まるごとハンディカム」とアプリ「育児手帳」が凄い

ITライフハック / 2014年12月09日09時00分

順天堂大学小児科准教授である田中恭子先生によると、生後約1000日に芽生えはじめた自我がさらに成長し子ども自身の自律性や積極性が身についていくそうだ。つまり生後1000日間の成長が、その赤ちゃんの将来を決定づけると言っても過言ではないほど重要な期間であるわけだ。ましてそれがお母さんにとって初めての赤ちゃんだったら・・・。赤ちゃんが生まれてからの1000日を [全文を読む]

怒りっぽい人?には 自律神経研究の第一人者、小林弘幸監修アルバム「自律神経を整える。~心と体のためのメンタル・トリートメント」CDリリース

PR TIMES / 2012年08月01日18時14分

心と身体にやさしいヒーリング・レーベル、株式会社デラ(東京都港区六本木)は、48万部突破で話題の『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』の著者で、順天堂大学医学部教授の小林弘幸氏監修のもと、“自律神経を整える。~心と体のためのメンタル・トリートメント”をリリースいたしました。 「あの人はどうして、年齢の割にエネルギッシュで若々しいのだろう?」と思ったことはあり [全文を読む]

順天堂大学と東京藝術大学による連携・協力協定を締結

@Press / 2016年03月23日15時30分

順天堂大学(学長:木南英紀)と東京藝術大学(学長:宮田亮平)は、今般、教育研究・人材交流・社会貢献・国際交流等の一層の充実と質の向上を図り、学術研究の発展と有為な人材の育成に寄与することを目的とした連携・協力に関する包括協定を締結いたしました。 今回の協定締結により、音楽セラピー等の共同研究の推進や、解剖・病理分野と美術解剖学における連携、順天堂医院におけ [全文を読む]

順天堂大学と立命館大学による学術交流協定を締結

@Press / 2015年10月07日17時00分

順天堂大学(学長:木南英紀)と立命館大学(学長:吉田美喜夫)は、今般、研究・教育内容の充実と学術・文化の発展及び科学技術の高度化を図ることを目的とした学術交流に関する包括協定を締結いたしました。 両大学は現在、文部科学省と科学技術振興機構が推進する「革新的イノベーション創出プログラム」(Center of Innovation=COI)において、「スポーツ [全文を読む]

駒澤大、守り切れずドロー…順天堂大は開幕4戦無敗で首位キープ

サッカーキング / 2017年05月07日19時36分

JR東日本カップ2017 第91回関東大学サッカーリーグ戦1部 第4節が7日に行われ、味の素フィールド西が丘の第二試合では順天堂大学と駒澤大学が対戦した。 順天堂大は開幕3連勝を果たし、首位に立っている。前節では東京国際大学に2-1と競り勝ち、勝ち点を9に伸ばした。3連戦の締めくくりで連勝を伸ばしたいところだ。一方の駒澤大は前節、慶應義塾大学に2-1と勝利 [全文を読む]

さだまさしの“北の国から”を自律神経が整う528HzにしたニューアルバムがDr.528シリーズから5月15日発売!予約は5月1日開始し、予約キャンペーン特典を発表!

@Press / 2017年04月28日10時00分

本アルバムの監修には順天堂大学医学部 小林 弘幸教授を迎え、アルバム題字は書道家の武田 双雲氏が担当しています。ACOON HIBINOの528Hzは第57回日本レコード大賞企画賞を受賞し、最近は各界の著名人も聞いていると話題になっています。発売元(株式会社オトボトケ)による予約特典には6月2日の佐賀でのACOON HIBINOコンサートの収録音源一曲分プ [全文を読む]

東急不動産、認知症にやさしいケアレジデンス

認知症ねっと / 2017年04月22日12時00分

順天堂大学との包括的連携、英国スターリング大学認知症サービス開発センターとの業務提携を行い、認知症の方に優しいデザインを取り入れました。 具体的には、住んでいる人をより満足・自立させるために、「転倒の危険性や、ストレス、興奮、混乱、不穏、見識障害等本人が不安や混乱する状態を減らすもの」というコンセプトのもと、設計されています。 順天堂大学との包括的提携 東 [全文を読む]

人はなぜ、死が迫ると過去を悔やんでしまうのか

プレジデントオンライン / 2017年04月09日11時15分

人はなぜ、死が身近に迫ったときでもなお、目の前の些事に目がいってしまうのだろうか? ■蓋をしてきた問題が噴出する 2008年に順天堂大学医学部附属順天堂医院で「がん哲学外来」を開設して以来、私は3000人以上の患者さんやそのご家族と面談してきました。外来といっても料金は無料で、がんにまつわるさまざまな悩みの解消を目的にしています。ここでは、「がんを治す」と [全文を読む]

イグニスと順天堂大2教授 認知症対策VRコンテンツ開発へ

認知症ねっと / 2017年01月10日12時00分

認知症の予防と進行遅延にVRコンテンツを 東京都渋谷区に本社がある株式会社イグニスは12月22日、同じく渋谷区に本社がある子会社のパルス株式会社と順天堂大学の堀江重郎教授、川戸佳教授が認知症対策としてのバーチャルリアリティ(VR)コンテンツを研究開発すると発表しました。 この研究で新しいVR技術を用いた認知症予防、認知症の進行遅延に効果があるVRコンテンツ [全文を読む]

ICTで女性アスリートのコンディション管理 「強く賢く健康で美しい日本人女性アスリート」のサポートを目指して 「第27回日本臨床スポーツ医学会学術集会」「第31回日本女性医学学会学術集会」に出展

PR TIMES / 2016年11月02日18時04分

■概要 当社は、順天堂大学医学部小児科学講座、なでしこリーグ1部のサッカーチーム ジェフユナイテッド市原・千葉レディース及び、江戸中期から代々続く産婦人科の専門病院である産科婦人科舘出張 佐藤病院と、女性アスリートの月経不順と疲労骨折率低下を目指した「ICT(Information and Communication Technology)を用いた女性ア [全文を読む]

世界初! スマホアプリでドライアイ指数をチェック

PR TIMES / 2016年11月02日12時57分

順天堂大学眼科×iPhoneでドライアイのビッグデータ解析順天堂大学(学長:新井 一)は、Appleが公開した「ResearchKit(R)」というアプリケーション専用のフレームワークを使用し、世界初の「ドライアイや眼精疲労といった症状と生活習慣の関連性を明らかにする」ためのアプリケーション“ドライアイリズム”を2016年11月2日にリリースしました【研究 [全文を読む]

アプリを使ってインフル調査 集約データを予防や治療戦略に活用

PR TIMES / 2016年11月02日12時57分

順天堂大学が日本初のインフルエンザ調査用iPhoneアプリ「インフルレポート」を開発順天堂大学(学長:新井 一)は、Appleが医療や健康に関する研究用に設計したオープンソースソフトウェアフレームワーク「ResearchKit(R)(リサーチキット)」を採用したインフルエンザ調査用iPhoneアプリケーション「インフルレポート」を開発しました。「インフルレ [全文を読む]

杉並区・柿田医院、外来に遠隔診療を導入 メドレーのオンライン通院システム「CLINICS(クリニクス)」を採用し Webを通じて、予約からビデオチャットでの診察、決済や薬・処方箋の配送までを提供

DreamNews / 2016年09月15日17時00分

東海大学病院 小児科での研修、順天堂大学小児外科助手を経て、Children's Research Centre,Our Lady's Hosipital (Ireland) に研究員として勤務。静岡県立こども病院外科副医長・医長、浦安市川市民病院小児外科医長、順天堂大学小外科講師、柿田医院副院長を経て、柿田医院を2013年11月、柿田医院の院長に就任。( [全文を読む]

患者さんと情報を提供し合えるコンセプトに共感、 食事の写真へのコメント機能を活用しコミュニケーションを図る【わたなべ糖内科クリニック 院長 渡邉賢治 氏】【管理栄養士 高橋美知代 氏】

Welby Media / 2016年09月09日17時00分

順天堂大学医学部付属順天堂医院、順天堂大学浦安病院、行徳総合病院等勤務を経て、2013年にわたなべ糖内科クリニックを開業。 日本糖尿病学会糖尿病専門医・研修指導医、日本内科学会総合内科専門医、日本臨床栄養協会評議員、元順天堂大学医学部講師、医学博士。 わたなべ糖内科クリニック TEL:047-306-7570 URL:http://watanabe-dm. [全文を読む]

2020年東京オリンピックに向けて女性アスリートの月経不順と疲労骨折率低下を目指す「ICTを用いた女性アスリートコンディショニングマルチサポート」プロジェクトのスタートについて

PR TIMES / 2016年06月09日15時47分

順天堂大学医学部小児科学講座、スポーツ・ヘルスケア領域にてICTソリューションを提供するCLIMB Factory(クライム・ファクトリー)株式会社、なでしこリーグ1部のサッカーチーム ジェフユナイテッド市原・千葉レディース及び、江戸中期から代々続く産婦人科の専門病院である産科婦人科舘出張 佐藤病院は、2020年の東京オリンピックに向けて、女性アスリートの [全文を読む]

「ICTを用いた女性アスリートコンディショニングマルチサポート」プロジェクトがスタート

@Press / 2016年06月09日14時00分

順天堂大学医学部小児科学講座、スポーツ・ヘルスケア領域にてICTソリューションを提供するCLIMB Factory(クライム・ファクトリー)株式会社、なでしこリーグ1部のサッカーチーム ジェフユナイテッド市原・千葉レディース及び、江戸中期から代々続く産婦人科の専門病院である産科婦人科舘出張 佐藤病院は、2020年の東京オリンピックに向けて、女性アスリートの [全文を読む]

フォーカス