東急不動産のニュース

売主別中古マンション騰落率ランキング(2013年版)の公表について

PR TIMES / 2014年09月05日11時44分

30以上サンプル棟数のあるデベロッパー、マンションブランドが対象■■ 要旨 ■■☑丸紅は売主別で4年連続の1位、2位は東急不動産☑マンションブランド別は現行ブランドでは昨年に引き続き、実質グランスイートが1位■丸紅は売主別で4年連続の1位、2位は東急不動産売主別騰落率のランキング上位は1位丸紅、2位東急不動産、3位伊藤忠都市開発、4位大成有楽不動産、5位三 [全文を読む]

よしもとと共に“おとなスポーツ合宿”に全面協力

PR TIMES / 2013年07月29日11時59分

「おとなのゴルフ合宿 in ニセコ Supported by 東急不動産」開催 東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:金指 潔)ならびに株式会社東急リゾートサービス(本社:東京都渋谷区、社長:橋詰 雅彦)は、北海道虻田郡倶知安町にて経営するスキー場、ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ及び運営するニセコ東急ゴルフコースにおいて、株式会社よしもと [全文を読む]

北海道・ニセコを舞台にしたこども向け体験プログラム

PR TIMES / 2013年07月18日14時43分

~ JTB「旅いく」と職業体験プログラムを共同で提供 ~ 東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:金指 潔)ならびに株式会社東急リゾートサービス(本社:東京都渋谷区、社長:橋詰 雅彦)は、北海道虻田郡倶知安町にて経営するスキー場、ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフにおいて、 株式会社JTBコーポレートセールス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 [全文を読む]

渋谷の再開発をリードする東急不動産の挑戦

Forbes JAPAN / 2016年05月09日15時00分

過去に答えを求めるな「アジアの人も欧米の人も、あそこで写真を撮りたがるんですよね」東急不動産ホールディングスの社長・大隈郁仁が指すのは、渋谷のスクランブル交差点だ。渋谷の魅力を大隈は「猥雑さ」と言い、それが凝縮されたのが交差点。猥雑さの受け皿として、東急不動産は「広域渋谷圏」と名付けて再開発を進める。「街へ来る人の目的も年齢層も、みな違う。中学校から大学ま [全文を読む]

充実のシニア向けサービスで安心して生活できる「ホームクレール用賀」ニューオープン

ITライフハック / 2015年07月09日10時00分

東急不動産は、2004年からシニア向け住宅市場で10年以上「グランクレール」シリーズを提供してきている。このシニア向け住宅で培ってきた様々な経験から、地域での自宅暮らしをしているシニアの方々に「楽しみ」と「安心」を提供していくライフサポート事業「ホームクレール事業」が誕生した。その第1号拠点として、世田谷区用賀に「ホームクレール用賀」を2015年7月1日に [全文を読む]

東急不動産が分譲するマンション「BRANZ」 自宅のテレビで入居後の暮らしをサポートする新サービス「B-Stick」導入開始

@Press / 2015年06月10日11時00分

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:植村 仁)と株式会社ファミリーネット・ジャパン(略称:FNJ、本社:東京都渋谷区/代表取締役:堤 昭彦)は、BRANZ購入者様へのサービスを強化するため、自宅のテレビで入居後の暮らしをサポートする新サービス「B-Stick(ビースティック)」を共同開発し、今夏より本格的に導入開始することとなりましたの [全文を読む]

「(仮称)日本生命大手町ビル」商業ゾーン リーシングマネジメント業務の受託

PR TIMES / 2012年03月05日13時18分

東急不動産SCマネジメント株式会社(代表取締役社長:土屋光夫、本社:東京都渋谷区)」は、このたび日本生命保険相互会社より「(仮称)日本生命大手町ビル」商業ゾーンにおけるリーシングマネジメント業務を受託し、今般業務を開始致しましたことをお知らせします。今後は、東急不動産グループが培ってきた豊富な経験と実績をベースに、開業までのプロジェクトマネジメントと開業後 [全文を読む]

東急不動産HDとホンダ、郊外型住宅団地で高齢化社会対応型スマートコミュニティの実証実験を開始

JCN Newswire / 2017年05月18日14時10分

TOKYO, May 18, 2017 - (JCN Newswire) - 東急不動産ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈郁仁、以下「東急不動産HD」)と本田技研工業株式会社(東京都港区、代表取締役社長:八郷隆弘、以下「Honda」)は、東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈郁仁)他が手がけた、千葉県大網白里市と東金市にまたが [全文を読む]

総合不動産業の東急不動産、 効率性向上と一体化推進への取り組みの一環として 名刺管理サービスSansanを全社導入

DreamNews / 2016年05月24日10時00分

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)は、東急不動産株式会社(以下東急不動産)がこのたび法人向けクラウド名刺管理サービス『Sansan』を全社導入したことを5月24日付で発表します。Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)は、東急不動産株式会社(以下東急不動産)が [全文を読む]

銀座・数寄屋橋に新たなランドマークが誕生 「東急プラザ銀座」本日3月31日(木)オープン!

PR TIMES / 2016年03月31日17時15分

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:植村 仁)および東急不動産SCマネジメント株式会社(本社:東京都港区、社長:土屋 光夫)は、銀座・数寄屋橋に銀座エリア最大級となる商業施設「東急プラザ銀座」を本日3月31日(木)にオープンいたしました。 [画像: http://prtimes.jp/i/11865/15/resize/d11865-15-3378 [全文を読む]

売主別 住み心地満足度調査(2014年版)の公表【スタイルアクト株式会社】

PR TIMES / 2014年11月27日11時12分

総合満足度1位は、6年連続で野村不動産 、2位は三井不動産レジデンシャル、3位は東急不動産不動産ビッグデータでビジネス展開するスタイルアクト株式会社(東京都中央区・代表取締役:沖有人)はマンション入居者への住み心地満足度調査を行ったのでこれを公表いたします。当社運営サイト「住まいサーフィン」登録会員のうち、マンション購入済みの入居者を対象としてマンションの [全文を読む]

変貌する銀座、若者の街に?相次ぐ再開発に新規出店…背景に不動産マネーの流入も

Business Journal / 2013年12月13日01時00分

東急不動産ホールディングスが中央区銀座5丁目に建て替え中の新しい都市型商業施設「銀座5丁目プロジェクト」(仮称)で、2015秋の開業を目指している。 3700平方メートルの敷地に地下5階、地上11階、延床面積4万9700平方メートルの大型ビルになる予定で、地下2階から地上11階の13フロアは商業エリアとしてテナントを誘致する。 外観デザインは「光の器」とい [全文を読む]

十条駅西口地区再開発、40階建て、低層部に商業・業務施設、上層部に住宅

HANJO HANJO / 2017年05月28日09時15分

事業協力者には前田建設と新日鉄興和不動産、東急不動産の3社、参加組合員には新日鉄興和不動産と東急不動産の2社が参画。基本設計のうちビル関係は日本設計、ビル以外の公共施設(都市計画道路など)はトーニチコンサルタントがそれぞれ担当している。 組合の理事会は6月8日、総会は同22日に開かれる予定。 [全文を読む]

最終赤字289億の日本郵政が、なぜ野村不動産の買収に動いたのか?

まぐまぐニュース! / 2017年05月19日04時45分

三井不動産、三菱地所、住友不動産、東急不動産HD、野村不動産HDの5社の売上高と純利益は増加傾向を示しています。 5社合計の売上高と純利益は、東急不動産HDが設立した2013年度(2014年3月期)から2016年度(2017年3月期)までの全ての年度で前年度を上回っています。今後は不透明感があるものの、堅調に推移しています。 筆頭株主の野村HDは、どのよう [全文を読む]

東急不動産、認知症にやさしいケアレジデンス

認知症ねっと / 2017年04月22日12時00分

『世代循環型』の街づくりを目指す 東急不動産株式会社は、様々な世代が多様な暮らし方を実現して住み続けることができる『世代循環型』の街づくりを目指す「世田谷区中町プロジェクト」において分譲マンションとシニア住宅の複合開発を進め、2017年4月、「認知症にやさしいデザイン」のケアレジデンスを完成しました。 このケアレジデンスは、「グランクレール世田谷中町」内に [全文を読む]

三井や東急はなぜ「学生寮」を建て始めるのか 新収益源へ大手デベロッパーが相次いで参入

東洋経済オンライン / 2017年04月20日08時00分

東急不動産も2018年1月の完成に向けて、東長崎駅(豊島区)の近くに初の学生寮(167室)の開発を進めている。「女性の大学進学率が上がり、留学生も増え、学生向けのマーケットは少しずつ右上がりになっている」と、東急不動産ホールディングスの大隈郁仁社長は背景を説明する。同社は昨年11月に学生向け住宅を運営する学生情報センターを買収し、土地の仕込みと開発に加え、 [全文を読む]

地域に開かれた多世代交流拠点「世田谷中町プロジェクト」 “コミュニティプラザ”開業

PR TIMES / 2017年04月11日16時18分

~子育て期から高齢期までの多世代が交流し、気持ちよく暮らすことが出来る『世代循環型』の街づくり~ 東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈郁仁)は、分譲マンションとシニア住宅の複合開発を行う「世田谷中町プロジェクト」において、居住者だけではなく、地域にも開かれた多世代交流拠点「コミュニティプラザ」を、2017年4月に開業したことをお知らせいたします [全文を読む]

遠隔医療相談サービス 「小児科オンライン」マンション業界で初導入!

PR TIMES / 2017年03月29日11時55分

子育て世帯の悩みを解消し、安心を提供世代循環型街づくり「ブランズシティ世田谷中町」からスタート!東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:植村 仁、以下「東急不動産」)と株式会社Kids Public(代表取締役社長:橋本 直也(小児科医)、所在:東京都北区、以下「Kids Public」)は、東急不動産が分譲したマンション購入者向けのサービス「BRAN [全文を読む]

【過去最高の595名来場】デベロッパー業界11社が集結した新卒向け就職フェアが無事終了

PR TIMES / 2017年03月22日09時27分

大阪ガス都市開発、大林新星和不動産、関電不動産開発、近鉄不動産、新日鉄興和不動産、東急不動産、野村不動産等の業界を代表する11社が参加した。株式会社学情(本社:大阪市北区、代表取締役社長:中井清和)が大阪で開催した、不動産業界との業界特化型の就活イベント「街づくりフォーラム」の来場数が過去最高の595名を記録。[画像1: https://prtimes.j [全文を読む]

【業界唯一の就活イベント】デベロッパー業界を代表する11社が集結する就職フェア

PR TIMES / 2017年03月15日09時27分

大阪ガス都市開発、大林新星和不動産、関電不動産開発、近鉄不動産、新日鉄興和不動産、東急不動産、野村不動産等の業界を代表する11社が参加株式会社学情(本社:大阪市北区、代表取締役社長:中井清和)は、日本最大級の就活イベント「就職博」シリーズを展開。不動産業界との業界特化型の就活イベントを大阪で開催![画像: https://prtimes.jp/i/1348 [全文を読む]

フォーカス