未成年のニュース

絶えない大学生の飲酒死亡事故、「未成年飲酒」と「強要」の法的問題を再確認

弁護士ドットコムニュース / 2017年05月09日09時47分

今回は飲酒の強要もなく、未成年飲酒もなかったとのことだが、やはり懸念されるのはこの2つだ。 未成年飲酒と飲酒強要の法的問題について、冨本和男弁護士に聞いた。 ●未成年に飲ませた場合は? 「『未成年者飲酒禁止法』という法律があります。親権者または親権者に代わって監督する人は、未成年者の飲酒を止めるべきだと定めています(同法1条4項、2条2項)。これに違反した [全文を読む]

家出少女を家に泊めただけで逮捕…なぜ?

シェアしたくなる法律相談所 / 2014年09月17日21時06分

先日、インターネットで知り合った女子生徒を家に泊めた男性が未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。 女子生徒がインターネットに「誰か泊めてくれない」と呼びかけそれに対して「着替えを買ってあげる。泊まっていくか」などと言って自宅に連れ込んだとのことです。 誘拐というと無理やり連れ去るイメージを持つ方が多いと思います。今回のように合意の上で家に泊めるという行為が誘 [全文を読む]

未成年の禁煙治療にも「保険」を適用すべき? 弁護士が指摘する現行制度の「矛盾」

弁護士ドットコムニュース / 2014年04月27日13時00分

喫煙者にとっては耳が痛いかもしれないが、少なくとも未成年は注意して聞くべき言葉だろう。厚労省のまとめによると、15~19歳でタバコを吸い始めた場合、肺がんで死亡する率は非喫煙者の5倍以上にもなるという統計データがあるからだ。未成年は成人よりも、タバコに含まれるニコチンへの依存度が高くなりやすいため、早急な禁煙治療が必要だといわれる。しかし、そのハードルはか [全文を読む]

「未成年後見人」の祖母が孫の財産3800万円を横領――未成年後見人ってなに?

弁護士ドットコムニュース / 2014年11月04日14時40分

母を交通事故で亡くした少女が、「未成年後見人」となった祖母に保険金を横領された。その原因は、宮崎家庭裁判所の監督が適切でなかったからだとして、少女側が国などに損害賠償を求めた。宮崎地裁は10月中旬、国に約2500万円の支払いを命じる判決を下した。報道によると、少女は2007年、母親を交通事故で亡くした。少女は当時5歳で、祖母が「未成年後見人」に選ばれた。少 [全文を読む]

未成年者・被後見人等の制限行為能力者、会社、各種法人等、登記に際し疑問が生じるさまざまな利益相反行為を取り上げた「〔補訂版〕利益相反行為の登記実務」を5月18日(木)発行

DreamNews / 2017年05月25日15時00分

新日本法規出版株式会社(所在地:愛知県名古屋市中区栄1丁目23番20号、代表取締役:服部昭三)は、未成年者・被後見人等の制限行為能力者、会社、各種法人等、登記に際し疑問が生じるさまざまな利益相反行為を取り上げた「〔補訂版〕利益相反行為の登記実務」印刷書籍3,564円(税込)、ActiBook(アクティブック)形式電子書籍2,916円(税込)を5月18日(木 [全文を読む]

女子高生殺害犯は「一人暮らし」をしてた… 一人暮らしは何歳から出来る?

シェアしたくなる法律相談所 / 2014年08月03日12時02分

そこで今回は未成年者の一人暮らしについての法律を解説していきます。 ■未成年者が一人暮らしするには 未成年者の住む場所を指定できるのは親権者です。 未成年者が一人暮らしすることを親権者や後見人が承認すれば、何歳でも一人暮らしできます。 親権者とは、未成年者を養育監護したり未成年者に代わって契約などをする人のことです。 両親が結婚していれば両親が共同して親 [全文を読む]

「虐待を児童相談所が放置」10歳女児が長崎県を提訴、子どもでも裁判を起こせる?

弁護士ドットコムニュース / 2015年10月08日11時41分

今回は、女児の親類が弁護士に相談して、「未成年後見人」となった弁護士の判断で提訴したという。10歳女児が原告ということだが、幼い子どもでも裁判を起こすことはできるのだろうか。提訴を可能にした未成年後見人とはどのようなものだろうか。高橋直子弁護士に聞いた。 ●親から虐待された場合の訴訟などに利用される 「未成年者は、原則として単独で訴訟行為をすることはでき [全文を読む]

成人式に参加した「19歳の新成人」——20歳の同級生と酒を飲んだらどうなる?

弁護士ドットコムニュース / 2015年01月12日08時18分

そうなると、まだ20歳の誕生日を迎えていない「19歳」の未成年も、式では「新成人」と扱われることになる。つまり、成人式の後の飲み会に、19歳と20歳が混在することになるわけだ。 法律上、未成年の飲酒は禁止されている。もし居酒屋などが未成年にお酒を提供した場合、罰せられてしまう。しかし年齢が19歳の場合、見た目では未成年かどうか、判別できないケースも多いだろ [全文を読む]

70%以上が知らない「未成年者はネット選挙運動に参加NG。RTやシェアもダメ!」

AppWoman / 2014年01月19日16時30分

未成年者は選挙活動に参加出来ません。リツイートやシェアもだめです。」この記事では、スマホや便利なアプリの話題は少しおやすみして、今月23日から告示される東京都知事選に向けて、選挙に関するお話をしてみます。■非常にグレーな面の多い「ネット選挙」、総務省が注意を呼びかけ公選法で選挙運動の参加が禁止されている未成年者と、その保護者に対して、総務省がよびかけを行 [全文を読む]

子どもNISAに関する意識調査

PR TIMES / 2015年03月13日16時55分

)は、「NISA(少額投資非課税制度)」の未成年版である「子どもNISA(ジュニアNISA)」の制度開始に向けて、当社の口座を保有する全国のお客さま(個人投資家)に「子どもNISA(ジュニアNISA)に関するアンケート」を実施し、5,916名より回答をいただきました。―アンケート結果概要―■成年口座保有者の子どもNISA認知度は約半数。未成年口座保有者では [全文を読む]

中高生女子の飲酒、知らなかったじゃ済まないリスク

JIJICO / 2015年10月18日13時00分

中高生の飲酒習慣、女子が男子を「逆転」 日本では本来、未成年者の飲酒は法律(未成年者飲酒禁止法)で禁じられています。それにもかかわらず、巷には自動販売機があふれ、誰もが道ばたで自由にお酒を買うことができる世界でも不思議な国なのです。「イッキ飲み」などで急性アルコール中毒を起こして救急車で運ばれる人は増加傾向にあり、年齢別では未成年者が2割弱、20歳代を含め [全文を読む]

「MONEX 個人投資家サーベイ 2015 年 4 月調査」~回答者の 66%がもっと若い年代から投資を始めたかった~

PR TIMES / 2015年04月28日15時45分

また、そのうち約 8 割が「未成年」・「20 代」から投資・資産運用を始めた かったと回答しました。[画像: http://prtimes.jp/i/5159/112/resize/d5159-112-453188-0.jpg ]2015 年度税制関連法の成立により 20 歳未満を対象とするジュニア NISA(少額投資非課税制度) 創設と成人 NISA の [全文を読む]

子どもがネットゲームで「高額課金」! 「取消」ができるのはどんなとき?

弁護士ドットコムニュース / 2014年01月02日11時55分

特に2013年度は、未成年者がらみの相談が11月15日時点で1341件も寄せられており、前年度の同時期に比べて約2.5倍の勢いで伸びているという。目立つのが、親の知らぬ間に子どもがゲーム内の有料アイテムを購入したというケースだ。国民生活センターのホームページでも、6歳の女児が親のタブレットを使って、オンラインゲームの有料アイテムを10万円以上購入していた事 [全文を読む]

なぜ未成年は選挙運動メッセージを「リツイート」してはダメなのか?

弁護士ドットコムニュース / 2013年07月25日17時24分

ネット選挙解禁を受けて、総務省が未成年向けに作ったチラシのキャッチフレーズに、ネットユーザーが沸いている。公職選挙法で、未成年は選挙運動が禁じられているが、それはネット上でも同じだ。それを周知徹底しようというわけだが、ネットでは「なんでダメなんだ?」「なかなかの無茶をおっしゃる」と批判的な意見が数多くあがっている。リツイート(RT)とは、ソーシャルメディア [全文を読む]

「ペットの親権問題」をめぐる法的解釈

JIJICO / 2014年09月14日10時00分

離婚時の「ペット紛争」について、夫婦間の未成年者の親権問題をもじって「ペットの親権問題」などと呼ばれたりしていますが、法的にはもちろん異なります。 離婚する夫婦間に未成年者がいる場合、離婚後は父か母の一方を単独親権者と決めるよう法律で規定しています。しかし、ペットは法律上、財産のひとつとして扱われています。よって、離婚後に引き続きペットを飼っていく者を決め [全文を読む]

歌舞伎町「女子学生昏倒事件」 明治大学「テニスサークル」公認取り消し・廃部へ

弁護士ドットコムニュース / 2014年07月18日18時59分

その理由として、過度な飲酒や未成年の飲酒が確認されたことをあげている。同サークルは6月20日夜、他大学の学生と合同で懇親会を開催。懇親会後に路上に倒れ込んでいた女子学生を男子学生が介抱している画像や動画がツイッターで拡散して、話題になっていた。明治大学は原因解明のための聞き取り調査を行い、過度な飲酒や未成年飲酒が発覚した。ネット上では、薬物の使用も疑われて [全文を読む]

小出恵介、酔うと“性獣”に豹変していた! 関係者「飲み会でスパークして…」、準強姦で逮捕も!?

tocana / 2017年06月10日07時30分

俳優の小出恵介(33)が、未成年者と飲酒した挙げ句、淫行に及んだことで無期限活動停止処分なることが8日、所属事務所によって発表された。 第一報を伝えた週刊誌「フライデー」(講談社)によると、“事件”は5月9日、NHKドラマ「神様からひと言」の撮影のため、訪れていた大阪で起こった。同日の夜11時ごろ、17歳のAさんは知り合いから「小出恵介と飲んでいるからミナ [全文を読む]

【いじめ対談2】こんなタイプの親が、我が子のいじめに気づけない

まぐまぐニュース! / 2015年12月03日10時00分

次ページ>>少年院で未成年は更生できない! 少年院で未成年は更生できない! まぐまぐ:阿部さんのお話を伺うと、最近では恐喝や性的なものといった、いじめの範囲を超えた「犯罪行為」も珍しくなくなったということですが、例えば、どこのラインを越えたらもう逮捕、罪に問われる、といったラインがあるんだとすれば、谷原先生に教えていただきたいです。 谷原:子供同士の場合 [全文を読む]

12歳男児が「大麻吸引」を告白して騒ぎに・・・「刑事未成年」ならおとがめなし?

弁護士ドットコムニュース / 2015年11月26日10時55分

●「おとがめなし」というわけではない 「14歳未満の子どもを『刑事未成年者』と呼ぶことがあります。これは、刑法41条が『14歳に満たない者の行為は、罰しない』と定めているためです。したがって、本件のように12歳の児童が犯罪を犯したとしても、刑法による処罰はできません。また、逮捕および逮捕手続にもとづく身柄拘束という手続もとられません」 星野弁護士はこのよ [全文を読む]

中学生アイドル「股間にローター」画像流出の衝撃――セックス動画発覚など“淫行問題”加熱

サイゾーウーマン / 2015年11月24日13時00分

未成年アイドルの“淫行疑惑画像”流出で、ネット上に衝撃が走っている。問題となっている画像は、福岡県を拠点に活動するアイドルユニット・ヒペリカムの中学生メンバーが、スタッフとされる男性から股間にローターを押し当てられているというショッキングなもの。第三者によって撮影された画像とみられ、流出の経緯は不明だが、メンバーの所属事務所はこの事態を重く受け止めているよ [全文を読む]

フォーカス