衣笠祥雄のニュース

ご存知ですか? 6月13日は広島カープの衣笠祥雄が連続試合出場世界記録を達成した日です

2 / 2017年06月13日07時00分

プロ野球・広島東洋カープの衣笠祥雄が、2131試合連続出場を達成し、米メジャーリーグのルー・ゲーリッグ(ヤンキース)の記録を抜いたのは、いまから30年前のきょう、1987(昭和62)年6月13日のことだった。 この日、広島市民球場での対中日ドラゴンズ戦、5回が終わり試合が成立すると、衣笠はひとりマウンドに向かい、2万5000人の観衆に両手を挙げて応えると、 [全文を読む]

中居正広が表紙の「デジタルTVガイド」2017WBC総力特集号が本日発売!

2 / 2017年02月24日10時00分

そのほか、キャストコメント付きで届ける春の新ドラマ速報、「A LIFE~愛しき人~」「嘘の戦争」ほか注目ドラマの最終回特集も必見! インタビューには東山紀之&中山美穂、ゴールデンボンバー、北野武、広瀬すず、衣笠祥雄、安齋肇、生田斗真、エレファントカシマシ、竹中直人、宮本信子、玉井詩織と多彩な面々が登場します。 「デジタルTVガイド」は、地上波TV、BSデ [全文を読む]

【ムービープラス】~衣笠祥雄が人生と映画について語る~ドンペリやアストンマーティンを教えてくれた映画とは?「この映画が観たい」 ムービープラスで2月放送

2 / 2017年01月31日10時13分

2月は、元プロ野球選手の衣笠祥雄さんが登場。彼がセレクトした映画「007 ロシアより愛をこめて」「未知との遭遇」「スター・ウォーズ」 「2001年宇宙の旅」 「インデペンデンス・デイ」について、番組で熱く語っていただきました。[画像: https://prtimes.jp/i/7517/185/resize/d7517-185-158135-0.jpg ] [全文を読む]

【ぐう聖】鉄人・衣笠祥雄が「元祖カープ女子」西川美和監督最新作『永い言い訳』を応援!

2 / 2016年10月21日13時00分

本木演じる本作の主人公"衣笠幸夫(きぬがさ・さちお)"は偉大なる鉄人・衣笠祥雄と同姓同名を生まれ持ったコンプレックスを引きずっている、歪んだ自意識の持ち主。 そんな幸夫とはまるで正反対で「本当に素敵な方!」と、広島出身で幼いころから熱狂的なカープファンの西川監督が想いを寄せる、生きる伝説"衣笠祥雄"本人より、西川監督へ公開記念として、特別に応援メッセージ映 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「衣笠祥雄」(4)黒田選手の進退が気になりますね!

2 / 2016年10月07日05時56分

テリー 僕は巨人ファンなので、今シーズンの巨人についても話をお聞きしたいんですけど。正直なところ、圧倒的な差がつきながらも2位にいるってことは、それなりに頑張ったんじゃないかなと思うんですよ。衣笠 それは今まで積み重ねてきた老舗の力、プロとしてのプライドですよね。高橋(由伸)監督も1年目ということで、いろいろ試行錯誤していましたね。テリー それこそ、開幕前 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「衣笠祥雄」(3)これからが広島の大仕事になります

2 / 2016年10月06日05時56分

テリー 緒方監督の采配は、見ていてどうでしたか?衣笠 実に落ち着いていますね。今年は九州人らしく、決めたことを貫こうと腹をくくったんじゃないですか? それがうまくいきましたね。メンバーが固定できましたし、自分の期待していた選手も出てきてくれたんじゃないですか。テリー ピッチャーもバッターも期待どおりだった?衣笠 そう思います。他のチームは故障者ばっかりで、 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「衣笠祥雄」(2)阪神の金本監督は悔しがってるかも

2 / 2016年10月05日05時56分

テリー 個々の選手についてはいかがですか? 何といっても、2年前に黒田(博樹)選手が戻ってきてから風向きは変わった気がするんですよね。まず、なぜメジャーを蹴ってまでして、黒田選手は広島に帰ってきたと思いますか。衣笠 僕も黒田がユニホームを脱いだら、一度それを聞いてみたいなと思うんですが、本音はわかりません。まず、野球人生を終わらせる時は広島で、という願望が [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「衣笠祥雄」(1)広島は逆境でこそ結束力が高まる!

2 / 2016年10月04日05時56分

●ゲスト:衣笠祥雄(きぬがさ・さちお) 1947年、京都府生まれ。平安高校卒業後の1965年、広島カープ入団。1968年から一塁手として一軍レギュラーに定着。背番号28から「鉄人」の愛称で親しまれる。1980年8月2日、1247試合連続出場の日本プロ野球記録達成。1982年、12年連続全試合出場を果たし、王貞治の皆勤11シーズンの記録を破る。1983年8月 [全文を読む]

【プロ野球】今年のカープ打線と歴代最強の赤ヘル打線を検証

2 / 2016年05月06日16時04分

■1975年・初代赤ヘル打線 (二)大下剛史[盗塁王] 打率.270/3本塁打/19打点/44盗塁 (遊)三村敏之 打率.281/10本塁打/42打点/3盗塁 (一)ホプキンス 打率.256/33本塁打/91打点/1盗塁 (中)山本浩二[MVP、首位打者] 打率.319/30本塁打/84打点/24盗塁 (三)衣笠祥雄 打率.276/21本塁打/71打点/ [全文を読む]

衣笠祥雄氏の野球人生最大の危機を救った「心の一冊」とは

2 / 2015年08月04日07時00分

広島東洋カープの黄金時代を牽引した元プロ野球選手で野球評論家の衣笠祥雄さん(68才)。衣笠さんが極度のスランプに陥った1979年に出会い、救われたという本が報国禅寺住職・菅原義道氏の著書『死んだつもりで』(日新報道)だ。「女性セブン」の大好評連載「いつも心にこの一冊を」に登場した衣笠さんが、現役を引退した今もなお大切にしている心の一冊について語った。(取材 [全文を読む]

フォーカス