東武鉄道のニュース

「クレヨンしんちゃん」と埼玉県・春日部市・東武鉄道が連携し、しんちゃん25周年記念企画を開催!「オラのマチ、春日部にくれば~」

PR TIMES / 2016年09月29日14時29分

11月3日(木・祝)から始動!東武鉄道ラッピングトレイン運行!東京ソラマチ(R)でコラボカフェ!このたび、クレヨンしんちゃん25周年記念プロジェクト実行委員会は、「クレヨンしんちゃん」が25周年を迎えたことを記念して、作品の舞台となっている埼玉県春日部市を中心とした特別企画『クレヨンしんちゃん25周年記念企画 オラのマチ春日部にくれば~』を2016年11月 [全文を読む]

東武百貨店・東武宇都宮百貨店が鉄道乗車体験や花火大会観覧ができる体験型福袋3種&熊本応援福袋2種を販売

@Press / 2016年11月07日15時30分

東武百貨店および東武宇都宮百貨店は、2017年新春福袋として東武鉄道のSL復活運転や東京スカイツリー(R)で特別体験ができる、東武グループならではの体験型福袋を3種類発売します。 また、野菜・果物を販売する「九州屋」にて、「熊本県PR隊チャリティ福袋」「熊本応援福袋」と題し、お子様のお仕事体験や福袋購入を通してチャリティができる福袋2種を販売いたします。■ [全文を読む]

2/16(土)~「東武鉄道×秩父鉄道 沿線を巡るフォトラリー」両社おすすめの指定フォトスポットの駅舎・車両を撮影して「オリジナル手ぬぐい」をもらおう!

PR TIMES / 2013年02月15日15時03分

秩父鉄道では、東武鉄道株式会社との合同企画として、「東武鉄道×秩父鉄道 沿線を巡るフォトラリー」を2月16日(土)より開催いたします。 昨年開業して話題となった「とうきょうスカイツリー」や浅草周辺の東武線沿線と、映画で話題の行田・忍城や国宝指定された熊谷・聖天歓喜院、ロウバイ咲く長瀞がある秩父鉄道沿線をめぐりながら、両社おすすめの指定フォトスポットの駅舎・ [全文を読む]

SL「大樹」の貴重な資料や、ももクロの駅名看板などを展示!開店55周年記念!「鉄道フェスタ」6月15日(木)~6月20日(火)開催!

@Press / 2017年06月07日16時00分

これを記念して開催する本展は、1.展示スペース(東武鉄道の歴史をオリジナル映像や貴重な資料で振り返ります)、2.イベントスペース(東武博物館名誉館長の花上嘉成氏をはじめとした著名人による日替わりのトークショーを開催します)、3.物販スペース(この夏運行のSL「大樹」や新型特急リバティなどの鉄道グッズや駅弁など特産品を販売します)、4.ももクロスペース(東武 [全文を読む]

クレヨンしんちゃんが春日部を盛り上げる!「オラのマチ・春日部にくれば~」がいよいよフィナーレ!

PR TIMES / 2017年03月31日14時29分

埼玉県・春日部市・東武鉄道が連携した特別企画が2017年4月8日(土)から開始!クレヨンしんちゃん25周年記念プロジェクト実行委員会は、「クレヨンしんちゃん」が25周年を迎えたことを記念して、作品の舞台となっている埼玉県春日部市を中心とした特別企画『クレヨンしんちゃん25周年記念企画 オラのマチ・春日部にくれば~』を2016年11月3日(木・祝)から実施し [全文を読む]

日笠陽子・井口裕香ほか、豪華サイン入りグッズが当たるキャンペーンが話題!

AOLニュース / 2013年08月14日09時22分

本作の主要キャストである日笠陽子や井口裕香のサイン入り台本プなど豪華グッズがプレゼントされる、東武鉄道×『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』タイアップ・キャンペーンが話題を集めている。 東武鉄道の浅草駅、館林駅、足利市駅、太田駅、東武日光駅、鬼怒川温泉駅、それぞれに設置されたスタンプを専用スタンプ用紙に集めると、抽選で"チームラビッツ"を演じる主人公キ [全文を読む]

クレヨンしんちゃんラッピングトレイン、新しいデザインが登場するぞ~!

イクシル / 2016年11月30日15時03分

「クレヨンしんちゃん」25周年を記念して運行 大好評の「東武鉄道クレヨンしんちゃんラッピングトレイン」がパワーアップ。11月25日から、新たに4編成の運行が順次始まります。 「クレヨンしんちゃん」25周年を記念して、11月3日から、東京メトロ半蔵門線~東急田園都市線直通列車1編成で運行している「東武鉄道クレヨンしんちゃんラッピングトレイン」。 これは、東武 [全文を読む]

クレヨンしんちゃん「新たなラッピングトレイン」が登場するぞ~!!

PR TIMES / 2016年11月22日16時00分

風間くんやネネちゃん、ボーちゃん、マサオくんの電車も走る!「東武鉄道クレヨンしんちゃんラッピングトレイン」4編成を追加!11月25日(金)から順次運行を開始します![画像1: http://prtimes.jp/i/14531/45/resize/d14531-45-429031-0.jpg ]東武鉄道(本社:東京都墨田区)では、クレヨンしんちゃんのキャラ [全文を読む]

犯罪多発、汚い、下品…足立区に異変、なぜ密かに人気到来?行政と住民の地道な努力が奏功

Business Journal / 2015年02月24日06時00分

もともと北千住駅は東武鉄道の主要駅のひとつでもあり、交通の便は都内でも指折りの場所だった。つくばエクスプレスや東京メトロ日比谷線・千代田線などが通り、東武鉄道が運行する浅草駅発着の特急スペーシアがすべて停車する。加えて、09年からは地下鉄千代田線を介して小田急ロマンスカーも発着するようになった。 東武鉄道のスペーシアは国際的観光都市である日光や東武鉄道が力 [全文を読む]

4K映像も余裕で通信!次世代高速通信「5G」を東京スカイツリーで先取り!

&GP / 2017年05月23日07時00分

▲オープンセレモニーにはNTTドコモの吉澤和宏社長(右)と東武鉄道の根津嘉澄社長(中央)が登壇 NTTドコモと東武鉄道が協力して行なうもので、その第1弾として5月22日に、東京スカイツリーの展望デッキ (地上350m)から8Kカメラで捉えた映像を、5Gの実験装置を経由して、8Kディスプレイに表示するデモンストレーションが行われました。次世代高速通信「5G [全文を読む]

10周年限定キャラクター登場で「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」開催

ITライフハック / 2017年04月18日13時00分

・キャンペーン名:PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン<第1弾>・実施期間:2017年4月29日(土・祝) ~ 6月30日(金)・PASMOのミニロボット出没予定場所:(1)駅構内、(2)駐車場・駐輪場、(3)自動販売機■(1)駅構内のヒントはこちら秋葉原駅(首都圏新都市鉄道、東京地下鉄)、池袋駅(西武鉄道、東京地下鉄、東武鉄道)、上大岡駅(京急 [全文を読む]

新型特急「リバティ」で東武はどう変わるのか 「中年記者」が素朴な疑問10連発!

東洋経済オンライン / 2017年02月17日07時00分

鬼怒川線でSL列車運行、日比谷線直通用新型車両70000系投入、複線化・高架化工事……とニュースが続く東武鉄道。その切り札が、4月21日に走り出す新型特急車両「リバティ(Revaty)」500系だ。そのスペックなどについてはすでに公式発表されているので、ここでは初歩的な質問を連発する中年記者に相手をしてくれた、東武鉄道担当者たちの言葉をつづりながら「リバテ [全文を読む]

駅の改名 莫大な費用をかける目的と背景について解説

NEWSポストセブン / 2016年08月14日07時00分

近年の例を挙げれば、2011(平成23)年に富士急行が富士吉田駅を富士山駅に、2012(平成24)年に東武鉄道の業平橋駅がとうきょうスカイツリー駅にそれぞれ変更された。 一見してわかるように、これら駅名改称は有名な観光地の名前を拝借することで、PR効果を得ようとする狙いがある。 他方で、それらとは微妙に異なる理由で駅名が変更されるケースもある。 東武鉄道[全文を読む]

ご存知ですか? 5月22日は東京スカイツリーが開業した日です

文春オンライン / 2017年05月22日07時00分

東京スカイツリータウンの敷地には、もともと東武鉄道の貨物基地があった。最寄の東武伊勢崎線の「とうきょうスカイツリー駅」は、スカイツリーの開業にともない従来の「業平橋(なりひらばし)駅」より改称、路線の通称も「東武スカイツリーライン」と改められた。業平橋は付近を流れる隅田川の近くの大横川に架かる橋で、その名は平安時代の歌人・在原業平が当地を訪ねたという故事 [全文を読む]

「平均勤続年数が長い会社」ランキング500社 1位は相鉄HD、2位が佐田建設、3位東武鉄道

東洋経済オンライン / 2017年05月19日08時00分

3位は東武鉄道(同24.7年)が入った。鉄道会社は比較的勤続年数が長い傾向にあり、相鉄ホールディングスや東武鉄道のほかに、9位神戸電鉄(23.8年)、17位名古屋鉄道(23.1年)などが、上位にランクインしている。鉄道会社は、特定の地域を地盤に経営しているケースが多く、転勤が少ないためライフプランを立てやすいという特長が挙げられる。 ほかに上位企業はメー [全文を読む]

ご存知ですか? 4月24日は東武ワールドスクウェア開園記念日です

文春オンライン / 2017年04月24日07時00分

東武鉄道が建設した同園には、国内外の名建築・建造物が、本格的なミニチュアにより再現されている。現時点で展示されている模型は、ユネスコの世界文化遺産に登録されている46件を含め、21ヵ国102点におよぶ。 もっとも新しい模型は、やはり東武鉄道が建設した東京スカイツリー。本物より2年早い2010年に完成し、既設の東京タワーの模型とともにそびえ立つ。模型とはいえ [全文を読む]

普段は入れない車両工場に入ろう!わくわく鉄道フェスタ2017開催 珍しい電車や機関車が並び、体験イベントも盛りだくさん

@Press / 2017年04月19日11時30分

当日は会場への臨時直通列車を運行するほか、2年連続の東武鉄道株式会社保有「8000系車両」展示や、運行30周年を記念したSL特別装飾など、様々なイベントを実施いたします。■わくわく鉄道フェスタ2017 概要開催日時 :平成29年5月20日(土) 10:00~15:00会場 :秩父鉄道 広瀬川原車両基地(埼玉県熊谷市大麻生)交通 :秩父鉄道「ひろせ野鳥の森駅 [全文を読む]

東武の新型車両70000系は何が画期的なのか 6月から東武スカイツリーラインにお目見え

東洋経済オンライン / 2017年04月08日07時00分

さまざまな色の電車が走る東武鉄道の東武スカイツリーライン(伊勢崎線)に、今度は銀色に赤と黒のラインが入った電車が登場する。東京メトロ日比谷線直通用の新型車両70000系だ。70000系は、1988年から走り続けてきた現在の日比谷線直通用車両20000系を置き換える目的で登場する。赤と黒のカラーリングは、20000系の車体に入っている「ロイヤルマルーン」と呼 [全文を読む]

有安杏果が1日駅長に就任「夢にも思っていなかった」

Smartザテレビジョン / 2017年04月06日05時29分

ももいろクローバーZの有安杏果が4月5日、埼玉・富士見にある東武鉄道・ふじみ野駅で一日駅長イベント、ももクロ号出発式に出席した。 ももいろクローバーZは「ももクロ春の一大事2017 in 富士見市~笑顔のチカラつなげるオモイ~」を、4月8日(土)、9日(日)に富士見市第2運動公園で開催。2016年5月から富士見市PR大使を務める有安が、一日駅長に就任するこ [全文を読む]

サッポロ生ビール黒ラベル 東武鉄道SL「大樹」缶限定発売 ~2017年8月10日に東武鬼怒川線で復活運転する注目のSLのデザイン缶を発売!~

PR TIMES / 2017年03月22日11時55分

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、サッポロ生ビール黒ラベル 東武鉄道SL「大樹」缶を、2017年5月23日にエリアと数量を限定で発売します。 この商品は、東武鉄道(株)のSL「大樹」就役を記念して発売するもので、缶体にはレトロ感あふれる堂々としたSL「大樹」の姿をデザインしました。SL「大樹」は2017年8月10日に [全文を読む]

フォーカス