蓮舫のニュース

蓮舫の政治センスのなさはすべて「日刊スポーツ」が教えてくれた

文春オンライン / 2017年08月04日07時00分

蓮舫都知事は現在の勢いに乗り、いつ国政復帰を仕掛け、初の女性総理を目指すのか。週刊誌の格好のネタである。 蓮舫都知事、の可能性はあった1年前 ……こんなことを書いてみたが、思えば都知事が「小池百合子」ではなく「蓮舫」になっている可能性は確かにあった。政治家の旬という意味でも。 先週の「蓮舫氏、民進党代表を辞任」という一報を聞いたとき、政治とはタイミングな [全文を読む]

二重国籍疑惑を報じると「差別主義者」なのか 批判者を敵視する蓮舫氏の姿勢は変わらず

東洋経済オンライン / 2017年07月19日11時06分

民進党の蓮舫代表は7月18日午後、党本部で自身の二重国籍疑惑を釈明する会見を開いた。同時に台湾政府の「喪失戸籍申請書」「中華民国のパスポート」「喪失国籍許可証書」、目黒区の「不受理証明書」「戸籍謄本(氏名と生年月日、および国籍選択の宣言日が記載)」の各資料も公表した。「本来戸籍は開示すべきではないと思っています。また誰かに強要されて戸籍をお示しをするという [全文を読む]

蓮舫氏の二重国籍は「過失」ではなく「故意」か?

メディアゴン / 2016年09月15日07時40分

藤本貴之[東洋大学 准教授・博士(学術)/メディア学者]* * *二重国籍問題で、自身の認識の甘さと手続きの杜撰さが指摘され、国会議員としての資質も疑問視されている民主党・蓮舫氏。「17歳で台湾国籍を放棄した」と言ってみたかと思えば、25歳の時に中国国籍と語る新聞記事が出てきたり、はたまた30歳の頃には台湾国籍と発言していたり、2004年の参院選出馬時にも [全文を読む]

謝罪会見のはずが国民に説教?民進党・蓮舫さんが振りまく妙な違和感

デイリーニュースオンライン / 2017年07月22日12時00分

民進党代表の蓮舫氏(49)が、昨年9月に台湾籍を離脱し、10月に日本国籍選択を宣言したことを示す戸籍謄本の一部を党本部で公開。数か月前から批判されていた自身の<二重国籍>疑惑に応じた形だ。背景には東京都議選の惨敗で、党内からの突き上げを抑えられなくなった事情もある。 結果、少なくとも国籍法違反が確定。長年にわたってウソ、詐称、偽証を繰り返してきたことも明 [全文を読む]

妻と「こんな人たち」の言うことは聞け? 政治家たちの今週の珍言・暴言まとめ

文春オンライン / 2017年07月15日07時00分

国会なんて誰も見ていないと思ってます? 蓮舫 民進党代表 「私は多様性の象徴だと思っている。その部分では、共生社会をつくりたいという民進党の理念には一点の曇りもない」 産経新聞 7月13日 民進党代表の蓮舫氏は11日に行われた党執行役員会で、自身が日本国籍と台湾籍の「二重国籍」だった問題について、「戸籍(謄本)を示し、近々説明する」と述べた(時事ドットコム [全文を読む]

蓮舫代表、戸籍公開へ 「二重国籍」問題の党内不満へ配慮か

J-CASTニュース / 2017年07月11日19時32分

民進党の蓮舫代表が、日本国籍と台湾籍の「二重国籍」問題で、これまでは応じてこなかった戸籍謄本の公開に向けて、前向きな姿勢を示した。時事通信などが2017年7月11日午後、党幹部による情報として伝えた。 蓮舫氏の二重国籍問題をめぐっては、東京都議選(7月2日投開票)での議席減を受け、所属国会議員らから不満や疑問の声があがっていた。 今井衆院議員「まずは、蓮舫 [全文を読む]

執行部すら成立させられなくなった民進党、内ゲバ&離党ドミノへ

Business Journal / 2017年08月05日06時00分

7月27日、民進党の蓮舫代表が突如、辞任を発表した。二重国籍問題の釈明会見から10日もたたない辞任表明で、「敵前逃亡」という言い方がふさわしいように思う。辞任の理由や背景については方々でさまざまに指摘され、本人ももっともらしく釈明しているが、端的にいって「民進党の体質の問題」がもっとも大きいだろう。 昨年、民主党と維新の党が合併してできた民進党。“安倍一強 [全文を読む]

橋下徹“有田芳生の人権派面は偽物だ!”

プレジデントオンライン / 2017年07月19日11時15分

■支持率を上げる闘いは総力戦! 自称インテリの甘い考えは通用しない 7月18日、民進党代表の蓮舫さんが「二重国籍」問題について記者会見を行い、自らの戸籍謄本の一部などを示して、すでに台湾籍を離脱し二重国籍状態を脱していることを明らかにした。戸籍開示に関しては「戸籍謄本の開示をしたところで民進党の支持率が上がるわけではない」「人権問題だ」などと反対する声もあ [全文を読む]

【新国立問題】自民党追及の蓮舫氏に「いくらなんでも頼りすぎ」の声

デイリーニュースオンライン / 2015年07月30日07時00分

公共事業再検討本部の本部長に蓮舫議員が抜擢 しかし、2500億円の建設費が発表された後の民主党の動きは素早かった。民主党は公共事業再検討本部を立ち上げ、本部長に蓮舫議員を抜擢。自民党を徹底的に追及していく構えを見せている。 蓮舫議員は「漏れた年金情報」でも調査対策本部の本部長に抜擢されている。蓮舫議員といえば、事業仕分けの印象が強烈に残っているが、もとも [全文を読む]

蓮舫氏を民進党代表辞任に追いやった「二重国籍問題」の根底にある日本人の志向

週プレNEWS / 2017年08月10日10時00分

またしても安倍政権に対する批判票の受け皿になれなかった「野党第一党」の民進党では、都議選直後から蓮舫代表の「二重国籍問題」が蒸し返され、ついに蓮舫氏が代表を辞任。その後も細野豪志氏が離党を表明するなど、この期に及んで「内紛」を繰り返す民進党に有権者の視線は冷たい。 蓮舫氏をめぐる問題や、日本社会の「二重国籍」に対する姿勢は外国人ジャーナリストの目にはどう [全文を読む]

「あしたなんて説明しよう」 安倍政権“疑惑大臣ツートップ”の説明を振り返る

文春オンライン / 2017年07月22日07時00分

蓮舫 民進党代表 「手続きを怠っていたことは事実で、反省している」 NHK NEWS WEB 7月18日 民進党の蓮舫代表は「二重国籍」問題をめぐって記者会見を行い、昨年10月に日本国籍の選択を宣言したことが記されている戸籍謄本の写しの一部などを公開した。 昨年9月の民進党代表選挙に立候補した際、「二重国籍」について指摘された蓮舫氏は、台湾当局に確認 [全文を読む]

民進党・今井雅人衆議院議員 都議選大敗で「まずは、蓮舫代表の二重国籍問題を解決することだ」

ガジェット通信 / 2017年07月10日08時50分

課題は沢山あるが、まずは、蓮舫代表の二重国籍問題を解決することだ。この問題をうやむやにしてきたから、うちの党はピリッとしないのである。今でも多くの人から、あれはどうなんだと聞かれる。 とツイート。 だが、正直僕自身も蓮舫代表の二重国籍に関して真実がまったく分からないので説明のしようがない。仲間である我々ですら分からないのだから、一般の人は尚更だ。遅きに失し [全文を読む]

「民進党は今秋以降、急に『ブーメラン』を連投」 産経ニュースが「2016民進党『ブーメラン』傑作選」を発表

ガジェット通信 / 2016年12月27日16時45分

十数人の候補者を選びネット投票を実施した結果、圧倒的票数を獲得して民進党の蓮舫代表が金賞に輝いた。 今年一番の「お前が言うな」は蓮舫・民進党代表? 「ガジェット通信 おまいう大賞2016」結果発表!! http://getnews.jp/archives/1562120[リンク] 12月に入り、朝日新聞が「おまいう発言」を連発するなどして話題になっているよ [全文を読む]

中国メディアが民進党・蓮舫氏に好意的報道続出

NEWSポストセブン / 2016年09月24日07時00分

民進党代表に選ばれた蓮舫氏について、中国や台湾のメディアは好意的に大きく報じている。 北京の地元紙「新京報」は「華裔の女性政治家が日本の最大野党の党首に当選した。父親は中国台湾人だ」と報じ、蓮舫氏の父親が台湾人であることに強い親近感を示した。 「華裔(かえい)」とは中国人を祖先に持つ人たちのことで、中国や台湾などから国外に移住した中国人の子孫を指す。中国籍 [全文を読む]

民進党代表選候補・蓮舫氏”二重国籍問題”の後始末|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン / 2016年09月09日12時05分

ところで、昨今盛んに騒いでいた蓮舫女史(本名:村田蓮舫・48)の二重国籍問題ですが、厳密に言えば国籍法違反と言えないこともないけど、まあそこまで騒ぐことでもないんじゃねという結論で落ち着きそうな流れです。騒ぎに騒いだ右も左もお疲れ様でした。 朝日新聞に整理が掲載されていますが、外務省も問い合わせに対して「あくまで国籍法で求める内容は努力義務にすぎず、一般 [全文を読む]

蓮舫会見で産経新聞がネトウヨのデマ「中国、台湾との三重国籍」疑惑をそのまま質問し大恥! ネットデマ拡散する産経のフェイク体質

リテラ / 2017年07月19日22時38分

民進党の蓮舫代表が昨日18日、"二重国籍"問題で、戸籍謄本の一部・国籍選択宣言の日付などの資料を公開した。このことによって、ネトウヨや保守メディアの攻撃がデマだったことは証明されたが、しかし、一方でこの戸籍公開はマイナス面も非常に大きい。 本サイトは蓮舫代表の保守に媚びる政治的スタンスには批判的だが、二重国籍問題については、昨年の代表選でこの問題がもち上が [全文を読む]

蓮舫氏、ついに「戸籍」一部公開 「二重国籍」騒動から10か月もかかった理由

J-CASTニュース / 2017年07月18日18時35分

民進党の蓮舫代表をめぐる日本国籍と台湾籍の「二重国籍」問題で、蓮舫氏は2017年7月18日、日本国籍選択を宣言した日が記された戸籍謄本の一部や台湾当局が発行した台湾籍離脱証明書など、現在は日本国籍しか持っていないことを示す書類を公表した。蓮舫氏は7月13日の会見で「戸籍そのものではなく、私自身がすでに台湾の籍を有していないことが分かる部分」と話していたが、 [全文を読む]

蓮舫氏「二重国籍」問題だけじゃない

Japan In-depth / 2017年07月17日18時03分

山田厚俊(ジャーナリスト)【まとめ】・18日、民進党蓮舫代表「二重国籍」問題で記者会見へ。・この問題抱えたままでは次期衆院選戦えないとの危機感党内に蔓延。・蓮舫氏が小池都知事に挨拶に出向いたことや、都議会民進党議員を「希望の塾」に参加させたいとしたことを問題視する声も。 民進党の蓮舫代表が7月18日、日本と台湾の「二重国籍」問題に関して記者会見をするという [全文を読む]

民進党内でも波紋? 「蓮舫代表が『戸籍を示し近々説明する』と述べた」と報じられる

ガジェット通信 / 2017年07月12日12時30分

課題は沢山あるが、まずは、蓮舫代表の二重国籍問題を解決することだ。この問題をうやむやにしてきたから、うちの党はピリッとしないのである。今でも多くの人から、あれはどうなんだと聞かれる。 だが、正直僕自身も蓮舫代表の二重国籍に関して真実がまったく分からないので説明のしようがない。仲間である我々ですら分からないのだから、一般の人は尚更だ。遅きに失した感があるのは [全文を読む]

蓮舫おろしちゃダメですか? 民進内にくすぶる不満

J-CASTニュース / 2017年07月06日19時43分

蓮舫代表は「極めて深刻で、非常に残念な結果」だとしているが、具体的な敗因の分析はこれからだ。蓮舫氏は「続投」を繰り返し宣言しているが、党内からは執行部が辞任すべきだとの声もあがっており、「蓮舫おろし」が加速する可能性もある。 毎日社説「『受け皿』になれず 深刻さがわかっているか」 民進党は選挙前の7議席に対して23人の公認候補者を立てたが、当選したのはわず [全文を読む]

フォーカス