蓮舫のニュース

蓮舫暴走に野田もお手上げ。民進党崩壊へのカウントダウン

文春オンライン / 2017年03月09日07時00分

民進党の蓮舫代表(49)の暴走で、民進党の“メルトダウン”が進んでいる。きっかけは原発政策だった。 「安倍政権も日露交渉の失敗や国有地払い下げ問題などで決して順風満帆ではないのに、民進党の支持率は低迷したまま。そこで蓮舫代表は、鹿児島県や新潟県の知事選で自民党推薦候補を破る原動力となった脱原発に目をつけたのです」(民進党幹部) 蓮舫氏は2月上旬、これまでの [全文を読む]

蓮舫氏の二重国籍は「過失」ではなく「故意」か?

メディアゴン / 2016年09月15日07時40分

藤本貴之[東洋大学 准教授・博士(学術)/メディア学者]* * *二重国籍問題で、自身の認識の甘さと手続きの杜撰さが指摘され、国会議員としての資質も疑問視されている民主党・蓮舫氏。「17歳で台湾国籍を放棄した」と言ってみたかと思えば、25歳の時に中国国籍と語る新聞記事が出てきたり、はたまた30歳の頃には台湾国籍と発言していたり、2004年の参院選出馬時にも [全文を読む]

「VR蓮舫」で首相になりきってみた 記者が体感した「追及」の臨場感

J-CASTニュース / 2017年04月29日09時00分

「本物の、蓮舫です」。そう言いながら民進党・蓮舫代表が眼前にグイッと顔を近づけてくる。国会審議さながらの「追及」体験はここから始まる。 疑似体験ゲーム「VR蓮舫」だ。J-CASTニュース記者が公開前に実際に体験してきた。その臨場感の一端を報告する。 ホラー映画のような恐怖 「VR蓮舫」は、民進党が2017年4月29、30日に幕張メッセ(千葉市)で開かれるイ [全文を読む]

【新国立問題】自民党追及の蓮舫氏に「いくらなんでも頼りすぎ」の声

デイリーニュースオンライン / 2015年07月30日07時00分

公共事業再検討本部の本部長に蓮舫議員が抜擢 しかし、2500億円の建設費が発表された後の民主党の動きは素早かった。民主党は公共事業再検討本部を立ち上げ、本部長に蓮舫議員を抜擢。自民党を徹底的に追及していく構えを見せている。 蓮舫議員は「漏れた年金情報」でも調査対策本部の本部長に抜擢されている。蓮舫議員といえば、事業仕分けの印象が強烈に残っているが、もとも [全文を読む]

「民進党は今秋以降、急に『ブーメラン』を連投」 産経ニュースが「2016民進党『ブーメラン』傑作選」を発表

ガジェット通信 / 2016年12月27日16時45分

十数人の候補者を選びネット投票を実施した結果、圧倒的票数を獲得して民進党の蓮舫代表が金賞に輝いた。 今年一番の「お前が言うな」は蓮舫・民進党代表? 「ガジェット通信 おまいう大賞2016」結果発表!! http://getnews.jp/archives/1562120[リンク] 12月に入り、朝日新聞が「おまいう発言」を連発するなどして話題になっているよ [全文を読む]

中国メディアが民進党・蓮舫氏に好意的報道続出

NEWSポストセブン / 2016年09月24日07時00分

民進党代表に選ばれた蓮舫氏について、中国や台湾のメディアは好意的に大きく報じている。 北京の地元紙「新京報」は「華裔の女性政治家が日本の最大野党の党首に当選した。父親は中国台湾人だ」と報じ、蓮舫氏の父親が台湾人であることに強い親近感を示した。 「華裔(かえい)」とは中国人を祖先に持つ人たちのことで、中国や台湾などから国外に移住した中国人の子孫を指す。中国籍 [全文を読む]

民進党代表選候補・蓮舫氏”二重国籍問題”の後始末|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン / 2016年09月09日12時05分

ところで、昨今盛んに騒いでいた蓮舫女史(本名:村田蓮舫・48)の二重国籍問題ですが、厳密に言えば国籍法違反と言えないこともないけど、まあそこまで騒ぐことでもないんじゃねという結論で落ち着きそうな流れです。騒ぎに騒いだ右も左もお疲れ様でした。 朝日新聞に整理が掲載されていますが、外務省も問い合わせに対して「あくまで国籍法で求める内容は努力義務にすぎず、一般 [全文を読む]

民進党大会で透けてみえた蓮舫代表の「命脈」 都議選惨敗なら衆院選前の引責辞任も

東洋経済オンライン / 2017年03月16日08時00分

蓮舫・民進党代表が窮地に追い込まれている。就任から半年後の3月12日の定期党大会で「政治人生すべてを懸けて政権交代実現を」とまなじりを決して安倍晋三首相による1強政権打倒への決意を表明したが、拍手はまばらで、会場は冷え冷えとした空気に包まれた。昨年9月の蓮舫新体制発足以来、自身の二重国籍疑惑などもあって党内で期待された"蓮舫人気"は燃え上がらず、民進党の政 [全文を読む]

豪邸と双子を披露したはいいものの「金スマ」出演で蓮舫代表が大炎上

東京ブレイキングニュース / 2016年11月29日12時04分

11月18日の「金スマ」では民進党の蓮舫代表のお宅拝見が放送されました。蓮舫氏が住む家は実家で、父親が台湾バナナの輸入で財をなしているので、なかなかの豪邸です。 家族は蓮舫氏と夫、双子の子どもたちに蓮舫氏の母親。蓮舫氏は結婚とともに戸籍では夫方の「村田」姓になっているので、いわば「サザエさん」ですね。でも日曜日の夕方に、ちょっと寂しい思いとともにほのぼのと [全文を読む]

蓮舫氏を襲った ダブルの「ちぐはぐ」

J-CASTニュース / 2017年04月13日19時05分

民進党の蓮舫代表が2017年4月13日の定例会見で、「同時期にちぐはぐ感を見せてしまった」と陳謝する一幕があった。4月10日に長島昭久衆院議員が離党届を提出したのに続いて、13日には細野豪志代表代行(衆院議員)が執行部の憲法改正への対応を不満として代表代行の辞表を提出したためだ。執行部に離反する動きが続出し、蓮舫氏の求心力がさらに低下するのは確実とみられて [全文を読む]

フォーカス