醍醐寺のニュース

ゼウス、世界文化遺産醍醐寺の所有文化財保護事業への寄付金支払いに、クレジットカード決済サービスの提供を開始

@Press / 2014年10月23日15時30分

決済サービスプロバイダの株式会社ゼウス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金沢 哲史、以下 ゼウス)は、この度、世界文化遺産に登録されている総本山醍醐寺(京都府京都市、座主:仲田 順和、以下 醍醐寺)の国宝を含む所有文化財保護事業への寄付金支払いに対し、クレジットカード決済サービスの提供を開始いたします。 ■世界文化遺産 京都 醍醐寺醍醐寺公式サイト>U [全文を読む]

世界一の観光都市“京都”に潜む、あまりに深く、暗い闇の部分とは…

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月17日06時30分

本書で記載されているのは1000年以上の歴史をもち、豊臣秀吉の「醍醐の花見」で有名な世界遺産・醍醐寺。この醍醐寺が新興宗教に侵食されつつあるのだという。その新興宗教が醍醐寺に対して、不透明で巨額な金銭授受があるそう。さらに、新興宗教の教祖が人気フォークデュオメンバーの母であり、理事長が兄だというから驚きである。メンバー本人も醍醐寺幹部へ結婚の挨拶に出向いた [全文を読む]

【京都案内】戦国武将や文豪が愛した「美しすぎる桜の名所」5選

まぐまぐニュース! / 2016年03月03日19時00分

それぞれ有名な場所ばかりなので是非今年訪れてみて下さい! 醍醐寺 image by:京都フリー写真素材 世界文化遺産に登録されている醍醐寺は京都を代表する桜の名所で豊臣秀吉が「醍醐の花見」を開いたことでもとても有名です。秀吉が花見をする為に設計したと言われる三宝院の入口を入ってすぐの場所に大きなしだれ桜「太閤しだれ桜」があります。目の前に空からシャワーのよ [全文を読む]

小野小町ゆかりの寺に精進料理!醍醐寺周辺を3時間半で巡るおすすめ観光コース

Walkerplus / 2016年11月18日19時41分

カエデやイチョウなどの落葉広葉樹が多く、美しい紅葉が広がる名刹・醍醐寺は、京都の人気観光スポット。その周辺には、小野小町ゆかりの隨心院や、醍醐天皇が創建した勧修寺など見どころがたくさん。そこで、醍醐寺周辺を3時間半で巡る、編集部おすすめのモデルコースを紹介しよう!【トータル3時間32分/歩行時間47分/拝観見学料2000円】 ■ <1(所要時間60分)>山 [全文を読む]

湯葉カレーに精進料理も!醍醐エリア必食の京グルメ4選

Walkerplus / 2016年09月14日15時02分

中でも、緑豊かな醍醐山全域に広がり、豊臣秀吉も花見をしたという逸話が残る名刹・醍醐寺は人気の観光エリアだ。周辺には、小野小町ゆかりの隨心院や醍醐天皇が創建した勧修寺など見どころがたくさんで、京都らしいグルメも充実している。そこで、寺社巡りと合わせて醍醐エリアを満喫するための、“必食”の京グルメを紹介しよう! ■ 参拝のあとは平打ちの二八そばを! 醍醐寺の正 [全文を読む]

偉人ゆかりの地をハシゴ!京都・醍醐&山科の桜鑑賞おすすめコース

Walkerplus / 2017年03月21日17時00分

そこで、名物桜を見物しながら、歴史上の偉人たちに思いをはせられる、醍醐・山科エリアの桜鑑賞おすすめコースを紹介!■ 「醍醐寺」は、太閤・豊臣秀吉が「醍醐の花見」を行い、「花の醍醐」と称されるほど桜の花で有名な寺。標高約450mの山全体が寺域で、約1000本の桜が咲き乱れる様子は、まさに圧巻のひと言。樹齢150年を超える大樹が多いのも人気の秘密。太閤ゆかりの [全文を読む]

日本一の観光都市・京都に広がる深い闇『京都の裏社会 山口組と王将社長射殺事件の聖域』

日刊サイゾー / 2015年10月25日19時00分

また、世界遺産として知られる「醍醐寺」でも、トラブルが勃発している。 醍醐寺の境内に建立された「真如三昧耶(さんまや)堂」には、新興宗教団体・真如苑の開祖である伊藤真乗氏と二代目・伊藤真聰苑主の胸像が並べられている。さらに、醍醐寺開祖・聖宝理源大師1,100年御遠忌の中日法要の主催は真如苑が務めており、醍醐派の有力者は「醍醐寺は完全に真如苑に乗っ取られた [全文を読む]

低価格でおしゃれな家具のテーマパーク「IKEA」は何が違うのか?

まぐまぐニュース! / 2017年06月10日09時00分

そのひとつが京都にある世界遺産の醍醐寺で行われていた。イケアのスタッフは家具を組み立て境内の建物に運び込んだ。そこは普段、長椅子が並べられただけの休憩室だが、今回、カフェに変身させるべく醍醐寺がイケアに依頼してきたのだ。イケアに頼んだ理由は、その理念に共感したからだと言う。 「デザインもシンプルで飽きがこないということもありますが、価値をしっかり継続して [全文を読む]

イケアの家具でコーディネートしたサステナブルカフェ『cafe sous le cerisier(カフェ・スゥ・ル・スリジェ)』が4月1日オープン

PR TIMES / 2017年03月31日16時20分

~京都エリアの文化活性化プロジェクト「le projet daigoji(ル・プロジェ・ダイゴジ)」~[画像1: https://prtimes.jp/i/6550/116/resize/d6550-116-394154-0.jpg ]「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとするスウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー イケアの日本法人イ [全文を読む]

私の秋は忙しくなる。「そうだ京都、行こう」歴代ロケ地で紅葉狩り

まぐまぐニュース! / 2015年11月16日08時26分

・光明院 紅葉 2015年の見所は?東福寺周辺で穴場の紅葉狩りはココ! image by:京都フリー写真素材 醍醐寺(2001年盛秋) 11月13日現在の紅葉:見頃 例年の見頃:11月中旬から12月上旬 京都市山科区の古刹で春の桜、秋の紅葉共に京都屈指の名所です。笠取山(醍醐山)の全て醍醐寺の敷地で上醍醐、下醍醐に分けられています。下醍醐から少し上った弁 [全文を読む]

世界遺産京都醍醐寺で子ども向けロボットプログラミング教室

PR TIMES / 2017年02月21日10時35分

「心の法話×プログラミング」温故知新の体験会を2月26日に開催!全国で幼児・小学生を対象にロボットプログラミング教室「ロボ団」の運営を行う夢見る株式会社(本社:大阪府堺市、代表取締役: 重見彰則)は、総本山醍醐寺(所在:京都市伏見区、総長:壁瀬宥雅)で、6才から12才の子ども14人がロボットプログラミング体験するイベント「寺子屋LABO」を2月26日(日) [全文を読む]

京都・醍醐寺 五大力尊仁王会をPR2月11日(土・祝)から京橋駅に「餅上げ力奉納」用と同サイズの大鏡餅が登場! 大阪で唯一の展示!

@Press / 2017年02月03日15時00分

京阪ホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、社長:加藤好文)では、毎年2月23日に京都・醍醐寺で行われる「五大力尊仁王会」で、無病息災・身体健康を願う行事、「餅上げ力奉納(もちあげちからほうのう)」で使用されるものと同サイズの大鏡餅(男性用・重さ約150kg)を2月11日(土・祝)~2月17日(金)の間、京阪電車京橋駅に展示します。大阪で大鏡餅の展示 [全文を読む]

五重塔をバックに楽しむ!世界文化遺産・醍醐寺の紅葉ライトアップ

Walkerplus / 2016年10月19日20時06分

■ 林泉の幻想的な紅葉に酔いしれよう! 世界文化遺産に登録される山岳寺院の醍醐寺。カエデやイチョウなどの落葉広葉樹が多く、美しい紅葉が広がる。なかでも、ライトアップされた林泉の紅葉は見る者を魅了し、修行道場付近では一面にハギの花が紫色に咲き誇る。 京都府下で最も古い木造建築物の五重塔もみどころ。高さ約38mの国宝を繊細に紅葉が彩りを与える! 【関西ウォーカ [全文を読む]

世界文化遺産の山岳寺院!5分で知る醍醐寺の見どころ

Walkerplus / 2016年09月27日13時42分

■ 文化財 <金堂(国宝)>秀吉の命で和歌山から移築した醍醐寺の中心の堂。本尊の薬師如来坐像が祀られる。 <五重塔(国宝)>醍醐天皇の冥福を祈るために建てられた高さ38mの塔。京都府最古の木造建築物。 <薬師堂(国宝)>上醍醐中央に位置する913(延喜13)年創建の堂。本尊の薬師三尊像(国宝)は霊宝館に安置される。 ■ ご利益 無病息災、安産子授けなど。 [全文を読む]

JTBグループの国内旅行キャンペーン『日本の旬 京都・びわ湖・奈良』キャンペーン概要

PR TIMES / 2016年02月22日17時36分

(1)有名社寺の貸切企画(醍醐寺、仁和寺、奈良興福寺の時間外特別拝観)(2)京都の“朝”観光への提案(京都五山での坐禅体験など)(3)伝統文化の体感(浴衣を着て祇園祭を体験、五山の送り火鑑賞プランなど)(4)広域周遊観光(エースJTB専用のバスや定期観光バスを利用した「周遊バス旅」)(5)「地恵のたび」プロジェクト(地域の特性を活かした魅力ある企画のご紹介 [全文を読む]

世界で唯一!日本を五感で体験できるMade in Japanのスパ「WASPA」11月17日(火)グランドオープン

PR TIMES / 2015年11月17日14時18分

世界遺産の京都醍醐寺で健康長寿の祈祷を受けた国産青竹を使用したトリートメントや江戸時代から塩の生産地として繁栄してきた瀬戸内の塩、椿の品種と本数の多さでは日本一と言われる伊豆大島の椿油、薄い金箔を作る環境が整い生産の9割を占める金沢の金箔などを使用しています。日本各地が誇る素晴らしい商材を使用することで、地方創生の一助となり日本への貢献も目指します。[画像 [全文を読む]

本場の京都人が選ぶ!京都の穴場紅葉スポット5選

clicccar / 2015年11月14日16時33分

醍醐寺 場所は京都市伏見区です。世界文化遺産にも登録されており、国宝と重要文化財に指定されているものは約10万点以上もあります。まさしく日本の歴史が詰まった場所です。そんな醍醐寺の紅葉は、種類が多いの特徴で様々な色に咲き誇ります。夜には事前予約制ですが、11月14日~30日までライトアップされた境内にある紅葉を見ることが可能です。特にオススメのライトア [全文を読む]

京都で夜の紅葉デートはいかが?ライトアップが素晴らしい名所3選

anan NEWS / 2015年10月14日17時45分

・しっとりと過ごしたいなら、穴場の「醍醐寺」 ライトアップのなかで穴場なのが、伏見・醍醐エリアの醍醐寺です。前述の高台寺や南禅寺天授庵ほど混み合っていないため、ゆったりと夜の紅葉を堪能することができます。紅葉とともに照明に紅く映える弁天堂や弁天橋が素晴らしく、池に映り込む姿はぜひ写真におさめたいところ。ムードを重視したい方におすすめのスポットです。こちら [全文を読む]

修学旅行の自由行動で大助かり! 京都醍醐寺ナビを徹底調査!

マイナビ進学U17 / 2015年10月02日12時25分

醍醐寺の魅力を知ろう! 「京都醍醐寺ナビ」ってどんなアプリ? 広くて歴史があって世界遺産にも認定されている京都醍醐寺。桜の季節は最高のお花見スポットにも変身。歴史ある文化として人々に愛され続けてきました。その歴史をアプリで学ぼう! そして散策をより楽しむことができるツールが「京都醍醐寺ナビ」です。散策用のIDをダウンロードして、アプリに入れれば、とっておき [全文を読む]

1位は目黒川!全国のお花見スポットランキング

Walkerplus / 2015年03月20日18時37分

4位には、京都府京都市伏見区の醍醐寺がランクイン。豊臣秀吉が晩年、醍醐の花見を行ったことでも知られている。河津桜やシダレザクラ、ソメイヨシノ、山桜など、約800本の桜が境内を彩る。 5位は、東京都港区の六本木ヒルズ 毛利庭園・六本木さくら坂。回遊式の日本庭園である毛利庭園では、開発前からこの地に根を張る桜を楽しめる。六本木さくら坂では、開発と共に生まれ、 [全文を読む]

フォーカス