カナリア諸島のニュース

Lucile Hadžihalilović『Evolution』Interview

NeoL / 2016年11月15日13時22分

この撮影場所は具体的にどこだったのでしょうか? ルシール「撮影したのはスペインのカナリア諸島のひとつの島で、地理的には私が過ごしたモロッコが海の反対側にある、そんな場所です。観光化されていなくて、少しさびれていて、そんな光景が映画の世界観と共鳴したと思います」 ―普段はパリに住んでいらっしゃると思うので、パリから離れての、カナリア諸島での撮影は大変でしたか [全文を読む]

【特別映像】シャーリー・マクレーン&ジェシカ・ラング、保険金で豪華な女子旅へ!

CinemaCafe.net / 2017年05月25日13時00分

2人は早速、ヨーロッパの人気リゾート地カナリア諸島へ向かうが…。 先々が不安…と考えていた矢先に多額の遺産が手に入り、長年の親友と人生リスタートのバカンスへ! 『愛と追憶の日々』(’84)でアカデミー賞主演女優賞を受賞した名女優シャーリー・マクレーンと、同じく『ブルースカイ』(’95)でアカデミー賞に輝いたジェシカ・ラングが豪華共演。夫に先立たれた元教師の [全文を読む]

雪が降る亜熱帯の島のペンギン御殿

FUTURUS / 2017年03月01日10時03分

■ トロピカルなリゾート地 みなさんは、カナリア諸島を御存じだろうか。スペイン領ながらアフリカ本土まで、約100キロの大西洋上に浮かぶ7つの島々から成り、年間平均気温が23度から25度と温暖なリゾート地として知られる。最近、サッカーの柴崎岳選手が入団したチームを擁するテネリフェ島も、この諸島のひとつだ。 source:https://pixabay.com [全文を読む]

柴崎がスペイン2部テネリフェへの移籍決定!!契約は今季終了まで

ゲキサカ / 2017年02月01日13時43分

マドリードに滞在し、ラス・パルマスからのオファーを待ちながらカナリア諸島へ向かう準備をしていたが、結局は破談となり、去就が注目されていた。 テネリフェはラス・パルマスと同じカナリア諸島に本拠地を置くスペイン2部のクラブ。2009-10シーズンを最後に1部から遠ざかっており、今季のリーグ戦では第23節終了時点でプレーオフ圏内の6位につけている。 ●2017年 [全文を読む]

【海外発!Breaking News】ヨーロッパ初の海底美術館がオープン 300体以上の彫刻が神秘的(スペイン)

TechinsightJapan / 2017年01月16日14時53分

スペインのカナリア諸島のひとつであるランサローテ島で、このたびヨーロッパ初の海底美術館がオープンした。2年もの歳月をかけて造られた美術館には海の庭園が広がり、そこには実物大の人物彫刻が300体以上展示され、まるで水中で人々が生活しているような錯覚さえ起こさせる。 スペインの「アトランティコ海底美術館」が1月10日にオープンし、その見事な全貌が明らかになった [全文を読む]

【海外発!Breaking News】突然夫を亡くし、注文を半分にした女性へのデリバリースタッフの対応が温かい(英)

TechinsightJapan / 2017年01月08日21時00分

今年2月には、夫婦2人でディヴィッドさんの好きなカナリア諸島を訪れる計画も立てていたそうだ。 これからともに余生を過ごしていくはずの愛する夫を失ったリンダさんは傷心するしかなかったが、注文したたくさんの食材を半分に減らすためにスーパーに連絡し事情を説明した。 するとテスコのデリバリースタッフであるリアム・メロアーさんは、リンダさんに花束とチョコレート、ワイ [全文を読む]

晩酌しながらリゾート気分!グルメ缶詰『ムール貝のカナリア諸島モホソース煮』2種が新登場

@Press / 2016年10月27日10時30分

食品の自社ブランド商品販売・卸売を行う株式会社アシストバルール(所在地:大阪市中央区、代表取締役:松原 靖雄)は、スペイン特産品缶詰として新たに『ムール貝のカナリア諸島モホソース煮』の「グリーンモホソース味」「レッドモホソース味」2種の販売を、2016年11月1日より順次開始いたします。 ■新商品について 『ムール貝のカナリア諸島モホソース煮』は、スペイン [全文を読む]

【旬レシピ】カナリア諸島の新じゃが料理「しわしわポテト」

TABIZINE / 2015年05月30日10時00分

アフリカ大陸にほど近いスペイン領カナリア諸島には、島民が愛してやまない新じゃがで作るソウルフードがあります。 名前のまんま「しわしわポテト」 パパス・アルーガス(Papas arrugas)訛って「パパ・アル~ガ」と聞こえる、この新じゃが料理。アルーガスとは、スペイン語で「シワ」のことで、見た目通りにシワシワのじゃが芋が、この料理の名前です。 食堂に入る [全文を読む]

阪神航空フレンドツアー「2012年度下期大阪発商品」発売!

PR TIMES / 2012年07月05日16時31分

■ 2012年度下期商品概要>【大阪発パンフレット】7種類 計82コース1. イタリア・スペイン (ポルトガル、ベネチア・ニースのカーニバル、カナリア諸島のカーニバル、バレンシアの火祭り) 26コース2. ヨーロッパ (フランス、ドイツ、中欧、オーストリア、クロアチア、スロベニア、オランダ、ベルギー、英国、ボーヌのワイン祭り) 25コース3. ヨーロッパ・ [全文を読む]

テリー・ギリアム悲願の「ドン・キホーテ」撮了!「頑固な夢追い人が最後に勝つ」

映画.com / 2017年06月07日12時00分

撮影は、スペインのカスティーリャ・ラ・マンチャ州やカナリア諸島、ポルトガルの古都トマールやリスボンで行われた。 Amazonスタジオが北米とイギリス、Telemunchenがドイツとオーストリアでの配給権を獲得しているが、公開日は未定だ。 [全文を読む]

記録破りに重くピュアな褐色矮星「SDSS J0104+1535」見つかる

sorae.jp / 2017年03月30日18時14分

今回の研究の主筆を努めたカナリア諸島の天文物理学協会のZengHua Zhang氏は「このようにピュアな褐色矮星を発見できるとは、まったく期待していませんでした」と述べています。もしかすると今後も、このような非常に重い褐色矮星が見つかるかもしれませんね。 Image Credit: John Pinfield ■Record-Breaker! Hefti [全文を読む]

海の底に広がる「美術館」が不気味なほど神秘的

まぐまぐニュース! / 2017年02月22日16時00分

一体どんな世界が展開されているのでしょうか? 地上とは一味もふた味も違う海底のミュージアムに世界が注目 海底ミュージアムがあるのは、スペインのカナリア諸島にある”ランサローテ島”。ランサローテ島と言ってもピンとこないかもしれませんが、Jリーグ元鹿島アントラーズの柴崎岳が移籍して話題になったテネリフェ島の近くの島です。 3年以上の製作期間を経て完成した『Mu [全文を読む]

海外の「スゲェ」選手たちやスタジアムからも刺激受けて目標高めるFW安藤瑞季、U-18Jリーグ選抜から1ゴール

ゲキサカ / 2017年02月18日19時47分

U-18スペイン代表を2-0で破るなど3戦全勝して優勝したチームの中で安藤は2試合に先発し、途中出場したU-18カナリア諸島代表戦で1ゴール。「自分が得意とするフィジカルのところは全然負けていなくて成長はまだまだ全然なんですけど自信になりました。でも、まだまだこれをいかに伸ばしていくか、考えてサッカーしなければいけない。海外の選手はデカくて上手くて対応する [全文を読む]

「我々は勘違いしていた」復帰が遅れる柴崎についてテネリフェ幹部が原因説明

ゲキサカ / 2017年02月18日01時27分

大西洋のカナリア諸島にあるテネリフェを欧州初挑戦の舞台に選んだ柴崎だが、現地の環境への適応に苦しんでいる。加入早々に胃腸炎を患い、練習を欠席。その後、不安障害の症状が出ていることが確認され、12日には柴崎の代理人マネル・フェレール氏、移籍を仲介したロベルト佃氏らがテネリフェに赴き、問題解決のために話し合いを行ったと報道されていた。 ボレゴ氏は、ここまで復 [全文を読む]

影山監督率いるU-18代表初陣勝利、安藤瑞季が終了間際の決勝点

ゲキサカ / 2017年02月08日21時30分

スペイン遠征を行っているU-18日本代表は7日、『コパ・デル・アトランティコ』の初戦でU-18カナリア諸島代表と対戦し、2-1で競り勝った。後半22分にMF堀研太(横浜FMユース)のゴールで先制すると、同点で迎えた同45分にはこちらも途中出場のFW安藤瑞季(長崎総合科学大附高)が決勝点を決めた。 同代表は99年生まれ以降の選手たちで構成され、19年のU-2 [全文を読む]

スペイン1部断念、柴崎岳2部のテネリフェへ! 半年契約の妙とは?

日刊サイゾー / 2017年02月01日21時00分

テネリフェは、ラスパルマスと同じカナリア諸島に本拠地に置くクラブであり、代理人のロベルト佃氏が“保険”として用意していたクラブと見られている。 本人の強い希望で実現した今回のスペイン移籍。当初、移籍先と見られていたラス・パルマスはスペイン1部だが、テネリフェは2部だ。とはいえ、現在昇格プレーオフ圏内の6位に位置しており、半年後に1部に上がる可能性が十分にあ [全文を読む]

テネリフェ加入のMF柴崎岳が移籍の理由を語る「評価されていると感じた」「熱心に誘ってくれた」

超ワールドサッカー / 2017年02月01日15時25分

当初は同じカナリア諸島のラス・パルマスへの移籍が濃厚とされていたが、直前で破談に。移籍期限最終日にテネリフェとの契約が発表された。 ▽早速テネリフェを訪れた柴崎は、スタジアムなどを見学。今回の移籍についてコメントしている。「ここに居ることができてとても幸せです。リーガエスパニョーラでの成功を考えています。テネリフェを選んだ理由は、面白い冒険ができると思った [全文を読む]

モデルのマギーが9月に予言していた…?柴崎にスペイン2部のテネリフェ移籍報道

ゲキサカ / 2017年02月01日00時23分

ラス・パルマスとの契約を目指して28日にスペインに向かいながら破談となっていた柴崎だが、スペイン『ラジオ・マルカ』によると、ラス・パルマスと同じカナリア諸島に本拠地を置く2部テネリフェへの移籍が近づいている模様。まだ正式決定ではないものの、移籍成立の可能性が高いと伝えられている。 そんな中、サッカー好きとして知られるモデルのマギーが着ていたTシャツが話題 [全文を読む]

柴崎の移籍報道もあったラス・パルマス、パリSGから地元出身ヘセ・ロドリゲスを獲得

ゲキサカ / 2017年01月31日23時22分

カナリア諸島のラス・パルマス・デ・グラン・カナリア出身のヘセは14歳だった2007年にレアル・マドリーの下部組織に加入。11年にトップデビューを果たし、16年8月にはパリSGに5年契約で完全移籍したが、リーグ戦の先発出場はわずか1試合にとどまっていた。 新天地ラス・パルマスでの背番号は10に決定。生まれ育った地で再起を図ることになる。 ●リーガ・エスパニ [全文を読む]

PSGのスペイン代表FWヘセ・ロドリゲス、故郷のラス・パルマスへレンタル移籍

超ワールドサッカー / 2017年01月31日22時21分

カナリア諸島に本拠地を置くラス・パルマスは、ヘセ・ロドリゲスにとって生まれ故郷となる。 [全文を読む]

フォーカス