将軍家のニュース

お稚児さんの選び方は?京都通しか知らない「祇園祭」完全ガイド

まぐまぐニュース! / 2016年07月15日14時00分

京都郊外に住む飢えた極貧の農民は土一揆を起こすも、足利将軍家を始め武士達はそれを鎮圧する力もなくなっていました。町の中心部はしばしば郊外に住む貧農による土一揆で家が焼かれる被害にあっていました。 農民の一揆に手を焼いた幕府の管領(幕府の要職)は、市内の町民を集めて土一揆を起こす農民の住む町に攻め入りました。しかし、町民は弱いもの同士が殺し合う事に疑問を抱き [全文を読む]

隠し子から大出世。江戸の知られざる名君・保科正之の数奇な運命

まぐまぐニュース! / 2016年12月14日04時45分

「お上(3代将軍家光)とこなたさまとが血を分けた間柄におわすことは、まことに祝着。それがしから御老中がたに働きかけ、早う天下にこれをあきらかにするよう進言いたしてもようござる」 「お志は、まことにありがたく存じます」と正之は慇懃に礼を述べつつ、 「しかし、それがしは幼くして高遠保科家に養子入りし、それがしをこよなく慈しんでくれた先代の死にともないまして家 [全文を読む]

上野恩賜公園の怖い話

Business Journal / 2015年10月16日06時00分

寛永寺に求められた役回りは、将軍家の鎮護である。つまり、徳川家を守護する場所ということだ。そのため、江戸城から近いほうが望ましい。さらに、祖先を崇拝する意味もあるので、祖父の徳川家康を絶対的な存在として崇めていた家光が創建に尽力したこともうなずける。 寛永寺は、祈願の目的で創建された祈祷寺という扱いで、亡骸を葬る墓所や菩提寺とは趣を異にする(後に菩提寺も [全文を読む]

夏休みは両さんと一緒に徳川将軍家の財宝探しに挑戦!? 葛飾区亀有を舞台に「リアル宝探し」開催決定!! こち亀リアル宝探し『徳川将軍家が残した財宝を探し出せ!の巻』 8月1日(金)よりスタート!!

PR TIMES / 2014年07月29日13時13分

~両さんと一緒に歴史を学びながら賑わう街を散策しよう!~ 体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、亀有地区商店街協議会(東京都葛飾区)に参加している亀有南北7商店街が、夏休み期間中の集客・回遊促進を目的に開催するイベントとして、人気アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」とコラ [全文を読む]

【挑戦!お江戸クイズ】江戸の総鎮守とされた神社の名前は?神社仏閣に関するクイズ4問

サライ.jp / 2017年05月10日21時00分

将軍家ゆかりの由緒ある神社から、災害の犠牲者を供養するために建立された寺院まで、江戸には多くの神社仏閣が点在していました。今回は江戸の神社仏閣に関するクイズを4問、「江戸文化歴史検定」(通称・江戸検)の過去問題からピックアップしてみました。ぜひ挑戦してみてください!【クイズ1】京の鬼門、比叡山延暦寺にならい、江戸の鬼門には「東叡山」の山号を持つ寺院が創建さ [全文を読む]

【挑戦!お江戸クイズ】神田祭と山王祭が「天下祭り」と称された理由とは?(ほか全5問)

サライ.jp / 2017年02月08日19時00分

ところで、正室は大奥で何と呼ばれていたでしょう?(い)女御(ろ)上臈(は)御局(に)御台所【クイズ2】江戸にある徳川将軍家の墓所は、上野寛永寺とどこでしょう?(い)東海寺(ろ)浅草寺(は)泉岳寺(に)増上寺【クイズ3】江戸の総鎮守とされる神田明神の神田祭と、徳川将軍家の産土神である山王権現の山王祭は、「天下祭り」と称されました。その理由は何でしょう?(い) [全文を読む]

京都の魔窟:朱子学から古学へ/純丘曜彰 教授博士

INSIGHT NOW! / 2016年07月22日06時00分

第三代将軍家光(1604~51)は、これが自分の異母弟であると知ると、43年、会津23万石に取り立てる。 だが、大坂の陣(1615)、島原の乱(37)や慶安の変(51、由比小雪の乱)も終わって、幕府が文治政治に転換し、過剰な大名やその家臣たちを整理するようになると、京都は怪しげな浪人たちの吹き溜まりになっていった。もちろん、再仕官を願うなら、各藩藩主たちの [全文を読む]

歴史ドラマは間違いだらけ?信玄、謙信、政宗…名前を見るだけでわかる意外な人間関係

Business Journal / 2015年08月12日06時00分

例えば戦国時代後期、陸奥の伊達家は家格向上を図る意味もあり、足利将軍家から一字を賜ることに執心していた。10代将軍足利義稙の時代に当主となったのは伊達稙宗で、稙宗の嫡男である伊達晴宗は、12代将軍足利義晴の偏諱を受けている。 さらに、伊達晴宗の嫡男は13代将軍足利義輝の偏諱を受けて、伊達輝宗と名乗った。そして、伊達輝宗の嫡男が「独眼竜」で有名な伊達政宗だ [全文を読む]

徳川家定は後継ぎ問題に悩まされうつ病になったと勝海舟解説

NEWSポストセブン / 2013年05月26日07時00分

宮崎あおい主演の大河ドラマ「篤姫」で、堺雅人が演じた第13代将軍家定は「うつけ」ではないという新解釈でドラマが展開された。今までの通説と異なるこの解釈は、非現実的なものだったのか。みずから歴史番組の構成と司会を務める編集者・ライターの安田清人氏が、徳川家定の「うつけ」評価について考察する。 * * * 平成20年のNHK大河ドラマ〈篤姫〉は、主人公篤姫の夫 [全文を読む]

名にし負う茶碗・茶道具がずらり!「特別展 茶の湯」これだけは見たい名碗3選

サライ.jp / 2017年05月03日11時30分

室町時代に入ると、足利将軍家が自らの力を見せつけるかのように、中国産の舶来の道具「唐物(からもの)」のコレクションを築きます。この「青磁輪花茶碗 銘 馬蝗絆(ばこうはん)」は、かつて足利将軍家が所持していた茶碗です。平安時代末期に、平重盛が中国の禅寺に寄付した返礼の品として贈られたという伝承があります。その後、この茶碗を手に入れた足利義政は、ひびがはいって [全文を読む]

フォーカス