鹿島アントラーズのニュース

大好評の「鹿島アントラーズサポーターズ限定ファーム」いばらきゴールドおいも株&お米オーナー様募集を開始!

@Press / 2017年05月09日11時00分

体験型農業テーマパーク「なめがたファーマーズヴィレッジ」(茨城県行方市)を運営する白ハト食品工業株式会社(本社:大阪府守口市、代表:代表取締役社長 永尾 俊一)は、「鹿島アントラーズサポーターズファーム」の募集を行いますのでお知らせいたします。こちらは昨年実施し大変反響をいただいたため、2017年も鹿島アントラーズ・エフ・シー(以下:鹿島アントラーズ)とタ [全文を読む]

指揮官初陣は広島戦…鹿島を率いる大岩剛新監督のキャリアを写真で振り返る

サッカーキング / 2017年06月02日20時00分

鹿島アントラーズは5月31日、石井正忠監督の退任と大岩剛コーチの新監督就任を発表した。大岩新監督は名古屋グランパスでキャリアをスタートさせ、ジュビロ磐田、鹿島に在籍。鹿島では史上初のJ1リーグ3連覇や2度の天皇杯優勝など、数々のタイトル獲得に貢献した経験を持つ。 指揮官としての初陣はサンフレッチェ広島とのアウェイゲームとなった。大岩新監督のキャリアを写真と [全文を読む]

鹿島アントラーズ選手・関係者、総勢12人が語るクラブへの思い、魅力を徹底検証した 『FOOTBALL PEOPLE 鹿島アントラーズ編』 4月2日(木)ぴあより発売!

PR TIMES / 2015年04月02日15時24分

常勝軍団であり続ける、鹿島アントラーズの伝統と強さに迫る!サッカーに生きる人々に息吹く哲学を知る『FOOTBALL PEOPLE』シリーズが、ぴあMOOKとして発売!シリーズ第一弾は、これまでにJリーグ最多16ものタイトルを獲得する、鹿島アントラーズです。いかにして鹿島アントラーズは常勝集団と呼ばれるに至ったか、選手・関係者へ徹底インタビューを敢行。その他 [全文を読む]

Jリーグ鹿島の番記者を直撃。勝ちにこだわるサッカーが「世界一になる日」

週プレNEWS / 2017年05月29日11時00分

鹿島アントラーズあるところに、この男あり。サッカー専門紙『エル・ゴラッソ』で鹿島の番記者を務める男・田中滋は10年間練習場に通い続け、ACL(アジアチヤンピオンズリーグ)で鹿島が海外勢と戦えばアウェー遠征に同行する。 2009年には『常勝ファミリー・鹿島の流儀』でクラブ哲学を世に流布させ、選手、スタッフ、サポーターから「ゲルさん」の愛称で親しまれる男は「世 [全文を読む]

清水FW金子翔太がJ1通算2万ゴール目を記録! J1通算2点目

超ワールドサッカー / 2017年04月21日19時27分

▽金子は第4節の鹿島アントラーズ戦で今シーズン初ゴールを決めており、このゴールが今季2ゴール目となった。 ◆J1メモリアルゴール達成者 1ゴール:マイヤー(ヴェルディ川崎) vs横浜マリノス/1993年5月15日 500ゴール:水沼貴史(横浜マリノス) vs名古屋グランパス/1993年12月1日 1000ゴール:メディナベージョ(横浜マリノス) vs鹿島 [全文を読む]

ACLの開始時間、試合会場が決定…日本からG大阪、浦和、鹿島出場

ゲキサカ / 2015年02月18日15時25分

日本からはガンバ大阪(F組)、浦和レッズ(G組)、鹿島アントラーズ(H組)が出場。2月17日に行われるプレーオフを勝ち上がれば、柏レイソル(E組)も出場することになる。 以下、各組詳細(開始時間は日本時間) ▽E組 第1節 2月24日(火) 19:00 全北現代モータース 対 東地区プレーオフ勝者2 全州ワールドカップスタジアム 第2節 3月3日(火) T [全文を読む]

ACL決勝トーナメントで鹿島と対戦する広州恒大、中国主要メディアの論調は?

サッカーキング / 2017年05月12日14時55分

G組を2勝4分の2位で通過した広州恒大は、E組1位の鹿島アントラーズと8強進出を懸けて戦う。日中両国の王者が早くも対戦するとあって、鹿島アントラーズに関する記事が増えている。 「新狼体育」の記者は、グループステージ最終節の総括記事の中で、この大会でゴールを量産する鈴木優磨を警戒すべきことを中心に、鹿島アントラーズのE組最終節ムアントン・ユナイテッド戦の戦 [全文を読む]

浦和・淵田社長は「森脇と小笠原のトラブル」として謝罪…森脇は「二度とこうした行動はしない」

超ワールドサッカー / 2017年05月09日19時23分

▽森脇は、4日に行われた明治安田生命J1リーグ第10節の鹿島アントラーズ戦において、不適切な発言があったとのこと。規律委員会で聴取をした結果、2試合の出場停止処分が下されていた。 ▽浦和は今回の件について、クラブを通じて声明を発表。淵田社長は「弊クラブ所属選手の森脇良太と鹿島アントラーズ小笠原満男選手の間で発生しましたトラブル」として謝罪した。 「5月4 [全文を読む]

あと「1」ゴールでメモリアル達成! J1通算2万ゴールは誰の手に!?

超ワールドサッカー / 2017年04月21日13時30分

◆J1メモリアルゴール達成者 1ゴール:マイヤー(ヴェルディ川崎) vs横浜マリノス/1993年5月15日 500ゴール:水沼貴史(横浜マリノス) vs名古屋グランパス/1993年12月1日 1000ゴール:メディナベージョ(横浜マリノス) vs鹿島アントラーズ/1994年8月17日 1500ゴール:城彰二(ジェフユナイテッド市原) vs清水エスパルス/ [全文を読む]

“生還”という名のゴールをキメろッ! サッカーとゾンビが融合した謎解きイベント『カシマゾンビスタジアム』開催[ホラー通信]

ガジェット通信 / 2017年04月08日22時00分

今回は鹿島アントラーズを巻き込み、茨城県のカシマスタジアムでゾンビパンデミックを発生させるとのこと。 『カシマゾンビスタジアム』と銘打たれたこのイベントは、突如ゾンビウイルスの爆発的な感染が広まるスタジアム内で、ゾンビ化した人々から逃げながら謎を解き、スタジアムからの脱出を目指す参加者体験型イベント。スタジアムの客席のみならず、普段は入ることができない選手 [全文を読む]

鹿島の小笠原、曽ヶ端はJ1通算500試合出場なるか/J1第6節、達成可能な記録

サッカーキング / 2017年04月07日16時33分

個人記録では、鹿島アントラーズのGK曽ヶ端準とMF小笠原満男が、J1通算500試合出場達成に王手をかけている。ここまで4勝1敗で2位につける鹿島は、ホームに8位のセレッソ大阪を迎える。 また、J1通算300試合出場達成目前となっているのは、柏レイソルのMF大谷秀和とセレッソ大阪のDF茂庭照幸の2選手。ベガルタ仙台のFW石原直樹は200試合出場目前というだけ [全文を読む]

浦和が大宮との“さいたまダービー”で違反行為のサポーター5名に処分…再犯者1名は無期限入場禁止に

超ワールドサッカー / 2017年06月02日19時27分

■処分(罰則) 2017年5月4日(木・祝)J1リーグ第10節鹿島アントラーズ戦より、浦和レッズが出場する全ての試合における無期限の入場を禁止。 ・処分対象 1名 ■違反行為 緩衝帯フェンスを蹴る行為。 ※過去に違反行為あり。 ■処分(罰則) 2017年5月4日(木・祝)J1リーグ第10節鹿島アントラーズ戦より、浦和レッズが出場する2017シーズンの全て [全文を読む]

水戸が鹿島GK小泉勇人を育成型期限付き移籍で獲得「自分のサッカー人生をかけ、特別な思いで決断」

超ワールドサッカー / 2017年05月29日11時04分

▽水戸ホーリーホックは29日、鹿島アントラーズのGK小泉勇人(21)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2018年1月31日までとなり、背番号は「40」を付ける。 ▽小泉はジュニアユースから鹿島に所属。ユース、トップチームと昇格していた。これまではU-22選抜としてJ3リーグに1試合出場したのみとなっている。小泉は両クラブを通じ [全文を読む]

2試合出場停止の浦和DF森脇が「子供じみた発言」を謝罪、「二度とこうしたことがないように」

サッカーキング / 2017年05月09日18時03分

4日に行われた明治安田生命J1リーグ第10節の鹿島アントラーズ戦で、浦和レッズDF森脇良太が不適切な発言をし、2試合の出場停止処分が下された。処分の決定を受け、同選手が浦和レッズの公式HP上でコメントを発表している。 森脇は鹿島アントラーズのMF小笠原満男と試合中に激しく言い争い、試合後に小笠原は鹿島アントラーズMFレオ・シルバに対して森脇が暴言を発したと [全文を読む]

浦和DF森脇、2試合の出場停止が決定…鹿島戦の不適切な発言で騒動

サッカーキング / 2017年05月09日16時54分

4日に行われた明治安田生命J1リーグ第10節、浦和レッズと鹿島アントラーズの試合中、森脇と鹿島アントラーズのMF小笠原満男が激しく言い争い、試合後に小笠原は鹿島アントラーズMFレオ・シルバに対して森脇が暴言を発したと主張した。 森脇は反論していたが、7日にはJリーグによる事情聴取が行われていた。その後、JFAは規律委員会において処分を検討。14日の明治安 [全文を読む]

AFCが日本代表のW杯予選最新予備登録リスト97名を公開…Jリーグからは71名がリスト入り、最多はFC東京の12名

超ワールドサッカー / 2017年03月25日11時45分

▽最も多くリストに入っているのは、FC東京の12名、次いで浦和レッズ(9名)、ガンバ大阪(8名)、鹿島アントラーズ(6名)、川崎フロンターレ(6名)となっている。そのほかJ1クラブでは、大宮アルディージャ、柏レイソル、横浜F・マリノス、アルビレックス新潟、清水エスパルス、ジュビロ磐田、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、サンフレッチェ広島、サガン鳥栖からリスト入 [全文を読む]

清水、“中指事件”のDF角田誠に関して謝罪…社長「J1復帰の出鼻を挫く蛮行」「厳正なる処分を課す」

ゲキサカ / 2017年03月20日12時36分

角田は18日にIAIスタジアム日本平で行なわれたJ1第4節の鹿島アントラーズ戦(2-3)の前半15分、鹿島FW鈴木優磨に対して中指を立てる挑発行為を行い、ファンから批判が殺到していた。 クラブは公式サイト上で「角田選手は今回の行為を深く反省し、クラブを通じて鹿島アントラーズ選手、関係者の皆様に謝罪を行いましたことをご報告申し上げます。クラブとしても角田選 [全文を読む]

清水が鹿島戦でのDF角田誠の中指立て挑発行為を謝罪…角田「人として本当にしてはいけない事」

超ワールドサッカー / 2017年03月19日20時01分

▽清水エスパルスは19日、18日に行われた明治安田生命J1リーグ第4節の鹿島アントラーズ戦にて、DF角田誠が行なった挑発行為を謝罪した。また、角田本人も謝罪している。 ▽角田は、鹿島戦に先発出場。しかし、試合中に鹿島FW鈴木優磨に対して中指を立てた行為が中継に映され、試合中から清水ファンを始め多くの人々がSNSなどで問題視していた。 ▽清水の発表によると、 [全文を読む]

鹿島MF永木亮太が初招集、GK川島永嗣が復帰! 日本代表メンバー26名が発表《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年09月29日15時23分

▽今回のメンバーには、FW本田圭佑(ミラン)、MF香川真司(ドルトムント)、DF長友佑都(インテル)の他、9月のW杯予選に続きMF大島僚太(川崎フロンターレ)、DF植田直通(鹿島アントラーズ)、FW浅野拓磨(シュツットガルト)のリオ五輪世代が招集された。 ▽また、最近招集が続いていたGK林彰洋(サガン鳥栖)が外れ、GK川島永嗣(メス)が復帰。日本代表候補 [全文を読む]

[全日本少年大会]1次ラウンド10組~12組全試合結果、得点者

ゲキサカ / 2016年01月18日22時23分

第39回全日本少年サッカー大会 決勝大会 (鹿児島、15年12月25日~29日) 【1次ラウンド】 [10組] 1.セントラルFC宮崎(宮崎) (6)+3 2.SSS札幌(北海道) (6)0 3.ENFINI(岐阜) (3)0 4.FC今治(愛媛) (3)-3 SSS札幌 3-2 セントラルFC宮崎 [札]板垣大地(7分)、内山圭弥(12分)、久保田琳太( [全文を読む]

フォーカス