耿爽のニュース

北朝鮮のミサイル挑発で変化した“中国の立場”に注目集まる=「うそをつくから信じられない」「いつも韓国は無視されている」―韓国ネット

Record China / 2017年02月14日16時30分

中国外交部の耿爽報道官は13日の会見で、追加制裁についての質問に対し「根本的に北朝鮮の核問題は米国と北朝鮮の問題、韓国と北朝鮮の問題」と述べた。韓国はもちろん、米国まで巻き込んだのだ。さらに、耿爽報道官は続けて「しかし、この問題については我々も責任を感じており、米国など他の国と協力して平和的かつ安定的に問題解決に向けて努力する」と述べた。同発言をめぐり、北 [全文を読む]

焦点:中朝「友好の橋」に閑古鳥、北朝鮮からの出稼ぎ減少

ニューズウィーク日本版 / 2016年11月30日10時25分

北朝鮮からの労働者について、中国外務省の耿爽報道官は28日、「言及されているような状況については関知していない」と語った。減少しているのは労働者の流入だけではない。丹東市の貿易業者や企業経営者への取材で明らかとなったのは、中国が北朝鮮の核・ミサイル開発を阻止しようとするなか、北朝鮮との通商がかつてないほど圧迫されている現状だ。耿爽報道官は先週、国連制裁に関 [全文を読む]

14日開幕の「一帯一路」サミット、29人の国家元首・政府首脳らが出席表明―中国外交部

Record China / 2017年05月12日11時40分

2017年5月11日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は定例記者会見で、14日に開幕する「一帯一路」サミットに29人の各国国家元首・政府首脳らが出席する予定であることを明かした。 現時点で外国の国家元首・政府首脳および国連事務総長など重要な国際組織の責任者合わせて29人が「一帯一路」サミット首脳円卓会議などへの出席を表明しているという。また、130 [全文を読む]

文在寅韓国大統領誕生、中国が日中韓首脳会談やTHAAD問題に言及―中国外交部

Record China / 2017年05月11日11時40分

2017年5月10日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は同部の定例記者会見で、韓国の大統領選挙で文在寅(ムン・ジェイン)氏が当選したことについてコメントした。 耿報道官は習近平(シー・ジンピン)国家主席が文大統領に祝電を送ったことを明らかにするとともに、「習主席が祝電で示したように、わが国は終始韓国や中韓関係を非常に重視しており、互いの理解、尊重を [全文を読む]

米軍司令官の更迭要求、中国は否定も米国「以前からあった」―米メディア

Record China / 2017年05月09日21時50分

2017年5月9日、中国政府が米政府に対し、核やミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を強化する見返りとして、南シナ海問題などで対中強硬姿勢を示すハリス米太平洋軍司令官の更迭を求めたと日本メディアが伝えたことについて、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は8日、「根も葉もない話だ」と一蹴した。だが米国内では、中国によるハリス司令官への中傷キャンペーンは以前 [全文を読む]

中国、米国の対北朝鮮4つの「しない」原則を評価―中国メディア

Record China / 2017年05月09日17時30分

2017年5月8日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は定例記者会見で、米国は北朝鮮の政権交代、政権崩壊、統一の加速化を目標とせず、38度線を越えて北上する口実を探すこともしないとするティラーソン米国務長官の発言について、「対話を通じた交渉による問題解決というシグナルは、積極的意義を持ち、関係国が真剣に対処するに値するものだ」と述べた。中国網が伝えた [全文を読む]

中国が日系の米軍司令官の更迭要求?中国政府が否定―中国紙

Record China / 2017年05月08日21時50分

2017年5月8日、中国政府が米政府に対し、核やミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を強化する見返りとして、南シナ海問題などで対中強硬姿勢を示すハリス米太平洋軍司令官(海軍大将)の更迭を求めたと日本メディアが伝えたことについて、中国外交部の耿爽(ゲン・シュアン)報道官は「根も葉もない話だ」と一蹴した。環球時報(電子版)が伝えた。 耿報道官は定例記者会見で、日 [全文を読む]

中国、「一帯一路」構想は「中国のワンマンショーではない」=「中国による支配目指す」に反論

Record China / 2017年05月06日18時40分

2017年5月5日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は定例記者会見で、中国が提唱するシルクロード経済圏構想「一帯一路」が参加国のウィンウィンを目指したものではなく、中国による支配を目指したものであるとの指摘が西側メディアから出ていることについてコメントを求められ、「中国はワンマンショーをするつもりはない」と述べた。中国新聞網が伝えた。 耿報道官は「 [全文を読む]

中国、すべての金融機関に対北朝鮮取引の停止を指示か=中国外交部「把握していない」

Record China / 2017年05月06日17時00分

2017年5月5日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は定例記者会見で、中国政府が国内のすべての金融機関に対し、北朝鮮との取引を停止するよう指示したと韓国メディアが報じたことについて事実確認を求められ、「具体的な状況を把握していない」と回答した。新浪が伝えた。 韓国メディアは、中国の外交消息筋の話として、最近まで北朝鮮への送金が可能であった銀行の従業 [全文を読む]

北朝鮮が中国を非難:中国政府は回答避ける、中国メディアは「中身なし」とバッサリ

Record China / 2017年05月05日11時40分

中国政府・外交部(中国外務省)の耿爽(グン・シュアン)報道官は4日の定例記者会見で、北朝鮮国営の朝鮮中央通信が3日、中国を名指しで非難した論評を掲載した件で感想を求められたが、直接の回答を避けた。中国メディアの「環球時報」は4日、「感情的なだけ」、「実質的な新たな内容はない」などと、取り合う必要はないとする記事を掲載した。 朝鮮中央通信は中国を「米国が大げ [全文を読む]

「北朝鮮核実験で中朝国境の火山噴火の恐れ」に中国外交部がコメント

Record China / 2017年05月04日15時50分

2017年5月3日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は定例記者会見で、北朝鮮のさらなる核実験が中朝国境にある火山の噴火活動を誘発しかねないとする懸念が専門家の間で浮上していると報じられたことについてコメントを求められ、「恐ろしい説だが、科学的根拠があるかどうかは分からない」と回答した。環球網が伝えた。 米CNNは、米シンクタンク、ランド研究所の上級 [全文を読む]

中国外交部、「北朝鮮滞在者に退避勧告」は「偽ニュース」―中国メディア

Record China / 2017年05月04日13時30分

2017年5月3日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は定例記者会見で、北朝鮮にある中国大使館が2週間前、北朝鮮国内に滞在している中国国民に退避するよう勧告したとする報道について、「これは偽ニュースだ」と述べ否定した。澎湃新聞が伝えた。 韓国英字紙のコリア・タイムズは2日、中国大使館が、北朝鮮の軍事挑発が米国の攻撃を誘発する可能性があるとして、朝鮮人 [全文を読む]

北朝鮮「米爆撃機が朝鮮半島で核爆弾投下訓練」、中国は関係国に自制促す「刺激し合うことやめるべき」―中国メディア

Record China / 2017年05月04日10時30分

2017年5月3日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は定例記者会見で、米軍の戦略爆撃機がこのほど、北朝鮮を想定した核爆弾投下訓練を行ったと報じられたことを受け、刺激し合うことをやめるよう関係国に促した。国際在線が伝えた。 報道によると、グアムの空軍基地を飛び立った2機の米戦略爆撃機B1Bが1日正午ごろ、韓国東部海域の上空を飛行し、韓国空軍と合同演習 [全文を読む]

中国、ドゥテルテ比大統領の中国軍艦視察を歓迎「政治的相互信頼の表れ」―中国メディア

Record China / 2017年05月03日14時10分

2017年5月2日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は定例記者会見で、フィリピンのドゥテルテ大統領が1日、同国のダバオに停泊している中国軍艦を視察したことについて「日増しに深まっている双方の政治的相互信頼関係の表れだ」と述べ歓迎した。中国中央テレビのニュースサイトが伝えた。 中国のミサイル駆逐艦「長春」を含む中国の軍艦3隻は先月30日、ダバオに寄港 [全文を読む]

中国外交部「北朝鮮石炭船の荷揚げ認めたが輸入ではない」―中国メディア

Record China / 2017年04月27日13時20分

2017年4月26日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は定例記者会見で、石炭を積んだ北朝鮮の船舶6隻が先日、中国北部、河北省の唐山港で荷揚げしたことについて、中国が今年2月に国連安保理の制裁決議に基づき北朝鮮産石炭の輸入停止を打ち出したことと矛盾するのではないかと指摘され、「北朝鮮の石炭を搭載している船舶に物資の著しい不足があることを考慮し、人道的 [全文を読む]

日本の外交青書に反発「日中関係改善は日本側の正しい対中認識次第」―中国外交部

Record China / 2017年04月27日11時30分

2017年4月26日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は、日本の2017年版外交青書に関連して「日中関係改善は日本側の正しい対中認識次第」との認識を示した。 外務省が25日に内閣に提出した外交青書は、中国との関係について「最も重要な二国間関係の1つである。『戦略的互恵関係』の下、両国が地域や国際社会における協力関係を築いていくことが重要である」とし [全文を読む]

中国外交部、「アフガニスタンでアヘン生産増加の原因は中国」に反論「ケシ種輸出したことない」

Record China / 2017年04月26日18時30分

2017年4月25日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は定例記者会見で、アフガニスタンでアヘン生産が増加したのは中国産の遺伝子組み換えのケシの種が使われていることに起因するなどと報じられたことについて、「中国はケシ製品をアフガニスタンに輸出したことも、いわゆる『遺伝子組み換えのケシ』を植えたこともない」と述べ、反論した。中国国営新華社通信が伝えた。 [全文を読む]

北朝鮮の自制は中国のおかげ?中国外交部の回答が笑い誘う

Record China / 2017年04月26日10時00分

これに対し中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は、「北朝鮮が核実験を実施しなかったことに失望しているのですか?あなたの質問からは世界の混乱を願うようなニュアンスも聞き取れます」と記者の笑いを誘った。さらに、北朝鮮へのメッセージに関しては「中朝は正常な交流を保っており、外交ルートも滞りはない」とし、「朝鮮半島情勢は高い緊張状態が続いている。関係国は冷静 [全文を読む]

北朝鮮の軍創設記念イベント、中国は出席するか?―中国外交部

Record China / 2017年04月25日10時20分

2017年4月24日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官が定例記者会見で北朝鮮問題に関する質問に回答した。 25日の北朝鮮人民軍創設85周年イベントへの中国政府代表者が出席するかどうかの質問に対して耿報道官は「中朝両国は友好的な隣国同士であり、有効的な交流を保ち続けている」とだけコメントした。 米中両国首脳は今月12日に続いて24日午前にも電話会談を [全文を読む]

中国がロッテ製品をボイコット。韓国企業への露骨なバッシング続く

まぐまぐニュース! / 2017年03月13日04時45分

中国外務省の耿爽報道官は28日の記者会見で「中国のTHAAD反対への意思は固い。国益を擁護するために必要な措置を必ず取る」とコメントすれば、同じ日、中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、ロッテを中国市場から締め出すことを堂々と主張した。最大の国営通信社である新華社に至っては、「中国はロッテを歓迎しない」との論評を掲載し、「中国の消費者はこのような企業 [全文を読む]

フォーカス