奥座敷のニュース

冬の京都の見どころとは?奥深い魅力を感じたいなら車でドライブがおすすめ

TABIZINE / 2017年02月17日10時00分

雪化粧された京都の奥座敷 京の街は山に囲まれた盆地にあります。そんな京都の山にある奥座敷をドライブで訪れてみるのはいかがでしょうか。 京都の奥座敷といえば貴船。貴船は夏の涼みの場所として人気がありますが、冬も味わいがあっていいものです。貴船神社では積雪日限定で雪見ライトアップがおこなわれています。雪の中で浮かび上がる貴船神社では幻想的な日本の美を堪能する [全文を読む]

【京都観光】京の奥座敷「貴船」で流しそうめん!川床で味わう夏の風物詩

Walkerplus / 2017年07月31日15時00分

■流しそうめんDATA/期間:5月1日~9月下旬 予算:8600円、流しそうめんは1300円、カード不可 席料:なし 予約:予約がベター、流しそうめんは予約不可 ■料理旅館 ひろ文<住所:京都市左京区鞍馬貴船町87 電話:075-741-2147 時間:11:00~21:00(LO19:00) 休み:なし f会席100席、流しそうめん12席 駐車場:20 [全文を読む]

【石川県加賀・吉祥やまなか】プレママに安心のマタ旅プランが好評~ご出産前の素敵な思い出づくりをお手伝い♪金沢の奥座敷で贅沢リフレッシュ~

PR TIMES / 2017年07月28日11時00分

(送迎あり/事前予約) [画像5: https://prtimes.jp/i/24632/41/resize/d24632-41-186546-2.jpg ] 企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

京の奥座敷 奥貴船の料理旅館「兵衛」で涼を味わう

IGNITE / 2017年07月15日11時00分

住所:京都市左京区鞍馬貴船町101番地 兵衛 公式サイト:https://hyoue.com/ (小椚萌香) 【参考】 兵衛 – 高級旅館・高級ホテルの予約ならrelux(リラックス) [全文を読む]

京阪・叡電沿線の幅広い魅力を一冊に凝縮『ことりっぷ京都・京阪沿線 祇園・伏見・貴船』発売

DreamNews / 2017年07月13日11時00分

また出町柳駅では叡山電車にも接続しており、居心地の良いカフェが点在する一乗寺界隈や、名園が点在する岩倉周辺、京の奥座敷貴船にも気軽に足を延ばすことができます。 世界遺産の社寺をめぐったり、鴨川沿いをのんびりおさんぽしたり、お庭をじっくり眺めたり。京都・京阪沿線には春夏秋冬、どの季節に行っても京都の魅力を感じられるスポットが詰まっています。■具体的な誌面構 [全文を読む]

【京都観光】奥座敷・貴船の昼床がスタート!川のせせらぎと風を感じながらランチを満喫!

Walkerplus / 2017年05月24日12時00分

京都の奥座敷で観光名所の貴船では、貴船川のせせらぎの上でランチを楽しむ昼床が、今年もシーズンを迎えた。緑の自然に囲まれた風流な奥座敷で、旅館や料亭の京料理を気軽に楽しもう!<※情報は関西ウォーカー(2017年4月4日発売号)より> ■ 渓流の川床で京会席を堪能 「ひろ文」は、豊かな自然に囲まれた絶好のロケーションにある料理旅館。5月中の昼は川床で手ごろな京 [全文を読む]

富裕層訪日外国人向けコンシェルジュ「Luxury Japan」が本格的にスタート!

PR TIMES / 2017年03月23日09時17分

ラグジュアリージャパンは、14年の実績があるグループ会社、クラブ・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 宮山直之)が延べ5万人会員を満足させてきたサービスとネットワークを活用し、外国人目線から見た美しい日本の姿を紹介するとともに、日本人でも入ることが難しい花柳界という“奥座敷”の扉を開け、会員限定の特別なイベントやオートクチュールな旅を中 [全文を読む]

行けば必ず泊まりたくなる!京都・鞍馬の温泉・紅葉・パワスポの贅沢旅

Walkerplus / 2016年11月10日18時21分

牛若丸が天狗と修業した“天狗伝説”が残る、神秘的な空気に包まれた京都の奥座敷、鞍馬。秋になれば、鞍馬に向かう叡山電鉄で“もみじトンネル”の絶景紅葉が楽しめ、さらに鞍馬山の自然に囲まれた名湯として知られる「くらま温泉」、パワースポットとして有名な鞍馬寺を巡ることもできる。紅葉に温泉、そして寺社巡り。秋だからこそ楽しめる贅沢な旅を満喫してみたい。 ■ 鞍馬山を [全文を読む]

第14回 「京の奥座敷・貴船もみじ灯篭」開催について

@Press / 2016年10月24日15時00分

叡山電鉄株式会社(京都市左京区山端壱町田町8番地の80、社長:松下靖)と貴船観光会(左京区鞍馬貴船町、会長:高井和大)は、「京の奥座敷・貴船もみじ灯篭実行委員会」を発足し、ライトアップを実施しており、今年で14年目を迎えます。 京都洛北「貴船」は昔から水の神として崇敬が厚い貴船神社を中心に、夏は風流な川床が並び、 秋には澄んだ空気に紅葉が艶やかに染まります [全文を読む]

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都秋深まる京の奥座敷・嵐山にて味わう季節の逸品 レストラン「京 翠嵐」、「茶寮 八翠」にて新メニューを提供

PR TIMES / 2016年10月06日14時20分

[画像3: http://prtimes.jp/i/6521/136/resize/d6521-136-901907-3.jpg ]提供期間: 2016年11月1日(火)~12月22日(木)料 金: 21,000円(税金・サービス料別)【メニュー内容】汲出: 冬の始まり(カカオティー)先付: 銀杏、くり、うに、松葉刺し向付: 祇園祭の思い出 鱧、粽、白みそ [全文を読む]

京都の奥座敷で食べたい!貴船・鞍馬の周辺グルメ7選

Walkerplus / 2016年09月08日18時08分

【関西ウォーカー編集部】 [全文を読む]

金沢の奥座敷 湯涌温泉に佇む全10室の宿 「湯の出」 温泉露天風呂付き客室『百合』『山吹』の満室が続出

@Press / 2016年09月02日12時00分

株式会社湯の出(所在地:石川県金沢市、代表:宇野 一也)は、運営する金沢の奥座敷 湯涌温泉の旅館「湯の出」の四季の美しさを肌で感じる温泉露天風呂付き客室『百合』『山吹』が、オープンから半年経った現在でも高い稼働率を誇り多くの宿泊客にご好評いただいております。湯の出: http://www.yunode.jp/ 当館「湯の出」は、金沢中心部から車で約20分、 [全文を読む]

京の奥座敷「貴船」──夏の風物詩、川床を愉しむ

IGNITE / 2015年06月18日18時13分

それぞれに捨て難い魅力あふれる川床であるが、今回は京の奥座敷「貴船」を紹介しよう。 京都駅から車なら45分程度で到着するが、叡山電鉄の「貴船口」あたりから道幅が狭いところを通過するので余裕をもって出かけるといいだろう。 予定より早く到着してしまったとしても見どころはある。道は貴船川沿いに延び、貴船神社方面へ進むとやがて空気が冷んやりと感じられてくる。 し [全文を読む]

日本橋三越北陸ウィークで坂本龍一×富山しけ絹×人間国宝が贅沢コラボ。北陸BARも

FASHION HEADLINE / 2015年03月13日20時00分

日本橋三越本店のイベント企画担当者は「北陸は日本の工芸文化という視点において“奥座敷”といえる。“京都の雅さ”や“北の冷厳さ”が共存する文化が根付いており、その歴史が感じられる場所。今回はそのような奥座敷で伝統産業を発信されている職人の方にお越し頂いているので、お客様には北陸の“本物の価値や空間”を五感を通じて感じて欲しい」と話す。 [全文を読む]

創業65年の京あられの老舗「保津川あられ本舗」より、こだわりと粋を極めた新シリーズ 「あられ一粒」が4月1日新発売。 オンラインショッピングサイトも同日、オープン!

PR TIMES / 2014年04月01日09時47分

京都の奥座敷と呼ばれる自然豊かな京丹波の地で、今年創業65周年を迎える京あられ*の老舗 保津川あられ本舗(渡辺製菓株式会社 本社:京都府亀岡市 代表取締役:渡邉敏和)では、このたび、創業以来のこだわりと粋を極めた新シリーズを作り上げました。その名は「あられ一粒」。 4月1日より新発売いたします。“本物のあられは、米の香りがする。” 保津川あられ本舗がこだわ [全文を読む]

関東の奥座敷「箱根」の会員制リゾートホテル ダイヤモンド箱根ソサエティ会員募集 ~今後ニーズの高まりが予想される団塊世代に新たなライフスタイルを提案~

@Press / 2012年05月09日09時30分

会社名 : 株式会社ダイヤモンドソサエティ 代表者 : 代表取締役 宗澤 政宏 本社所在地: 大阪市中央区粉川町2-9 設立年月日: 2001年(平成13年)8月 資本金 : 9億9千万円 URL : http://www.diamond-s.co.jp@Pressリリース詳細ページ 提供元:@Press [全文を読む]

【ハイキング】廃線跡からの渓谷美!トンネルや橋梁を歩く「武庫川渓谷」

Walkerplus / 2017年09月15日13時00分

■武庫川渓谷<ウォーキングDATA/歩行距離:約7.1km 歩行時間:約1時間45分~~~> ■ ゴール後にごほうび温泉も! 武田尾温泉 紅葉舘別庭「あざれ」は宝塚の奥座敷として人気の武田尾温泉の宿。武庫川の渓谷美を眺められる露天風呂&大浴場の温泉は日帰り利用もOK。無料の足湯もあり。 館内の神田川道場 茶寮「心」では昼食(2500円・要予約)も。 ■武 [全文を読む]

美しい器や趣あるカフェに惹かれて 風情ある城下町・萩で時間旅行

CREA WEB / 2017年09月10日12時00分

ほどよい緊張感がある奥座敷は、海外からの旅人に人気だとか。 庭園カフェ 畔亭 所在地 山口県萩市南片河町62 電話番号 0838-22-1755 営業時間 11:00~16:30(L.O. 16:00) http://www.hotoritei.com/ 萩の“手仕事”があふれる 古民家カフェ◆晦事(コトコト) 北欧の家具が古民家の設えとマッチ。 人力車の [全文を読む]

【京都観光】水の神様に涼をもらう!せせらぎと緑に暑さを忘れる「貴船神社」

Walkerplus / 2017年08月29日08時00分

周辺は「京都の奥座敷」と呼ばれ、貴船川のせせらぎと豊かな緑が厳しい暑さを忘れさせてくれる。創建年代は不詳だが、およそ1600年前に神武天皇の皇母である玉依姫命が黄色の船に乗って大阪湾から淀川、鴨川をさかのぼり、現在の奥宮に水神を祀った創建伝説が残る。古くから雨乞いの社として歴代天皇に尊崇されたほか、縁結びのご利益でも有名。貴船川沿いに本宮、奥宮、結社の3つ [全文を読む]

爽やかな海風を自転車で切りながら 山口県の美しい海景をスクラップ

CREA WEB / 2017年08月27日12時00分

「金子文英堂」の奥座敷。 2階にある「みすゞの部屋」は、どこか純粋で愛らしい空気が漂う。 こちらの記念館では、1週間前に予約をすれば、金子みすゞゆかりの地のガイドをしてくれるボランティアサービスもあるので、訪れる際は事前にチェックを。 金子みすゞ記念館 所在地 山口県長門市仙崎1308 電話番号 0837-26-5155 開館時間 9:00~17:00 [全文を読む]

フォーカス