龍谷大学のニュース

京都・龍谷大学学園際の無料ライブに曽我部恵一BANDとN'夙川BOYSが出演

リッスンジャパン / 2012年09月27日18時00分

2012年11月3日(土)に京都の大学「龍谷大学」深草学舎で開催される入場無料のライブイベント<龍谷大学第90回龍谷祭 RF Special Live 2012 IN FUKAKUSA>に曽我部恵一BANDとN'夙川BOYSが出演することが明らかになった。曽我部恵一BAND - アーティスト情報このイベントは「龍谷大学」の学園祭<第90回龍谷祭>内で行われ [全文を読む]

強豪大学がしのぎを削る関西学生アメリカンフットボールリーグから2試合を生中継!

PR TIMES / 2016年09月01日16時52分

株式会社GAORA(本社:大阪市北区、代表取締役社長:東 龍一郎)が運営するCSチャンネルGAORA SPORTS(以下「GAORA SPORTS」)では、アメリカンフットボール全日本大学選手権“甲子園ボウル”の出場権を目指し争われる関西学生秋季リーグ戦から「龍谷大学 vs 関西大学」「神戸大学 vs 京都大学」の2試合を9月11日(日)に生中継します。[ [全文を読む]

第1回ご案内 “多文化共生” トークセッションをシリーズ開催

@Press / 2014年02月18日12時00分

龍谷大学は、 “多文化共生”をテーマにトークセッションをシリーズ開催いたします。これは、2015年4月に、国際文化学部をキャンパス移転・改組転換し、国際学部を設置すること(2014年4月設置届出予定)を記念するものです。第1回目は、『スポーツを通じた国際的な出会いと多文化共生』をテーマに、3月1日(土)に実施いたします。スポーツを通じた国際的交流に焦点をあ [全文を読む]

紫綬褒章の「うまみ博士」がラーメンを科学した!〜日本料理の原点を知ろう〜【贅沢おだしと旬菜ラーメン】

@Press / 2017年02月22日10時00分

この春、京の出汁(ダシ)にも精通される農学博士で栄養化学者の伏木 亨教授(龍谷大学)監修のもと、本メニューを1日20食限定で提供します。 ■ ■「一杯で、和食文化を知る」ラーメン むらじ自慢の濃厚でヘルシーな鶏白湯と、国内名産の鰹節、昆布、煮干し、鯖の削りを合わせた魚介だしから生まれたスープは、あっさりした中にも味の重なりを感じる深い味わい。一口食べると日 [全文を読む]

【 川奈まり子の実話系怪談コラム】 京都旅行(伏見の憑きもの)【 第四十九夜】

しらべぇ / 2016年11月13日20時00分

京都・龍谷大学のさる研究会で講演をさせていただいた2016年10月某日、私は伏見の町家に宿泊予約を入れていた。事前に、このことを花房さんに話したところ、花房さんは「そんなところにお宿があったかしら」と不思議そうなお顔をなさった。作家の花房観音さんは、小説の名手でありながら、京都観光に携わって久しい現役のバスガイドでもある。だからこそ、私が京都に行った際に、 [全文を読む]

【 川奈まり子の実話系怪談コラム】 京都旅行(化野念仏寺~清滝トンネル)【 第四十八夜】

しらべぇ / 2016年10月26日21時00分

2016年10月に京都に一泊二日で行くと決まったのは、たしか7月ぐらいのことで、その頃私が立ち上げたとある団体の代表者として龍谷大学の先生のお招きに預かったのだった。大学の研究者を中心としたさる研究会の席上で講演してほしいとのご依頼だ。団体の理事らは是非も無いといい、お声がけしてくださった方の研究熱心なことやお人柄にも惚れ込んで、私は承諾した。 そして、せ [全文を読む]

第15回青春俳句大賞を開催 -- 大学の実施する文化事業としては全国最大規模 -- 龍谷大学

Digital PR Platform / 2017年06月07日08時05分

龍谷大学では、昨年に引き続いて「龍谷大学青春俳句大賞」を開催。第15回目を迎える今回は、「中学生部門」「高校生部門」「短大・大学生部門」「英語部門」「文学部部門」「想いでの修学旅行部門」を実施する。 同事業は、世界最短の詩形文学である「俳句」を通じて、現代に生きる若者が感じたこと、思ったことを自由に表現し、社会に発表するための場を提供することを目的として、 [全文を読む]

龍谷大学がウェブサイトのリニューアルプロジェクトを開始 -- スマートフォン等からのアクセスが約65%に増加に対応して全ページモバイル端末重視のウェブサイトへ移行

Digital PR Platform / 2017年06月01日08時05分

龍谷大学は、大学ウェブサイトのリニューアルプロジェクトを開始し、第1弾としてトップページ等主要ページのリニューアルを実施。5月31日(水)に公開した。龍谷大学では、ウェブサイト等のデジタル環境の調査分析を定期的におこなっており、2012年度のウェブサイトのリニューアル時の調査では、大学ウェブサイトへアクセスする端末の比率において、スマートフォン等のモバイル [全文を読む]

龍谷大学と薬師寺が連携・協力に関する包括協定を締結

Digital PR Platform / 2017年05月28日08時05分

龍谷大学(学長:入澤崇)と薬師寺(管主:村上太胤)は、教育研究活動等の活性化と、薬師寺の人間育成に寄与することを目的として、下記のとおり包括協定を締結した。 浄土真宗の精神を建学の精神とする龍谷大学と、南都六宗(なんとりくしゅう)の一つである法相宗(ほっそうしゅう)の大本山である薬師寺との包括協定は、今後の仏教界の活性化に大きく寄与できるものと期待している [全文を読む]

【イベント】 パーキンエルマーは2017年5月27日から5月28日に開催される「第77回分析化学討論会」の付設展示会、ランチョンセミナーに参加します。

DreamNews / 2017年05月01日16時00分

分析機器、ライフサイエンス関連機器および試薬輸入販売の株式会社パーキンエルマージャパン(本社:横浜市保土ケ谷区、代表取締役社長 佐藤 博之)は、5月27日から5月28日に龍谷大学深草学舎にて開催される「第77回分析化学討論会」の付設展示会、ランチョンセミナーに参加します。日本分析化学会主催の「第77回分析化学討論会」では分析・計測機器関連のメーカー・販売会 [全文を読む]

「磁界共鳴方式ワイヤレス給電」の設計・評価サービスを開始~世界初(当社調べ)の方式による3Dフリーアクセスワイヤレス給電技術も保有~

@Press / 2017年03月13日10時00分

当社はここに着目し龍谷大学と共同で技術開発に取り組んでまいりました(※)。この度、当社はこの研究開発を通して蓄積した技術やノウハウを活用した、ワイヤレス給電の設計・評価の受託サービスを開始いたします。※当社は龍谷大学と共同で2013年に世界初(当社調べ)の方式による独自の「3Dフリーアクセスワイヤレス給電技術」を開発しました。この方式は、複数の送電コイルを [全文を読む]

同志社大学および龍谷大学との連携イベント「2016サークルステーション IN 三条」を9月17日(土)と9月18日(日)に開催します

@Press / 2016年09月12日14時00分

京阪ホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、社長:加藤好文)は、同志社大学(所在:京都市上京区)と龍谷大学(所在:京都市伏見区)と共同で、平成28年9月17日(土)と9月18日(日)に、京阪電車「三条駅」地下1階コンコースにおいて「2016サークルステーション IN 三条」を開催します。 三条駅における同志社大学と当社の連携イベントは今年で7回目とな [全文を読む]

約70年前に創られた「ラジオ体操第3」は、現代のうつ病予防にも効果的だった!

PR TIMES / 2015年06月09日11時00分

終戦後1年半だけ放送された「第3」が存在したのです!「こころとからだの健康づくり」を目的に、龍谷大学の安西将也教授が着目したのが「ラジオ体操第3」。戦後1年半だけ放送されていたという「第3」は、もちろん当時の映像資料などは現存せず、その「幻」とも言える体操を、龍谷大学の安西教授と井上辰樹教授が音源と動作の解説図を頼りに復刻しました。滋賀県東近江市が運動ツー [全文を読む]

『cyma-サイマ-』が大学生の日本一周自転車旅を応援高橋正道くんが行く「自転車から見える美しい日本各地の感動と驚きを探して」

PR TIMES / 2015年04月22日17時22分

2015年4月龍谷大学入学。「面白く生きる-人生の全てを日本の未来と冒険と感動に捧げる-」という生き方を掲げて生きる19歳。高校卒業後すぐの2014年4月、自転車で一人野宿の四国一周を達成。同年6月に大学進学を考え浪人し、龍谷大学へと進学。浪人時代に改めて興味をもった日本史と自身の趣味である自転車の旅から、「日本の美しさと自転車による旅の素晴らしさを伝えた [全文を読む]

第28回「のせでん悠遊セミナー」を開催します 旅の歌人 西行「鼓が滝」の歌 ~名筆を変体仮名でよむ~

PR TIMES / 2014年08月26日16時03分

●能勢電鉄ホームページ http://bit.ly/Mpa81j 今回は、旅の歌人 西行「鼓が滝」の歌 ~名筆を変体仮名でよむ~ と題して、龍谷大学仏教文化研究所客員研究員 小田 剛(おだ たけし)氏を講師にお招きし、諸国を旅し多くの名歌を残し「新古今和歌集」にも名をとどめる平安末期の歌人 西行法師と歴史的書体である「変体仮名」についてご講演をいただきま [全文を読む]

第28回「のせでん悠遊セミナー」を開催します 旅の歌人 西行「鼓が滝」の歌 ~名筆を変体仮名でよむ~

@Press / 2014年08月26日15時45分

●能勢電鉄ホームページ http://bit.ly/KWDVdq 今回は、旅の歌人 西行「鼓が滝」の歌 ~名筆を変体仮名でよむ~ と題して、龍谷大学仏教文化研究所客員研究員 小田 剛(おだ たけし)氏を講師にお招きし、諸国を旅し多くの名歌を残し「新古今和歌集」にも名をとどめる平安末期の歌人 西行法師と歴史的書体である「変体仮名」についてご講演をいただきま [全文を読む]

つじあやの、2年ぶりアルバム詳細発表 全曲試聴もスタート

リッスンジャパン / 2012年10月04日19時00分

カゴメ野菜生活100 CMソング「野菜生活のテーマ」、白鶴サケペットCMソング「しあわせなエブリディ」、京阪電車TVCMソングの「Oh, my friend」、彼女の母校である龍谷大学370周年記念の応援ソングとして書き下ろした「Good Day, Good Luck!」など、クリエーターとしての魅力が詰まった全10曲を収録。初回限定盤には、購入者のみが聞 [全文を読む]

安倍政権、米の安定供給を放棄…専門家の議論なし、突然の種子法廃止が波紋

Business Journal / 2017年06月05日06時00分

種子法が廃止されれば、モンサントなど外資系の参入や遺伝子組み換え稲などの問題で、大変なことになりかねない」 講演会で講師の西川芳昭・龍谷大学経済学部教授は「種子が消えれば、食べ物も消える。そして君も」との研究者【編注1】の言葉を紹介し、こう強調した。「遺伝資源は人類共通の遺産であり、国民が何を食べ、農家が何をつくるかを決める食料主権は、基本的人権のひとつだ [全文を読む]

成城大学治療的司法研究センター設立記念講演会 第1部 基調講演 『罪を犯した人』のことを考える -- 再犯防止は支援が鍵 -- 日程:2017年6月10日(土)13:30~16:00 会場:成城大学 (無料)

Digital PR Platform / 2017年05月31日08時05分

●第2部 研究報告 林 大悟氏(弁護士・当センター客員研究員) 菅原 直美氏(弁護士・当センター客員研究員) 【日 程】 2017年6月10日(土)午後1時30分~ *参加無料、定員:先着300名 【会 場】 成城大学3号館 003教室 【主 催】 成城大学治療的司法研究センター 【共 催】 JST社会技術研究開発センター(RISTEX)研究開発領域 採 [全文を読む]

金正恩、母の存在公にしないのは在日朝鮮人だったからか

NEWSポストセブン / 2017年03月05日16時00分

著書に『金正日秘録』がある龍谷大学教授の李相哲さんはこう語る。 「金正男のおばの手記を読むと、彼は18才頃までかなり母に反抗的だったようですが、大きくなるにつれて、病床の母を不憫に思い、よく見舞っていたそうです。彼女は2002年に亡くなり、お墓はモスクワに建てられましたが、金正男は何度もそこを訪れています。高英姫は、金正恩を愛しているからといって、特別甘や [全文を読む]

フォーカス