後楽園ホールのニュース

【VRプロレス】8.12のサブMCを募集。SHOWROOMでオーディション開催

PR TIMES / 2017年06月07日10時00分

8月12日に後楽園ホールで行われるVRプロレスでサブMCとしてリングに立つ方を募集【8月12日、満員の後楽園ホールで登坂社長とリングに立てるのは誰だ】VRプロレス第3弾ではサブMCを起用。オーディションはVRプロレスをは生配信するSHOWROOMで開催。VRプロレスの企画・制作をしている Klamp株式会社(東京都品川区、代表取締役:渡邉公基)は「VRプロ [全文を読む]

川崎発のプロレス団体HEAT-UPが「プロレスの聖地」初進出!星も投影されるチャリティー大会が8月12日に後楽園ホールで開催

@Press / 2017年07月21日11時00分

プロレスリング・ヒートアップ合同会社(本社:神奈川県川崎市、代表:田村和宏)は、2017年8月12日(土)、「~障がい者福祉、青少年育成チャリティー大会~【聖地に輝く無数の星☆2017】」と題し、団体初の後楽園ホール大会を開催いたします。また、まちづくりの一環としてプラネタリウムとのコラボレーションをするため、プラネタリウムクリエイター大平貴之さんの協力を [全文を読む]

“元キマグレン クレイ勇輝、初勝利なるか!?プロボクサーとして最終戦に挑む!

PR TIMES / 2017年07月11日07時00分

7月11日後楽園ホールでプロボクサーとして最後のリングに立つ。有終の美を飾れるか注目の一戦となる。 元キマグレンで芸能界初のライセンスボクサーでもあるクレイ勇輝が、7月11日に後楽園ホールで、ボクサーとして自身のキャリアを締めくくる最終戦のリングに立つ。7月10日に行われた計量を見事パス、1ヶ月で6キロ以上の減量にも成功し、来る勝負の一戦のため準備を整えて [全文を読む]

DRAGON GATE(ドラゴンゲート)~9.9後楽園ホール大会~ライブ・ビューイング powered by GAORA SPORTS

PR TIMES / 2015年08月17日12時18分

プロレスの聖地・後楽園ホールの熱気をまるごとお届け!株式会社ライブ・ビューイング・ジャパンでは、神戸発の人気プロレス団体「DRAGON GATE(ドラゴンゲート)」の後楽園ホール大会を、各地の映画館へライブ・ビューイングすることが決定した。歓声が地鳴りのように轟くプロレスの聖地・後楽園ホールから、会場の熱気と興奮をまるごとお届けする。[画像: http:/ [全文を読む]

新日1・4後の異色興行 「FANTASTICA MANIA」が大人気になっていた!【後編】

週プレNEWS / 2015年01月25日12時00分

■ここまで人気があったとは…! 後楽園ホール1日目 この日のメインは、メキシコで“聖地”と呼ばれる会場アレナ・メヒコで昨年行なわれた「マスク剥ぎマッチ」の再現。“生きるレジェンド”アトランティスと、“最強のルード(悪役)”ウルティモ・ゲレーロの一騎打ちで、日本のファンも震えながら待った好カードだ。 休日ということもあり、指定席は全て売り切れ。立ち見の当日 [全文を読む]

新日本プロレス・後楽園ホール大会にてコラボレーションイベントを実施「吉野家×新日本プロレス特製コラボどんぶり」を 大会来場者へプレゼント!

PR TIMES / 2013年07月08日11時56分

新日プロレス・中邑真輔選手に扮したリアルマスク軍団が会場周辺をジャック!?=======================================================新日本プロレス・後楽園ホール大会にてコラボレーションイベントを実施「吉野家×新日本プロレス特製コラボどんぶり」を大会来場者へプレゼント!新日プロレス・中邑真輔選手に扮したリア [全文を読む]

“三沢イズム”が色濃く残る中で――中嶋勝彦はノアとどう向き合っているのか【最強レスラー数珠つなぎvol.12】

日刊SPA! / 2017年07月15日08時41分

6月4日、プロレスリング・ノア後楽園ホール大会。GHCヘビー級王座チャンピオンである中嶋勝彦が、5度目の防衛戦に勝利した直後のことだ。おそらく挑戦者モハメド・ヨネの必殺技・キン肉バスターを、中嶋が受けなかったことを言っているのだろう。 ノアを創設した三沢光晴は、「受けの天才」と呼ばれた。どんな技でも受ける。受けきった上で勝つ。そんな三沢のプロレスを愛する [全文を読む]

AKB48、プロレスイベント開催決定に反響「新メンバーがアツい」

モデルプレス / 2017年06月25日05時30分

“プロレスの聖地”と呼ばれる後楽園ホールにて、ドラマで活躍したメンバーたちが生でプロレス対決を実施。ファンからは「マジプロレスやるの?しかも後楽園ホール!超楽しみ」「新メンバーもいるのか…観に行きたい」と話題になっている。 ◆どんな内容? 同イベントでは、ドラマの名場面を思い起こさせる闘いを繰り広げるのはもちろん、自らリング入りを志願した新たなAKB48メ [全文を読む]

AKB48史上初のプロレス興行「歴史に残る日になる」

dwango.jp news / 2017年06月24日19時44分

足を運んでいただけると嬉しいです!」 ハリウッドJURINA(SKE48 松井珠理奈) 「時は来た…WIP CLIMAX 本気の戦い!!ギラギラの夏 メラメラの夏!8.29 後楽園ホール 参戦決定!合言葉はただひとつ!GO!JURINA!」 チェリー宮脇 (HKT48/AKB48 宮脇咲良) 「豆腐プロレスの世界が、ドラマを飛び出して現実に!新しいレスラー [全文を読む]

【VRプロレス】8月12日に向けてクラウドファンディングを実施

PR TIMES / 2017年06月02日10時00分

VRプロレスの企画・制作をしている Klamp株式会社(東京都品川区、代表取締役:渡邉公基)は「VRプロレス」第3弾として撮影・配信をする、2017年8月12日に後楽園ホールで大日本プロレスを運営する有限会社四ツ葉工芸(神奈川県横浜市、代表取締役:登坂栄児 以下、大日本プロレス)が開催するプロレス興行『「VRプロレス×BJW」後楽園ホール大会』に向けて、株 [全文を読む]

世界一の女子プロレスラーって誰? 衝撃グラビアでも大反響の紫雷イオ「切れるカードは全部切ります!」

週プレNEWS / 2017年03月08日11時00分

今月9日に後楽園ホールで行なわれる10周年記念興行では、最大のライバルである“女子プロレス界の横綱”里村明衣子(センダイガールズ)とタッグを結成する! というわけで、何かとニュースな彼女に今回のグラビア裏話から気になるWWE入りの噂まで、第1回、第2回に続き直撃した! * * * ―今や女子プロレス界の中心にまでなりました。 イオ でも自分の試合で満足した [全文を読む]

グラビアも飾るスターダム“総監督”紫雷イオが語る女子プロレスの現在「女でプロレスラーって面倒臭さ二重苦ですよ(笑)」

週プレNEWS / 2015年10月24日11時00分

一方で、グラビアもこなす愛らしい笑顔からは考えられない老成した発言も飛び出す彼女に女子プロレスと自身の今とこれからを直撃! そこには人生のエッセンスが詰まっていた…? -弱冠25歳で「総監督」となったそうですが、スターダムの現状をどう捉えていますか? 月に1回、後楽園ホール興行をできる女子プロレス団体は他にないと思うんですが。 イオ ないですね。だから攻 [全文を読む]

プロレスデビュー35周年!君は高野拳磁を覚えているか?野良犬と呼ばれた男の“生き様”の記録、高野拳磁Tシャツ発売

@Press / 2015年08月05日15時30分

1986年、ジャパンプロレスの後楽園ホール大会で栗栖正伸と対戦。2か月ぶりの試合となったが、7分5秒、バックドロップで勝利。 1987年にアメリカやカルガリーに遠征。遠征時のリングネームはスーパー・ニンジャ。1988年帰国、全日本プロレスに参戦する。 ハリケーンズ解散後は全日本プロレスに入団。9月、仲野信市と組んで川田、冬木組を破りアジアタッグ王座を獲得し [全文を読む]

企業キャラクター初!ココナッツサブレ公式キャンペーンキャラクター 「ココ夏三郎」 が全日本プロレスに入団決定!!デビュー戦は 「ココ夏三郎&渕正信選手 vs SUSHI選手&中島洋平選手」

PR TIMES / 2015年08月04日12時16分

私立恵比寿中学も応援に駆けつける、8月29日(土) in 後楽園ホール日清シスコ株式会社 (社長:豊留 昭浩) は、ココナッツサブレ発売50周年を記念した「おかしなイメチェン」キャンペーンを展開していますが、この度、ココナッツサブレの公式キャンペーンキャラクターである「ココ夏三郎」が、企業キャラクターとしては初めて全日本プロレスの入団テストに合格し、201 [全文を読む]

AKB48だけじゃない じつは1970年代から続くアイドルと女子プロレスの接点

THE PAGE / 2017年07月23日10時20分

AKB48グループのメンバーによるプロレス興行「豆腐プロレス The REAL 2017 WIP CLIMAX in後楽園ホール」が、8月29日に東京・後楽園ホールで開催される。 同イベントは、今年1月から7月までテレビ朝日系で放送されたドラマ「豆腐プロレス」とコラボしたプロレスイベント。 当日は、「SKE48」の松井珠理奈扮する“ハリウッドJURINA” [全文を読む]

【G1】内藤、YOSHI―HASHI下し2連勝「俺が優勝するのは当たり前。決勝で俺の前に誰が立つかですよ」

スポーツ報知 / 2017年07月22日00時00分

◆新日本プロレス「G1クライマックス27」Aブロック公式戦 〇内藤哲也=4点=(22分19秒 デスティーノ→片エビ固め)YOSHI―HASHI=2点=●(21日、東京・後楽園ホール) Aブロック公式戦の2戦目で内藤哲也(35)がYOSHI―HASHI(35)と対戦した。 このほど行われたスポーツ紙「Number」のプロレス総選挙でも1位に輝いた内藤が、満場 [全文を読む]

元WWFの“生涯一ヒール”ディック東郷が47歳で現役復帰した理由「カジノで用心棒を2年間してたけど…」

週プレNEWS / 2017年07月21日17時00分

日本だと東京ドーム、さいたまスーパーアリーナ、後楽園ホールは全部出てますし、アメリカだとWWF時代に出たマジソン・スクエア・ガーデンが一番の会場でしょうし、そういう大会場のうちアレナメヒコだけ出られていなかったので。あのまま引退してたら叶わかったし、恥を忍んで復帰してよかったです(笑)。 僕は今年48になりますが、もう他の仕事はできないでしょうし、体が動く [全文を読む]

全日本を再び王道に導く救世主は“進撃の大巨人”と“マスク社長”…金曜8時のプロレスコラム

スポーツ報知 / 2017年07月21日08時00分

後楽園ホールの超満員が常態化し、8月27日には両国国技館大会を行う。いずれは“殿堂”日本武道館興行の復活を見据えている。 17日のサマーアクションシリーズ開幕戦でも後楽園ホールは超満員札止めの1595人が入った。メインイベントでは“進撃の大巨人”こと三冠ヘビー級王者・石川修司(41)が、元王者の諏訪魔(40)の挑戦を受け、19分37秒、ジャイアントスラムか [全文を読む]

36歳大竹秀典 初防衛に成功「まだまだ現役を続けるつもりです」

スポニチアネックス / 2017年07月19日22時30分

ボクシングの東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦は19日、東京・後楽園ホールで行われ、王者・大竹秀典(36=金子)が挑戦者の同級14位・臼井欽士郎(37=横浜光)に10回3分4秒KO勝ちして初防衛に成功した。大竹は34戦29勝(13KO)2敗3分け、臼井は33戦27勝(11KO)6敗。 序盤はプレスをかける大竹に対して臼井が積極的に打ち込み、 [全文を読む]

新日本プロレス「G1 CLIMAX 27」、J:COMプレミアチャンネルが独占生中継

サイクルスタイル / 2017年07月14日08時15分

7月20日(木)に行われる後楽園ホールでの試合を皮切りに、全4試合を生中継する。 J:COMでは、「テレ朝チャンネル2」「FIGHTING TV サムライ」でも放送を実施。J:COMプレミアチャンネルでの放送をあわせ、全19大会のうち14大会を生中継する。J:COMプレミアチャンネルは299chでの放送となる。 東京で開催される7月20日(木)の大会に出場 [全文を読む]

フォーカス