池袋ウエストゲートパークのニュース

『IWGP』最新作を発表! 石田衣良「格差社会の底辺にいても、最後まで諦めないでほしい」

週プレNEWS / 2014年09月02日06時00分

2000年に長瀬智也主演、宮藤官九郎脚本でドラマ化されて人気を集めた『池袋ウエストゲートパーク』(以下、『IWGP』)の最新作『憎悪のパレード 池袋ウエストゲートパークXI』が3年半ぶりに刊行された。 『IWGP』は作家・石田衣良のデビュー作として1998年に発刊され、今も若い世代から熱い支持を集めている。 今回も主人公・真島誠(以下、マコト)のもとにはさ [全文を読む]

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

古き良き熱血ヤンキーがトラブルと戦う!『池袋ウエストゲートパーク』『GTO』 池袋でプラプラしながら厄介事を解決して暮らすマコトと、池袋で起こる様々な事件を描いた石田衣良さんのデビュー作を、現在では日本を代表する脚本家となった宮藤官九郎さんが大胆に肉付けした衝撃作『池袋ウエストゲートパーク』。「チーム」や「ギャング」でカツアゲや暴力は振るいますが、一本筋 [全文を読む]

永遠のカリスマ! 窪塚洋介、「かっこいい」生き方の秘密を探る

dmenu映画 / 2017年07月17日07時00分

今から17年前の2000年、テレビドラマ「池袋ウエストゲートパーク」が放映されるや否や窪塚洋介はドラマの中のキャラクター安藤タカシの通り名だった<キング>同様、当時の若者たちのカルチャーを代表するキングとなった。それから17年、転落事故や、歌手活動など波瀾万丈な人生を送る窪塚洋介は、当時からの輝きを失うことなく、今なおカリスマオーラを放ち続けている。シネマ [全文を読む]

長瀬智也「何度も」辞めようと…「自分みたいなヤツがやっていけいない」

ザテレビジョン / 2017年07月07日11時35分

長瀬の熱望で、主演を務めた伝説のドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の撮影地を訪れ、かつて危ないと言われた街から17年を経て、借りて住みたい街1位へと変貌を遂げた池袋の人気の秘密を探った。 まずは池袋西口公園で長瀬みずから聞き込み調査を始め、女子高生に人気の串揚げ食べ放題店・串屋物語やコスプレをしてプリクラを撮る“コスプリ”を体験。長瀬はメイド服を羽織って最 [全文を読む]

池袋ウエストゲートパークが話題 長瀬智也が17年ぶりに池袋に“凱旋”

モデルプレス / 2017年07月06日23時22分

池袋ウエストゲートパーク/モデルプレス=7月6日】2000年に放送され、現在も根強い人気を誇るTOKIO・長瀬智也主演のドラマ「池袋ウエストゲートパーク(I.W.G.P)」(TBS)が話題を呼んでいる。ドラマは東京・池袋を舞台に、主人公で“池袋のトラブルシューター”マコト(長瀬智也)の友達を殺された事件をきっかけに、ギャング集団“G-Boysのキング”こ [全文を読む]

ま~こちゃ~ん!2位IWGP「宮藤官九郎脚本でハマったドラマ」1位は

VenusTap / 2017年04月30日20時40分

・木更津キャッツアイのテーマ・ほんと好き♡まじばんび尊い… ❤#木更津キャッツアイガチ勢はRT#RTで気になった人お迎え #これ好きな人RT pic.twitter.com/lR8mOHod1j— 黒崎 頼 . (@Ars___1725) 2017年3月15日■ま~こちゃ~ん! キングにドハマリ! 2位『池袋ウエストゲートパーク』2位にランクインしたのは、 [全文を読む]

窪塚洋介&妻夫木聡、再会が話題 IWGPコンビに「キングとサルだ!」の声

モデルプレス / 2016年12月02日20時00分

◆2人は池袋ウエストゲートパークなどで共演 また、窪塚と妻夫木は、2000年に放送され話題をよんだドラマ「池袋ウエストゲートパーク(IWGP)」(TBS系)や、2002年に放送された「ロング・ラブレター~漂流教室~」(フジテレビ系)などで共演。 ファンはすかさず「(窪塚が演じた)キングと(妻夫木が演じた)サルだ!」「IWGP見たくなりました」「漂流教室懐 [全文を読む]

石田衣良「心と身体を潤す楽園の泉のようなエロスが欠かせない」最新刊『MILK』電子版発売

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月19日17時30分

97年、「池袋ウエストゲートパーク」でオール讀物推理小説新人賞を受賞。受賞作に3篇を加えた『池袋ウエストゲートパーク』でデビュー。2003年、『4TEEN』で直木賞を受賞。06年、『眠れぬ真珠』で島清恋愛文学賞、13年、『北斗 ある殺人者の回心』で中央公論文芸賞を受賞。ほかの著書に『余命1年のスタリオン』『水を抱く』『オネスティ』など。 [全文を読む]

石田衣良氏 最新恋愛短篇集『MILK』電子版を10月16日から配信開始短篇ごとに100円でも配信!

@Press / 2015年10月15日11時00分

97年、「池袋ウエストゲートパーク」でオール讀物推理小説新人賞を受賞。受賞作に3篇を加えた『池袋ウエストゲートパーク』でデビュー。2003年、『4TEEN』で直木賞を受賞。06年、『眠れぬ真珠』で島清恋愛文学賞、13年、『北斗 ある殺人者の回心』で中央公論文芸賞を受賞。ほかの著書に『余命1年のスタリオン』『水を抱く』『オネスティ』など。 ■書誌情報 著者: [全文を読む]

DAPUMPを知らない大学生たち…福田明日香・草野博紀って?ジェネレーションギャップを調査

ソーシャルトレンドニュース / 2015年09月13日15時00分

確かにSPEEDの大ヒット曲、『White Love』は私でも口ずさめます!■窪塚洋介のイメージがアラサーとは違う最近11年ぶりにCMに出演し話題になった窪塚洋介ですが、なぜ彼がCMで「KING」役をやっているのか、先程調べている時点で分かりました! 上の「アラサーの常識ワード」にもある『池袋ウエストゲートパーク』でギャングの「キング」役をしていたんですね [全文を読む]

フォーカス