専修大学のニュース

勝海舟からの書簡など貴重な資料約150点を展示 専修大学140周年を記念し、創立者の一人 目賀田種太郎の生涯を貴重な資料で紹介

@Press / 2016年09月02日10時30分

たばこと塩の博物館(東京・墨田区)は、2016年9月17日(土)から11月6日(日)まで、専修大学との共催で「目賀田種太郎と近代日本 教育者・法律家・官僚として」を開催します。専修大学の創立者のひとりである目賀田種太郎(めがたたねたろう/1853~1926)は、若き日にアメリカに留学し、法律や音楽教育について学びました。帰国後は、法律学校の創立に尽力するほ [全文を読む]

消費者トラブルに巻き込まれない力を身に付ける消費者教育イベント「消費者教育フェスティバル2015 in かわさき~負けるな!ヤング消費者(コンシューマー)~」11月28日に開催!

@Press / 2015年11月20日15時00分

当日はタレントの南明奈さんをゲストにお迎えして消費者トラブルにまつわるクイズを交えたトークイベントを行ったり、アイドルグループ「さんみゅ~」によるゲストライブ、専修大学吹奏楽研究会によるコンサートを予定しています。また、総合司会には佐々木もよこさんをお迎えいたします。 消費者トラブルとは何か、どのようにすればトラブルにあわずにすむか、トラブルにあった場合 [全文を読む]

広島・黒田博樹「不屈の野球道」(11)まさに反骨精神の塊

アサ芸プラス / 2015年05月03日09時55分

もともと責任感が強いタイプでしたから、我々の期待に応えようと、くさらずに真摯に野球に打ち込んだ結果、徐々に頭角を現していった」 二十数年にわたり専修大学野球部の指揮を執った望月氏は、のちにプロ入りする選手を何人も見てきたが、その中でも「黒田は最も努力した選手」と断言する。さらに、望月氏はライバルの存在も黒田の発奮材料になったという。「1学年上に小林幹英(プ [全文を読む]

広島・黒田博樹「不屈の野球道」(9)両親が後押しした“大学野球”への道

アサ芸プラス / 2015年05月02日09時55分

4月5日、日本武道館で行われた母校・専修大学の入学式に、黒田博樹(40)は大学時代を感慨深げに振り返るようなビデオメッセージを寄せている。「今までの野球人生の中で、分岐点というか、大学の4年間というのは、本当に大きかったですから」 まだ大学に進学する前、黒田が在籍した当時の上宮高校硬式野球部は、同学年の西浦克拓や筒井壮など、のちにプロ入りする逸材がそろい [全文を読む]

鴻巣良真が決勝弾の慶應義塾大、連敗ストップで今季2勝目…専修大を撃破

サッカーキング / 2017年05月07日19時36分

JR東日本カップ2017 第91回関東大学サッカーリーグ戦1部 第4節が7日に行われ、味の素フィールド西が丘の第一試合では慶應義塾大学と専修大学が対戦した。 慶應義塾大は前節、駒澤大学に1-2と敗れた。2連敗となり、1勝2敗と黒星が先行。迎えた第4節、ゴールデンウィーク3連戦の締めくくりで星を五分に戻したいところだ。一方の専修大は前節、流通経済大学に0-1 [全文を読む]

【いま最も美しい女子大生】専修大学ミスコンファイナリスト<プロフィール&写真>

モデルプレス / 2016年09月16日19時00分

【ミスコン・ミス専修大学/モデルプレス=9月16日】専修大学のミスコンテスト『第16回ミス専修コンテスト ideal~「美」しい「女」性とは~』のファイナリスト5名が、モデルプレス編集部に来訪。本選に向けた意気込みとアピールポイントを語ってくれました。11月6日に、専修大学10301教室にて行われる本選で、5名の中からグランプリが決定します。◆杉本きらら( [全文を読む]

大学生が認知症を知り課題解決を提案~自治体が大学等と覚書締結へ

認知症ねっと / 2016年06月02日09時19分

多様な団体が連携川崎市役所や渋谷区、専修大学などは4月5日、大学生が認知症の理解を深めて、認知症の人やその家族、支援者それぞれのニーズを把握して行政施策を提案するプロジェクトを開始すると発表した。このプロジェクトは、川崎市と渋谷区といった自治体の連携の他に、大学連携や国内外連携、団体連携と、多様な連携で実施するもの。参加する大学は専修大学のほかに慶應義塾大 [全文を読む]

地元中小企業×大学生等を対象に、キャリア教育から定着支援までのワンストッププログラムを全国63機関で展開~実施機関・自治体・首都圏大学が交流、UIターン支援イベントを開催~

@Press / 2014年12月25日10時30分

パネルディスカッション参加学生:筑波大学生(青森県へUターン)・専修大学生(群馬県へUターン)・青山学院大学生(神奈川県から島根県へIターン)■取組2 自治体・大学合同情報交換会全国自治体のUIターン就職支援担当者と大学就職支援担当者の方が集まりUIターンに関する情報交換会を開催しました。前半は、明治大学・東洋大学の就職支援担当の方による「平成26年度就職 [全文を読む]

PIC/S-GMPガイドライン対応やGCP分野の信頼性保証/Clinical CAPAを紹介 「Masters Forum Japan 2013」を開催!

@Press / 2013年11月06日16時00分

【イベント概要】日時:11月26日(火) 13:00-19:30(受付開始 12:30)場所:UDX GALLERY NEXT-1(秋葉原)参加申し込み受付ウェブサイトhttps://ez-entry.jp/mcforum/entry/特別招待割引コード(参加費が無料になります)登録期日 :2013年11月25日まで割引コード:LXJBKA 当日は基調講演 [全文を読む]

深刻化する日本の「情報隠蔽体質」ーー共謀罪と公安の恐ろしい裏側とは

週プレNEWS / 2017年06月03日11時00分

出版を記念し、共著者のひとりであるジャーナリストの青木理氏、そして専修大学人文・ジャーナリズム学科教授の山田健太氏によるトークイベントが行なわれた。前編記事(「共謀罪成立で限りなく違法に近い公安活動が一般化する!」)に続き、メディアを萎縮させる特定秘密保護法など、深刻化する日本の「情報隠蔽体質」に迫る――。 *** 山田 これまで、情報機関が本気で情報収 [全文を読む]

フォーカス