指名手配のニュース

ビートたけし氏が「テレビ指名手配テレフォン番組」を提案

NEWSポストセブン / 2012年12月03日07時00分

「おい、小池!」の病死やオウム逃亡犯の逮捕では、指名手配ポスターと実際の顔のギャップに注目が集まった。そこで11月30日配信の『メルマガNEWSポストセブンVol.42』では、ビートたけし氏が画期的な新・指名手配作戦を提案する。 * * * あの「おい、小池!」のポスターで有名な指名手配犯の小池が病死して見つかったのにはビックリしたね。年上の女のヒモになっ [全文を読む]

指名手配犯は人の少ない田舎よりも都会のほうが潜伏しやすい

週プレNEWS / 2012年06月12日13時00分

はたして、指名手配犯がそんな生活を長期に渡って送ることなど可能なのだろうか。 「指名手配犯はたいてい2、3年で捕まりますが、抜け道はある」と語るのは、元警視庁刑事で犯罪学者の北芝健氏。その“抜け道”とは? 「人の出入りが多い都会は田舎よりも隠れやすい。都会の人は他人の顔をそんなに注意深く見ないし、仮に何かを感じ取っても、たいていは見間違いだと思い込んでしま [全文を読む]

ローラさんの父に出された「赤手配」 海外容疑者を追う「国際指名手配」とは何か?

弁護士ドットコムニュース / 2013年07月25日14時45分

人気タレント、ローラさんの父親が「国際指名手配」され、大きな騒動となっている。各社報道によると、警視庁は6月25日までに、ローラさんの父で、バングラデシュ国籍のジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者の逮捕状を取った。容疑は2009年12月、知人のバングラデシュ人調理師(詐欺容疑で逮捕)と共謀し、調理師がバングラデシュで1カ月入院したというウソの診断書などを世 [全文を読む]

指名手配犯はホームレスになると逮捕されやすい

週プレNEWS / 2012年06月18日15時00分

6月15日、地下鉄サリン事件の殺人容疑などで特別手配されていた、“オウム真理教、最後の指名手配犯”高橋克也容疑者が逮捕された。逃亡期間は17年。最後は蒲田駅前の漫画喫茶を出たところで身柄を確保されるという、あっけない幕切れだった。 つい先日まで川崎市内の建設会社に勤務していたという高橋容疑者。同社の敷地内にある社員寮で暮らし、逮捕時には450万円の貯金もあ [全文を読む]

「おい、小池!そろそろだ!」の小池 特別報奨金は300万円

NEWSポストセブン / 2012年06月14日07時00分

現在、全国に指名手配容疑者は1400人以上。なかでも社会的に著しく危険性が高く重要な犯罪者13人を、警察庁は「指定重要指名手配被疑者」と位置づけ、彼らの顔写真を公開ポスター(約14万枚)として全国の警察署や駅などに掲示。日々、目撃情報を集めている。 その一つを紹介する。各所の交番や、銭湯等で「おい、小池! そろそろだ!」のポスターを見た方もいるだろう。 [全文を読む]

指名手配犯追う見当たり捜査官 500人以上の顔を頭に入れる

NEWSポストセブン / 2012年06月12日16時00分

ごく簡単に記せば、指名手配犯の顔写真を捜査員が記憶し、繁華街などの雑踏の中などで手配犯を見つけ出すという捜査方法だ。これまでに逮捕した被疑者は3613人にのぼり、平均すると年間約100人。これは大阪で逮捕される指名手配犯の約2割に相当するというから、抜群の捜査実績である。 「見当たり捜査班」は大阪府警では刑事部捜査共助課に属するが、人数や詳しい組織構成は [全文を読む]

インターポールも陥落、国際機関を囲い込む中国の思惑

ニューズウィーク日本版 / 2016年12月06日10時40分

国際指名手配はするものの、逮捕・送還の権限は持たない。 例えば中国がインターポールを通じて、国外に逃亡した汚職官僚やウイグル系独立運動家を国際指名手配しても、彼らが逃げ込んだ国が中国と引き渡し協定を結んでいなければ、何も強制できない。それでもインターポールという国際機関のお墨付きがあれば、容疑者の拘束と引き渡しを他国に求める中国の立場は大いに強まる。 欧米 [全文を読む]

海外逃亡した中国汚職官僚をめぐって、習近平と欧米諸国の「総資産20兆円」奪い合いが勃発

日刊サイゾー / 2015年05月12日19時00分

同紙は、中国共産党中央規律検査委員会がHP上で、汚職などの容疑で指名手配となっている100名の名簿を掲載したと報じた。インターポールや中国当局の調べでは、逃亡先人気ナンバー1はアメリカで、40人が逃亡。次いでカナダの26人。ほかにはニュージーランド、オーストラリア、タイ、シンガポールなどが人気だそうだ。海外に脱出した汚職官僚の総資産を合わせると約20兆円 [全文を読む]

【速報】つまようじのユーチューバー(19)の身柄確保!ネットで「ようやくか」と安堵の声

秒刊SUNDAY / 2015年01月18日10時21分

少年は全国指名手配中となっており18日午前8時頃、滋賀県内にいたところを警察に発見されたようだ。 ―神奈川→浜松→名古屋→滋賀へ 動画の情報によると、神奈川県のネットカフェに寝泊りしたあと、浜松市の駅構内で万引き動画を撮影。その後、名鉄に乗り名古屋に向かったと告白。そして現在滋賀までたどり着き全国に指名手配中のところ身柄が確保されたようだ。 ―過去に少年院 [全文を読む]

2008年発生の岩手県宮古市女性殺人事件 捜査奨励金300万円

NEWSポストセブン / 2012年06月11日07時01分

現在、全国に指名手配容疑者は1400人以上。なかでも社会的に著しく危険性が高く重要な犯罪者13人を、警察庁は「指定重要指名手配被疑者」と位置づけ、彼らの顔写真を公開ポスター(約14万枚)として全国の警察署や駅などに掲示。日々、目撃情報を集めている。 その一つを紹介する。 【岩手県宮古市女性殺人事件(2008年)】 ■指定重要指名手配被疑者:小原勝幸(おば [全文を読む]

BALLOND'OR、新曲「ICE BOY」MVは加藤マニが手がける過激でスリリングな作品に

okmusic UP's / 2017年06月06日21時00分

また、現在アルバム『MIRROR MIND』から1曲収録された無料サンプラーを配布する「全国指名手配キャンペーン」も実施中。こちらはバンドの特設サイトにて顔写真入りで指名手配されたメンバー、全国CDショップ店員、音楽関係者などに『バロンドールください』と声をかけるとそのサンプラーがもらえるというキャンペーンである。また一部のCDショップでも無料で配布して [全文を読む]

M&M’S(R)のボトルに新しい仲間が追加!「M&M’S(R) ボトル アーモンド」新発売

Digital PR Platform / 2017年03月09日11時00分

この「M&M’S(R) ボトル アーモンド」の発売に合わせ、M&M’S(R)のCM「指名手配」篇をテレビで放映します。CMのストーリーは、M&M’S(R)の人気キャラクター、レッドとイエローが「おいし過ぎる」ため指名手配され、変装しながら追っ手から逃げる姿を描いています。この製品の発売により、M&M’S(R)のボトルの製品は「M&M’S(R) レッドボトル [全文を読む]

【海外発!Breaking News】瞬間記憶能力「カメラアイ」を持つ警官 4年間で850人以上の検挙に貢献(英)

TechinsightJapan / 2016年10月19日15時52分

勤務開始時刻より30分も早く出勤するアンディさんは、コンピュータをオンにし、指名手配犯の写真を脳に叩き込む。そうすることで、今後目にした人物を特定できるというわけだ。仕事熱心なアンディさんは昼休みの時間でさえ、記憶をリフレッシュさせるために指名手配犯の顔を見続けるという毎日を送っている。 アンディさんは1年の間に150人以上の指名手配犯を見つけている。そ [全文を読む]

国際指名手配の汚職官僚、高齢のため中国への帰国を希望―中国メディア

Record China / 2016年07月25日18時20分

2016年7月23日、環球網は記事「中国赤色指名手配犯の筆頭、政治亡命申請を撤回し中国への帰国を検討」を掲載した。 反汚職運動に力を入れる習近平(シー・ジンピン)政権は2015年に海外逃亡中の汚職犯100人を、インターポールを通じて国際指名手配した。この「赤色指名手配犯」と呼ばれるリストの筆頭にいるのが楊秀珠(ヤン・シウジュウ)だ。楊は温州市副市長という立 [全文を読む]

芸人パンサーがスティッチに宣戦布告!? 声優挑戦の3人にインタビュー!

Entame Plex / 2015年07月31日21時46分

お笑いトリオ・パンサーが声優にチャレンジ! 8月7日よりディズニー・チャンネルで世界初放送される「スティッチ!」シリーズ最新作『スティッチ!パーフェクト・メモリー』で声優に抜擢され、指名手配犯の3人(?)のエイリアンを演じる彼ら。この凶悪なトリオをどう演じるのか、声入れ直前のパンサーにインタビューして心境を聞いた。しかし、気がつけば話は脱線し、最後には…… [全文を読む]

中国政府お尋ね者100人リスト トップは「中国第一女巨貪」

NEWSポストセブン / 2015年06月25日07時00分

さらに、ICPO(国際刑事警察機構)に国際指名手配を依頼した。なぜ、習近平は血眼になって彼らを追うのか。 収賄、公金横領、詐欺、不正融資……中国政府が公表した「お尋ね者」100人のリストには、全員の顔写真・実名に加え、容疑内容や出生地、逃亡前の役職、逃亡先などが詳しく記載されている。 リストのトップには「中国第一女巨貪(中国一の女性腐敗幹部)」と称される地 [全文を読む]

ローラさんの父親から出頭直前に電話を受けたイラン人マフィアの証言

東京ブレイキングニュース / 2014年07月30日21時00分

国際指名手配を受けていた、タレント、ローラさんの父親で職業不詳ジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者(54・バングラディツシュ国籍)が逮捕された。知人男性が海外で入院したと装い治療費をだまし取ったとして、同5月から国際指名手配されていたが、いつの間にか日本に再入国しており、今月26日に警視庁杉並署に出頭した。 筆者は過去にローラさんの父親が国際犯罪組織の一員 [全文を読む]

ローラに重大疑惑発覚! 詐欺罪で逃亡中の父親とタイ・バンコクで密会か

日刊サイゾー / 2014年07月25日11時00分

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす! 昨年6月に国民健康保険の海外療養費をだまし取ったとして、詐欺罪で国際指名手配されたローラの父親、ジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者。今月16日に発売された「週刊実話」(日本ジャーナル出版)が、ジュリップ容疑者が逃亡先の母国、バングラデシュか [全文を読む]

川崎逃走・杉本容疑者を知る人物の独占手記「しばき隊との関係、その素顔は...」

東京ブレイキングニュース / 2014年01月09日13時50分

去年の夏に一度だけ会った男が、テレビをつけたら指名手配をされていたからだ。 男の名前は杉本裕太。1月6日に強姦や強盗などの容疑で逮捕されていたらしい。そして翌日7日の午後に、川崎市川崎区の横浜地検川崎支部から腰縄を外して走って逃走をしたらしい。 まず、一度捕まった人間なら分かるだろうが、脱走するなんて不可能な状況である。その過酷な状況で警察に追われながらも [全文を読む]

ファイルやサイトが怪しいかどうかは、僕らプロでも判断できなくなっている―NTTデータ先端技術 辻伸弘氏

EnterpriseZine / 2013年12月09日11時30分

シマンテックのコマーシャル営業統括本部ビジネスディベロップメントマネージャーの広瀬努氏によると、パターンファイルとは、「指名手配書」のようなものだという。指名手配書に犯人の特徴を押さえた顔が描かれていればよいが、特徴が変わってしまえば犯人だと気づかない。 「近年のマルウェア作成ツールは、異なる特徴を持った新しいカスタムマルウェアを簡単に作り出すことができ [全文を読む]

フォーカス