共犯者のニュース

無修正「カリビアンコム」運営、米国籍男性の逮捕…なぜ困難な摘発が実現できた?

弁護士ドットコムニュース / 2017年03月12日09時59分

●アメリカにいる「共犯者」を処罰できるメカニズム「今回摘発されたサイトとは別ですが、日本国内で撮影したわいせつ動画をアメリカにいる共犯者が管理する動画サイト(日本語表記)にアップして、ダウンロード販売するという販売方法について、最高裁は、日本の刑法の『わいせつ電磁的記録等送信頒布罪』(刑法175条1項)が適用される、という判断を示しています(最決2014年 [全文を読む]

麻原彰晃「6月死刑執行」の戦慄現場!(1)麻原死刑執行への「執念」

アサ芸プラス / 2012年01月31日10時56分

実は、刑事訴訟法には「共犯者への判決が出るまでは、他の共犯者の死刑を執行することができない」旨の定めがある。つまり、平田被告(共犯者)の裁判が結審しなければ、松本死刑囚(他の共犯者)の死刑を執行することはできないのだ。しかも、法曹関係者からは、 「オウム事件では、高橋克也と菊地直子の2名が、いまだ逃亡中。仮に平田被告の裁判結審後に高橋が出頭、さらに高橋の [全文を読む]

HEROで放送された「実行犯が分からないから全員同罪」は本当にある?

シェアしたくなる法律相談所 / 2014年09月10日21時08分

9月8日放送のドラマHEROの中で、キムタクをはじめとする検事が、実行犯を隠そうとする共犯者の学生4人に対し、「全員同罪にする」と迫るシーンがありました。複数人で被害者に暴行を加え、結果死亡させたものの、直接の死因となった暴行を加えた人物が特定できない場合、全員同罪として全員を傷害致死罪で処罰できるのでしょうか?■HEROの振り返りドラマを見てない方向けに [全文を読む]

無実を訴えて35年・・・「大崎事件」の弁護団が「裁判のやり直し」を求める

弁護士ドットコムニュース / 2014年09月16日19時53分

信用性の低い共犯者の自白だけで「有罪」とされたのはおかしい――。いまから35年前の1979年、鹿児島県大崎町で、農家の男性(当時42)が牛小屋のたい肥の中から死体で見つかった「大崎事件」。この事件で逮捕・起訴され、殺人罪などで懲役10年の有罪判決を受けた原口アヤ子さん(87)は当初から一貫して否認しており、刑期を満了したいまも無実を訴えている。 この事件で [全文を読む]

門脇麦 病気を経てたどり着いた人生のルール

ソーシャルトレンドニュース / 2017年07月14日21時51分

■監督は“共犯者”ただ、最近では考え方も変わりました。私が皆さんに知ってもらえるきっかけになったのは2014年に公開された三浦大輔監督の『愛の渦』という作品だと思います。もちろん、外から見たら「三浦大輔が門脇麦を見出した」ってことになりますよね。ただ、あの作品が昇華されたことで、私だけではなく、三浦さんも監督としてのステージが上がっているわけですよね。もう [全文を読む]

チェスにおけるコンピュータ不正行為の歴史(Masayuki Hatta a.k.a. mhatta)

ガジェット通信 / 2016年10月22日14時00分

あるプレイヤーがBluetoothによる受信機を仕込んだ帽子をかぶって参戦し、コンピュータで解析する共犯者からの連絡を受けながらプレイ。短期間に急激にレートを上げた(1933から2484)こと、複数の対戦相手からの苦情、コンピュータと指し手が一致などの傍証があり、7回戦でインド空軍が(!)金属探知機で調査、機材が露呈。全インドチェス連盟による調査(弁明の機 [全文を読む]

「真夜中のパン屋さん」のいろんな謎が明らかに! どんでん返しの連続にあなたも騙される!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月28日06時30分

どんでん返しに次ぐどんでん返しで、脳みそと心が揺さぶられまくった『真夜中のパン屋さん 午前4時の共犯者』(大沼紀子/ポプラ文庫)。共犯者ってそういう意味か……! 【人気連載マンガ】結婚3年目、出産する決心がつかない…男性依存症の母をもち、義父からのわいせつ行為を受けて育った作者渾身のノンフィクション 『母になるのがおそろしい』 滝沢秀明出演でドラマ化された [全文を読む]

ベッキーが落ちた不倫の罠「離婚を匂わすのは浮気常習者のゲスの手口」

デイリーニュースオンライン / 2016年01月12日12時00分

既婚だと知って関係を続けるのは「不倫の共犯者」 ベッキーさんの不倫が発覚してしまいましたね。記者会見では「軽率な行動だった」と謝罪はしたものの、あくまでも「親しい友人関係」として不倫関係であることは否定していたベッキーさんなのですが、流出したLINE画像を見れば、親しすぎて友人関係からは明らかに逸脱していますよね。 諸々の大人の事情が絡んでの「親しい友人 [全文を読む]

裁判官「共犯者について話せば、量刑を考慮する」 異例の説得に問題はないのか?

弁護士ドットコムニュース / 2015年07月18日10時47分

共犯者について話せば、量刑を考慮する」。詐欺罪などに問われた男性の裁判で、裁判官が異例の説得をしていたことがわかった。報道によると、男性の被告人は、熊本県に住む女性に息子を装って電話をかけ、現金800万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われていた。弁護人によると、福岡地裁小倉支部の公判で、裁判官に説得され、被告人が捜査側に共犯者の情報を伝えたという。その [全文を読む]

日本の裁判は運次第? 美濃加茂市長無罪判決で残った検察への不信

週プレNEWS / 2015年03月20日06時00分

そのためには、共犯者や参考人の取り調べの録音録画(可視化)が必要だ。今回の事件では中林氏の取り調べが可視化されておらず「自白」の経緯がわからない。裁判所は調書や証言、捜査段階の取り調べメモなどを丁寧に検討したが、録音や録画があれば、供述の経緯に不自然な点がある場合、誰の目にも明らかになる。 この問題は、厚生労働事務次官の村木厚子さんが逮捕・起訴された事件 [全文を読む]

フォーカス