住友不動産のニュース

欠陥マンション発覚ラッシュで新規建設消滅の恐れ…全棟建替の悪しき前例に業界が悲鳴

Business Journal / 2016年04月14日06時00分

熊谷組が施工した神奈川県横浜市西区のマンション「パークスクエア三ツ沢公園」で新たな施工不良が見つかり、販売元の住友不動産が住民に全棟建て替えを提案したと報じられたことが引き金となった。 3月5日、横浜市内のホテルで住民説明会が急きょ開催され、販売元の住友不動産と施工した熊谷組は、5棟の住宅棟すべての建て替えを提案した。熊谷組の樋口靖社長は初めて住民説明会に [全文を読む]

もう一つの横浜・傾きマンションは今。住民から届いた悲痛な叫び

まぐまぐニュース! / 2015年10月29日20時00分

先日、横浜の三井傾きマンション関連の記事で、すでに昨年から傾きが問題になっていた住友不動産の建物を取り上げた、マンション管理士の廣田信子さん。今回のメルマガには、その住友マンションの住民から寄せられた悲痛の声が紹介されています。 昨年の傾き事件「パークスクエア三ツ沢公園」の今 こんにちは!廣田信子です。 昨年、建物の傾きが問題になった横浜市の「パークスクエ [全文を読む]

欠陥マンション・住宅めぐる大手不動産と住民の争い続出 住友、三菱、ミサワ…

Business Journal / 2014年07月03日14時00分

「週刊現代」(講談社/6月28日号)は『住民はこんなに大変だった! 住友不動産・熊谷組に『恐怖の欠陥マンション』と認めさせるまで』という記事を掲載している。 住友不動産(東京都新宿区)が2003年に販売した横浜市西区宮ケ谷の11階建てマンション「パークスクエア三ツ沢公園」で、建物を支える杭が規定に反して強固な地盤(支持層)に到達しておらず、建物が傾いている [全文を読む]

IoT製品のスマートロックを活用した貸会議室運営システム『スマート会議室』をリリース

PR TIMES / 2016年07月20日19時05分

住友不動産ベルサール株式会社と株式会社ライナフ業務提携不動産業界向けサービス及びスマートロックの開発を行う 株式会社ライナフ(本社:東京都千代田区、代表取締役:滝沢潔)は、無人で貸会議室運営が可能な「スマート会議室」を住友不動産ベルサール株式会社と共同開発し2016年7月20日にリリースいたします。[画像: http://prtimes.jp/i/1554 [全文を読む]

なぜ、もう一つの傾きマンションも全棟建て替えを決断したのか?

まぐまぐニュース! / 2016年03月07日08時00分

そこで気になるのは住友不動産が手掛けたもう1つの傾きマンションですが、無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』によれば、これまで一部建替え提案を譲らなかった住友サイドが突如建て替えに合意する姿勢を見せたとのこと。いったいなぜなのでしょうか。 2つの傾いたマンション全棟建て替えへ… こんにちは! 廣田信子です。 住民からの相談があり、ブログにも書 [全文を読む]

住友不動産&三井不、禁断の違法行為発覚!虚偽チラシ大量投函、消費者に甚大な損失

Business Journal / 2015年04月21日06時00分

住友不動産の元社員が暴露 “囲い込み”は大手業者も行っていると、これまでも業界からは指摘されていたのだが、広告タブーの多い紙媒体のメディアでは実名が出てくることがなかった。 しかし、「週刊ダイヤモンド」(4月11日号)の第2特集『住友不動産“非常識経営”の功罪』では、住友不動産販売の連結子会社で不動産仲介事業を行う住友不動産販売が“囲い込み”を行っている [全文を読む]

この夏、世界中が大注目の南米が、渋谷の街に現れる!8月2日~14日に『ラテンバルガーデン2016』開催

@Press / 2016年07月15日17時00分

住友不動産株式会社のイベント事業本部傘下である住友不動産ベルサール株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:遠藤 毅)は、ベルサール渋谷ガーデンにて、この夏、世界中から注目が集まる南米ラテンの雰囲気の中で、お酒が楽しめるフェス「ラテンバルガーデン2016」を13日間限定で開催します。 ベルサール渋谷ガーデンの1階ホールと、ホールと隣接したガーデンに、約 [全文を読む]

売主別 住み心地満足度調査2013【アトラクターズ・ラボ調べ】

PR TIMES / 2013年11月22日13時42分

【調査結果要約】 ・総合満足度1位は、5年連続で野村不動産、2位は昨年5位だった住友不動産 ・満足度に影響するのは「住戸環境」「住戸設計」「立地」 アトラクターズ・ラボ株式会社が運営するサイト「住まいサーフィン」会員などマンション購入済みの入居者を対象としてマンションの住み心地に関する満足度調査を実施した。本調査は2009年から実施、今回で5年目となる。 [全文を読む]

女子会などイベント盛りだくさん!未来のスター蔵元を集めた日本酒イベント「SAKE STAR FES」を、ベルサール秋葉原にて開催いたします!

DreamNews / 2017年03月27日10時00分

ミライシュハン株式会社(会社所在地:東京都港区 代表取締役:山本祐也)は、住友不動産ベルサール株式会社(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役社長:遠藤 毅)主催、2017年4月7日(金)から2017年4月9日(日)までの期間、ベルサール秋葉原(東京都千代田区)にて開催される未来のスター蔵元を集めた日本酒イベント「SAKE STAR FES」を企画・プロデュ [全文を読む]

【住友不動産 / パナホーム】「シティタワー梅田東」が完成 - 関西圏で他に類を見ない高層42階に約250平方メートルの大規模スカイラウンジを設置

PR TIMES / 2017年01月23日17時13分

[画像: https://prtimes.jp/i/3442/2605/resize/d3442-2605-209607-0.jpg ] 住友不動産株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:仁島 浩順)とパナホーム株式会社(本社:大阪府豊中市、代表取締役社長:松下 龍二) は、都市の利便性が享受でき、再開発事業「グランフロント大阪」をはじめ、発展を続 [全文を読む]

[住まいサーフィン] 売主別住み心地満足度ランキングを公表

PR TIMES / 2016年11月08日11時37分

~1位は同点で住友不動産と野村不動産の2社~不動産ビッグデータでビジネス展開するスタイルアクト株式会社(東京都中央区・代表取締役:沖有人)は、自社が運営する「住まいサーフィン( https://www.sumai-surfin.com/ )」にて、売主別マンションの住み心地満足度ランキングを公表しました。本調査は2009年から実施しており、今回で8年目とな [全文を読む]

築35年の家 子供が独立し「減築」で2階部分を撤去

NEWSポストセブン / 2016年06月13日16時00分

これから介護が必要となるかもしれない母親のことや、自分たち夫婦の老後も考え、新築に建て替えるか、外観を変えずにリフォームするか、数か月かけて検討した結果、Mさんが選択したのは、住友不動産の、古い住まいを一棟丸ごと再生する“新築そっくりさん”。不要になった2階部分を撤去し、すべてが1階で完結するよう生活空間を集約させ、平屋にした。増築ならぬ「減築」前は、約 [全文を読む]

ヘーベルハウスが売れない…突然に販売不振突入、「マンション全棟建替」地獄に業界が震撼

Business Journal / 2016年06月09日06時00分

一方、住友不動産が販売元の横浜市西区のマンションでも、14年6月に全5棟のうち4棟で支持層と呼ばれる固い地盤に杭が届いていないことが判明した。1棟は傾斜していて危険なため住民は退去済み。住友不動産と、施工した熊谷組は1棟を建て替え、残り3棟には補修工事を施す方向で住民と協議を進めていた。 ところが、三井不動産レジデンシャルの全棟建て替えが決まったことから [全文を読む]

2センチのズレで全棟建て替えを決めた日本の建設会社、韓国ネットが称賛「やっぱり日本だ」「日本人にとっては当然のことなの?」

Record China / 2016年03月02日07時10分

SBSによると、2003年に住友不動産が販売した横浜市西区のマンションの連結部分が2センチほどずれていることが分かった。基礎工事を任された下請け業者が、地下の配管を避けるため、設計より短い長さの補強用鉄筋を打ち込んだことが原因とみられている。住友不動産は苦心の末、マンション全棟を建て替えることを決めた。約260戸のマンション全てを建て替えるには、約100 [全文を読む]

横浜の「傾いたマンション」 住人は販売業者に「お金を返せ」と言えるか?

弁護士ドットコムニュース / 2014年07月22日16時26分

熊谷組が施工し、住友不動産が2003年に販売した横浜市西区のマンション1棟で、建物を支える杭が固い地盤に到達していないという、大きなミスが見つかった。両社は6月上旬に、「ご迷惑、ご心配をおかけしております」として謝罪した。 報道によると、65戸が入るこのマンションでは、建物を支える杭の長さが不足。硬い地盤に達しておらず、建物が傾いていた。横浜市は、施工ミス [全文を読む]

新築マンションの購入意向高まる!4割以上が1年前と比べ購入意向が高くなったと回答

PR TIMES / 2013年12月19日12時04分

マンション情報を見る際に使うのは「スマートフォン」が4割、「タブレット」でも2割近く ~マンションデベロッパー知名度1位は「野村不動産」、2位は「住友不動産」~株式会社ジャストシステムは、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して、事前の調査で「新築マンションの購入を検討している」と回答した東京都の30代男女300名に『新築マ [全文を読む]

羽田空港跡地開発、「にほん文化体験館」などインバウンド/地方創生拠点も

HANJO HANJO / 2017年06月06日17時00分

隣接する第2ゾーン(約4・3ヘクタール)では、住友不動産などが18年1月にホテル3棟を含む総延べ8・6万平方メートル規模の施設開発に着手する見通しだ。 跡地では、羽田空港に近接し、高度なものづくり技術が集まる京浜臨海部に位置する地の利を生かし、民間活力を導入して、技術開発や文化発信の拠点、ホテルなど多様な機能の集積を進める。 このうち第1ゾーンの第1期事業 [全文を読む]

HOME'S、2016年 新築分譲マンション・一戸建て 人気物件年間ランキングを発表

@Press / 2017年03月28日15時15分

東京都中央区晴海にある、52階建て免震ツインタワーの住友不動産のフラッグシップマンションで、存在感のある外観や豪華な共用施設など、多くの魅力が注目を集める要因となったと言えそうです。この物件をはじめ、全国ランキングの10物件のうち7物件を住友不動産のマンションが占める結果となりました。 再開発の進む武蔵小杉や二子玉川、『HOME‘S』が2017年2月に発表 [全文を読む]

フェイスブック、ヤフー、オイシックスなど著名企業による21講演 マーケティングのビッグイベント「Marketing Special DAY」をベルサール神田で12月2日に初開催!参加費無料!

@Press / 2016年11月22日12時30分

【Marketing Special DAY 開催概要】 内容 : マーケティング専門セミナーイベント 開催日時 : 2016年12月2日(金) 9:30~18:30 会場 : 住友不動産 ベルサール神田 所在地 : 東京都千代田区神田美土代町7 住友不動産神田ビル2・3F アクセス : 「小川町駅」B6出口徒歩2分(新宿線) 「新御茶ノ水駅」B6出口徒 [全文を読む]

住友不動産が企業の新技術導入をバックアップ!第5回「ベルサールカレッジVRキャンパス」12月8日開講

@Press / 2016年11月14日16時00分

住友不動産ベルサール株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:遠藤 毅)は、当社主催で定期開催しているビジネスセミナーの第5回「ベルサールカレッジVRキャンパス」を、2016年12月8日(木)に六本木にて開講いたします。■『ベルサールカレッジ』について 住友不動産株式会社は、東京都心の駅近に『ベルサール』などのブランド名でイベントホールや会議室を、29 [全文を読む]

フォーカス