由美かおるのニュース

菜々緒、エプロン姿披露も「サービス足りない」の声 “由美かおる級”の入浴シーンには称賛の声

おたぽる / 2016年09月25日12時00分

先月、裸にジャケット姿を披露したすぐ後には、キャミソールを胸元までたくし上げ、お腹に腹筋トレーニングギア・SIXPADを装着した姿を披露したことで、さらにハードルを上げてしまっていましたから、エプロン姿に関しても、『裸にエプロンじゃなきゃ、菜々緒のエロ水準には達していない』『次は裸にエプロンで尻出しを希望』などと、ハードルを上げられ、次回のアップを期待する [全文を読む]

「温泉レポートにしか見えない……」元AKB48・篠田麻里子『水戸黄門』の入浴シーンが“ガッカリ”すぎ!?

日刊サイゾー / 2017年10月18日07時00分

由美かおるが演じた「かげろうお銀」を継ぐような役どころで、“お色気担当”として、お約束の入浴シーンにも挑戦している。 篠田は「(入浴は)特別なシーンでしたが、撮影を忘れるぐらい良いお湯でした」と語っているが、先ごろ公開された番宣用の入浴カットを見た黄門ファンの評判はイマイチ。「イメージじゃない!」「ノーサンキュー」「脱げばいいってもんじゃない」「由美かおる [全文を読む]

元AKB篠田麻里子、水戸黄門で「入浴シーン」にファンが大興奮!ポスト由美かおるか?

秒刊SUNDAY / 2017年10月14日17時15分

そんな中、水戸黄門の名物シーンに登場できるということは、ある意味「由美かおる」さんのポジションを狙った「ポスト由美かおる」との声(期待)もあるようです。はたしてこれを機に新たな新境地を開拓できるのでしょうか。ネットでも「絶対に見る」と早くも期待を寄せております。絶対に観ます????‼️— 下町のボビー(皆さんありがとう????????) (@90_kame [全文を読む]

由美かおる アメコミ『ワンダーウーマン』に扮し、腕を×

NEWSポストセブン / 2017年07月12日16時00分

『水戸黄門』(TBS系)の入浴シーンなどでも知られる女優・由美かおるが、8月25日に公開される映画『ワンダーウーマン』のファンイベントに登場した。『ワンダーウーマン』は、アメコミ史上初の女性ヒーローで、75年以上にわたり、不動の人気を誇っている。 今回、由美が登場したのは、1980年のテレビドラマ『紅い旋風!ワンダーウーマン』でワンダーウーマンの日本語版吹 [全文を読む]

破局報道も吹っ飛んだ!「66歳」由美かおるの“シワの数”に仰天

アサジョ / 2017年05月14日10時15分

女性週刊誌「女性自身」が“永遠の美魔女”由美かおると、7年前に交際が報じられた数学者・秋山仁との熟恋が今年1月に終止符が打たれたとスクープ。新幹線の車内で秋山が由美に“あ~ん”と駅弁を食べさせる姿の目撃談など、仲睦まじかった時期のエピソードも交え、さらに“事実婚”といわれていた2人の関係について秋山に直撃取材も敢行している。 とうに還暦を過ぎた男女の破局 [全文を読む]

冒頭からいきなり入浴シーン!深キョン『下剋上受験』が魅惑的

しらべぇ / 2017年02月04日10時00分

ドラマ『水戸黄門』のお約束だった、由美かおるの入浴シーンに近い輝きを放っていると言っていい。なお、第4話からは「深キョンがお風呂で漢字を教える」ことになったため、お風呂のシーンを盛り込むのは、さらに違和感のある構成ではなくなった。■第4話は冒頭からお風呂また、今週視聴者を驚かせたのは、ドラマの冒頭1分20秒から、いきなりお楽しみの入浴シーンが始まったこと。 [全文を読む]

「人妻」深田恭子の入浴シーンが定例化?「由美かおる状態」にファン歓喜

しらべぇ / 2017年01月28日09時00分

まるで、水戸黄門に出てくる、由美かおるみたいだ(笑)深キョン可愛いなあ— 手作り布小物の小花さんち (@kobanasanchi) 2017年1月27日深田さんの入浴シーンで もう仕事やってるのがバカらしくストップ笑美しいき— Akv@レイア姫はCGに (@Akkanvader) 2017年1月27日■来週も深キョンのお風呂に期待しらべぇ編集部の測定では、 [全文を読む]

由美かおるが黄門入浴シーンを回顧 飽きさせぬための工夫

NEWSポストセブン / 2017年01月08日11時00分

芸能生活50年を超えた今も、デビュー時と変わらないB86・W57・H86というスリーサイズを保ち、芸能界の第一線で活躍している由美かおる(66)。 35歳の時、ドラマ『水戸黄門』のレギュラーに抜擢される。役どころは、由美の身体能力を生かした「忍者のかげろうお銀」。コスチュームは自らデザインした。モニカ・ヴィッティのように自己分析し、スタイルの良さを存分にア [全文を読む]

由美かおる、イタリア永住要請やチリ将校から求婚の過去

NEWSポストセブン / 2017年01月05日16時00分

〈いつまでも女の魅力を失わないなんて 貴女は本当に不思議な人ですね〉──ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊氏が由美かおる(66)に初めて会った時、感嘆のあまり贈った言葉である。芸能生活50年を超えた今も、由美はデビュー時と変わらないB86・W57・H86というスリーサイズを保ち、芸能界の第一線で活躍している。 「ずっと忙しかったです。ダラッとしていることは [全文を読む]

後世に伝えたい「ニッポンの大ヒット映画」女優!(2)「由美かおる・同棲時代-今日子と次郎-」

アサ芸プラス / 2016年12月12日12時57分

主演の由美かおる(66)もまた、女優として大きな分岐点となった。「皆さんの話題になった映画のポスター、顔だけ強張った表情をしているでしょ? 私は脱ぐのは初めてで、お話をいただいてから1週間も悩みました」 清純派のアイドルが一糸まとわぬ姿を見せた衝撃は、戦後の芸能史でも特筆に値する。そんな由美が映画と初めて向き合ったのは66年のこと。まだ15歳ながらB86・ [全文を読む]

死ぬまでに一度は触れたい芸能界美バストをチェック!(2)ベテラン女優は由美かおる強し

アサ芸プラス / 2016年10月23日09時57分

3位の由美かおる(65)には、美パイ党の組織票が流れ込んだ。「丸みを帯びた程よい美しいバストに癒やされます。あの色ツヤからすれば、さぞや感度もいいに違いありません」(73歳・福祉)「老い知らずの上向きにツン立ち乳房に、日本人として誇りを感じる。混浴して背中を‥‥ついでに前も流してさしあげたい!」(68歳・工務店)「水戸黄門」の入浴シーンの印象は、いまだに強 [全文を読む]

菜々緒の入浴シーンは「水戸黄門」の由美かおる級!

Smartザテレビジョン / 2016年09月17日10時15分

今回は監督自らがこのことに触れ、「僕ら世代にとっては『水戸黄門』の由美かおるさんのお風呂シーンが印象的で、あれを何とかやりたくて。菜々緒さんを毎回お風呂に入れさせていただきました。太秦(撮影に使った京都の東映太秦映画村)のスタッフさんは、お風呂を作るのがうまいんですよ。きれいな湯気を作ったり、女優さんがのぼせない温度を作ったり」と語り、菜々緒の入浴シーン [全文を読む]

日本映画の濡れ場60年史 今の大女優が脱いだ70~80年代

NEWSポストセブン / 2016年08月07日16時00分

1973年、「ごきぶりホイホイ」のCMに出演するなど人気のあった由美かおるが『同棲時代─今日子と次郎─』でベッドシーンを演じ、全裸ポスターも話題になった。 バレエで鍛えられた肉体美には、女性からも感嘆の声があがった。本人は当時、「全裸が写ったポスターが世に出た時、周りの人の視線が着物を剥ぎ取っているようで、しばらくうつむいて歩いた」とコメントを残すほど恥ず [全文を読む]

50歳からはじめて寿命が延びる!白澤卓二さん、内海桂子さん、由美かおるさんたちの、「100歳習慣」の秘密。

PR TIMES / 2015年11月03日10時25分

冬号では、「元気で長寿なあの人の100歳習慣」として、白澤卓二さん、内海桂子さん、由美かおるさん、西野皓三さんたちの生活習慣の秘訣を教えていただきました。また、雑誌と連動したインターネットラジオ楽天FM「ときめきStyle」が好評放送中!11月9日(月)~15日(日)まで、アジアNo.1野獣アイドル、2PMのメンバーのチャンソン氏が登場します。[画像1: [全文を読む]

深田恭子、相武紗季…芸能美女たちがドラマで意外な大胆熱演!?

アサ芸プラス / 2015年05月30日09時57分

10年に当時59歳で卒業した由美かおるの後継者に選ばれたのだ。 芸能評論家の佐々木博之氏は手放しで高評価だ。「本人は見せるためにきちんとダイエットしていると話していました。50歳を過ぎて一糸まとわぬ姿で勝負できるのは、松坂慶子、辻沢杏子、横須賀よしみ‥‥と数えるほどしかいません。大場が入浴シーンとは、往年のファンも大歓迎でしょう」 還暦まで入浴シーンに挑ん [全文を読む]

大場久美子がビキニに続きセクシーすぎる入浴シーンに挑戦してネット上で話題に

AOLニュース / 2015年04月20日22時00分

同番組における入浴シーンと言えば、四半世紀に渡り、かげろうお銀役をつとめていた女優・由美かおる(64)のものがおなじみだが、そうした「由美かおる版」と、今回の「大場久美子版」がどのような違いとなるのかも、マニアにとっては見逃せないところだ。 今回の撮影に際し、シェイプアップに勤しんで臨んだという大場。最近では久々に挑戦したグラビアが世代を超えた多くの男性陣 [全文を読む]

【ウラ芸能】由美かおる、美魔女の結婚は…

NewsCafe / 2013年11月06日15時00分

記者「女優、由美かおる(62)って、数学者で東京理科大の秋山仁教授(67)と結婚しないんですかねー」デスク「由美と教授の交際ってもう結構前から言われてるね」記者「発売中の女性週刊誌にもツーショットが出てたし、2人で各地で講演やらパフォーマンスやらしてて、事実上夫婦関係です」デスク「教授は離婚歴はあるけど今は独身。由美には結婚経験もない。障害はなさそうなもん [全文を読む]

歴代ジュエリーベストドレッサー来場セレモニー、川島なお美「夫から50カラットの指輪をもらった」

スポーツソウルメディアジャパン / 2013年10月04日21時00分

4日の表彰式では、女優の川島なお美をはじめ、檀れい、大池真央、由美かおる、夏木マリの5人が出席。宝石のように輝く姿態をそれぞれ見せびらかした。一番目で登壇した由美かおるは、「長年出ておりまして『水戸黄門』が終わって寂しいのですが、やっと自分の時間が持てるようになって本当に嬉しいです。最近では趣味の絵画や貼り絵などの芸術活動しておりまして、展覧会を開いており [全文を読む]

TV美女目撃スクープ60連発!「アサ芸はミタ!」リターンズ(5)由美かおるが「内助の功」発揮

アサ芸プラス / 2012年03月17日11時00分

「老いらくの恋」と言われた数学者の秋山仁氏と由美かおる(61)は、オープンな交際を続けている。 「富ヶ谷の東海大学近くの居酒屋で、2人をお見かけしますよ。秋山さんがタバコを切らすと、由美さんはかいがいしく、みずから近くの自動販売機までタバコを買いに行くんです。でも、由美さんはタバコを吸わないため、タスポを持っていない。そこでその居酒屋でタスポを借りていまし [全文を読む]

かたせ梨乃や松居一代ら逸材続々『11PM』 警察の大目玉も

NEWSポストセブン / 2017年10月17日16時00分

「彼女の持つ官能的な容姿と、挑発するような表情が『極道の世界にピッタリのコが居るぞ』と評判になり、映画『極道の妻たち』のヒロインに抜擢された理由のひとつだといわれています」(映画関係者) 後に『水戸黄門』(TBS系)での入浴シーンが“ハマリ役”となる由美かおるは、自伝のなかで「(カバーガールとして)ミニスカートに網タイツ姿でダンスしたら、それを見ていた石原 [全文を読む]

フォーカス