ドミニカ共和国のニュース

【プロ野球】アメリカの次に多いのは8人のあの国。12球団助っ人外国人の出身地・最新トレンド

デイリーニュースオンライン / 2017年04月11日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■【セ・リーグ】開幕1軍の外国人選手の出身地 ■広島 ジョンソン:アメリカ ジャクソン:アメリカ ブレイシア:アメリカ エルドレッド:アメリカ ■巨人 マシソン:カナダ マイコラス:アメリカ カミネロ:ドミニカ共和国 マギー:アメリカ ■DeNA クライン:アメリカ パットン:アメリカ ロ [全文を読む]

カリブ海のドミニカ共和国でパイナップル農園に行ってみた

GOTRIP! / 2015年07月26日06時29分

ドミニカ共和国という国をご存知でしょうか?ドミニカ共和国はカリブ海に浮かぶ西インド諸島の中にある国。 日本人にはあまり馴染みのない国ですが、南北アメリカにおいて初めてヨーロッパ人が定住した場所で、カリブ海ではキューバに次いでヨーロッパ人の人口の多い国として、ヨーロッパでは結構メジャーな国の一つです。 日本では、昨今黒田選手の復帰で有名となった広島カープのカ [全文を読む]

旅人マリーシャの世界一周紀行:第68回「中米ラスト! ドミニカ共和国“カリブ海の味噌汁”ビーチへ」

週プレNEWS / 2015年09月03日15時00分

さみしー! みんな、たくさん海に行ったかな? 今回はカリブ周遊を締めくくる最後の海、プエルトリコから行ける世界ベストビーチと、お隣のドミニカ共和国のリゾートビーチを一挙公開~! まずはプエルトリコを離れる前に、フェリーで1時間の離島「クレブラ島」へ。2015年「トリップアドバイザー」で8位に輝いたビーチです。 プエルトリコで出会った仲間たちと、朝4時集合で [全文を読む]

【ドミニカ産】国際フェアトレード認証カカオ豆(100%有機)新発売!

PR TIMES / 2015年06月08日17時22分

"Bean to Bar" カカオ豆から手作りチョコレートに挑戦?!国際協力NGOわかちあいプロジェクト(一般社団法人、東京都江東区、代表:松木傑)は、ドミニカ共和国産の国際フェアトレード認証カカオ生豆(EUオーガニック認証取得)の販売を開始しました。カカオ生豆の取り扱いは、インド産、パプアニューギニア産(販売終了)に続く3種類めとなります。[画像1: h [全文を読む]

ロマンチックな恋が生まれるバスアート ラッシュのバレンタイン 2017年1月13日(金)限定発売開始

PR TIMES / 2016年12月12日15時11分

ドミニカ共和国産のオーガニックフェアトレードカカオバターや、トルコ産のローズなど、生産者の想いが込められた原材料を使用してハンドメイドされたバレンタインアイテムの数々をお楽しみください。[画像1: https://prtimes.jp/i/6160/268/resize/d6160-268-482824-0.jpg ][画像2: https://prtim [全文を読む]

大切な人と甘い香りに包まれる 想いをつなぐバレンタイン 2016年1月15日(金) 限定発売開始

PR TIMES / 2016年01月14日17時02分

また、ドミニカ共和国産のフェアトレードカカオバターや、トルコ産のローズなど、生産者の想いが込もった原材料を使用してハンドメイドされたバレンタインアイテムの数々を、お試しください。[画像1: http://prtimes.jp/i/6160/222/resize/d6160-222-778461-1.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/ [全文を読む]

おいしいコーヒーは、好きですか ザ・ドトール スペシャル 第五弾 3/1より数量限定で発売

PR TIMES / 2015年02月27日12時31分

カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島にある国の一つ、ドミニカ共和国のバラオナの南部エリアは、同国内で初めてコーヒーが上陸したエリアと言われ、今もなお伝統的な栽培を続けています。 このエリアで栽培されているティピカは、アラビカの原種に近い豆といわれ、豆の形はやや細長く香ばしい香りたちが特長です。 バラオナのバオルコ山脈一帯は、石灰岩質の地盤を腐葉土が覆った土壌 [全文を読む]

異例の6年契約の裏に“苦い過去”…鯉のニューヒーロー・バティスタ

ベースボールキング / 2017年06月05日13時00分

ドミニカ共和国出身の25歳、サビエル・バティスタだ。 彗星のごとく現れた助っ人に「一体何者なんだ!?」という声も多く挙がっているが、実は昨年3月に入団した2年目の選手。カープアカデミーの出身で、昨季は二軍で68試合に出場して打率.243、6本塁打という成績を残した。荒削りではあったが、その飛距離はチームメイトやウエスタンで対戦する他球団の選手も圧倒されるほ [全文を読む]

明治「ザ・チョコレート」新作に駐日ドミニカ大使も太鼓判!

Walkerplus / 2017年05月11日17時47分

今回登場する「明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク」は、スパイシーで爽やかな酸味を感じるドミニカ共和国産カカオをいかした商品。カカオの香りと重厚なミルクの風味が楽しめ、甘さ控え目で大人向けのダークミルクチョコレートだ。 同商品の全国販売に先立ち、駐日ドミニカ共和国特命全権大使のエクトル・ドミンゲス氏が試食。「ドミニカ共和国産カカオの特長的な香 [全文を読む]

ドミニカ共和国産カカオを使用したダークミルクチョコ 「明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク」 5月30日より新発売

PR TIMES / 2017年05月11日14時00分

エクトル・ドミンゲス駐日ドミニカ共和国特命全権大使閣下も太鼓判!株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、「明治ザ・チョコレート」シリーズより、「明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク」を2017年5月30日(火)から全国で発売します。[画像1: https://prtimes.jp/i/15904/11/resize/d15904-11 [全文を読む]

J SPORTSでWBC決勝ラウンド直前の侍ジャパン試合

PR TIMES / 2017年03月17日10時00分

侍ジャパン強化試合 および 2017 ワールド ベースボール クラシック(WBC) 放送概要 【開局20周年SP】2017 ワールド ベースボール クラシック(WBC)決勝ラウンド直前強化試合日本 vs. カブス 3月19日(日) 午前4:55~ J SPORTS 2 【生中継】日本 vs. ドジャース 3月20日(月・祝) 午前4:55~ J SPORT [全文を読む]

アマン東京がホワイトデーに贈る、5ヶ国のカカオを食べ比べるチョコレートセット

FASHION HEADLINE / 2017年02月21日13時30分

今回発売されるのは、タンザニアやドミニカ共和国など5ヶ国のカカオで作られた5種類のチョコレートをセットにしたもの。アマン東京のペストリーシェフである宮川佳久が、それぞれのカカオ本来が持つ味の特徴を生かすために香りを加え、それぞれの味を連想しやすいカラーで彩った。 「シルバー」は、後から来る渋みがスパイシーなメキシコ産カカオ66%のチョコレートに、清涼感の [全文を読む]

カカオを味わうならコレ!阪急のバレンタインチョコ博“カカオトリー”6選

Walkerplus / 2017年02月07日12時47分

メキシコやドミニカ共和国など、世界各地にある契約農家でカカオ豆を栽培するフランスのブランド。カカオ職人が仕上げた、ダークガナッシュとプラリネ、プランテーションカカオの8種の“ビーン トゥ ボンボン”が味わえる。 ■ CACAO SAMPAKA 幻のカカオが甦る!産地別のハイカカオを堪能。 「エクスクルーシヴァ6種」(6個入り2916円)。スペイン王室にも愛 [全文を読む]

中国は台湾と国交持つドミニカ共和国と外交関係結ぶ?中国外交部が回答―中国メディア

Record China / 2016年12月02日14時30分

2016年12月1日、中国がドミニカ共和国との国交樹立を検討していると報じられた問題に関し、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官がコメントを出した。環球網が伝えた。 この日の定例記者会見で出た「中国は台湾と外交関係を持つドミニカ共和国と接触し、国交樹立の可能性を検討していると報じられた。詳しい説明は?」との質問に対するもので、耿報道官は「世界に中国は1 [全文を読む]

ナッツのコクがココアの甘さに!コーヒーとの組み合わせで味わいが変わるチョコ

Walkerplus / 2016年10月28日12時34分

株式会社ローソンは、11月1日(火)から、関東・新潟・甲信地区の店舗で、店内淹れたてコーヒー「MACHI Café」との食べ合わせを考えたチョコレート「マチカフェチョコ<コロンビア>」「マチカフェチョコ<ベネズエラ>」「マチカフェチョコ<ドミニカ共和国>」(各50円)を先行発売する。 3商品は、バリスタ育成における日本第一人者である阪本義治氏監修のもと、ロ [全文を読む]

【A.T. カーニー調査】 2016年新興国小売市場の参入魅力度ランキング、首位は中国、2位はインド。膨大な人口と小売市場の成長が牽引しアジアが上位を席巻

DreamNews / 2016年06月06日12時00分

2016年 新興国小売市場への参入魅力度ランキング 順位 国名1 中国 2 インド 3 マレーシア 4 カザフスタン 5 インドネシア 6 トルコ 7 UAE アラブ首長国連邦 8 サウジアラビア 9 ペルー 10 アゼルバイジャン 11 ベトナム12 スリランカ 13 ヨルダン 14 モロッコ 15 コロンビア 16 フィリピン 17 ドミニカ共和国 1 [全文を読む]

千葉ロッテ・ナバーロ逮捕の衝撃…過去の”助っ人逮捕劇”はその後どうなった?

デイリーニュースオンライン / 2016年02月24日16時00分

ナバーロはドミニカ共和国出身。昨季は韓国プロ野球で48本塁打を放った大砲で、ユニークなヒゲも相まって人気急上昇中だった。それだけに、球団やファンのショックはいかばかりか。ドミニカでは銃の所持が法律で認められているため、誤って荷物に紛れ込んでいた、という報道がなされている。だが、球団としても何らかの処分は下さざるを得ないだろう。 過去にも外国人助っ人の逮捕 [全文を読む]

三菱自、新型「モンテロスポーツ(パジェロスポーツ)」が「Latin NCAP」で最高評価を獲得

JCN Newswire / 2015年12月16日15時52分

「Latin NCAP」は、ブラジル、チリ、ペルー、メキシコ、ドミニカ共和国*3など、中南米、カリブ諸国で販売される車両を対象とした自動車アセスメントの略称で、オフセット前面衝突試験、側面衝突試験などの試験結果とシートベルトリマインダー評価などの安全装備要件で、安全性を総合評価します。なお、オーストラリア向けの同型車である『パジェロスポーツ』も、「ANCA [全文を読む]

「世界野球プレミア12」の中継権がテレ朝とTBSに

Smartザテレビジョン / 2015年07月13日11時30分

今大会の参加国は前述の成績算出方法('14年12月末時点)によって選ばれた、日本、アメリカ、キューバ、台湾(チャイニーズ・タイペイ)、オランダ、ドミニカ共和国、カナダ、韓国、プエルトリコ、ベネズエラ、イタリア、メキシコの12カ国。 11月8日(日)の札幌ドームでの開幕試合を皮切りに、予選ラウンドは6チーム2グループがラウンドロビン方式(総当たり)で対戦。 [全文を読む]

スポーツ医学に特化した“日本初のトレーナー向けワークショップ” 『Valuable Selection×KinetIQ沖縄キャンプ』のご案内 (バリュアブルセレクション×キネティック沖縄キャンプ)

DreamNews / 2015年02月13日12時00分

所要時間:約1時間40分 名護バスターミナルからの所要時間:約10分 ■講師●キム ビュン ゴン氏 スポーツ医学博士 SPOSAトレーニングセンター代表 アジアゲーム韓国野球代表ヘッドトレーナー(2014年) LGツインズ ヘッドトレーナー(2001-2011年)●住田ワタリ氏 中日ドラゴンズ トレーニングコーチ(2008-2014年) ドミニカ共和国[全文を読む]

フォーカス