ドミニカ共和国のニュース

【プロ野球】アメリカの次に多いのは8人のあの国。12球団助っ人外国人の出身地・最新トレンド

デイリーニュースオンライン / 2017年04月11日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■【セ・リーグ】開幕1軍の外国人選手の出身地 ■広島 ジョンソン:アメリカ ジャクソン:アメリカ ブレイシア:アメリカ エルドレッド:アメリカ ■巨人 マシソン:カナダ マイコラス:アメリカ カミネロ:ドミニカ共和国 マギー:アメリカ ■DeNA クライン:アメリカ パットン:アメリカ ロ [全文を読む]

カリブ海のドミニカ共和国でパイナップル農園に行ってみた

GOTRIP! / 2015年07月26日06時29分

ドミニカ共和国という国をご存知でしょうか?ドミニカ共和国はカリブ海に浮かぶ西インド諸島の中にある国。 日本人にはあまり馴染みのない国ですが、南北アメリカにおいて初めてヨーロッパ人が定住した場所で、カリブ海ではキューバに次いでヨーロッパ人の人口の多い国として、ヨーロッパでは結構メジャーな国の一つです。 日本では、昨今黒田選手の復帰で有名となった広島カープのカ [全文を読む]

2次ラウンド・プールFの対戦カードが決定!初戦で前回決勝の再現

ベースボールキング / 2017年03月14日13時57分

“死の組”と言われたプールCは、ドミニカ共和国が全勝で首位通過。アメリカが2勝1敗で続いた。 連覇を目指すドミニカ共和国は2戦目でアメリカ相手に0-5からの逆転勝利を収めるなど、激戦のプールCの中でも頭ひとつ抜けた強さを披露。王者の強さを見せつけた。アメリカは初戦から予選組・コロンビアに苦しめられるなど厳しい戦いの連続となったが、最終戦では嫌な流れを払拭 [全文を読む]

旅人マリーシャの世界一周紀行:第68回「中米ラスト! ドミニカ共和国“カリブ海の味噌汁”ビーチへ」

週プレNEWS / 2015年09月03日15時00分

さみしー! みんな、たくさん海に行ったかな? 今回はカリブ周遊を締めくくる最後の海、プエルトリコから行ける世界ベストビーチと、お隣のドミニカ共和国のリゾートビーチを一挙公開~! まずはプエルトリコを離れる前に、フェリーで1時間の離島「クレブラ島」へ。2015年「トリップアドバイザー」で8位に輝いたビーチです。 プエルトリコで出会った仲間たちと、朝4時集合で [全文を読む]

王者・ドミニカ、ベネズエラに快勝!1勝1敗で望みつなぐ

ベースボールキング / 2017年03月17日15時15分

【第4回WBC・2次ラウンド】 ○ ドミニカ共和国 3 - 0 ベネズエラ ● <現地時間3月16日 ペトコ・パーク> 第4回ワールド・ベースボール・クラシックは現地時間16日(日本時間17日)、アメリカで2次ラウンドの第3戦が行われ、ドミニカ共和国がベネズエラを3-0で下した。 ともに初戦を落とし、連敗だけは避けたい同士の対戦。序盤はドミニカ共和国・ボル [全文を読む]

ドミニカ共和国、タイブレーク制し3連勝!コロンビアは延長に持ち込むも及ばず…

ベースボールキング / 2017年03月13日06時25分

【第4回WBC・1次ラウンド】 ● コロンビア 3 - 10 ドミニカ共和国 ○ <3月13日 マーリンズパーク> 第4回ワールド・ベースボール・クラシックのアメリカラウンド・プールC。ドミニカ共和国は延長・タイブレークを制して3連勝を収め、プール首位通過を決めた。 初戦でカナダを相手に完勝し、2戦目ではアメリカを相手に見事な逆転勝ちを演じたドミニカ共和国 [全文を読む]

これぞ王者の底力!5点差ひっくり返したドミニカ共和国がアメリカを下す

ベースボールキング / 2017年03月12日12時18分

【第4回WBC・1次ラウンド】 ○ ドミニカ共和国 7 - 5 アメリカ ● <3月12日 マーリンズパーク> 第4回ワールド・ベースボール・クラシックの1次ラウンド・プールC。大会屈指の注目カードとなった優勝候補同士の激突は、前回王者のドミニカ共和国が逆転勝ち。2連勝で2次ラウンド進出に大きく前進した。 もはやメジャーのオールスターゲームのようなメンバー [全文を読む]

日本の相手はアメリカ!前回王者・ドミニカ破り、準決勝進出

ベースボールキング / 2017年03月19日14時50分

【第4回WBC・2次ラウンド】 ● ドミニカ共和国 3 - 6 アメリカ ○ <現地時間3月18日 ペトコ・パーク> 第4回ワールド・ベースボール・クラシックは現地時間18日(日本時間19日)、アメリカで2次ラウンドの最終戦が行われ、前回王者・ドミニカ共和国を破ったアメリカが準決勝進出を果たした。 1勝1敗で並ぶ両チームは、勝った方が決勝ラウンドへ進むとい [全文を読む]

プエルトリコが“死の組”白星発進!ドミニカのWBC連勝記録を「11」で止める

ベースボールキング / 2017年03月15日13時24分

【第4回WBC・2次ラウンド】 ○ プエルトリコ 3 - 1 ドミニカ共和国 ● <日本時間3月15日 ペトコ・パーク> 第4回ワールド・ベースボール・クラシックは、日本時間15日からアメリカでも2次ラウンドの戦いが開幕。前回大会の決勝戦の再現となったプエルトリコとドミニカ共和国による一戦は、プエルトリコが3-1で勝利を収めた。 日本から少し遅れてスタート [全文を読む]

【ドミニカ産】国際フェアトレード認証カカオ豆(100%有機)新発売!

PR TIMES / 2015年06月08日17時22分

"Bean to Bar" カカオ豆から手作りチョコレートに挑戦?!国際協力NGOわかちあいプロジェクト(一般社団法人、東京都江東区、代表:松木傑)は、ドミニカ共和国産の国際フェアトレード認証カカオ生豆(EUオーガニック認証取得)の販売を開始しました。カカオ生豆の取り扱いは、インド産、パプアニューギニア産(販売終了)に続く3種類めとなります。[画像1: h [全文を読む]

日本が首位キープ、プエルトリコが急上昇 WBC通算勝利数ランキング

ベースボールキング / 2017年03月19日18時00分

22日の準決勝・第2試合では、東京プールを無敗で突破した日本と、前回王者のドミニカ共和国を下して登りつめたアメリカが対戦。日本は4大会連続のベスト4入り、一方のアメリカは2大会ぶりのベスト4となり、その前回は準決勝で日本に敗れている。 ちょうど今大会のベスト4が出揃ったということで、今回はWBCにおける各国の通算勝利数はどのように変動したのかを調査。勝利 [全文を読む]

ロマンチックな恋が生まれるバスアート ラッシュのバレンタイン 2017年1月13日(金)限定発売開始

PR TIMES / 2016年12月12日15時11分

ドミニカ共和国産のオーガニックフェアトレードカカオバターや、トルコ産のローズなど、生産者の想いが込められた原材料を使用してハンドメイドされたバレンタインアイテムの数々をお楽しみください。[画像1: https://prtimes.jp/i/6160/268/resize/d6160-268-482824-0.jpg ][画像2: https://prtim [全文を読む]

大切な人と甘い香りに包まれる 想いをつなぐバレンタイン 2016年1月15日(金) 限定発売開始

PR TIMES / 2016年01月14日17時02分

また、ドミニカ共和国産のフェアトレードカカオバターや、トルコ産のローズなど、生産者の想いが込もった原材料を使用してハンドメイドされたバレンタインアイテムの数々を、お試しください。[画像1: http://prtimes.jp/i/6160/222/resize/d6160-222-778461-1.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/ [全文を読む]

おいしいコーヒーは、好きですか ザ・ドトール スペシャル 第五弾 3/1より数量限定で発売

PR TIMES / 2015年02月27日12時31分

カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島にある国の一つ、ドミニカ共和国のバラオナの南部エリアは、同国内で初めてコーヒーが上陸したエリアと言われ、今もなお伝統的な栽培を続けています。 このエリアで栽培されているティピカは、アラビカの原種に近い豆といわれ、豆の形はやや細長く香ばしい香りたちが特長です。 バラオナのバオルコ山脈一帯は、石灰岩質の地盤を腐葉土が覆った土壌 [全文を読む]

異例の6年契約の裏に“苦い過去”…鯉のニューヒーロー・バティスタ

ベースボールキング / 2017年06月05日13時00分

ドミニカ共和国出身の25歳、サビエル・バティスタだ。 彗星のごとく現れた助っ人に「一体何者なんだ!?」という声も多く挙がっているが、実は昨年3月に入団した2年目の選手。カープアカデミーの出身で、昨季は二軍で68試合に出場して打率.243、6本塁打という成績を残した。荒削りではあったが、その飛距離はチームメイトやウエスタンで対戦する他球団の選手も圧倒されるほ [全文を読む]

ドミニカ共和国大使も絶賛! 「明治ザ・チョコレート」シリーズから新商品

OVO [オーヴォ] / 2017年05月15日11時56分

「明治ザ・チョコレート」シリーズから「明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク」が5月30日に発売! この商品は、滋味溢れて重厚ながら、スパイシーで爽やかな酸味を感じるドミニカ共和国産カカオを生かしたのが特徴。カカオの香りと重厚なミルクの風味が楽しめ、甘さ控え目で大人向けのダークミルクチョコレートだ。 実は「軽やかな熟成感ビビッドミルク」、全国発 [全文を読む]

明治「ザ・チョコレート」新作に駐日ドミニカ大使も太鼓判!

Walkerplus / 2017年05月11日17時47分

今回登場する「明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク」は、スパイシーで爽やかな酸味を感じるドミニカ共和国産カカオをいかした商品。カカオの香りと重厚なミルクの風味が楽しめ、甘さ控え目で大人向けのダークミルクチョコレートだ。 同商品の全国販売に先立ち、駐日ドミニカ共和国特命全権大使のエクトル・ドミンゲス氏が試食。「ドミニカ共和国産カカオの特長的な香 [全文を読む]

ドミニカ共和国産カカオを使用したダークミルクチョコ 「明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク」 5月30日より新発売

PR TIMES / 2017年05月11日14時00分

エクトル・ドミンゲス駐日ドミニカ共和国特命全権大使閣下も太鼓判!株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、「明治ザ・チョコレート」シリーズより、「明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク」を2017年5月30日(火)から全国で発売します。[画像1: https://prtimes.jp/i/15904/11/resize/d15904-11 [全文を読む]

プエルトリコが連勝!アメリカはドミニカ共和国との最終決戦へ…

ベースボールキング / 2017年03月18日14時22分

2次ラウンド最終戦で、同じく1勝1敗のドミニカ共和国との大一番に挑む。 [全文を読む]

J SPORTSでWBC決勝ラウンド直前の侍ジャパン試合

PR TIMES / 2017年03月17日10時00分

侍ジャパン強化試合 および 2017 ワールド ベースボール クラシック(WBC) 放送概要 【開局20周年SP】2017 ワールド ベースボール クラシック(WBC)決勝ラウンド直前強化試合日本 vs. カブス 3月19日(日) 午前4:55~ J SPORTS 2 【生中継】日本 vs. ドジャース 3月20日(月・祝) 午前4:55~ J SPORT [全文を読む]

フォーカス