熊野古道のニュース

伊勢と熊野 二大聖地を結ぶ祈りの道「熊野古道伊勢路」の魅力が満載熊野古道セミナーを開催します!

@Press / 2017年10月11日10時30分

三重県(知事:鈴木英敬)は世界でも珍しい道の世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の価値や魅力などを伝え、熊野古道への来訪促進を図るため、首都圏営業拠点「三重テラス」(東京都)及び近鉄文化サロン阿倍野(大阪市)において、「熊野古道セミナー」を開催します。画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/140206/img_140 [全文を読む]

基本無料占いアプリ「【宿命百占学】~熊野古道の母 庵妃慧~」iPhone版リリースのお知らせ

DreamNews / 2016年08月31日18時00分

株式会社コンコース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 紀章)は、2016年8月31日(水)に、iOS向けアプリ『【宿命百占学】~熊野古道の母 庵妃慧~』を、App Storeにて配信開始致しました。株式会社コンコース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 紀章)は、2016年8月31日(水)に、iOS向けアプリ『【宿命百占学】~熊野古道の母 庵 [全文を読む]

基本無料占いアプリ「【宿命百占学】~熊野古道の母 庵妃慧~」Android版リリースのお知らせ

DreamNews / 2016年08月31日18時00分

株式会社コンコース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 紀章)は、2016年8月31日(水)に、Android向けアプリ『【宿命百占学】~熊野古道の母 庵妃慧~』を、Google Playにて配信開始致しました。株式会社コンコース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 紀章)は、2016年8月31日(水)に、Android向けアプリ『【宿命百占学 [全文を読む]

外国人観光客の間でひそかに人気上昇中の、日本のアノ場所

TABIZINE / 2016年03月25日19時00分

世界遺産「熊野古道」や日本三古湯がある和歌山県 和歌山県といえば「熊野古道」が有名ですよね。祈りの聖地と言われる熊野古道ですが、日本文化に触れるには、もってこいの場所でもあるでしょう。そのため、近年、熊野古道を訪れる外国人が増加していているようです。2015年には和歌山県を訪れる外国人旅行者が過去最高だったそうで、数字からもその人気ぶりがうかがえます。 [全文を読む]

日本の世界遺産保全ツアー第一弾 『熊野古道世界遺産登録10周年記念道普請(みちぶしん)ウォーク2日間』 ~未知から道へ~未来をつくる世界遺産保全プロジェクト

PR TIMES / 2014年04月25日17時05分

株式会社エイチ・アイ・エス (本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平林 朗 以下H.I.S.)、ボランティア・スタディツアーデスクでは、「日本の世界遺産保全ツアー」を展開し、第一弾として、『熊野古道世界遺産登録10周年記念道普請ウォーク2日間』を2014年4月25日に発売を開始します。 今年世界遺産登録から10年を迎える和歌山県熊野古道は、「蟻の熊野詣」と [全文を読む]

タイムトラベルができる!ユニークな衣装が着られる観光地5選

TABIZINE / 2016年06月06日21時00分

熊野古道」で平安衣装に着替えて、平安時代へタイムトラベル (C) facebook/那智勝浦町観光協会 世界遺産の熊野古道。普通に歩くだけでも十分見ごたえのある場所ですが、平安衣装に着替えて、熊野古道を歩くのも、また一興! 平安時代にタイムスリップした気分も味わえて一石二鳥です。 衣装の貸出は、1~2時間の体験で、2000~3000円と大変お得。普段の [全文を読む]

DiGJAPAN! × 新宮 アプリによる送客支援で定番+アルファを提案

PR TIMES / 2016年03月29日11時22分

世界遺産・熊野古道めぐりと併せて楽しむ観光スポット紹介 株式会社昭文社は、和歌山県新宮市とコラボレーションし、訪日外国人観光客向け無料旅行アプリ「DiGJAPAN!」にて新エリア「新宮」をリリースいたします。世界遺産である熊野古道めぐりとあわせて楽しめる観光スポットをご紹介します。 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード: [全文を読む]

日本のシルクロードとは?「街道」の歴史がこんなに面白いなんて!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月24日17時30分

また、2004年にユネスコ世界遺産にその一部分が登録された「熊野古道」についても 載っている。世界遺産になったものの、「つまり何? 道なの?」と思っている人も多いと思うので、ここで少し紹介を。 熊野古道とは、紀伊半島南部の熊野と伊勢や大阪・和歌山、高野や吉野を結ぶ古い街道の総称だ。熊野三山への参詣のために整備された街道で、平安時代頃から参詣道として発展し [全文を読む]

会社員こそ「ふるさと納税」!宿泊旅行ができる超お得な3つの特典

BizLady / 2015年11月23日22時00分

■2:和歌山県『田辺市』5万円以上の納付でペア宿泊 世界遺産である熊野古道を誇る田辺市。5万円以上の納付で、ペアでの宿泊ができちゃいます。そしてなんと、1泊2食つき! 熊野を知り尽くした語り部と一緒に熊野古道を歩くプランもついています。熊野本宮のサイトによれば、 <熊野古道にはただ単に歩くだけではわからない歴史や自然景観などその魅力がいっぱいです。語り部 [全文を読む]

人気ガイドブック「ことりっぷ」の中国語繁体字版『小伴旅 南紀・熊野古道 和歌山』発売

PR TIMES / 2015年08月27日09時50分

~和歌山県とのタイアップ出版~ 株式会社昭文社は、2015年9月1日より、弊社発行の人気ガイドブック「ことりっぷ」シリーズの中国語繁体字翻訳版『小伴旅 南紀 熊野古道 和歌山』が、台湾、香港で発売されることをお知らせいたします。 本ガイドブックの制作にあたっては和歌山県のご協力をいただき、日本語版の『ことりっぷ 南紀・熊野古道』をベースに、台湾、香港からの [全文を読む]

CNNのトラベル情報サイト「CNN Travel」で和歌山県を特集

PR TIMES / 2013年05月16日15時31分

世界が知らない最高のハイキングスポットとして、熊野古道を紹介 世界の最新ニュースと情報を24時間お届けしているCNNのトラベル情報サイト「CNN Travel」で、日本を訪れる旅行者必見の場所として、和歌山県を特集します。1つ目の記事「World’s best unknown hike: Kumano Kodo (世界が知らない最高のハイキング:熊野古道) [全文を読む]

宇多田ヒカルもハイになった、 熊野古道の秘境パワースポット

ハピズム / 2012年11月06日20時00分

今や世界遺産にまでなった「熊野古道」。吉野から熊野をつなぐ「大峯奥駈道」と、高野山から熊野をつなぐ「熊野参詣道小辺路」がありますが、ここは「修験道」といわれる行者の修行道。それ故、その険しさもかなりのもの。熊野古道は主要な修行場をつなぐ道、いわば「レイライン」なのです。 ■ミステリアスな十津川村から始まる果無集落への道 今回訪れた奈良県十津川村は、大峯奥 [全文を読む]

Beauty&Power女子会~わかやま熊野ナイト~ 開催決定

PR TIMES / 2012年08月21日18時48分

http://www.ozmall.co.jp/experience/00119/event000196.aspx*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*【「熊野古道」の奥深い魅力を疑似体験する女子会】 世界遺産である熊野古道は、日本を代表するパワースポット。熊野本宮大社、熊野速玉大社、 [全文を読む]

“食事・身体・心のバランスを整える体験型の健康支援プログラム”『健康道場ツアー』一般販売開始

PR TIMES / 2016年05月09日12時08分

[画像2: http://prtimes.jp/i/5120/118/resize/d5120-118-993339-1.jpg ]【健康道場ツアー概要】1)ツアー内容開催場所:和歌山県熊野古道開催日:1.2016年11月6日(日) ~7日(月)、2.2017年1月14日(土) ~15日(日)※以降順次、告知・開催を予定しております。内容:〈食事〉熊野なら [全文を読む]

世界で二例しかない、貴重な“巡礼の道”の世界遺産登録10 周年を迎えて 「世界遺産のあるまち~田辺」by Jimmy Ming Shum

PR TIMES / 2014年03月10日09時19分

「道が人をつなぎ、人が未来を創る」をコンセプトに、国際的に活躍する香港人フォトグラファーJimmy Ming Shumが、世界で二例しかない貴重な“巡礼の道”である熊野古道や、その地に生きる人、暮らし、味や仕事を切り取った。和歌山県・田辺市は、2004 年に世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」が 10 周年を迎える本年、東京・渋谷ヒカリエ(東京都 [全文を読む]

メイト 添乗員同行プラン 南紀復興支援 応援モニターツアー 伊勢神宮参拝・世界遺産 熊野三山参拝と「道普請」体験 ~「伊勢」から「熊野」へ祈りの道を旅する4日間~

PR TIMES / 2012年02月13日12時21分

台風12号による被害で熊野古道の歩道にも土砂崩れ等の被害があり、世界遺産を守るためにも早期の復旧・保全が必要とされています。このツアーでは、熊野古道を補修しながらガイドと歩く道普請を体験していただきます。体験以外にも、伊勢・南紀方面の観光スポットも行程に入っていて、見どころ満載です。 【ツアーのポイント】 <ポイント その1:モニターツアーでお得な旅行代金 [全文を読む]

熊野古道を240km歩いて旅した写真家山本まりこ作品展「熊野古道を歩いています。」ソニーイメージングギャラリー 銀座にて10月27日~開催

@Press / 2017年10月18日10時45分

写真家山本まりこは、ソニーイメージングギャラリー銀座にて作品展「熊野古道を歩いています。」を開催することをお知らせします。10月に発売されるファースト写真集「熊野古道を歩いています。」(日本カメラ社)を会場にて発売いたします。 2014年秋に伊勢神宮から熊野古道を歩き始め、現在は240km地点に到達。 撮影した写真は6万枚を超えました。 ガイドブックに載っ [全文を読む]

丸山千枚田|千枚以上の田んぼを一望できる圧倒的な絶景【にっぽん穴場紀行】

サライ.jp / 2017年09月13日19時00分

さらに熊野古道の通り峠を約25分ほど登って行くと千枚田展望所があり、千枚田をはるか上空から見下ろすようなアングルで全景を俯瞰することができます。 まるで航空写真のようですね!ここまで登っていくのはかなり大変ですが一見の価値はあります。 動画も見てみましょう。 田んぼの枚数が1340枚を数える「丸山千枚田」の圧倒的な景観を目にしたならば、棚田に興味があるな [全文を読む]

追手門学院大学が7月23日に世界遺産・熊野参詣道を生かした地域活性化策を学ぶイベントを開催

Digital PR Platform / 2017年07月22日08時05分

午後からは、田辺市中辺路町の滝尻(たきじり)王子付近の散策や観光施設の熊野古道館の見学を行い、世界遺産である熊野参詣道を体験する。概要は下記の通り。 【ポイント】 ○追手門学院大学は田辺市と2015年9月に地域づくり、産業振興等に関する連携協定を締結 ○地域創造学部峯俊准教授と学生は田辺市本宮町の地域観光振興に奮闘中 ○和歌山県在住者が、地元の世界遺産熊野 [全文を読む]

高野山・熊野古道巡りの際に立ち寄りたい。日本三大美人の湯、和歌山県「龍神温泉」

IGNITE / 2017年05月16日20時00分

高野山・熊野古道巡りの際に立ち寄ってトロリとした温泉に浸かってみてはいかがだろう。 【龍神温泉元湯】 住所:和歌山県田辺市龍神村龍神37 電話:0739-79-0726 (小椚萌香) [全文を読む]

フォーカス