法政大学のニュース

法政大学が夕張市と協力協定を締結

Digital PR Platform / 2017年06月07日08時05分

法政大学(東京都千代田区)と夕張市(北海道)は「北海道夕張市と法政大学の協力に関する協定」を締結し、6月6日(火)に市ケ谷キャンパスで締結式を執り行った。本協定は、夕張市の地域づくり、地域振興や法政大学の教育研究について相互に連携、協力して取り組むことで、地域社会の発展と教育研究の向上を目的としている。 なお、夕張市が大学間とこのような協力協定を締結するこ [全文を読む]

「法政大学×森永製菓」おかしなAR※1アプリ発表会11月6日(金)開催 ~法政大学×森永製菓×01Booster 産学コラボレーションの取組み~

@Press / 2015年10月27日09時30分

この度、当プログラムにて「アライアンス賞」を受賞した「法政大学スマートマシンデザイン研究所」のAR技術を搭載した「チョコボールAR Toyシリーズ※3」が10月下旬に発売されたことを記念して、産学コラボレーションの取組みについての発表会を行います。◆日時11月6日(金)開場 18:00 開演 18:30~20:30◆場所法政大学 市ヶ谷キャンパス外濠校舎 [全文を読む]

法政大学と大原学園による通信教育併修協定、2013年度活動報告

@Press / 2014年03月24日11時00分

法政大学通信教育部(所在地:東京都千代田区富士見2-17-1、総長(理事長):増田 壽男)は、学校法人大原学園との併修協定の一環で、大原学園が設置する専門学校でのキャリアセミナーを開催いたしましたので、その取り組みと今後の展望についてお知らせいたします。 ■良好な協定関係の構築を見据えた中期的取り組み 2013年度、法政大学通信教育部では、大原学園に在籍し [全文を読む]

「おぎ・もぎ 教育対談~これからの学び・これからの学校~」を開催 -- 法政大学女子高等学校

Digital PR Platform / 2017年04月27日08時05分

法政大学女子高等学校(学校法人法政大学)は、これまで進めてきた国際化に対応する学校改革をさらに発展させ、2018年度から「法政大学国際高等学校」と名称を変更し、男女共学となる予定。これに向けて、標記のイベントを一般に公開して行う。教育評論家・法政大学特任教授の尾木直樹氏、脳科学者の茂木健一郎氏のお二人による教育対談。詳細は下記の通り。 【イベント名】 「お [全文を読む]

法政大学初のビジネスプランコンテスト『APOLLO2012』 無事閉幕!

@Press / 2013年02月14日10時00分

法政大学の学生を中心とした学生団体であるマーケティング研究会Marble(代表:長谷川 有統、以下 Marble)は、2013年2月4日(月)~2月6日(水)、法政大学大学院棟にて法政大学初のビジネスプランコンテスト『APOLLO2012』を開催いたしました。大学の講義で学んだ知識をアウトプットする機会が法政大学内に少ないことに問題意識を抱いたMarble [全文を読む]

法政大学と大原学園が通信教育の併修に関する協定を締結

@Press / 2012年08月09日11時00分

学校法人大原学園(本部:東京都千代田区、理事長:安部 辰志)は、学校法人法政大学(本部:千代田区富士見、総長:増田 壽男)と、併修実施に関する協定を締結しましたのでお知らせいたします。 併修とは、専門学校に在籍しながら大学または短期大学の通信教育課程に入学し、双方に在籍して学ぶことです。今回の場合は、大原学園の専門課程の資格・キャリア教育と、法政大学通信教 [全文を読む]

法政大学スーパーグローバル大学創成支援事業シンポジウム「持続可能な地球社会の構築に貢献する人材育成」を市ケ谷キャンパスにて3月17日(金)に開催

@Press / 2017年02月10日11時30分

法政大学では、2017年3月17日(金)に市ケ谷キャンパス(東京都千代田区)で「サステイナブル社会の実現の可能性」とそれを担う「グローバル人材の育成」について本学の取り組みと今後の展開を紹介するシンポジウム「持続可能な地球社会の構築に貢献する人材育成」を開催します。 法政大学は、スーパーグローバル大学創成支援事業において「課題解決先進国日本からサステイナブ [全文を読む]

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター 公開講座「不連続社会と向き合った企業家の光と陰-社会環境と戦略の適合性をめぐって-」10月15日、11月12日、12月10日に市ケ谷キャンパスで開催

@Press / 2016年09月15日15時00分

法政大学イノベーション・マネジメント研究センターは2016年10月15日(土)、11月12日(土)、12月10日(土)に全3部の公開講座「不連続社会と向き合った企業家の光と陰-社会環境と戦略の適合性をめぐって-」を開催します。 URL: http://riim.ws.hosei.ac.jp/news/201608052014.html 戦前から戦後の社会経 [全文を読む]

法政大学通信教育部、真のユビキタスキャンパスに向けた取り組みを強化! ~7月12日にメディアスクーリング体験プログラムを開催~

@Press / 2014年06月25日11時30分

法政大学通信教育部(所在地:東京都千代田区富士見2-17-1、総長:田中 優子)は、ユビキタスキャンパスに向けた取り組みを強化いたします。強化の一環として、メディアスクーリング体験プログラムを7月12日(土)に法政大学市ヶ谷キャンパスにて開催いたします。URL: http://www.tsukyo.hosei.ac.jp/event/explanation [全文を読む]

公開講演会「日本企業の競争力を高める製品開発段階のコストマネジメント」 法政大学多摩キャンパスで6月27日(火)開催

@Press / 2017年06月08日10時00分

法政大学比較経済研究所は2017年6月27日(火)に公開講演会「日本企業の競争力を高める製品開発段階のコストマネジメント」を開催します(参加費無料、事前申込不要)。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130293/LL_img_130293_1.jpg イベントポスター かつて日本企業は、顧客のニーズにあった製 [全文を読む]

ブランド提供価値発信のためのウェブサイト「HOSEI PHRONESIS(法政フロネシス)」を開設

@Press / 2016年10月11日09時30分

法政大学(東京都千代田区)は2016年10月11日(火)、ブランド形成のためのウェブサイト「HOSEI PHRONESIS(法政フロネシス)」を開設しました。 ■HOSEI PHRONESIS(法政フロネシス) URL: http://phronesis.hosei.ac.jp/ 今回開設したウェブサイト「HOSEI PHRONESIS(法政フロネシス)」 [全文を読む]

法政大学がLINE LIVEで大学の魅力を番組化「実践知情熱ラボ」高校生向けトークコンテンツを配信

@Press / 2016年08月15日14時00分

法政大学(総長:田中優子)は高校生向けトークコンテンツ「実践知情熱ラボ」を2016年8月20日に多摩キャンパスで、同22日に市ケ谷キャンパスで、同27日に小金井キャンパスでそれぞれ収録し、LINE LIVEにて生放送を行います。 同放送は、日本最大規模の生放送配信プラットフォームLINE LIVEアプリでライブ配信を行うというもので、同時に高校生利用者が圧 [全文を読む]

国際文化学部オープンセミナー「―ドイツ再統一から25年―『DEFA映画に見る東西ドイツの分断と統一』」法政大学市ケ谷キャンパスで10月28日(水)に開催

@Press / 2015年10月15日15時00分

法政大学国際文化学部は、10月28日(水)にオープンセミナー「―ドイツ再統一から25年―『DEFA映画に見る東西ドイツの分断と統一』」を開催します。 1989年11月9日、第2次大戦後26年間にわたりベルリン市を東西2つに分断していた「ベルリンの壁」が崩壊して1年に満たない翌1990年10月3日、東西両ドイツが統一しました。その後今年で25年が経つのを機会 [全文を読む]

イノベーション・マネジメント研究センター公開講座「企業家・教育者活動でたどる日本の学校経営」- 人づくりの先駆者に学ぶ -

@Press / 2015年09月25日16時30分

法政大学イノベーション・マネジメント研究センターは、2015年10月17日・11月14日・12月12日に、公開講座「企業家・教育者活動でたどる日本の学校経営- 人づくりの先駆者に学ぶ -」(全3部)を開講します。経営史においては、専門経営者の登場という視点から、主に慶應義塾出身者からなる学卒専門経営者の研究が蓄積されています。今回の講座では、特色ある学校経 [全文を読む]

シンポジウム「わざ継承の歴史と現在──身体・記譜・共同体」9月13日 法政大学にて開催

@Press / 2015年09月04日17時00分

2015年9月13日(日)にシンポジウム「わざ継承の歴史と現在──身体・記譜・共同体」を法政大学(東京都千代田区)の市ケ谷キャンパスで開催します。 本シンポジウムでは、伝統芸能、ダンス、スポーツなど、様々なジャンルの専門家がそれぞれの知見を持ち寄って、わざ(身体技法、スキル、達成すべき動き)の継承をめぐる研究や実践の報告と討議をおこないます。歴史のなかで、 [全文を読む]

日本ダニ学会・日本衛生動物学会共催公開シンポジウム「マダニ媒介感染症の現状」法政大学市ケ谷キャンパスで9月12日(土)開催

@Press / 2015年08月21日15時00分

日本ダニ学会と日本衛生動物学会は、公開シンポジウム「マダニ媒介感染症の現状」を、2015年9月12日(土)に法政大学市ケ谷キャンパスで共催します。 本シンポジウムは、9月11日(金)~13日(日)に法政大学市ケ谷キャンパスのボアソナード・タワーで開催される、第24回日本ダニ学会東京大会中のイベントとして行われます。最近西日本で死者を出しているマダニ媒介によ [全文を読む]

法政大学通信教育部 アクティブシニアの「学びたい」気持ちを支援 ~法政大学通信教育部がアクティブシニア世代に選ばれる5つの理由とは~

@Press / 2014年03月31日11時30分

法政大学通信教育部(所在地:東京都千代田区富士見2-17-1、総長(理事長):増田 壽男)は、生涯学習を希望する方に対する取組みについて発表致しました。【取組みの背景】通信制大学は、今日まで、生涯学習の担い手として、多くの社会人に学習機会を提供しておりました。このような中、学びのニーズが多様化しており、生涯学習に対する需要はますます高まっています。また、社 [全文を読む]

法政大学通信教育部、2013年度出願者が前年度比123%に増加! ~カリキュラム改革を実施し、低廉な学費で高品位な教育を提供~

@Press / 2014年03月28日11時00分

法政大学通信教育部(所在地:東京都千代田区富士見2-17-1、総長(理事長):増田 壽男)は、カリキュラム改革を実施した2013年度出願者が前年度比123%、232名増の、1,229名であったと発表しました。 法政大学通信教育部は法学部、文学部、経済学部の3学部、6学科を擁する通信制の総合大学です。2013年度に通信教育部改革として、カリキュラムを大幅に刷 [全文を読む]

法政大学多摩地域交流センター主催 団地再生を住民と考える連続ワークショップ「おひさま広場ネクスト」をグリーンヒル寺田団地(八王子市)で5月26日開催

Digital PR Platform / 2017年05月17日08時05分

法政大学多摩地域交流センター(東京都町田市、以下多摩地域交流センター)では、グリーンヒル寺田団地(東京都八王子市、以下グリーンヒル寺田)のコミュニティスペース「おひさま広場」で、団地再生を地域住民と考える連続ワークショップ「おひさま広場ネクスト」を開催する。第1回は5月26日(金)(どなたでも参加可、要予約)。 多摩地域交流センターでは地域連携のテーマのひ [全文を読む]

第8回大原社会問題研究所シネマ・フォーラム「抗い 記録作家 林えいだい」

@Press / 2016年11月24日15時30分

法政大学大原社会問題研究所では、2016年11月30日(水)に第8回大原社研シネマ・フォーラム「抗い 記録作家 林えいだい」を開催します。 福岡県筑豊の炭鉱に残る歴史の傷跡から時代を探り当てようと、カメラを抱えペンを握って、戦争、エネルギー資源、高度成長に翻弄される「民」を記録し続けた記録作家、林えいだい82歳。 その姿を記録したドキュメンタリー映画を上映 [全文を読む]

フォーカス