芹川のニュース

[選手権]チーム紹介:丸岡高(福井)

ゲキサカ / 2015年12月29日12時16分

第94回全国高校サッカー選手権 丸岡高(福井) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 丸岡高関連ニュース ▼全国大会日程 2回戦 vs松山工高(愛媛)■出場回数 4年連続28回目 ■監督 小阪康弘 ■主将 DF道木宏明 ■今季成績 [総体](県4強) 準決勝 2-2(PK3-4)福井商高 [リーグ戦] 県1部リーグ優勝(13勝 [全文を読む]

“お兄”片寄涼太、モテの秘訣は料理にアリ!? 『兄こま』場面写真公開

CinemaCafe.net / 2017年06月04日10時00分

そんな中、せとかの同級生で癒し系ヘタレ男子な国光(杉野遥亮)の兄であり初恋の相手、超毒舌なセレブ研修医・芹川高嶺(千葉雄大)が数年ぶりに現れて、せとかに急接近! さらに、いつも甘い言葉でせとかをお姫様扱いしてくれる年上の先輩・美丘千秋(草川拓弥)まで現れ、突如訪れた人生初のモテキにせとかは戸惑いを隠せず…!? 本作は、コミックス第5巻までに早くも累計100 [全文を読む]

【JAF滋賀】「普通救命講習会」を開催します!

PR TIMES / 2017年05月26日14時02分

~あなたの勇気で救える命があります~ 一般社団法人日本自動車連盟(JAF)滋賀支部は、6月15日(木)に「普通救命講習会」をJAF彦根基地(彦根市芹川町472-8)で開催します。 [画像: https://prtimes.jp/i/10088/1631/resize/d10088-1631-292801-0.jpg ] 今回開催する講習会は、JAFが社会貢 [全文を読む]

土屋太鳳、タキシード姿で登場!千葉雄大ら絶賛「抜群にカッコいい」

CinemaCafe.net / 2017年05月24日21時00分

血の繋がらないツンデレな兄・橘はるかを片寄さんが、せとかの初恋の相手で超ドSの芹川高嶺を千葉さんが、いつでもせとかをお嬢様扱いしてくれる美丘千秋を草川さんが、高嶺の弟でせとかの同級生・芹川国光を杉野さんが演じる。 胸キュンに憧れる女子が一度は夢見る甘く切ないセリフや、ちょっぴりキケンな香りのシチュエーションが満載という同作。愛されまくるヒロインを演じた土屋 [全文を読む]

土屋太鳳、バスケ部時代の変わったルールを再現「今夜くらべてみました」

CinemaCafe.net / 2017年05月24日13時00分

恋に恋する恋愛体質の女子高生・橘せとかが、セレブ研修医の芹川高嶺、ホスト系スウィートボーイの美丘千秋、ヘタレ系塩顔男子の芹川国光ら、年上のイケメンたちから次々と告白される一方、血のつながらない兄・はるかは愛する妹のモテっぷりに、心穏やかにはいられず…。 土屋さんを取り巻くイケメンたちに「GENERATIONS from EXILE TRIBE」片寄涼太、千 [全文を読む]

映画4作品に出演! 千葉雄大が語る「理想の大人の恋愛」

NEWSポストセブン / 2017年02月15日16時00分

4月1日公開の映画『暗黒女子』(東映系)では北条役、4月15日公開の映画『ReLIFE』(松竹系)では夜明了役、4月29日公開の映画『帝一の國』(東宝系)では森園億人役、6月30日公開の映画『兄に愛されすぎて困ってます』(松竹系)では芹川高嶺役と、多くの映画に出演している千葉雄大(27才)。さらに、4月放送開始のドラマ『ファイナルファンタジーXIV』(TB [全文を読む]

安倍首相と読売ナベツネらマスコミ幹部がまた“癒着“会食! 共同通信社長は仲間入りのため米軍基地の報道姿勢転換

リテラ / 2016年09月05日23時00分

渡辺恒雄読売新聞グループ本社主筆、橋本五郎読売新聞東京本社特別編集委員、福山正喜共同通信社社長、熊坂隆光産経新聞社社長、芹川洋一日本経済新聞社論説主幹、評論家の屋山太郎氏らと会食〉 新聞社幹部が雁首を揃えて、よりにもよって読売という報道機関の本社で安倍首相を囲む......。これまでも安倍首相のメディア幹部との"癒着"ぶりは散々批判されてきたことだが、"安 [全文を読む]

従来の出版社では拾われなかった作家を発掘してヒットコンテンツを――エブリスタは出版業界とWEB小説をどうみているのか

Business Journal / 2016年01月20日13時00分

エブリスタから見た出版業界の現状や、WEB小説をどう捉えているのか、同社の取締役の芹川太郎氏に話を訊いてきた。――まず単刀直入に、御社のビジネスモデルがどうなっているのか教えてください。芹川(以下、芹):弊社の収益モデルは大きく分けて3つあります。1つはエブリスタのメインビジネスでもある、月額の有料会員登録や、有料作品の売上による収入。次に、エブリスタのW [全文を読む]

[選手権]「自己責任」でつかんだ松山工、50年ぶりの勝利!!

ゲキサカ / 2016年01月02日22時38分

後半25分、右サイドのDF折尾凌太(2年)のクロスをMF芹川大希(3年)が頭で合わせる。バーに当たって跳ね返ったところを再び芹川が押し込み同点とした。勢いに乗る丸岡はこの後にも、押し込むシーンがあったがゴールにはならず。試合はPK方式にもつれこむ。 松山工のキッカーの順番を決めたのは選手たちだった。「どうする?と聞いたら自分たちで決めます、と。私の案は採用 [全文を読む]

[選手権予選]延長後半終了間際に芹川劇的V弾!丸岡が北陸下して福井4連覇!(20枚)

ゲキサカ / 2015年11月02日07時52分

延長後半アディショナルタイムにMF芹川大希が奪った決勝点によって丸岡が1-0で勝利し、4年連続28回目の全国大会出場権を手にした。▼関連リンク 【特設】高校選手権2015 連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2015 [全文を読む]

[選手権予選]延長後半終了間際に劇的な決勝点!丸岡が4年連続28回目の全国へ!:福井

ゲキサカ / 2015年11月01日22時26分

延長後半アディショナルタイムにMF芹川大希が奪った決勝点によって丸岡が1-0で勝利し、4年連続28回目の全国大会出場権を手にした。 82年度大会決勝で初めて対峙して以来、決勝でぶつかるのは今回で6回目。昨年は、延長戦でも決着がつかず、再延長とPK戦の末、丸岡が辛うじて全国の舞台に立った。幾度となく熱戦を繰り広げてきた因縁の対決は試合序盤から見ごたえのある展 [全文を読む]

映画「兄こま」はいかに!? ドラマで描かれた“イケメンバトル”を振り返る!

dmenu映画 / 2017年06月11日07時00分

大人のオトコに初キスを奪われ… ある日、せとかは留学先から帰国した初恋の人・芹川高嶺(千葉雄大)と再会を果たします。総合病院院長の息子で研修医の高嶺は、“セレブ系ののしり王子”。毒舌をかましたり、悪びれもせずにせとかのファーストキスを奪ったりと、ドSぶりをみせつけます。さらに、「おまえ、妹に恋しているんだろ?」と、図星をつくような発言をしては、はるかを戸 [全文を読む]

土屋太鳳、制服姿で竹下通りに登場!“高校時代の後悔”も告白「一生の不覚です」

映画.com / 2017年06月06日18時45分

告白12連敗中の女子高生・橘せとか(土屋)に突然のモテ期が訪れ、血の繋がっていない兄はるか(片寄涼太)や、セレブ研修医・芹川高嶺(千葉雄大)らイケメンたちに翻弄される姿を描いた。この日、キャスト陣は竹下通りをかっ歩してきており、土屋は「女子高生になった気分で、共演した皆と一緒に歩けることはとても嬉しかったです。幸せでした」とうっとり。「人だかりには、あま [全文を読む]

土屋太鳳の無防備な姿にドキドキ…部屋着ショットお披露目

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年06月05日07時12分

ツンデレな血のつながらない兄・はるか(片寄涼太)や、初恋の超ドSなセレブ研修医・芹川高嶺(千葉雄大)など、年上イケメンたちが次々と登場する。 この度披露されたのは、自宅にいるせとかが部屋着でくつろいでいる姿をとらえた場面写真。イケメンたちに愛されすぎるドタバタな日常を過ごすせとかも、海沿いの自宅ではリラックス。せとかの部屋着は基本的にTシャツ、そしてヘアー [全文を読む]

『兄こま』片寄涼太&杉野遥亮、浴衣2ショット公開に「大人の色気」とファン歓喜

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年05月30日19時45分

突然訪れた“人生初のモテ期”状態に困惑しながら、本当に好きな人を見つけ出そうと奮闘する女子高生・橘せとか(土屋太鳳)と、彼女を取り巻く片寄演じる血の繋がっていない兄・はるかや、千葉雄大演じる初恋相手・芹川高嶺ら年上のイケメンたちに言い寄られイケメンたちが織り成す恋模様が描かれる。杉野は、高嶺の弟・国光を演じている。 公開された写真では、大きな傘の下で2人が [全文を読む]

土屋太鳳の“男装”に片寄涼太&千葉雄大もうっとり「マジでかっこいい!」

映画.com / 2017年05月24日20時42分

告白12連敗中の女子高生・橘せとか(土屋)に突然モテ期が訪れ、血の繋がっていない兄・はるか(片寄)や、セレブ研修医・芹川高嶺(千葉)らイケメンたちに翻弄される姿を描いた。 この日の土屋は、タキシードに身を包んで登場。イケメンたちと肩を並べ「私も兄系イケメンズを目指して、皆さまに愛を届けたく、この格好を選びました」とドヤ顔を見せると、千葉は「マジでかっこいい [全文を読む]

エブリスタ初のコミックエッセイレーベル、「コココミ」が5月15日(月)に創刊

PR TIMES / 2017年04月28日11時29分

株式会社エブリスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:芹川 太郎、以下エブリスタ)が運営する小説投稿サイト「エブリスタ」は、2017年5月15日(月)より、初のコミックエッセイレーベル「コココミ」(http://estar.jp/label/cococomi)を創刊します。[画像1: https://prtimes.jp/i/9132/104/resiz [全文を読む]

片寄涼太、千葉雄大らが演じる“兄系イケメンズ”と胸キュン体験が出来る!?映画化&ドラマ化で話題の「兄に愛されすぎて困ってます」と連動したオリジナルVR作品を4月12日より独占配信

PR TIMES / 2017年03月16日17時52分

中でも、橘はるか(片寄涼太)による甘い言葉をささやきながらの「お姫様だっこ」や、芹川高嶺(千葉雄大)の迫りくる「キス」といった珠玉の胸キュンシーンは必見です。まるで自分がドラマの主人公になってイケメン達を独り占めしているような感覚が味わえる、赤面必至の内容に仕上がっています。 [全文を読む]

片寄涼太、千葉雄大ら“イケメンズ”と胸キュンVR体験!?

Entame Plex / 2017年03月16日08時00分

中でも、橘はるか(片寄)による甘い言葉をささやきながらの「お姫様だっこ」や、芹川高嶺(千葉)の迫りくる「キス」といった珠玉の胸キュンシーンは必見。まるで自分がドラマの主人公になってイケメン達を独り占めしているような感覚が味わえる、赤面必至の内容に仕上がっている。 また、dTVではドラマの配信に先駆け、4月1日(土)から原作のムービーコミックを配信。 ムー [全文を読む]

片寄涼太、千葉雄大ら“兄系イケメンズ”が迫りくる胸キュンVRが登場!

Smartザテレビジョン / 2017年03月16日07時00分

なかでも、橘はるか(片寄)による甘い言葉をささやきながらの「お姫様だっこ」や、芹川高嶺(千葉)の迫りくるキスといった珠玉の胸キュンシーンは、まるで自分がドラマの主人公になってイケメンたちを独り占めしているような感覚が味わえる、見れば赤面必至の内容に仕上がっているという。 さらに、dTVで見逃し配信も実施する他、6月30日(金)に公開する映画と連動した、オ [全文を読む]

フォーカス