江戸城のニュース

隠し子から大出世。江戸の知られざる名君・保科正之の数奇な運命

まぐまぐニュース! / 2016年12月14日04時45分

江戸城内で大名たちがいならぶ部屋のそばを家光が通ると、正之は敷居際の末席に座り、おとなしく年長者たちの話に耳を傾けている。家光が聞こえよがしに「肥後(正之)の上座につける身でもあるまいに」とつぶやいてみせた。その話はたちどころに広まり、次に正之が登城して、いつもどおり末席につこうとすると、大名たちは慌てふためいて、「肥後殿、もそっとこちらへ」と上座に差し [全文を読む]

【挑戦!お江戸クイズ】江戸城で将軍が大奥へと行き来した廊下の名前は?お城の裏側クイズ4問

サライ.jp / 2017年02月13日19時00分

江戸時代の政治の中心であり、将軍の住まいでもあった江戸城。今は石垣など城の面影を残すのみとなっていますが、広大なお屋敷内にはかつて様々な機能を備えた部屋がありました。ドラマや小説の題材によく取り上げられる大奥もその1つです。しかし、その内側はどうなっていたのかは意外と知られていません。そこで、今回は「江戸文化歴史検定」(通称・江戸検)の過去問題から、江戸城 [全文を読む]

日本を代表する文化歴史芸術画像を100万種保有。今回発表・100年以上前の東京関連画像を商用提供

DreamNews / 2017年01月23日14時30分

■本社〒169-0075東京都新宿区高田馬場1-4-21TEL:03-5273-2741 FAX:03-5273-2563http://www.21j.com/ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー〇100年以上前の東京関連画像収録リスト001アメリカ大使館.jpg 002イギリス大使館.jpg 003ソ連 [全文を読む]

江戸城も蘇るか?全国各地で進む「天守閣再建計画」

しらべぇ / 2016年08月18日05時30分

江戸城再建なるか?そしてじつは、東京都内でも江戸城再建計画があるのだ。江戸城天守台は、今の皇居東御苑にある。そこに天守閣を再建するというのは一筋縄ではいかない事業だが、実際に『江戸城天守を再建する会』というNPO法人が存在。この会は江戸城天守閣を鉄筋コンクリートではなく、木造の伝統工法で再建することが目標だ。じつのところ鉄筋コンクリート製建築は、耐用年数 [全文を読む]

歴史を楽しむ!街巡りアプリ 「東京・丸の内 江戸散歩」 本日よりAndroid版配信スタート※1

@Press / 2015年09月25日09時30分

本アプリでは、丸の内エリアの各所に設置されたビューポイントでスマートフォンやタブレットをかざすと、江戸城や大名屋敷など寛永期の江戸の情景を360°パノラマビューで鑑賞でき、さらに全てのビューポイントを回ると、日本で最も壮大で美しいと言われる幻の江戸城「寛永度天守※2」の壁紙をダウンロードいただけます。また、江戸時代に創業し現在丸の内に店舗を構える老舗や、江 [全文を読む]

城好き必見!『徳川の城~天守と御殿~』 城に関する貴重な資料を多数展示

anan NEWS / 2015年08月12日15時30分

江戸城をはじめ、名古屋城、駿府城、二条城、彦根城など、日本各地に城を築き上げました。 本展では、巨大な城絵図や城郭図、屏風や工芸品など、各地の城に関する貴重な資料が多数展示されます。 特に注目したいのは、城と町の景色を華やかに描いた図屏風の数々。例えば、《江戸図屏風》では、江戸城と町の景観が詳しく描かれています。 江戸城の天守は3度も建てられているのですが [全文を読む]

【江戸クイズ】七夕に長屋総出で掃除した場所とは?庶民の暮らしに関するクイズ4問

サライ.jp / 2017年06月01日21時00分

ぜひ挑戦してみてください!【クイズ1】江戸時代の庶民は、毎日どのようにして時間を知ったでしょう?(い)鐘撞役が撞く「時の鐘」を聞いて(ろ)目盛りつきの線香を燃やして(は)江戸城で叩く大太鼓を聞いて(に)時計を持つ裕福な人にたずねて【クイズ2】江戸の長屋では、七夕の行事として、笹竹に短冊を飾ることのほかにもある行事を行なっていました。住民総出で行なわれる、そ [全文を読む]

真田丸『第25話』裏解説。当時の江戸が「湿地の不毛地帯」は嘘?

まぐまぐニュース! / 2016年06月26日13時00分

ドラマでは話をわかりやすくするために、北条氏政は小田原にいるように描かれていたが、実際には江戸城を拠点に外交や戦略の指導に当たることが多かったようだ。江戸城は、小田原城に次ぐ重要な戦略拠点だったのだ。 とはいえ、家康が政権を手にしてゆく過程で、江戸が大発展を遂げたのも事実だ。家康といっしょに江戸に入ってきた家臣達が、歳をとってから「自分が来た頃は、このあた [全文を読む]

川越の老舗和菓子店の絶品スイーツ「芋クリームどら焼き」がウマすぎる件

GOTRIP! / 2016年06月12日08時00分

江戸城を作ったことで有名な「太田道灌」によって建築された川越城は、どっしりとした風格のある外観で、建物内には重厚な雰囲気がただよいます。 そんな「川越城」より徒歩2分ほどの距離にある和菓子店が今回ご紹介する和菓子店「道灌」です。 ・築城の名人によって作られた川越城 和菓子店の名前の由来にもなっている人物の「太田道灌」は、室町後期に活躍し、扇谷上杉家に仕え [全文を読む]

米倉涼子“黄金タッグ”で13年ぶりの試み「似合わないと思っていた」

モデルプレス / 2016年02月19日11時53分

◆山本耕史・夏川結衣・國村隼らも出演 共演者も豪華な顔ぶれが集まり、縫がひそかに恋心を寄せる従兄弟で、武術に優れた武士ながらも、父が無実の罪で失脚しお家断絶となったため闇医者をやっている島田新之助(しまだ・しんのすけ)に山本耕史、新之助が身を寄せる三味線と富本節の師匠で、江戸城の陰謀の裏で謎めいた死を遂げた妹の真相を探ろうとするけなげな女性・豊春(とよは [全文を読む]

フォーカス