興福寺のニュース

国宝仏像彫刻の15%所蔵する奈良・興福寺 創建1300年記念展開催

太田出版ケトルニュース / 2013年08月29日10時01分

9月3日(火)より、東京・上野の東京藝術大学大学美術館にて、奈良・興福寺の創建1300年を記念した展覧会『国宝 興福寺仏頭展』が開催される。 法相宗の大本山として知られる興福寺は、669年に藤原鎌足が重い病気を患った際に、夫人が夫の回復を願って造営した山階寺を起源とする寺。710年(和銅3年)の平城遷都の際に、現在の場所に移転して名が「興福寺」と改められた [全文を読む]

【ホテル日航奈良】奈良の社寺をイメージしたコンセプトルーム続々登場!春日大社・興福寺イメージの客室販売開始

PR TIMES / 2012年07月19日11時45分

ホテル日航奈良(奈良市三条本町8-1 総支配人 津秦 幸生)では、 2012年8月1日(水)より“春日大社”“興福寺”をイメージしたコンセプトルームを各1室限定で販売開始いたします。また、発売を記念して、期間限定宿泊プランも同時発売いたします。 ご宿泊されるゲストに、お部屋の中でも“奈良”を存分に感じていただくために誕生したコンセプトルーム。今回は、今年6 [全文を読む]

世界遺産奈良・興福寺1300年の歴史で初の落語会 3月25、26日 中金堂再建記念に桂米團治が登場

PR TIMES / 2017年02月10日16時07分

産経新聞社(本社・東京都千代田区、社長・熊坂隆光)が発行する「夕刊フジ」は、世界遺産に登録されている奈良・興福寺(奈良市)の中金堂再建記念事業のひとつとして、興福寺で初めてとなる落語会を開催します。出演は、上方落語界のサラブレッド・桂米團治、若手の注目株・桂米紫、桂米輝の3人。チケットは好評発売中です。 興福寺は法相宗の大本山で、大化の改新で知られる藤原鎌 [全文を読む]

BRADIO、北海道の冬の風物詩『さっぽろ雪まつり』でライブパフォーマンス決定

okmusic UP's / 2017年01月26日19時00分

『第68回さっぽろ雪まつり大通西8丁目「雪のHTB広場」』の奈良・興福寺 中金堂(ちゅうこんどう)の大雪像前で2月11日(土)にライブパフォーマンスをすることが決定した。 【その他の画像】BRADIO2月6日(月)から12日(日)に開催され、日本全国や海外からおよそ 200 万人もの観光客が訪れる、北海道の冬の風物詩『さっぽろ雪まつり』。BRADIOがパフ [全文を読む]

埼玉県狭山市の一燈仏子寺で『唯識に学ぶ会・仏子寺』を開講! 『唯識思想入門』~心を大切に今を生きる~

@Press / 2012年03月14日10時00分

1988年4月から3年間、および2000年3月から2年間、奈良での興福寺仏教文化講座で、また、1998年から1年間、東京での奈良興福寺文化講座でそれぞれ講師を担当。また、2001年4月から1年間、NHKテレビ「こころの時代」に講師として出演。1997年11月、興福寺で得度、法名は一如。 興福寺建立1300年記念の事業の一つとして2010年10月に『唯識 [全文を読む]

「ぶっちゃけ寺」で古舘が「報ステ」以来のテレ朝出演

Smartザテレビジョン / 2016年09月27日06時00分

訪れたのは、日本最古の本格的仏教寺院とされる「飛鳥寺」、庶民と仏教を結び付けた「東大寺」、日本一となる17個もの国宝彫刻を有する「興福寺」。東大寺では奈良の大仏、興福寺では五重塔や阿修羅像に手を合わせる。そして、古舘と爆笑問題は奈良公園で鹿と戯れるなど、奈良の定番もたっぷりと楽しみながら、仏教の歴史をひもとく。また、興福寺ではめったに公開されない「北円堂」 [全文を読む]

【ホテル日航奈良】朝食で大人気!粕汁の味噌を販売開始 ホテルオリジナル『招福味噌( しょうふくみそ)』

PR TIMES / 2014年05月16日14時15分

ホテル日航奈良では、伝統的に継承されてきた食や行事などを体感していただき、奈良ファンを増やしていきたいという取り組みのひとつとして、2013年8月より、興福寺の節分行事『追儺会(ついなえ)』で関係者へ振る舞われる『粕汁』をホテルの朝食会場で再現し、ご宿泊のお客様にご提供しております。 約1年間提供している中で「酒粕は苦手だけどこれはとても美味しかった」「 [全文を読む]

「ぶっちゃけ寺」阿川佐和子がご意見番でレギュラーに

Smartザテレビジョン / 2016年09月30日05時00分

訪れたのは、日本最古の本格的仏教寺院とされる「飛鳥寺」、庶民と仏教を結び付けた「東大寺」、日本一となる17個もの国宝彫刻を有する「興福寺」。東大寺では奈良の大仏、興福寺では五重塔や阿修羅像に手を合わせる。 古舘の印象について阿川は「古舘さんとは『報道ステーション』(テレビ朝日系)を始める前に、『週刊文春』の連載でお会いした以来。きょうはあの頃の10倍以上 [全文を読む]

高速道路のSA・PAに立寄って「奈良 興福寺 国宝特別公開2016」へ出かけよう!

PR TIMES / 2016年08月04日10時12分

興福寺特製オリジナルグッズをプレゼント~ NEXCO西日本(大阪市北区、代表取締役社長:石塚 由成)と西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社(大阪市北区、代表取締役社長:片桐 悟)は、奈良県の興福寺とタイアップし、お得なキャンペーンを実施致します。 関西地域の対象のサービスエリア・パーキングエリアでお買いものいただき、スタンプを押印されたチラシ [全文を読む]

【ホテル日航奈良】興福寺伝統の精進汁を朝食でご提供

PR TIMES / 2016年03月31日11時01分

ホテル日航奈良(奈良市三条本町8-1 総支配人 津秦幸生) では、2016 年4 月1 日(金) より、“興福寺の精進汁” を再現し、ホテルの朝食でご提供することにいたしました。 [画像: http://prtimes.jp/i/2213/1068/resize/d2213-1068-656755-1.jpg ] 奈良の興福寺では三ヶ日、諸堂御仏前にお供え [全文を読む]

JTBグループの国内旅行キャンペーン『日本の旬 京都・びわ湖・奈良』キャンペーン概要

PR TIMES / 2016年02月22日17時36分

(1)有名社寺の貸切企画(醍醐寺、仁和寺、奈良興福寺の時間外特別拝観)(2)京都の“朝”観光への提案(京都五山での坐禅体験など)(3)伝統文化の体感(浴衣を着て祇園祭を体験、五山の送り火鑑賞プランなど)(4)広域周遊観光(エースJTB専用のバスや定期観光バスを利用した「周遊バス旅」)(5)「地恵のたび」プロジェクト(地域の特性を活かした魅力ある企画のご紹介 [全文を読む]

え、33年に1度だけ!?絶対死ぬまでに見たい秘仏ベスト10

Woman Insight / 2015年10月21日11時00分

【御開帳】 3月20日~4月7日、6月5日~6月10日、10月24日~11月10日(正倉院展日程に準ずる) 住所: 奈良県奈良市法華寺町882 電話: 0742-33-2261 写真/永野鹿鳴荘 ◆無著菩薩立像(奈良県 興福寺)※写真左 鎌倉時代初期、興福寺北円堂が復興した際につくられた像形像です。桂材の寄木造に彩色。諦念を秘めた眼差しや固く結んだ口元、 [全文を読む]

奈良県民に聞く、修学旅行で行きたいすごい博物館

マイナビ進学U17 / 2015年10月02日00時16分

興福寺国宝館で阿修羅像やイケメンの仏頭を見る!興福寺の国宝館といえば、阿修羅像を目当てに来館する人も多いでしょう。国宝館のシンボル的なこの像は、高さ153.4センチと小柄な女性ぐらいの大きさで、天平時代の傑作といわれています。乾漆八部衆立像の中の一体であり、仏教では釈迦を守護する神です。全国各地の展覧会に貸し出されるので、実は国宝館にはないことも。また、板 [全文を読む]

夏の古都を感じる!“奈良うまし夏めぐり”5選

Walkerplus / 2015年07月02日11時06分

■ 「興福寺 僧侶のご案内で国宝館早朝特別拝観」 興福寺は南都七大寺の1つで、法相宗の大本山。藤原氏の祖、藤原鎌足とその子息、藤原不比等ゆかりの寺院でもある。 同プランでは、“天平彫刻の傑作”とされる「阿修羅像」をはじめ、多数の国宝、重要文化財を収蔵する国宝館を貸し切りで拝観。僧侶の案内により、貴重な寺宝の数々を堪能できる。 ■ 「石上神宮 国宝の拝殿に [全文を読む]

国宝がいちばんたくさんある都道府県はどこ?意外と知らない国宝雑学クイズ

Woman Insight / 2014年09月15日18時30分

数分でできる雑学クイズ、すきま時間にレッツチャレンジ♪ 【国宝雑学クイズ 問題編】 Q1.国宝をいちばんたくさん持っている都道府県はどこでしょう? A.奈良 B.京都 C.東京 Q2.国宝を決めるのは誰でしょう? A.総理大臣 B.文部科学大臣 C.文化庁長官 Q3.国宝のなかで、最も古い時代に生み出されたものはどれでしょう? A.土偶 B.高松塚古墳壁画 [全文を読む]

“アラ100”の論客が警鐘「政治家に騙されてはいけない」

WEB女性自身 / 2014年08月06日19時00分

研究者としても有名で、国宝「興福寺仏頭」の発見者でもあった。夫婦喧嘩もしたが、ある朝の出勤のとき、のりよしさんは玄関に飾ってあった興福寺仏頭の写真を見ながら、「お前は仏頭そっくりだ」と言ったという。「たとえ嘘でもその言葉はうれしかったですね」。 43年に長男が誕生して喜んだのもつかの間、翌年5月、ついにのりよしさんに召集令状が届く。明日は出征という晩、別れ [全文を読む]

美術館・博物館情報サイト「ミュージアムカフェ」開設13周年

PR TIMES / 2013年10月10日12時54分

創刊号の巻頭特集は、東京藝術大学大学美術館で開催中の「興福寺創建1300年記念 国宝 興福寺仏頭展」。展覧会の見どころのほか、仏像について、奈良の仏像マップなどで展覧会を多角的に紹介し、美術に詳しくない人にも楽しんでもらえる構成となっています。 さらに、Webサイトも10月17日にリニューアルを行い、より見やすいデザインに生まれ変わります。今後、新規コンテ [全文を読む]

興福寺創建1300年記念「国宝 興福寺仏頭展」開催を記念してDVD-Video「もうひとつの興福寺 仏像の美と歴史を訪ねて」9月3日から販売開始

@Press / 2013年09月04日10時30分

株式会社日経映像(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:秋山 光人)は、興福寺創建1300年を記念して開催される「国宝 興福寺仏頭展」に合わせ、DVD-Video「もうひとつの興福寺 仏像の美と歴史を訪ねて」を完成、販売を開始します。 「国宝 興福寺仏頭展」は現存する東金堂をテーマとし、興福寺の代表的な名宝である国宝「銅造仏頭」(白鳳時代)をはじめ、東金堂 [全文を読む]

【ホテル日航奈良】毎月第2日曜はホテルロビーの朝市へ!『奈良物産フェア ニコなら市開催』

PR TIMES / 2013年06月03日11時10分

ホテル日航奈良では、昨年より7月より朝食バイキングに興福寺の振る舞い料理の「粕汁」をご用意したところ、観光客より「地元の食を楽しめてよかった」という声が多くあがるなど、大変好評を得ております。このように、旅行先の土地の食文化に触れることが旅の楽しみの一つでもあり「もう一度奈良を訪れたい」と思うきっかけにもなるのだと実感いたしました。そこで、去る3月24日 [全文を読む]

【ホテル日航奈良】奈良の夏をアピール 女性スタッフが浴衣でお出迎え

PR TIMES / 2012年08月03日14時45分

【主な8月の行事やイベント】 ◎ライトアッププロムナードなら2012 7月14日~9月30日 ◎なら燈花会 8月5日~14日 ◎奈良大文字送り火 8月15日 ◎春日大社 中元万灯籠 8月14日~15日 ◎東大寺大仏殿 夜間特別拝観 8月13日~15日、万灯供養会 8月15日 ◎興福寺 夜間拝観 国宝館、東金堂 8月5日~14日 ◎元興寺 地蔵会万燈供養 [全文を読む]

フォーカス