濡れ場のニュース

行定勲監督の名濡れ場3選 本人&新ロマンポルノ出演女優と振り返る

ソーシャルトレンドニュース / 2016年11月23日13時00分

そしてそこには、情緒と色欲が最高のバランスを保ち続ける、名濡れ場が多く存在する。 そこで、今回は“行定作品・名濡れ場3選”と称して、かつての行定監督作品の名場面も振り返りながら、行定監督の濡れ場へのこだわりを聞いた。 “永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”が、『ジムノペディに乱れる』の主演女優に抜擢された芦那すみれさんとともに、行定勲監督の“ [全文を読む]

ロマンポルノは「原点回帰」ホラー映画の名匠・中田秀夫監督×飛鳥凛

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月08日19時38分

あの直接的なセリフがあったからこそ、全編を通して、気持ちをつくれた気がします」――レズビアンの役も初めてなら、濡れ場も初めての、初めてづくしでしたね。飛鳥「実はリハーサルのときに、うまくできなくて。どういうふうにしたら、もっと綺麗に、リアルに見えるんだろうと悩みながら現場に行きました。でも、監督が、指の使い方からワンカットごとの気持ちに至るまで、現場で説明 [全文を読む]

美女たちの桃色ミサイル(1) 沢尻エリカ 新作「ヘルタースケルター」で目撃者が爆弾証言

アサ芸プラス / 2012年05月07日11時00分

そして濡れ場のシーンでは、形のいいバストの頂に咲く勃起したピンク色の乳首が披露され、思わず息を飲んでしまいました。まさに、『ミロのビーナス』のようです」 映画のキャッチコピーよろしく「見たいものを、見せてあげる」脱ぎっぷりだったというのだ。 沢尻といえば、5年前の「別に‥‥」騒動以降、これまでプライベートの話題ばかりが先行していたが、いよいよ本格的な映画で [全文を読む]

黒木瞳、「ワガママ女優」との悪評…監督映画が大コケで55歳の大胆濡れ場解禁か

Business Journal / 2016年09月15日07時00分

なんと、再び大胆な濡れ場を全面解禁するというのだ。黒木は2005年公開の映画『東京タワー』で岡田准一(V6)を相手に濡れ場を披露して以来、“脱ぎ”をほぼ封印していた。 「前回は黒木が44歳の頃の話ですよ。以降濡れ場のある役を避けてきた理由は、名門校に通っていた年頃の愛娘のことを思いやってきたからです。黒木が過去に映画『化身』や『失楽園』などで過激な濡れ場 [全文を読む]

上戸彩の不倫ドラマに対抗!? 広末涼子、新ドラマ『聖女』第1話でベッドシーン即解禁

メンズサイゾー / 2014年08月21日00時50分

また、本ドラマが放送される"ドラマ10"の枠は、過去に『セカンドバージン』『カレ、夫、男友達』など、大胆な濡れ場が展開された作品が多いことでも知られている。このことから、今回も「広末の濡れ場があるのでは」と予想する声があったが、第1回目の放送からそれが的中。過去の回想という設定で、大学時代に家庭教師をしていた広末とその生徒であった永山絢斗(25)が過激な [全文を読む]

TV美女50人「女優力」最新ランキング(4)「あげ濡れ場」「さげ濡れ場」吉高由里子「潔い脱ぎ」

アサ芸プラス / 2012年01月27日11時00分

濡れ場こそ、女優の真価が問われる大舞台。艶やかに濡れ場を演じて“女優力”を上げた者もいれば、下げてしまった者もいる。女優たちが運命を分けた「あげ濡れ場」と「さげ濡れ場」の名場面を映画評論家の前田有一氏が解説する。 * まずは“ベスト濡れ場”。堂々の1位は、吉高由里子(23)の「蛇にピアス」(ギャガ・コミュニケーションズ)だ。 全裸で彫り師に後ろ手を縛られて [全文を読む]

美人女優たちが共艶!NHKドラマはこんなに大胆!(1)“なっちゃん”こと田中麗奈が…

アサ芸プラス / 2016年03月05日09時57分

NHKの朝ドラが55年を迎えた一方、夜ドラマでは公共放送とは思えない大胆な濡れ場が目を釘づけにしている。胸の谷間は序の口。激しい口づけや濃厚な濡れ場に視聴者は悶々とすること間違いなし。思わず受信料を払いたくなるような国民的濡れ場はホンマ、スゴイんやで! NHKドラマが大変なことになっている。民放テレビ局が規制を恐れて際どい表現を自粛していく中、公共放送のN [全文を読む]

列島大予測!2015年「ニッポン」はこうなる!ー芸能界編ー(1)上戸彩に触発され広末涼子が脱ぐ?

アサ芸プラス / 2015年01月13日09時56分

濡れ場女優」として今年最も期待されるのは、広末涼子(34)である。昨年8月には、ドラマ「聖女」(NHK)で家庭教師役を演じて、生徒役の永山絢斗(25)との濃厚なディープキスで視聴者を釘づけにした。芸能コメンテーターの松本佳子氏はこう語る。 「ダメもとでラブシーンをオファーしたら、広末さんサイドから意外にもすんなりOKが出た。NHKでここまで見せられるなら [全文を読む]

2014年を彩った美女たちの「艶技大賞」を勝手に表彰!ー映画部門ー

アサ芸プラス / 2014年12月24日09時57分

「紙の月」(松竹)では年下男との逢瀬のために横領を重ねた人妻役として、ラブホで大胆ポーズで男を迎え入れたばかりか、濡れ場フルコースを激演した。 「皮下脂肪ムッチリの10代の裸もいいが、四十路になって柔らかそうにネットリ熟した肢体も捨てがたい。映画で乳揉み動画を確認したあとは、写真集を眺めてボディの変遷をじっくり確認したいところ」(尾谷氏) まさに1粒で2度 [全文を読む]

「お騒がせ男女」に激辛直言 オマンら、許さんぜよ!(3)沢尻エリカ←前田有一(映画評論家)

アサ芸プラス / 2012年03月08日10時54分

共演の寺島しのぶから、 「私は何度も濡れ場で脱いできているんですけれど、沢尻さんは、凄い度胸。私は、リハーサルでは脱がないのに、もう、そっから(全裸)だもん」 と、赤裸々なエピソードが明かされるほど。 「まさに沢尻が初ヌードを披露するための絶好機であり、舞台はそろった。蜷川実花監督にしても、初監督作の『さくらん』から5年目。あの時は女性向けの作品というこ [全文を読む]

有森也実「清純派」女優が魅せた「49歳崖っぷち妖艶シーン」

アサ芸プラス / 2017年02月25日17時57分

女優の有森也実(49)が、一糸まとわぬ姿でハードな濡れ場を演じた。かつての清純派イメージを覆し、大人の女性の色香をたっぷり放った、映画の本編をいち早く特報しよう。 有森が主演を務めているのは、5月公開の長編映画「いぬむこいり」(太秦)だ。「映画は、お姫様と家来の犬が結婚する『犬婿入り』の民話をもとにしたファンタジーで全4章構成、上映時間4時間を超す大長編と [全文を読む]

2016年上半期芸能美女「ツヤツヤ大賞」を一挙表彰!(1)映画部門ではヒップで魅せた二階堂ふみに決定!

アサ芸プラス / 2016年07月02日17時57分

6月25日公開の「日本で一番悪い奴ら」で上半期ギリギリの滑り込み濡れ場を披露したのが、女優の矢吹春奈(31)だ。 かつて、グラビアアイドル時代は掲載誌が売り切れる“完売クイーン”の異名をとった矢吹だが、映画ではススキノのホステス役で初濡れ場を熱演している。主役の刑事にラブホに連れ込まれると一糸まとわぬ完脱ぎボディを披露するのだ。 映画評論家の秋本鉄次氏が語 [全文を読む]

セクシーな演技、肉体美で魅了!ヌードが美しい映画(ドラマ)作品ピックアップ!

日本タレント名鑑 / 2016年03月02日09時55分

『蛇にピアス』では、後に朝ドラヒロインも演じた吉高由里子さんが、開始6分で甘えん坊彼氏との濃厚濡れ場を披露。後半にはいかつい彫師とのSMシーンと、ほぼほぼ裸。なめらかなお尻や背中が美しく、吉高さんの姿そのものがもはや芸術と言えます。 「ほとんど裸のシーンの映画なのに、裸を見ないでいいんですか?」と自ら監督の前で裸になったというほどに、本気で芝居に取り組む姿 [全文を読む]

有村架純が7月主演映画で大胆演技を見せる!「原作に過激な描写は少ないが…」

アサ芸プラス / 2015年07月25日17時57分

キスをする際に相手の首に両腕を回すなど非常に積極的な女の子として描かれていますから、このあたりで、廣木監督の濃厚な濡れ場の演出があるはずですよ」(映画記者) 他にも、露天風呂に入り、仕切り越しに2人が甘い言葉を交わすシーンがある。原作では、この山奥での1カ月の間に、夏美は、慎吾に写真を撮られる日々を過ごしながら、離れを貸してくれた老母子の「哀しい過去」を知 [全文を読む]

全裸入浴に枕営業まで…宮沢りえ、7年ぶり主演映画で渾身の濡れ場を披露か

メンズサイゾー / 2014年08月07日09時00分

そんな宮沢が11月公開の主演映画『紙の月』で大胆な濡れ場を披露していると、現在発売中の「週刊実話」(日本ジャーナル出版)が伝えている。角田光代の同名小説が原作の同映画は、宮沢演じる銀行の契約社員として働く人妻が年下の大学生に入れ込み、横領に手を染めていくという内容だ。 相手となる大学生を池松壮亮が演じており、冒頭からラブホテルで押し倒された宮沢が池松と正 [全文を読む]

アラフォー清純派女優・石田ゆり子、NHKドラマでついに濡れ場解禁!?

メンズサイゾー / 2014年07月30日09時00分

現在発売中の「週刊大衆」(双葉社)では、同ドラマで石田の大胆な濡れ場が解禁されるのではないかと伝えている。NHKの編成幹部は近年「不倫・背徳感・セックス」を数字が獲れる3大キーワードとしており、同ドラマの石田もかなり濃厚な役柄になるようだ。 石田は2009年のNHKドラマ『外事警察』でレイプシーンを演じて話題となり、局内では「次は石田で泥沼不倫ドラマをつく [全文を読む]

美女たちの雪カキ(2)沢尻エリカ「不倫エッチ」

アサ芸プラス / 2012年02月29日11時00分

「別に‥‥」騒動から、はや5年! 過激SEX濡れ場で映画復帰を果たす沢尻エリカ(25)が、今度はあのモテ男に熱烈モーションをかけているッ。 * 「作品自体が過激なのは、やる時点で監督も私もわかっているんで。その質問自体おかしいでしょ」 去る2月9日、主演映画「ヘルタースケルター」(7月14日公開、蜷川実花監督)の製作会見に登場した沢尻だが、記者から、 「過 [全文を読む]

辻仁成監督、最新作は「安達祐実と坂上忍の“濡れ場”がすごい」

WEB女性自身 / 2017年05月18日21時00分

SUGIZOさんともちょっとしたベッドシーンがあったりとかして(笑)ベッドシーンがいっぱいありましたね」と説明すると、辻監督はすかさず「とくに坂上さんとの 濡れ場 がすごかったですよね」と指摘した。 安達は「濡れ場じゃないです!濡れ場はないですけど、ベッドシーンはありました」と照れ笑い。 大物2人の 濡れ場 にも注目が集まる同作は、5月20日よりユナイテッ [全文を読む]

島田陽子 「エロティシズム表現は様々、挑戦しがいがある」

NEWSポストセブン / 2017年03月22日07時00分

* * * 映画の中での表現に、「濡れ場」と言われているラブシーンがあります。一番神経を使うシーンです。どんなシーンでも、美しくありたいという思いがあり、撮影の時にはワンカットずつ、自分の動きを意識して演じます。腕は、足は、顔は、カメラにどう捉えられているか。もちろん、普通の演技ではカメラを忘れて演じていますが、ラブシーンとなるとどうしても余計な緊張感が [全文を読む]

米倉涼子 離婚吹っ切れで「過激演技」もOKな挨拶回り!

アサ芸プラス / 2017年02月11日09時57分

しかし、ドロ沼の離婚調停に影響を及ぼすリスクがあったので、過激な濡れ場は封印していたのです」 いよいよ、この縛りから、そのみごとな肉体を解放する日が来たようだ。封印していたとはいえ、秋ドラマ「ドクターX」(テレビ朝日系)4期の打ち合わせで、スタッフから「膝上25センチ」というミニスカ着用を提示されても、「多少スカートが短くなっても、大丈夫」 と、答えた米倉 [全文を読む]

フォーカス