武雄市のニュース

大批判の渦中、ツタヤ図書館が身内の中古書店から“無用の100円本”を大量購入

週プレNEWS / 2015年09月07日06時00分

「さっきまで武雄市の“ツタヤ図書館”にいたんですけど、モヤモヤが止まりません!」 その正体はこれだった。 「館内にスタバがあるんですけど、ここで高校生がポテトチップをバリボリ食べながら漫画本を読んでるんです。隣の席ではコーヒーを飲みながら夫の愚痴をこぼしあってるオバサングループ。館内のテーブル席を見回ったら、図書館の活字の本を読んでいる人はあまりいなくて [全文を読む]

佐賀県武雄市でまちを舞台にした10日間のアートイベント「 MABOROSHI EXPERIMENTーマボロシ実験場ー 」開催

DreamNews / 2017年03月01日10時00分

株式会社まちづクリエイティブ(本社:千葉県松戸市、代表:寺井元一)は、佐賀県武雄市の地域創生プログラム「TAKEO MABOROSHI TERMINAL」で運営するクリエイター・イン・レジデンスに滞在したクリエイターらによるまちを舞台にした10日間のアートイベント「MABOROSHI EXPERIMENT ーマボロシ実験場ー」を3月11日(土)から3月20 [全文を読む]

困難度の高い世帯における子どもの特徴を武雄市が調査

イクシル / 2017年02月27日11時26分

武雄市子どもの生活実態調査」の結果を報告 2017年2月15日に、佐賀県武雄市が「武雄市子どもの未来応援計画(仮称)」の素案を提出するとともに、2016年10月に実施した「武雄市子どもの生活実態調査」の結果概要について発表しました。 困難度の高い家庭の結果はそうでない家庭と比較し目立つものがある 今回武雄市において行われた「武雄市子どもの生活実態調査」の [全文を読む]

選書は“クズ本“ばかり...!? 利用者のニーズを無視した「TSUTAYA図書館」の実態

tocana / 2015年08月30日13時00分

佐賀県武雄市の図書館で購入された図書資料の内容が議論を呼んでいる。武雄市図書館は、2013年から、全国初の事例としてTSUTAYAを運営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)を指定管理者とする運営が始まっている。 図書館には、スターバックスコーヒーとTSUTAYA店舗が併設されている。コーヒーを片手に、TSUTAYAと図書館の雑誌や書籍が自由に読 [全文を読む]

スタディサプリと佐賀県武雄市 中学生の学力・学習意欲向上のためのICT教材を用いたアクティブ・ラーニングを開始

PR TIMES / 2017年06月26日14時01分

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山口 文洋、以下RMP)が提供するオンライン学習サービス『スタディサプリ』は、2017年5月より、佐賀県武雄市と『中学生の学力・学習意欲の向上』に関連した業務連携協定を締結し、取り組みを開始致しましたのでお知らせします。全小中学校に1人1台のタブレットがある武雄市と進める次世 [全文を読む]

佐賀県武雄市の新たなまちづくりプロジェクト『TAKEO MABOROSHI TERMINAL』が7月29日に始動!まちづくり事業でダイナミックロゴを採用、地元住民がデザインに参加する日本初の試みも

PR TIMES / 2016年07月29日10時53分

武雄温泉が西九州エリアの文化の港町へと生まれ変わります佐賀県武雄市と株式会社まちづクリエイティブ(本社:千葉県松戶市、代表:寺井元一)は、佐賀県武雄市の北部市街地エリアを中心に新たな賑わいを創出する地域創生プロジェクト『TAKEO MABOROSHI TERMINAL』を2016年7月29日に始動いたします。TAKEO MABOROSHI TERMINAL [全文を読む]

ツタヤ図書館、市が全小学生にTカード加入の勧誘疑惑?教育委員会「問題ない」

Business Journal / 2015年12月18日06時00分

2年半前にリニューアルされて全国的に話題になった図書館のある佐賀県武雄市に住んでいるが、件の図書館についての記述はほとんどなかった。ツイッターでも、あの事件が起きるまで、図書館に関して積極的につぶやいてはいなかった。なぜなら、不用意なツイートをしてしまうと、人口5万人の小さな町ゆえ、個人が特定されてリアルの生活に支障をきたすおそれがあるためだと、ブログに [全文を読む]

「私たちは“ド素人”でした」…海老名でも開館したツタヤ図書館、大騒動の舞台裏

週プレNEWS / 2015年10月13日06時00分

2013年に開館した武雄市図書館(佐賀県武雄市)に続き、全国で2館目となる。 だが、「エビナは大丈夫か? 今日はそれを確かめに来ました」と話すのは、オープン直後に来館した近所の主婦。彼女が心配しているのは、武雄図書館で露呈した、CCCのお粗末な選書(本のセレクト)である。 武雄市民とはまったく無縁な『埼玉ラーメンマップ』、古すぎる実用本『Windоws98 [全文を読む]

批判多数のTSUTAYA運営武雄図書館 市教委は「わからない」

NEWSポストセブン / 2015年08月27日16時00分

販売する本や文房具のスペースがあるから本の量が減っている気もするし…」(70代女性) 佐賀県西部に位置する武雄市は、歴史のある温泉地として知られるが、知名度は決して高くなかった。しかし、2013年4月に武雄市図書館がリニューアルオープンすると、全国的に大きな注目を集めた。その手法は、DVDレンタル大手の「TSUTAYA」を運営するカルチュア・コンビニエンス [全文を読む]

【市長! 借金100億円を返せましたー!】武雄市がいま一番熱い街! 地方の弱小都市が成功と失敗を繰り返してきた非常識な実現力を大公開

PR TIMES / 2014年08月28日10時59分

中経出版ブランドカンパニー 株式会社KADOKAWA 中経出版ブランドカンパニー(東京都千代田区)は、武雄市長・樋渡啓祐氏の新刊『DVD付 反省しない。』を刊行しました。莫大な市の財政赤字を即行、即決、即断とアイデアで返済してきた軌跡の一冊です。 【弱さを武器にした最強の戦略。「逆風」を「追い風」にかえるすごいやり方を教えます!】 なぜ、地方都市に100億 [全文を読む]

フォーカス