佐渡島のニュース

島流し先には上流文化が栄えていた? 佐渡島のもう1つの顔

マイナビ進学U17 / 2016年06月22日12時03分

佐渡島」と聞いて、多くの人がイメージするのが「島流し」。昔、強盗や殺人で捕まった犯罪者たちが流された離れ孤島でもあるため、負のイメージを持ってしまいがちです。しかし、「島流し」されたのは、実は今でいう「政治犯」「思想犯」のような人たちが主で、洗練された知識人も数多くいたのです。一般に刻み込まれた暗いイメージと全く違って、上流文化が流れ込み、金銀資源に恵ま [全文を読む]

マンガ界の革命児が見つめるエンタメの未来 「“遊び”を生み出せる人間が一番強くなる」

週プレNEWS / 2016年02月16日11時00分

佐渡島庸平氏はおもむろに段ボール箱を引っ張り出し、『宇宙兄弟』の大判カレンダーと売り出し中の作家の単行本を手渡してきた。「よかったら読んでみてください」ーー。ささやかな、しかし真心のこもった営業活動である。 彼は2002年に講談社に入社後、2年目で『ドラゴン桜』を立ち上げ、さらに『宇宙兄弟』を1600万部超の大ヒットに導いた敏腕マンガ編集者である。12年に [全文を読む]

哀川翔 舞台挨拶で「噛んでやろうか」を噛む奇跡起こる

NEWSポストセブン / 2015年06月02日16時00分

撮影は昨年6月、佐渡島で約1か月に渡って行われたそうで、哀川は、「佐渡島での約1か月は厳しかった。皆さんよく生き延びてくれました。毎晩のように飲んでたんだけど…いやいや、違うだろ!」とテンション高めにひとりノリツッコミをして、会場を沸かせていた。 完成後も「今までで一番やった」と胸を張るほどキャンペーンで全国を走り回ったのだそう。 佐渡での撮影について品 [全文を読む]

東海地区では松坂屋名古屋店限定!2個セットで2,500円(税抜)の「パナップ」プレミアムセットも!自分へのご褒美で至福のひとときを味わったり、手土産に選んで話題を集めてみてはいかがですか?

PR TIMES / 2017年06月30日15時24分

「プレミアムセット」は、希少価値の高いフルーツである「宮崎県産完熟マンゴーの太陽のタマゴ」、「佐渡島産黒いちじくの佐渡の黒ダイヤ」を使用したセットで、手土産などに使っていただけるように専用ギフトボックスにて発売いたします。「レギュラーシリーズ」は、高品質な味わいで彩り豊かな「ラ・フランス」、「あまおう」、「マスカット」、「ブルーベリー」の4品をご用意いたし [全文を読む]

高級フルーツ使用!“プレミアム”な「パナップ」を実食してみた

Walkerplus / 2017年05月29日18時38分

■ 最上級の完熟マンゴーと幻のイチジクの「プレミアムセット」「プレミアムセット」は、「パナップ 宮崎県産 完熟マンゴー 太陽のタマゴ使用」と「パナップ 佐渡島産 黒いちじく 佐渡の黒ダイヤ使用」の2個セット(税抜2500円)。手土産にもできるよう、専用ギフトボックスにて発売される。「パナップ 宮崎県産 完熟マンゴー 太陽のタマゴ使用」に使われているのは、宮 [全文を読む]

江崎グリコとセゾンファクトリーが商品化!「太陽のタマゴ」や幻のいちじく「佐渡の黒ダイヤ」など、この夏限定の高級アイス「パナップ」全6種類を数量限定発売

PR TIMES / 2017年05月29日18時21分

「宮崎県産完熟マンゴーの太陽のタマゴ」と「佐渡島産黒いちじくの佐渡の黒ダイヤ」が2個セットになった「プレミアムセット」を7月1日(土)から2,500円(税別)で数量限定販売!江崎グリコ株式会社(以下、江崎グリコ)と株式会社セゾンファクトリー(以下、セゾンファクトリー)は、厳選食材をふんだんに使った高級アイス「パナップ」を商品化し、2017年7月1日(土)か [全文を読む]

気持ちいい「朝時間」の作り方。内田恭子さん・佐渡島庸平さんのゆったり朝活術

ANGIE / 2017年04月21日17時00分

豊かな朝で1日をスタートするために、習慣にしていることとは? フリーアナウンサーの内田恭子さんと、株式会社コルク代表取締役社長の佐渡島庸平さんお二人の、朝時間の活用術を聞きました。 「サントリー天然水 PREMIUM MORNING CAFE」は4月19日(水)~25日(火)まで期間限定で、虎ノ門ヒルズカフェにてオープン。 穏やかな一人の時間は、朝にとる [全文を読む]

もしも、国がクイズによって統治されたら……衝撃のディストピアマンガ『国民クイズ』

日刊サイゾー / 2017年01月24日19時00分

実際、国民クイズで「佐渡島を日本から独立させたい」という望みがかない、佐渡島佐渡島共和国となっています。 当然ながら、問題は難問ばかりです。国民クイズでは、全国から地方予選を勝ち抜いてきた500名が、一次予選「ふるい落としクイズ」にかけられます。そこから決勝クイズに行けるのは、なんと100問中100問……つまり、全問正解した者だけ。失格者は人間のクズとし [全文を読む]

アンダーズ 東京、期間限定で佐渡の食材を使用した“至高のメニュー”をお届け

FASHION HEADLINE / 2016年01月28日12時00分

ランチコース(6,000円※税サ別)では、佐渡島産のカリフラワーを使ったサラダや、佐渡島産牛蒡のフラン、佐渡島産の根菜を添えた魚のブイヤベースなどが展開される。一方、ディナーコース(2万2,000円、1万8,000円※税サ別)では、佐渡茶でマリネした両津港水揚げブリのスモークや、新潟産青首鴨のクレイポットなどが用意される。 また、1月31日からはランチのア [全文を読む]

佐渡トキ保護センター 日本産最後のトキが死んだ時非難殺到

NEWSポストセブン / 2012年05月24日16時00分

その後、昭和にはいって佐渡島で目撃が報告され、1934(昭和9)年に国の天然記念物に指定された。当時は佐渡島全域に100羽前後が生息すると推定されていたが、その数はさらに減り続け、1958年には日本全国で佐渡島に6羽、能登半島に5羽が生息するだけになってしまった。 1967年、保護した3羽のトキを人工飼育するため、佐渡にトキ保護センターを開設。1971年 [全文を読む]

【view 写】佐渡島 自然繁殖のトキが半数超、優雅な舞いが日常に

産経ニュース / 2017年07月23日11時22分

佐渡島(新潟県佐渡市)では、かつての日常風景が復活しつつある。 環境省によると、現在佐渡島に生息するトキの数は約280羽。今期は平成20年の放鳥開始以降最多となる77羽(昨年は39羽)が巣立った。自然繁殖のトキは、生息数の半数を初めて超え、150羽前後になったとみられている。 今春は繁殖の障害になる強風が吹き荒れることが少なく、巣の落下もわずかしかなかった [全文を読む]

圧巻!5,000基を超える竹灯篭と竹ドーム!「光とことばのフェスティバル2017~ひらく~」大正大学で9月22日(金)に開催

@Press / 2017年07月21日09時30分

■竹材について 竹材は、竹製品や竹の需要の激減、安い筍の輸入による影響で竹の伐採量が減量するなどの竹林の荒廃問題を抱えている新潟県佐渡島岩首地区の竹を使用します。佐渡市は、大正大学と広域地域自治体連携(コンソーシアム)を結び、2016年度から地域創生学部の学生の地域実習も佐渡島で行われます。 【光とことばのフェスティバル2017~ひらく~】 日時 :20 [全文を読む]

【これ絶対高いやつ】この夏限定2コ2500円のアイス! 百貨店だけの高級『パナップ』を食べてみた

ガジェット通信 / 2017年07月10日12時00分

セットのもう1つは『パナップ 佐渡島産 黒いちじく 佐渡の黒ダイヤ使用』。 佐渡島産の「ビオレソリエス」という希少な品種の黒いちじく『黒いダイヤ』を使用。「ビオレソリエス」はフランス産の品種で、国内ではまだ生産者も少なく、さらに日持ちがしないため全国への流通が難しいなど、入手することが困難で、「幻の黒いちじく」とも呼ばれているそう。 濃厚で糖度が高く蜜の [全文を読む]

関西では高島屋大阪店だけの限定販売!グリコパナップ×セゾンファクトリー「プレミアムパナップ」(7/1~18)

Digital PR Platform / 2017年07月03日10時12分

■製品ラインナップ<Premium Set> プレミアムセット希少価値の高いフルーツである宮崎県産完熟マンゴー「太陽のタマゴ」、佐渡島産黒いちじく「佐渡の黒いダイヤ」を使用したセットで、手土産にお使いいただけるよう専用ギフトボックスにて販売します。<Regular Series>「レギュラーシリーズ」高品質な味わいで彩り豊かな「あまおう(R)」、「ブルーベ [全文を読む]

お馴染みアイス「パナップ」から「高級パナップ」が登場!よりリッチに堪能できるアレンジレシピも♡

ISUTA(イスタ) / 2017年07月01日08時30分

(※店舗によって販売時期が異なります) 2500円の超高級パナップ 「プレミアムセット」は、北海道産の乳原料を使用したプレミアムなアイスクリームに、希少価値の高いフルーツである「宮崎県産完熟マンゴーの太陽のタマゴ」(画像左)、 「佐渡島産黒いちじくの佐渡の黒ダイヤ」(画像右)を使用したパナップのセット。 ブラックの高級感漂うボックスに入った2種類のパナップ [全文を読む]

東京発「地方おこし」の仕掛け人10人

Forbes JAPAN / 2017年06月29日17時30分

たとえば、和太鼓クラスでは、佐渡島で活躍する有名な「鼓童」という和太鼓グループに演奏を学びにいく。佐渡島にただ観光に行くことよりも、鼓童に学ぶことに価値が生まれる。「観光地化ではなく、新しい関係地づくりです。人が地域に入っていく土壌をつくることが大切です」 そんな古田が現在、手がけているのは、高速バス大手WILLERと共に行う、自然や街の風景を眺めながら料 [全文を読む]

出刃・柳刃だけじゃない!日本各地の独特な「魚包丁」4種【にっぽん刃物イズム第3回】

サライ.jp / 2017年06月18日19時00分

■4:イカ割き(青森県弘前市、新潟県佐渡島)青森県弘前市と新潟県佐渡島では、「イカ割き」と命名されていた包丁を手に入れました。文字通りスルメイカを開くための刃物ですが、青森のほうはマキリとも呼ばれる海山兼用で使われているタイプで……、 [全文を読む]

長谷川博己、「獄門島」金田一耕助役への思いを語る!

Smartザテレビジョン / 2016年11月18日15時15分

――金田一耕助像を作り上げていく中で心掛けたことはありますか? 新潟県の佐渡島という特別なロケーションで演じていく中に何かキャラクターが生まれてくるかな、という気持ちで演じていました。また、佐渡島の清水寺(せいすいじ)でクライマックスのシーンを撮影でき、神聖な場所で芝居をするような“俳優の原点”に戻れた感じがします。それがどういうふうに映像に映っているの [全文を読む]

【結婚相手紹介サービスのツヴァイ】日本海最大の島「佐渡島」男子と出会う!首都圏女性を招いて婚活ツアー開催

PR TIMES / 2016年10月21日17時15分

この度、佐渡島を舞台に、首都圏女性が佐渡島男子と出会い交流するツアー、「さどミライ旅」を2016年10月29日(土)~30日(日)に開催しますのでご案内いたします。[画像1: http://prtimes.jp/i/7505/854/resize/d7505-854-680608-0.jpg ]豊かな自然と、トキが羽ばたく景勝と芸能の島、佐渡島。普段の生活 [全文を読む]

圧巻!竹灯籠5,000基!復興への願いをこめて「光とことばのフェスティバル2016 ~つなぐ~」大正大学で9月21日(水)に開催

@Press / 2016年08月29日13時00分

■竹材について 竹材は、竹製品や竹の需要の激減、安い筍の輸入による影響で竹の伐採量が減量するなどの竹林の荒廃問題を抱えている新潟県佐渡島岩首地区の竹を使用します。佐渡市は大正大学と広域地域自治体連携(コンソーシアム)を結び、2016年度から地域創生学部の学生の地域実習も佐渡島で行われます。 ■光とことばのフェスティバル2016 ~つなぐ~ 日時 :201 [全文を読む]

フォーカス