小笠原諸島のニュース

~次世代を担う子どもたちのために~ ソニービル「東京芝生応援団」贈呈式 第16校目となる小笠原小学校・中学校へ芝生維持管理品を寄贈

PR TIMES / 2012年03月15日13時37分

~次世代を担う子どもたちのために~ソニービル「東京芝生応援団」贈呈式 第16校目となる小笠原小学校・中学校へ芝生維持管理品を寄贈小笠原諸島で新しい芝生と初めての3D体験!■「東京芝生応援団」 贈呈式 ソニービルが参加している「東京芝生応援団」は、公立小中学校の校庭の芝生化を推進する活動を行っております。今回、第16校目として、3月3日(土)に小笠原諸島[全文を読む]

第4回 伊豆諸島・小笠原諸島 「観光ポスターデザインコンテスト」表彰式

PR TIMES / 2012年02月10日10時08分

公益財団法人東京都島しょ振興公社(東京都港区)では、東京の豊かな自然と海洋資源に恵まれた伊豆諸島・小笠原諸島の魅力をより多くの方に知っていただくために、写真やイラストとともにインパクトのあるキャッチコピーをもった観光ポスター作品を募集する「第4回 伊豆諸島・小笠原諸島観光ポスターデザインコンテスト」(募集期間:2011年7月1日~10月31日)を行いました [全文を読む]

日本人なら一度は行きたい、日本にある4つの世界自然遺産

TABIZINE / 2016年06月29日12時00分

2016年6月現在、日本では知床、屋久島、白神山地、小笠原諸島の4つが世界自然遺産として登録されています。 知床(北海道) 「知床」の名前の由来となったのは、アイヌ語で「地の果て」を意味する「シリエトク」。その名の通り、「日本最後の秘境」ともいわれる知床には手つかずの大自然が残されています。 北海道の北東部に位置する知床半島は、海と川と森が一体となった生命 [全文を読む]

小笠原の中国船サンゴ密漁、日中首脳会談の障害に? 台風迫る中、動向に海外も注目

NewSphere / 2014年11月06日11時53分

小笠原諸島近海で中国漁船がサンゴの密漁を続けるとみられる中、台風20号が迫っている。台風は今日にも小笠原諸島・伊豆諸島に最接近する見込みだ。朝日新聞によると、漁船約200隻の大半は小笠原南東の領海外に避難したが、13隻が5日夜、小笠原・母島沖の領海に緊急に入域したという。 海外メディアは、本件の影響について注目している。 ◆中国のサンゴ密漁船の動向 日本の [全文を読む]

【春の花粉から逃げる旅】不快な症状の緩和が期待できる避粉地5選

TABIZINE / 2017年03月07日12時00分

小笠原諸島 東京都でありながらも、花粉の飛散がほとんどない夢の島々、小笠原諸島。本土に近い伊豆諸島の島々だと、風が強い日などは本土から花粉が飛んでくるため、花粉症の症状が出ないとは言えないそう。しかし、小笠原諸島は東京・浜松町(竹芝桟橋)から1日以上も船でかかる場所。スギの木自体も少なく、本土から花粉が飛んでくることもほとんどありません。 しかも、小笠原 [全文を読む]

27時間40分かけても行きたい!手つかずの自然が残る「母島」の魅力6選

TABIZINE / 2016年09月01日12時00分

東京都なのに、南米の主要な都市へ行くよりも時間がかかる小笠原諸島。母島に行くのには、合計27時間40分かかります。しかし、時間をかけても行きたいのが東洋のガラパゴス諸島とも言われている小笠原諸島なのです。今回は東京都の最南端の島“母島”の魅力をたっぷりとご紹介します。 日本一南にある富士山に登って、南崎の美しい景色を眺める (C) facebook/小笠原 [全文を読む]

小笠原諸島特産のパッションフルーツを使用した「小笠原パッションフルーツカレー」発売開始

PR TIMES / 2016年05月27日13時46分

~(公財)東京都島しょ振興公社及びJA東京島しょ小笠原と連携し、ハチ食品が開発~ハチ食品株式会社(大阪府大阪市、代表取締役:土居 鋭一)は、小笠原諸島で栽培されたパッションフルーツの果汁を使った「小笠原パッションフルーツカレー」を公益財団法人東京都島しょ振興公社(東京都港区、理事長:浜川謙夫(神津島村長))及びJA東京島しょ小笠原が進める特産品開発事業との [全文を読む]

『伊豆諸島・小笠原諸島東京愛らんどフォトコンテスト2015-2016』2015年7月20日(月)より開催

PR TIMES / 2015年07月01日13時09分

~All Season★Tokyo islands 四季折々の島の魅力を発掘しよう!~ 公益財団法人 東京都島しょ振興公社では、2015年7月20日(月)~2016年9月30日(金)まで、伊豆諸島 ・ 小笠原諸島の個性豊かで多様な魅力を、島民と観光客(島外在住者)の視点で発見・発掘するために、『東京愛らんどフォトコンテスト2015-2016』を実施します。 [全文を読む]

第11回 島グルメ美食の会 in 東京愛らんど ~利島の海の幸と小笠原の海洋生物~

PR TIMES / 2012年08月31日10時18分

公益財団法人東京都島しょ振興公社は、伊豆諸島・小笠原諸島の認知向上と観光誘致を目的としたPRイベント、「第11回島グルメ美食の会」を、10月13日土曜日に開催致します。 今回は、利島(としま)と世界自然遺産の小笠原諸島の海洋資源について紹介致します。 ◆開催概要◆ 日 時: 2012年10月13日(土)15:00~17:00 受付14:30~ 場 所: 伊 [全文を読む]

【世界遺産を厳選】疲れた心身のリセットにおすすめ、日本国内の自然遺産3選

TABIZINE / 2017年05月22日18時00分

小笠原諸島(東京) 東京に属していながらアクセスは6日に1度出る定期船のみという、広大な大海原に浮かぶ島々、小笠原諸島。有名な硫黄島や沖ノ鳥島を含むいくつもの島から成っており、島ならではの独特な自然と文化が魅力です。 南国の島小笠原諸島では、サンゴ礁や熱帯魚、ミナミハンドウイルカやハシナガイルカも通年見ることができます。さらにウミガメの繁殖場所にもなって [全文を読む]

フォーカス