南極大陸のニュース

めざせ南極地域観測隊! 南極の魅力を知れば、勉強は一層楽しくなる?

マイナビ進学U17 / 2016年09月05日12時01分

人々が到達した最後の大陸が「南極大陸」です。平面の世界地図には載っていない方が多いですが、地球儀で見てみると、驚くほど大きな陸地。人間文明から隔離された南極大陸には、自然が手つかずの形で残っています。それは、とんでもなく魅力的なこと。最近ではツアーも多いですが、本格的に「南極探検隊」に参加するという目標を立てるのはどうでしょう?■なぜ、人は南極を目指すのか [全文を読む]

南極大陸の「氷山に擬態したUFO船」がグーグルアースで発見される! 地底世界住民の乗り物か!?

tocana / 2017年04月16日08時00分

科学技術が飛躍的な進歩を遂げる中、未だに未開の地が残る南極大陸。謎多きこの土地に関連した奇妙な逸話もいくつか存在する。中でも地球の内側にもう1つの巨大内部世界が存在するという“地球空洞説”は、有名な一説だろう。この伝説が初めて提唱された1692年から250年近くが経過したが、1946年に当時の米国海軍少将リチャード・バードが、「南極大陸探検を目的とした『ハ [全文を読む]

元ロシア軍人が「南極ピラミッド」の存在を暴露!地球温暖化で地表に露出する可能性も

tocana / 2016年10月09日07時30分

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2016/10/post_11131.html】 世界中に衝撃が走ったニュースであったが、北極の正反対に位置する南極大陸では、さらに驚愕の建造物が氷床の下に隠されており、露出しないよう隠蔽されているとの情報が入ってきた。なんと、南極大陸には「古代ピラミッド」が埋まっているというのだ。 ■南極ピラミ [全文を読む]

南極点到達の型破り社長、名門「探検家クラブ」のメンバーに

Forbes JAPAN / 2017年06月03日10時00分

だが、日産の高級車部門インフィニティの「タフな」ローランド・クルーガー社長は先ごろ、単独での南極大陸横断を達成した偉業を認められ、ニューヨークにある名高いエクスプローラーズ・クラブ(探検家クラブ)の会員に迎えられた。同クラブのメンバーには、(人類で初めて南極点に到達した)ロアール・アムンゼンのほか、飛行家のチャールズ・リンドバーグ、エドモンド・ヒラリー卿、 [全文を読む]

南極の凍った湖に停泊する円盤型UFO(直径34m)が激撮される! エイリアンの基地か、ナチス・ドイツの極秘施設か!?

tocana / 2017年02月08日07時30分

言わずと知れたUFO多発地帯、南極大陸でまたしてもUFOらしき物体が発見されたようだ。 UFOや地球外生命体の謎を追い続けるYouTubeチャンネル、「secureteam10」による今回の発見は、英紙「DAILY STAR」「THE Sun」など複数の海外メディアに驚きを持って取り上げられた。 かねてより一部のUFO研究家たちは、いまだ人類未踏の領域が残 [全文を読む]

グーグルアースが捉えた、南極にUFOが墜落した形跡!

tocana / 2015年07月18日10時00分

今回その南極大陸でが墜落した形跡がグーグルアースの画像から見つかり世界中でニュースになっているという。地球上で最も寒い大陸であり、まるで人間を拒むかのような過酷な環境は、宇宙人が秘密基地を作るのに最適なのであろうか――。 【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2015/07/post_6853.html】 ■氷床に墜落したUFO? 南極 [全文を読む]

地図の嘘!?本当は全然違う世界地図と実際の国の大きさ

TABIZINE / 2015年05月09日07時30分

(C)BUZZFEED BLUE 北アメリカ大陸と比べてもアフリカ大陸の方が大きいのです! いまいち分からない南極大陸の大きさって? そして最後に南極大陸。地図上では一番下にあるのはご存知かと思います。 南極大陸の大きさって、私たちは想像しにくいですよね。  (C)BUZZFEED BLUE なんだか普段「南極」と聞くと氷で覆われた場所をイメージして、 [全文を読む]

ふなっしー、ご当地キャラ史上初の南極大陸に不安「行きたくねー!」

モデルプレス / 2015年02月23日14時04分

【モデルプレス】千葉県船橋市のゆるキャラ・ふなっしーが、南極大陸への上陸に不安を吐露した。 23日、都内にて行われたフジテレビ系「世界ベスト・オブ・映像ショー 頂上リサーチ」(5月放送予定)の記者会見に出演。これまで数々のアクロバットに挑戦してきたふなっしーが、第3弾の挑戦として“南極大陸”へ上陸することが決定し、特注の防寒具を着て、ともに旅をするお笑い芸 [全文を読む]

【ブログ】ジェイソン・ムラーズ:「地球温暖化は未来ではなく、まさに今の問題」

AOL ミュージック / 2012年05月07日16時00分

その時の僕はアル・ゴア氏と、148人の環境保護主義者、科学者、研究者、企業家たちと一緒に地球環境の厳しい変化について学ぶため、南極大陸から自宅へ戻るところだった。地球のエアコンである南極大陸は、地球温暖化に対して警告してくれる存在だ。南極の気候が変化しているのであれば、地球のその他の部分も一緒だということだ。簡単にいえば、南極大陸の氷が溶け、海へ落ちれば [全文を読む]

南極からまた「謎のマイクロ波」が放射されたことが衛星画像で発覚! 発信源は南極ピラミッド?

tocana / 2017年05月30日07時30分

あらゆるミステリーが眠る「南極大陸」から、またしても驚きのニュースが舞い込んできた。なんと、とある南極基地から原因不明のマイクロ波が放射されていることが判明したというのだ! 「人工地震を誘発しているのではないか?」とも指摘され、ネット上で大きな話題となっている。 【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/05/post_13353 [全文を読む]

超古代文明の遺跡か、エイリアンの土木工事跡か!? 南極の氷床下に眠る“エッフェル塔級”の巨大構造物が確認される!

tocana / 2017年05月21日07時30分

古代ギリシア時代から“未知の大陸”として、その存在が予言されていた南極大陸。この場所では近年、数多くの奇妙な物体が次々と発見されている。2012年には、ロシア国防省が南極氷底湖・ボストーク湖から“黄金の鉤十字”を発見したという衝撃的なニュースが世界を駆け巡った。氷底湖の調査を行うロシア調査団が、氷床下3,800m付近のボストーク湖内で、明らかに人工構造物と [全文を読む]

旅行ガイド本のプロも「インパクトが違う!」と驚く“南極の歩き方”

週プレNEWS / 2016年09月25日06時00分

2010年には-93.2度と、観測史上最低気温を更新した極寒の地・南極大陸。まさに秘境とも呼べるこの地だが、まさかの観光本が登場。それが『南極大陸 完全旅行ガイド』だ。 刊行したのは「地球の歩き方」でお馴染みのダイヤモンド・ビッグ社。本書には南極への行き方や旅の仕方、そしてツアーレポートまで詳細に書かれ、ガイドブックとして充実の内容。おおよそ観光とは無縁そ [全文を読む]

因縁のSMAP・木村拓哉、AKB48・大島優子、マネジャーゴリ押しでドラマ共演?

サイゾーウーマン / 2013年07月09日09時00分

「この枠は『南極大陸』が放送された枠ですが、どちらかといえば、今回の作品はシリアスというよりコメディ色が強いものになるようです。『南極大陸』の視聴率不振や、フジの『PRICELESS~あるわけねえだろ、んなもん~』がスマッシュヒットしたことも原因なのかもしれません」(広告代理店関係者) また気になる共演者については、女性ヒロイン2人が決定しているという。 [全文を読む]

氷点下での撮影に、カリブ海でのバカンス...ビキニ姿の「ケイト」たち

AOLニュース / 2012年12月20日16時10分

驚くなかれ、写真は白のビキニ姿のケイトが南極大陸で(寒さに)震えながらも撮影に臨んでいる姿。ゴシップサイト<TMZ>は氷点下の状況で撮影するケイトの独占写真を公開している。南米アルゼンチンから(撮影現場の)南極大陸へと向かう、10日間の船旅で撮られたものだ。<TMZ>は一連の写真が『Sports Illustrated』の表紙に使われる予定だとしているが、 [全文を読む]

綾瀬はるか、「甘えさせてね」 ノーガードな部屋着姿でうっとり

モデルプレス / 2012年03月01日04時00分

(モデルプレス) 【関連記事】 他の写真・記事詳細をもっと見る 綾瀬はるか、マニアックな一面を明らかに SMAP木村拓哉・綾瀬はるか出演ドラマ「南極大陸」最終話放送 SMAP木村拓哉・綾瀬はるか出演ドラマ「南極大陸」第9話放送 綾瀬はるか、”干物女”蛍との共通点を告白 SMAP木村拓哉・綾瀬はるか出演ドラマ「南極大陸」第8話放送 [全文を読む]

南米から南極へ向かう船旅 3週間で目の当たりにする光景とは

GIGAMEN / 2017年06月04日10時25分

南極大陸で目の当たりにするのは… 最後の目的地は南極半島とサウスシェトランド諸島です。南極大陸ではペンギン(ジェンツーペンギン、ヒゲペンギン、アデリーペンギン)、アザラシ(ウェッデルアザラシ、カニクイアザラシ、ヒョウアザラシ)、クジラ(シャチ、ザトウクジラ、ミンククジラ)に出会えるだけでなく、雪と氷で覆われた荘厳な風景も目の当たりにすることになります。一 [全文を読む]

【伝説じゃない】第7の大陸「ジーランディア」とは?!

秒刊SUNDAY / 2017年05月30日23時59分

それが“大陸移動説”によって、ユーラシア大陸、アフリカ大陸、北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、オーストラリア大陸、南極大陸の6つの大陸に形成されたとされている。この他にムー大陸、アトランティス大陸といった伝説の大陸が存在していたと囁かれることもあるが、いずれも今日の科学知見によって否定されている。しかし近年、海に沈んだ「ジーランディア」という第7の大陸が注目 [全文を読む]

南極の雪に埋もれた「巨大UFO」がグーグルアースで発見される! 数百年前に墜落した機体が地球温暖化で露出か

tocana / 2017年05月25日07時30分

宇宙人基地が隠されていると噂される南極大陸で、またしてもUFOらしきものが発見された。やはり人類には過酷すぎるこの極寒の地に、宇宙人らはひっそりと身を隠していたのだろうか? 問題のUFOは、ロシア人UFO研究家Valentin Degteryov氏が、グーグルアース上で発見(座標:73°13'55.09 S, 71°57'12.98 W)。今月16日に発見 [全文を読む]

国際環境保全団体WWF、南極大陸で新種、ナンキョクグマを発見!(2017年4月1日AM00:01解禁)

PR TIMES / 2017年03月31日14時29分

*ご注意:エイプリル・フール記事としての発信です2017年4月1日、WWF(世界自然保護基金)は、南極大陸に生息する新種のクマを発見したと発表しました。これは2016年9月にWWFジャパンが支援する、南極海周辺での科学調査により確認されたものです。[画像: https://prtimes.jp/i/18383/2/resize/d18383-2-77378 [全文を読む]

砕氷船「しらせ」で出港!いざ雪と氷の南極大陸へ【南極観測隊シェフ青堀力の南極紀行1】

サライ.jp / 2017年03月05日17時00分

文/青堀力(料理人、南極観測隊シェフ)2016年11月27日、日曜日。余裕を持って家を出たはずだったが、改装中の福岡空港は従来より窓口が減っているためか人でごった返しており、家族でゆっくり最後の昼食を楽しむ余裕もなかった。チェックインカウンターで荷物を預け、2階の出発保安検査場へ行くとすでに長蛇の列ができており、並ばなければ予定の飛行機に乗り遅れそうだ。1 [全文を読む]

フォーカス