武岡のニュース

代表予備登録メンバー入りの川崎F DF武岡「レナトに鍛えられた」

ゲキサカ / 2015年07月12日02時06分

川崎フロンターレのDF武岡優斗は「第1ステージを良い形(3連勝)で終えて、7日にドルトムントと試合をして…。個人個人が、いろいろな刺激を受けて、練習に落とし込んでいました。ドルトムントとの練習試合が終わってからの練習は、結構、えげつないくらい激しかった。それが今日の試合にも、そのまま反映されて球際にも行くことができていたと思います」と、2-0で勝利した第2 [全文を読む]

歌舞伎町の花道通りに1000人!暴力団員とつながっている「客引き」の実態とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月14日06時30分

『歌舞伎町はなぜ〈ぼったくり〉がなくならないのか』(武岡 暢/イースト・プレス)は、「法律の分野」「歌舞伎町の歴史」「歌舞伎町という街の特徴」の3つの観点から非常に専門的かつ論理的に、なぜ歌舞伎町からぼったくりがなくならないのか解説している。また、著者である武岡氏は、フリーの客引きのインタビューに成功し、その実態を聞き出している。客引きといえば、ぼったく [全文を読む]

川崎Fの3選手がLINE公式アカウント開設を発表

ゲキサカ / 2017年03月31日02時14分

川崎フロンターレは30日、DF車屋紳太郎、DF武岡優斗、MF森谷賢太郎が「LINE公式アカウント」および「LINE公式ブログ」を開設したことを発表した。なお、武岡は一定の移行期間を見て、旧ブログ(http://ameblo.jp/yuto-takeoka/)は閉鎖する。川崎Fは昨年11月にもMF中村憲剛とFW小林悠のLINE公式アカウント開設を発表していた [全文を読む]

4月だけで5人目の負傷離脱者…川崎F、DF武岡優斗が全治4週間の右大腿直筋肉離れ

超ワールドサッカー / 2016年04月25日22時11分

▽川崎フロンターレは25日、DF武岡優斗(29)の負傷離脱を発表した。▽武岡は、21日のトレーニング中に負傷。川崎市内の病院で精密検査を受けた結果、全治4週間の右大腿直筋肉離れと診断されたという。▽2014年から川崎Fに所属する武岡は、右サイドバックを主戦場にプレー。今シーズンはここまで公式戦5試合に出場していた。▽川崎Fは4月に入り、FW森本貴幸、MF長 [全文を読む]

川崎F、DF武岡優斗が左ヒザ手術! 全治4カ月の診断

超ワールドサッカー / 2016年11月14日22時20分

▽J1の川崎フロンターレは14日、DF武岡優斗が今月10日に左ヒザ軟骨損傷の手術を受けたことを発表した。全治には手術日から約4カ月を擁することが併せて伝えられている。 ▽武岡は、今年9月10日に行われた明治安田生命J1リーグ2ndステージ第11節のアビスパ福岡戦以降、欠場が続いており、先日に川崎市内の病院で精密検査を受けた結果、手術が必要と判断され、10日 [全文を読む]

川崎Fは最下位・福岡と痛恨ドロー…首位陥落で第1S自力Vも消滅

ゲキサカ / 2016年06月18日23時04分

1-2と1点差に追い上げ、前半を折り返した川崎Fは後半開始からMF登里享平に代えてDF武岡優斗を投入。武岡は右サイドバックに入り、DFエウシーニョが右サイドハーフにポジションを上げて小林が左サイドに回った。早い時間帯で同点に追いつきたい川崎Fだが、後半11分、ゴール正面から狙った大久保の直接FKは壁を直撃。同17分には左サイドから大塚が中央に入れ、小林が [全文を読む]

川崎FのDF武岡優斗が右腓腹筋の肉離れで離脱…離脱期間は6~8週間程度

超ワールドサッカー / 2016年02月17日15時39分

▽川崎Fは17日、DF武岡優斗(29)の負傷離脱をクラブの公式サイトで発表した、▽武岡は11日に行われた水戸(J2)との練習試合中に負傷。15日に川崎市内の病院で検査を受けたところ、右腓腹筋の肉離れと診断されたという。離脱期間は6~8週間程度の見込みだ。▽2009年に国士舘大学から鳥栖に入団した武岡は、横浜FCを経て、2014年から川崎Fでプレー。昨シーズ [全文を読む]

話題のパンも初登場!「小樽洋菓子舗 ルタオ」が西武岡崎店に出店中

Walkerplus / 2017年05月18日20時55分

「小樽洋菓子舗 ルタオ」が、2017年5月23日(火)まで西武岡崎店(愛知県岡崎市)で開催される「初夏の北海道物産展」に出店している。 ルタオの代名詞であるチーズケーキ「ドゥーブル フロマージュ」をはじめ、そごう・西武限定商品として、北海道千歳で親しまれるベーカリーカフェ「ドレモルタオ」の人気ブレッドも愛知県に初登場! 今回は、なかでも要注目のグルメを紹介 [全文を読む]

川崎、車屋・武岡・森谷の3選手がLINE公式アカウントとブログを開設

サッカーキング / 2017年03月30日19時46分

川崎フロンターレは30日、DF車屋紳太郎、DF武岡優斗、MF森谷賢太郎の3選手がLINE公式アカウントとLINE公式ブログを開設したことを発表した。 3選手はそれぞれブログに最初のメッセージを投稿している。 車屋(http://lineblog.me/kurumayashintaro/)は「この度LINEブログを始めることになりました!サッカーのことからプ [全文を読む]

小林悠がJ1記録に王手をかける7戦連発弾!甲府FWダヴィは復帰即退場…

ゲキサカ / 2016年08月07日00時42分

直後の後半12分、大塚に代わってDF武岡優斗がピッチへ。武岡は右サイドバックに入り、2列目が右からDFエウシーニョ、三好、小林の並びに変わった。 [全文を読む]

先発復帰の憲剛1G1A!!等々力最多2万6612人の前で快勝も逆転Vならず…

ゲキサカ / 2016年06月25日23時12分

同39分には最後の交代枠を使い、大久保に代えてDF武岡優斗を投入。武岡は右サイドバックに入り、DFエウシーニョが右サイドハーフ、小林がセンターフォワードに移った。 逃げ切り体勢に入った川崎Fはそのまま無失点で試合を締め、2-0の完封勝利。2試合ぶりの白星で勝ち点3を積み上げたが、首位の鹿島も勝ったため、勝ち点1差の2位で第1ステージの全日程が終了した。1週 [全文を読む]

初タイトルを狙う川崎Fが最下位の福岡に痛恨のドロー…自力優勝が消滅《J1》

超ワールドサッカー / 2016年06月18日21時49分

▽後半、川崎Fは登里を下げて武岡を投入。[4-2-3-1]の布陣を大久保と大塚を2トップに配置した[4-4-2]に変更した。しかし、最初の決定機はホームチームに生まれる。48分、ウェリントンのパスで相手DFの裏に抜け出した金森がボックス左から侵入。シュートを狙ったがこれはサイドネットを叩いた。▽ピンチを凌いだ川崎Fは反撃に転じる。52分、ボックス左ライン際 [全文を読む]

川崎F武岡が負傷…復帰まで約4週間を要する見込み

ゲキサカ / 2016年04月25日21時20分

川崎フロンターレは25日、DF武岡優斗が川崎市内の病院で精密検査を行った結果、右大腿直筋肉離れと診断されたと発表した。武岡は21日のトレーニング中に負傷していた。なお、復帰までは4週間程度を要する見込みと併せて発表されている。 [全文を読む]

川崎F武岡が右腓腹筋肉離れ…復帰まで6~8週間

ゲキサカ / 2016年02月17日15時08分

川崎フロンターレは17日、DF武岡優斗が川崎市内の病院で精密検査を行った結果、右腓腹筋肉離れと診断されたと発表した。武岡は11日に行われた水戸との練習試合中に負傷していた。なお、復帰まで6~8週間程度を要する見込みだと併せて発表されている。 [全文を読む]

川崎F、3年連続得点王のFW大久保や大黒柱のMF中村、代表デビューを飾ったMF谷口ら18選手と契約更新

超ワールドサッカー / 2016年01月14日18時21分

▽川崎Fは14日、DF井川祐輔(33)、MF谷口彰悟(24)、MF橋本晃司(29)、DF小宮山尊信(31)、FW小林悠(28)、FW大久保嘉人(33)、MF中村憲剛(35)、MF大島僚太(22)、DF武岡優斗(29)、MF森谷賢太郎(27)、DF車屋紳太郎(23)、MF中野嘉大(22)、MF登里享平(25)、GK安藤駿介(25)、MF三好康児(18)、DF [全文を読む]

小林悠の2発で川崎Fが逆転3連勝!新潟は15位後退

ゲキサカ / 2015年09月26日21時09分

前半6分、DF前野貴徳が左サイドのスペースにロングフィードを送ると、MF山本康裕がDF武岡優斗との1対1から仕掛けてPA内へ切れ込み、右足でシュート。これがDFに当たってコースが変わり、ゴールネットに吸い込まれた。 前半32分にもMF佐藤優平のロングフィードを受けたFW指宿洋史が右足でミドルシュート。シンプルな攻撃で果敢にゴールを狙った。川崎Fも前半39分 [全文を読む]

後半に2ゴールを挙げた川崎Fが武藤移籍のF東京に完封勝利

ゲキサカ / 2015年07月11日23時24分

前半2分には東アジア選手権の日本代表候補にも選出されたDF武岡優斗が仕掛けてクロスボールを蹴るなど、立ち上がりから攻める姿勢を示した。同5分にも敵陣でボールをつなぎ、中村がミドルシュートを放ったが、GK権田修一が抑えている。 F東京も8分にはセットプレーからチャンスをつくり、あわやオウンゴールという場面を迎えたが、川崎FのGK新井章太が懸命のセーブでゴール [全文を読む]

小林悠が復帰即ゴール!川崎Fが仙台に今季初黒星を付ける

ゲキサカ / 2015年04月18日16時11分

川崎Fは前半26分、DF武岡優斗がオーバーラップからPA内に切れ込み、右足を振り抜くと、シュートはDF鎌田次郎の体に当たってクロスバーを直撃。すると直後の前半28分、仙台はMF野沢拓也のクロスからゴール前混戦となり、DF谷口彰悟がクリアしたボールがFWウイルソンの体に当たって跳ね返り、そのままゴールネットを揺らすラッキーな形で先制に成功した。 1点を追う [全文を読む]

MADOショップ 鹿児島中央武岡店が「住まいづくりフェア2014」に出展 「快適すぎる住まいづくり」を出展社中最大の展示面積で提案!

PR TIMES / 2014年09月03日14時54分

9月6日~7日 鹿児島アリーナで開催YKK AP株式会社 九州支社(支社長:水上巌)と、パートナーシップを結ぶMADOショップ鹿児島中央武岡店((有)西谷工業 鹿児島市武岡 社長:西谷誠)は住まいづくりに関して最大規模の「住まいづくりフェア2014」に出展します。この展示会では窓だけでなく、外壁塗装、外壁張替を活用したトータルリフォーム「家の外側全て断熱」 [全文を読む]

神戸の田中順也がLINE公式アカウント開設を発表

ゲキサカ / 2017年05月18日19時49分

ここ最近、JリーガーによるLINEブログ活用が増えてきており、川崎フロンターレは昨年11月にMF中村憲剛とFW小林悠、今年3月にはDF車屋紳太郎、DF武岡優斗、MF森谷賢太郎の開設を発表したほか、他クラブの選手も積極的に活用してきている。 田中は今季のJ1リーグ戦で11試合中10試合に出場。リーグ戦では無得点だが、ルヴァン杯で3得点を記録している。 詳細 [全文を読む]

フォーカス