イングランド銀行のニュース

円高の悪夢、再び到来の兆候…企業努力を吹き飛ばす威力、日本経済に大きな逆風

Business Journal / 2016年08月10日06時00分

8月4日、英国の中央銀行であるイングランド銀行(BOE)は、2009年3月以来、約7年5カ月ぶりの利下げを含む金融緩和を実施した。今回の金融緩和は市場の予想を上回るものであり、強いハト派姿勢を打ち出した。市場では英国の金利が大幅に低下し、株価も1%超上昇するなど、ポジティブな反応が見られた。 BOEのカーニー総裁は会見の場で「すべての政策には拡大の余地があ [全文を読む]

イギリスの新紙幣に恥ずかしい間違い? 「名言語っているみたい」と5ポンド札が物議

NewSphere / 2017年05月09日17時00分

イングランド銀行の5ポンド札紹介サイトによると、強度はこれまでの紙幣と比べ2.5倍という。さらにシースルーの窓やホログラムのおかげで偽造が難しい作りにもなっている。 そんな最新の5ポンド札なのだが、「恥ずかしい文法ミス」が発見されている。5ポンド札には今回、裏面にウィンストン・チャーチル元首相の肖像画と、「I have nothing to offer b [全文を読む]

トランプ政権は短命?「イングランド銀行をつぶした男」と「オマハの賢人」の異なる見解

ZUU online / 2017年01月21日18時10分

■ソロス氏は英メイ政権も「長続きしない」との見解「イングランド銀行をつぶした男」の異名を持つソロス氏は、トランプ大統領の勝利後も否定的な見解を撤回しておらず、今年のダボス会議(1月17日から23日まで開催)でも容赦なく痛烈な批判を浴びせかけた。1月20日、オバマ前大統領から政権を受け継いだ新大統領を「欧州や一部の地域にも影響がおよぶ貿易戦争の勃発を目論んで [全文を読む]

「仮想通貨の時代」著者に聞く、もし日銀がデジタル通貨を発行したら

Forbes JAPAN / 2016年08月31日08時30分

イングランド銀行が独自のデジタル通貨開発に乗り出したそうですね。ケーシー:詳細はわからないが、ビットコインよりは中央管理型のものになろう。中央銀行がビットコイン・ブロックチェーン型の通貨を発行するとは思わないが、従来の銀行システムの枠を超え、個人がイングランド銀行からデジタルポンドを買えるようになるかもしれない。商業銀行は不要になる。まだごく初期の段階だ [全文を読む]

ソロス氏の人民元巡る攻防 ポンド危機時と状況が酷似

NEWSポストセブン / 2016年02月23日16時00分

アメリカの投資家で「イングランド銀行を倒した男」と呼ばれるジョージ・ソロス氏は1月22日に行なわれたダボス会議で、次のように発言した。 「中国バブル崩壊はもう起こったこと。(中略)中国経済の問題はデフレと過大な債務だ。中国経済の負債はおそらくGDP比300%か、対外債務を合わせれば350%にも上る深刻なもの。しかも中国は輸出主導から内需主導への経済改革を長 [全文を読む]

プーチン大統領がイーサリアムを支援?マクロン大統領はビットコイン愛用

ZUU online / 2017年06月09日17時40分

イングランド銀行は2016年2月、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンとの提携で、独自の仮想通貨「RSコイン」を開発したほか、仮想通貨用プラットフォームへの利用を視野に入れた、ブロックチェーン技術の開発にも着手している。またマクロン仏大統領も、ビットコイン・ウォレット「レッジブルー」 を愛用しているだけではなく、就任後は証券取引にブロックチェーン技術を利用す [全文を読む]

謎めいたファサードの背後には…大都市ロンドンの「秘められた」建築美を堪能する。6月20日『芸術の都 ロンドン大図鑑 英国文化遺産と建築・インテリア・デザイン』発売!

PR TIMES / 2017年06月09日09時33分

[画像2: https://prtimes.jp/i/10438/16/resize/d10438-16-979674-5.jpg ][画像3: https://prtimes.jp/i/10438/16/resize/d10438-16-879776-1.jpg ][画像4: https://prtimes.jp/i/10438/16/resize/d1 [全文を読む]

3人の「カリスマ投資家」はどのように成功したのか?

ZUU online / 2017年06月01日07時40分

この一件で10~20億ドルの利益をあげたというソロスは「イングランド銀行を打ち破った男」との異名をとった。 [全文を読む]

111億円の損失出したソロス氏、米国株の空売り拡大中

ZUU online / 2017年05月22日18時10分

しかし「イングランド銀行を潰した男」の異名に、近年陰りが見え始めているとの疑念の声も上がり始めている。昨年は英EU離脱投票の際、ドイツ銀行株の空売りのタイミングを読み間違った ために、9000万ユーロ(約 112億1901万円)もの利益を逃してた。しかいこの件は市場が残留を予想していたことから、「仕方のない」との見方が強かったようだ。ところが半年と間を開け [全文を読む]

ゴールドマンが警告「Brexitで銀行の手数料が値上がり」顧客の負担増か

ZUU online / 2017年05月17日06時20分

■BoEは資金需要を4%増 リングフェンス手数料値上げも検討中イングランド銀行(BoE)は今年3月に発表した諮問書の中で、資金需要(民間金融機関がBoEに預けいれている総預金残高に対する需要)を、今年4月の新年度以降、2億6650万ポンド(約390億4290万円/4%増)に引き上げる意向を示した。Brexitで発生するコストを補う意図である。諮問書を作成し [全文を読む]

フォーカス