対馬のニュース

リコール運動が発生…舛添都知事の親韓国路線が地方の過疎化を救う!?

デイリーニュースオンライン / 2015年02月17日15時50分

だからこそ、日本は冷静にふるまい、根気よく世界の国々を説得して主張を広めるしかないのです」 年間30万人の観光客が対馬に 年々、中国・韓国からの訪日外国人観光客は増加しているが、アベノミクスによる円安誘導でそれらは加速し大きな経済効果をもたらした。特に韓国人観光客なしでは成り立たない地方自治体がある。それが長崎県対馬市だ。 長崎県対馬市は韓国第二の都市・釜 [全文を読む]

日本遺産に認定された、国境に浮かぶ日本の島々が美しすぎる

TABIZINE / 2016年03月31日11時30分

その中にはもちろん北海道の宗谷海峡に浮かぶ礼文(れぶん)島や利尻島、対馬海峡に浮かぶ対馬のように“国境”と呼ばれる島々もあります。 そこで今回はそうした国境の島々の中から、日本遺産に選ばれた長崎県の対馬や壱岐、五島列島の美しい風景を紹介します。海の向こうに世界を感じられる島々です。 対馬 (C) ながさき旅ネット 最初に紹介する国境の島は、対馬海峡に浮かぶ [全文を読む]

沖縄のおばあが語る沖縄戦・最後の証言 「火の中で逃げ回ってる子供を兵隊が捕まえて海に投げていた」

週プレNEWS / 2015年08月25日06時00分

この会のメンバーに「対馬丸」の生き残り、平良(たいら)啓子さんがいる。 日本政府は1944年7月、沖縄戦の足手まといになると考え、沖縄の高齢者や子供計10万人を船で疎開させる計画を決定。しかし、すでに制海権は米軍に奪われ、この時期に海に出ることは米潜水艦の魚雷の餌食になる危険が高かった。 国民学校(小学校)の児童800人以上が乗った対馬丸は、那覇港を44年 [全文を読む]

韓国人急増で共存共栄図る「国境の島」、消滅危機との戦い…島民は減少

Business Journal / 2017年05月18日06時00分

特に、韓国との国境に面する長崎県の対馬は、韓国人観光客などで賑わいを見せる一方、若者の島外流出や少子高齢化が止まらず、将来的には消滅可能性都市のひとつに数えられる課題先進地でもある。 有人国境離島地域保全特別措置法の施行を踏まえて、対馬市役所に課題や対策について話を聞いた。――4月1日から有人国境離島地域保全特別措置法が施行されましたが、その期待や効果に [全文を読む]

長崎県“日本遺産のしま”の魅力がつまった特設サイト「国境の島 壱岐・対馬・五島 ~古代からの架け橋~」公開!

PR TIMES / 2016年04月26日12時41分

壱岐・対馬・五島の見どころが一目瞭然「国境の島マップ」を公開! おすすめルートやPR動画、各島での周遊が更に楽しくなるコンテンツも順次公開!長崎県、対馬市、壱岐市、五島市、新上五島町の関係自治体等で構成する『日本遺産「国境の島」推進協議会』は、日本遺産「国境の島 壱岐・対馬・五島 ~古代からの架け橋~」の特設サイトを公開しました。2015年4月、「国境の島 [全文を読む]

珍しい題材を扱った、歴史マンガの傑作!『アンゴルモア 元寇合戦記』第3巻発売

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月05日18時00分

反時宗側についた御家人・朽井迅三郎は、九州北方の対馬に流される。 ちょうどその頃、中国大陸を支配していた元(モンゴル帝国、大蒙古国)と、その属国であった朝鮮半島の高麗王国の軍が、日本を支配下におさめるべく、海を渡っていた。迅三郎を含む流人たちが対馬に着くのとほぼ同時に、蒙古軍も来襲。迅三郎は、鎮西奉行の息子であり、御家人時代の知り合いでもある少弐景資から「 [全文を読む]

ネットウヨク論:番外編~差別と言われない韓国批判「対馬問題」2

東京ブレイキングニュース / 2013年11月08日22時00分

前回に続き、今回も対馬の歴史を元に、韓国が主張する 「対馬は韓国の領土だ」 という主張を全否定する。・宗氏の入国 対馬の歴史で最も有名なのは、代々支配していた宗氏の暗躍ではなかろうか? 実はこの宗氏の立ち回りのお陰で、その時々の朝鮮の統治者にいらぬ誤解を与えてしまっている点も大きいのだが、それはさておき。 この宗氏が対馬に入ったのは12世紀頃と言われており [全文を読む]

「5月 対馬の植物観察」ツアー

PR TIMES / 2013年03月29日09時31分

みんなで対馬に行こう!対馬で野の花鑑賞! 我が国西北の離島・対馬だけでみられる植物を中心に観察・鑑賞するフラワーウォッチングツアーです。この時期に咲くキバナハタザオ、ヒメマンネングサ、アツバタツナミソウ、スミレ類を駆け足で見て回ります。もし咲いていれば、なんじゃもんじゃの白い花(ヒトツバタゴ)も鑑賞。せっかくの機会ですので、植物観察ばかりでなく和多都美神社 [全文を読む]

「ポケモンGO」日本上陸で“日本に一番近い韓国”でもプレー可能に?=韓国ネット「対馬が韓国領土だということ」「『ポロロGO』をやればいいさ」

Record China / 2016年07月22日21時50分

ナイアンティック社の分類では、韓国南東の都市・釜山と巨済島などが対馬を含む地域と連結されているという。しかしマネートゥデイは日本での配信スタートを受け、「結果」をこう伝えている。「対馬自体がサービス地域から除外されているため、この夏、釜山でポケモンGOを利用することはできないことが分かった」。 これを受け、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せら [全文を読む]

日韓関係を改善せんと、統一協会が掘り始めた世界最長“日韓トンネル”は本気だった!

週プレNEWS / 2014年09月12日06時00分

1990年代に合同結婚式で注目された宗教団体「統一教会」(世界基督教統一神霊協会)が今、佐賀県唐津と長崎県対馬から韓国へとつながる海底トンネルを掘り始めている。 この「日韓トンネル」は、佐賀県の東松浦半島(唐津)から壱岐(いき)、対馬を経て、韓国の巨済島(きょさいとう・コジェド)、そして釜山(プサン)に至る計画である。全長は約230km。 しかも、朝鮮半島 [全文を読む]

対馬から盗んだ仏像、「返すべき」と韓国紙報道 変化の背景にはアメリカの動き

NewSphere / 2014年04月22日19時24分

韓国人窃盗団によって対馬から盗まれた仏像に対し、「返還すべき」との声を韓国紙が報じている。仏像はもともと韓国から日本が略奪したものという浮石寺の提訴を受け、韓国の地方裁は、「日本に返還してはならない」という判決を下していた。 【日本から盗んだ仏像、返還すべきとの声】 この事件は2012年、長崎県対馬市の神社・仏閣から、韓国人窃盗団が仏像を盗み、韓国に持ち出 [全文を読む]

がんばりと我慢で乗り切るのは20代まで 30歳からの「途切れない生き方」

ウートピ / 2016年09月15日22時00分

「今の働く女性は、がんばりと我慢で乗り切ることに馴れすぎていると思います」そう話すのは、女性ライフクリニック銀座・院長の対馬ルリ子(つしま・るりこ)先生。ついつい全力疾走してしまいがちな30代の、上手な過ごし方について聞きました。女性の一生は「冬」から始まり「秋」で終わる――今日は30代の上手な過ごし方について、お話を伺います。30代って、仕事もプライベー [全文を読む]

長崎・対馬 50年に一度の記録的大雨

tenki.jp / 2016年09月17日17時26分

長崎県の対馬市では、50年に一度の記録的な大雨となっているところがあります。長崎県の対馬市では、50年に一度の記録的な大雨となっているところがあります。長崎県対馬市の鰐浦では午後3時過ぎまでの1時間に89.5ミリの猛烈な雨を観測しました。これは1995年に統計を取り始めて一番の記録的な大雨で、息苦しく、圧迫感のあるような降り方の雨です。3時間降水量は122 [全文を読む]

<Wコラム>康熙奉(カン・ヒボン)の「日韓が忘れてはいけない人3」~雨森芳洲(前編)

Wow!Korea / 2016年08月08日21時14分

■朝鮮通信使の接待役儒学を学んだ雨森芳洲が対馬藩に仕えたのは1689年で21歳のときだった。 農地に恵まれない対馬藩は、地理的に近い朝鮮半島との交易が命綱だった。それだけに、朝鮮王朝と良好な関係を築くことに腐心してきたが、その実績を買われて対馬藩は徳川幕府と朝鮮王朝の間に入って外交の実務を担っていた。そんな対馬藩で雨森芳洲は釜山(プサン)に派遣されて朝鮮語 [全文を読む]

<女性市議72歳と男性市議66歳がセクハラ醜聞>税金を利用した「ドンチャン騒ぎの宴会視察」の常態化こそ最大の問題点

メディアゴン / 2015年12月27日07時30分

長崎県対馬市の入江有紀市議(72歳・当選1回)が同僚である大部初幸市議(66歳・当選4回)から「セクハラを受けた」として訴え、それは刑事告訴へ発展する見込みだ。「セクハラを受けた」とする入江市議のテレビでの生々しい告白と内容に視聴者は様々な反応を示し、インターネット上でも炎上中だ。内容はこうだ。熊本県菊池市での視察中に、宿泊した部屋に対馬市議たちが集まり2 [全文を読む]

神仏も恐れぬ宝物泥棒、国境の島が怯える韓国資本

ニューズウィーク日本版 / 2015年09月16日16時30分

朝鮮半島と日本列島との間に対馬がある。有史以来、ずっと歴史の荒波と政治のはざまでもまれてきた地政学上の要衝だ。 長らくこの地を支配してきた領主、宗氏の歴代当主には2つの顔があった。半島の王朝から使節が訪れると、臣下の礼を演じて喜ばせる。京都や江戸からの役人に対しても固い忠誠の態度を示す。それだけではない。時折、マンチュリア(満州)の遊牧民が馬を乗り捨て船を [全文を読む]

仏像窃盗団に韓国寺の住職 背後に韓国仏教界の存在疑われる

NEWSポストセブン / 2014年12月02日16時00分

対馬列島(長崎県)の中央に位置する美津島にある梅林寺は、6世紀、朝鮮半島からもたらされた最初の仏像を仮置きするために建立された日本最古の寺として知られている。その寺に11月24日正午頃、半島から招かれざる“参拝者”がやってきた。 市指定文化財の仏像「誕生仏」や経典を奪ったとして5人が逮捕された韓国人「仏像窃盗団」である。梅林寺住職の妻がいう。 「対馬では以 [全文を読む]

美容の敵・便秘 自分に合う薬探しは「恋愛と同じ」と専門医

NEWSポストセブン / 2013年09月22日16時00分

イベントでは女性の健康問題に詳しい、医学博士の対馬ルリ子先生が、アンに対して女性特有の便秘の症状についてレクチャー。 「現代女性93%が自分にストレスあると感じています。このストレスは、不眠、生理痛、生理不順などを引き起こします。また、女性は子宮や卵巣が骨盤の中で腸を圧迫しており、うっ血しやすく腸が活発に動きにくいんです。さらに、生理前はホルモンの影響で [全文を読む]

文在寅大統領か 反日無罪の韓国に常識を期待してはいけない

NEWSポストセブン / 2017年03月12日07時00分

北朝鮮と意を通じ、中国という後ろ盾を得て強気になった韓国は、かねて領土であると主張する対馬の“奪還”に向かう可能性がある。具体的な手段としては、対馬の警察力の弱さにつけ込み、新政権の意向を汲んだ大量の韓国人観光客が対馬に上陸し、「ここは我々の島だ」と一方的に領有権を宣言して攪乱。その後もあの手この手で揺さぶりをかけてくると考えられる。 竹島周辺では韓国海 [全文を読む]

韓国、対馬の仏像返さない「愛国判決」の薄すぎる根拠

まぐまぐニュース! / 2017年02月02日05時00分

長崎県対馬の寺院から盗み出され、韓国に持ち込まれた仏像の返還を巡る裁判で、本来の所有者である韓国の浮石寺へ引き渡すよう命じる判決を出した韓国・大田地裁。日本人にとってはどうにも理解しがたいこの判決ですが、メルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』では、国民感情に迎合する韓国の司法の場において、日本に有利な判決や判断が出るはずがない [全文を読む]

フォーカス