安川電機のニュース

女子中学生にも「ロボット作り」を!―安川電機が「ガールズデー」開催

インターネットコム / 2016年03月15日07時00分

女子中学生にロボットを作りを紹介すべく、安川電機が「ガールズデー」を開催する。工場見学に加え、ロボットを動かす体験も予定している。 安川電機は世界トップクラスの産業ロボットメーカー。各国に現地法人を展開しており、その1つドイツではガールズデー、あるいは「メートヒェンツークンフトスターク(若い女性の未来の日)」と呼ぶイベントに参加している。これは企業などが若 [全文を読む]

日本刀で完璧な居合斬りするロボット、動画に世界が騒然!相手を思いやる気持ちも持つ

Business Journal / 2016年02月10日06時00分

産業用ロボットメーカーの安川電機が公開した『YASKAWA BUSHIDO PROJECT / industrial robot vs sword master』だ。 2015年6月の公開後、再生回数は560万回を超えている(16年2月現在)。海外メディアにも取り上げられており、その数はまだまだ増えるだろう。 この動画は、産業用ロボット「MOTOMAN-M [全文を読む]

【リニアモーター分野】国際調査における特許牽制力ランキングトップ3は安川電機、ニコン、キヤノン

DreamNews / 2014年07月24日11時00分

集計の結果、1位 安川電機、2位は同数でニコン、キヤノンとなりました。 リニアモーター分野の国別出願件数を見ると、日本が最も多く、次いで、米国、ドイツ、中国の順となっています。国際調査における特許牽制力ランキングにおいても日本企業が上位10社中8社を占めており、日本企業が強い分野であることが分かります。 1位 安川電機の最も多く引用されている特許は、信頼 [全文を読む]

人とロボットは「共存」して仕事を助け合う

プレジデントオンライン / 2017年02月15日09時15分

■人手不足の中国で需要が急増している 産業用ロボットの国内最大手・安川電機。同社は世界初の「7軸ロボット」を手がけるなど技術でもトップを走る。いま、この産業用ロボットの市場には大きな変化が現れつつある。キーワードは中国だ。同社のロボット事業のキーパーソンである南善勝常務は話す。 「沿岸部のインフラ関連の工事が内陸部に移り、出稼ぎ労働者の減少が進んでいる。さ [全文を読む]

“ベッド型”介護ロボットも登場 安全基準整備で、日本市場活性化に海外紙期待

NewSphere / 2014年10月17日11時40分

◆ロボットはビジネスになるか 英フィナンシャル・タイムズ紙(FT)は、パナソニックのベッド型介護ロボットや安川電機のリハビリロボット、村田製作所のチアリーディング・ロボットを取り上げている。政府もこうしたロボット開発を全面的にバックアップしており、日本がいよいよ「ロボット技術の収益化」を目指し始めたという論調だ。 同紙は6月に発売されたパナソニックの『リシ [全文を読む]

フランス大統領選はメインシナリオ通りで波乱なしだが重要イベント目白押しでリスク選好も一時的か

ZUU online / 2017年04月24日11時10分

先陣をきって先週金曜日に決算を発表した安川電機は、一時前日比4%安まで売り込まれる場面があった。前日に発表した2018年2月期の純利益は250億円と実質的に過去最高となる見通しだったが、コンセンサス通り。市場はそれではものたりないという反応を示したわけである。これで売られるとなると相当厳しい。安川電機の決算発表を受けた株価の動きは、その後に続く決算シーズン [全文を読む]

日本株は「5月大型連休明け」が正念場になる 「選挙」「地政学」のリスクは5月に持ち越しも

東洋経済オンライン / 2017年04月23日18時00分

先頭集団で通期決算を発表する会社の中では常に注目度の高い安川電機(産業用ロボットなどで世界有数)が、すでに4月20日に決算を終了。今2017年度の会社計画も同時に発表になった。発表を受けて翌21日の安川電機の株価はどうなったか。筆者にしてみれば、その株価は予想外に悪いものだった。「前期実績」「今期予想」の数字は、「市場の期待」(日経クイックコンセンサス)に [全文を読む]

日本のロボット大手、「電気スポーツカー」を開発へ

インターネットコム / 2016年09月16日06時00分

ロボット製造の世界大手、安川電機が「電気自動車(EV)」分野を強化する。スポーツEV「トミーカイラZZ」を開発した京都大学発のベンチャー、GLMと資本提携する。 GLMは1996年に京大で発足した「京都電気自動車プロジェクト」をもとに、2010年に設立。トミーカイラZZを手掛けるほか、他社がスポーツEVを作るための「プラットフォーム」を販売する。 また10 [全文を読む]

キャリタス就活2017 地元学生が選ぶ!地元企業就職希望ランキング「九州・山口・沖縄エリア」発表!

PR TIMES / 2016年05月12日13時28分

(調査期間:2016年年3月1日~4月20日) ふくおかフィナンシャルグループが堂々1位を獲得 九州・山口・沖縄地区の就活生に聞いた、地元企業の中の就職希望企業の1位を獲得したのは、ふくおかフィナンシャルグループで、2位には安川電機、3位に西日本シティ銀行が入る結果となりました。 ふくおかフィナンシャルグループは、福岡、親和、熊本銀行の3行を傘下に持つ全国 [全文を読む]

安川電機、中国で車載電気駆動システム事業の拡大を図る

clicccar / 2016年04月23日10時03分

安川電機は、中国で車載電気駆動システム事業の拡大を図るために、合弁で奇瑞安川電駆動系統有限公司を設立すると発表しました。 今回の合弁は、中国・安徽省蕪湖市政府、現地でEV車を製造・販売する奇瑞新能源、安川電機の3者の合意によって成立しました。 これで安川電機は同社のモータ、インバータ技術を応用したEV車の電気駆動システムを中国で拡販する足掛かりを得たことに [全文を読む]

ロボット村に続き歴史館、安川電機のものづくりの原点とは

HANJO HANJO / 2016年03月07日23時45分

安川電機は7日、旧本社事務所の講堂を改修して「安川電機歴史館」を開設すると発表した。4月1日からの一般公開に先立ち、開所式を行った。 同社は昨年、創立100周年を迎え、6月1日に「YASKAWAの森」「安川電機みらい館」「ロボット工場」「本社棟」「厚生棟」で構成する「ロボット村」をオープンした。「ロボット工場」「安川電機みらい館」は事前予約のうえ見学するこ [全文を読む]

サービス業から「人間」がいなくなる日?

Business Journal / 2015年07月07日06時00分

ロボットホテルには、アルデバラン・ロボティクスをはじめ人型ロボット開発ベンチャーのココロ、産業用ロボットに強い安川電機もロボットを提供している。 変なホテルは、さながら国内外のロボット開発企業の先端技術を結集した実験場となった。●政府が成長戦略と位置付けるロボット新戦略 日本のお家芸のひとつが産業用ロボットだ。多関節ロボットはファナック、安川電機、スイス [全文を読む]

日本刀ですさまじい「居合斬り」をはなつロボット--安川電機が開発

インターネットコム / 2015年06月08日17時00分

にわかには信じがたいような動画を、産業用ロボットメーカーの安川電機が公開した。 同社が立ち上げた創立100周年記念企画「YASKAWA BUSHIDO PROJECT」の一環。産業用ロボット「MOTOMAN-MH24」が、居合術家、町井勲さんの剣技を忠実に再現しようという取り組みだ。 剣士の動きをコピーするため、ロボットの俊敏性、正確性、しなやかさを高度に [全文を読む]

~ 安川電機に受継がれる” ものづくりスピリット”を世界に向けて発信 ~安川電機・創立100周年記念『YASKAWA BUSHIDO PROJECT』

PR TIMES / 2015年06月05日14時01分

平成の侍・町井勲氏の協力の下、産業用ロボット「MOTOMAN」が居合術の神業を再現 挑戦の様子を収めたプロジェクト・ムービーを、6月5日(金)より世界同時公開 株式会社安川電機(代表取締役会長兼社長:津田純嗣)は、 1915年の設立から100周年を迎える今年、本社敷地内にロボット村をオープンするなど様々な100周年記念事業を進めていますが、そのプロジェクト [全文を読む]

ロボット導入でも、人手不足変わらず? 日本の製造業の実状に海外注目

NewSphere / 2015年02月25日18時26分

FTは、日本の産業用ロボットメーカー、ファナックや安川電機は、世界のロボット市場を牽引している、と報じている。 しかしながら、安川電機の津田純嗣社長は、人の手の感覚はとても精密で、そのような手を持つロボットの開発は、頭脳となるコンピューターの発達ほど早く進まない、とFTに話した。津田氏は、「知能を持つ開発途中のロボットは多くあるが、まだ何もできていない」「 [全文を読む]

「とにかく賃上げだ!」安倍政権の圧力に海外メディア注目 大企業・正社員だけとの懸念も

NewSphere / 2015年02月20日11時31分

FTは、賃上げを予定している代表的な企業として、セイコーエプソンと安川電機を挙げている。共に円安の恩恵で業績を伸ばしているが、セイコーエプソンの社長は「(賃上げと)政府の圧力は関係がない」、安川電機の社長は「国の計画に我々も協力しなければならない」と、トーンは異なるようだ。 [全文を読む]

第四弾 業界トップクラス低価格1,600万円台の分譲型ソーラー発売! 『SolarMarket』の販売商談会を9月6日、大手町サンケイプラザにて開催~土地や屋根を持たない方でも参加できる!先着100名様限定 参加費無料~

@Press / 2014年08月29日12時30分

また、設備機器も妥協することなく、パネルは中国3大メーカーの1つ「インリーソーラー」を、パワコンは安心の国産にこだわり安川電機製を使用。『SolarMarket』は低価格かつ安心のシステムを皆さまにお届けします。■特徴(1) 関東近郊の物件としては破格の販売価格!『SolarMarket』の一番の特徴は、なんといってもその低価格です。土地も買取となるため、 [全文を読む]

第三弾 業界トップクラス低価格1,700万円台の分譲型ソーラー発売!「SolarMarket」の販売商談会を8月9日、ベルサール八重洲にて開催

@Press / 2014年07月18日15時00分

また、設備機器も妥協することなく、パネルは中国3大メーカーの一つ「インリーソーラー」を、パワコンは安心の国産にこだわり安川電機製を使用。「SolarMarket」は低価格かつ安心のシステムを皆さまにお届けします。■特徴(1) 驚愕の1区画1,780万円!「SolarMarket」の一番の特徴は、なんといっても1,780万円(50.0kW/区画)というその価 [全文を読む]

大阪セミナー初開催!土地付き太陽光発電『SolarMarket』の販売商談会を6月21日、AP大阪駅前 APホール2にて開催

@Press / 2014年06月10日10時30分

また、設備機器も妥協することなく、パネルは中国3大メーカーの一つ「インリーソーラー」を、パワコンは安心の国産にこだわり安川電機製を使用。「SolarMarket」は低価格かつ安心のシステムを皆さまにお届けします。■特徴(1) 驚愕の1区画1,860万円!「SolarMarket」の一番の特徴は、なんといっても1,860万(52.0kW/区画)というその価格 [全文を読む]

業界トップクラス低価格1,700万円台の分譲型ソーラー発売!『SolarMarket』の説明会が4月19日、ベルサール八重洲にて開催

@Press / 2014年04月01日12時00分

また、設備機器も妥協することなく、パネルは中国3大メーカーの一つ「インリーソーラー」を、パワコンは安心の国産にこだわり安川電機を使用。「SolarMarket」は低価格かつ安心のシステムを皆さまにお届けします。特徴(1) 驚愕の1区画1,780万円!「SolarMarket」の一番の特徴は、なんといっても1,780万(46.4kW/区画)というその価格です [全文を読む]

フォーカス