石見銀山のニュース

島根「石見銀山」の世界遺産登録10周年記念 周辺観光スポットを走る『らとちゃんバス』が運行

@Press / 2016年09月28日13時00分

株式会社一畑トラベルサービス(本社所在地:島根県松江市、代表取締役社長:森山 輝也)は、島根県の鉱山遺跡 石見銀山が2017年で世界遺産登録10周年を迎えることを記念して、石見銀山と周辺観光スポットをつなぐ「らとちゃんバス」を運行します。 らとちゃんバス: http://www.ichibata.co.jp/travel/izumoji/ratochan/ [全文を読む]

築270年の茅葺き屋根を13年ぶりに葺き替え!8月17日より、クラウドファンディング「READYFOR」で1,000万円の葺き替え費用の募集を開始

@Press / 2016年08月17日14時30分

株式会社石見銀山生活文化研究所(会長:松場 大吉、所長:松場 登美)は、約20年前に広島県から石見銀山に移築した築約270年の茅葺き豪農屋敷「鄙舎(ひなや)」の茅葺き屋根を13年ぶりに葺き替えます。島根県大田市大森町に位置する鄙舎の改修費用の調達を目的としたプロジェクトとして、2016年8月17日(水)より、READYFOR株式会社(東京都文京区、代表取締 [全文を読む]

GW 初日は世界遺産でタケノコ採り! 石見銀山の「タケノコ採り大作戦」

えん食べ / 2014年04月25日19時00分

去年は富士山と和食の2つも登録された世界遺産ラッシュだったし、ラッシュといえばゴールド ラッシュ、ゴールドといえばシルバー、と強引な連想ゲームの果てに辿りついた島根県大田市にある石見銀山。ここで、GW の始まる4月26日に「タケノコ採り大作戦 Part1(モウソウチク編)」というイベントを見つけました。世界遺産でタケノコ採りってどういうこと? 石見銀山世界 [全文を読む]

島根県・老舗酒蔵の女性蔵元杜氏が初めて醸した女性の門出を祝福する日本酒「門出」誕生!

DreamNews / 2017年09月19日15時00分

「門出」は、リカー・イノベーションと、世界遺産石見銀山遺跡のある島根県大田市に蔵を構える一宮酒造が共同で企画・開発した日本酒です。「門出」は120年(明治29年創業)と長い歴史のある老舗酒蔵の女性蔵元杜氏・浅野 理可(アサノ リカ)氏が初めて醸した、女性の”門出”を祝福するための日本酒です。 ◆ブランドコンセプトと誕生秘話◆ 「門出」は「ありふれた日常を [全文を読む]

人気ガイドブック『ことりっぷ』国内版リニューアル

DreamNews / 2017年02月20日14時00分

■今回改訂となる16タイトル写真上段左から「函館」「日光・栃木・益子」「伊香保・草津群馬」「千葉・房総」「箱根」中段左から「河口湖・山中湖 富士山・勝沼」「軽井沢」「安曇野・松本 上高地」「金沢 能登」「静岡・浜松」「名古屋」下段左から「伊勢志摩」「滋賀 近江八幡・彦根・長浜」「松江・出雲 石見銀山」「倉敷・尾道・瀬戸内の島」「石垣・竹富・西表・宮古島」 [全文を読む]

【夏旅で人気急上昇!】第1位のエリアは縁結びで有名なあの県

TABIZINE / 2016年08月13日12時00分

出雲大社以外にも石見銀山など島根の観光地はたくさん 宍道湖 もちろん、島根県の魅力は縁結びだけではありません。上述の過去記事でも触れられている通り、宍道湖の夕日は全国的に有名。 他にも出雲大社の近くにある日御碕(ひのみさき)、大山隠岐国立公園の一角で、古くから日本海航路(北前)の船乗りには神聖な場所とされています。 島根県の西側、石見地区には世界文化遺産 [全文を読む]

イオンの電子マネー「WAON」累計発行枚数が5,000万枚を突破!

PR TIMES / 2015年06月25日11時44分

◎WAONの概要[画像2: http://prtimes.jp/i/7505/375/resize/d7505-375-805861-1.jpg ]・発行開始:2007年4月(ご当地WAONは2009年4月)・累計発行枚数:約5,010万枚(2015年5月末現在)・年間利用金額:約1兆9,300億円(2014年度)・利用可能箇所:約21万7,000箇所(2 [全文を読む]

累計1400万部!人気ガイド「ことりっぷ」の季節号 『ことりっぷマガジン』 Vol.11 2017冬 発売

DreamNews / 2016年11月22日14時00分

」ほか特集記事として島根・石見銀山や、世界遺産石川・五箇山、兵庫・城崎温泉、新潟・越後妻有など、一度は泊まってみたくなる全国各地の魅力的な宿泊施設・体験をご紹介。日常と旅とをつなぐ季刊誌最新号です。 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、2016年12月6日より、雑誌スタイルの季刊号『ことりっぷマガジン v [全文を読む]

阪急交通社仙台支店20周年記念企画 チャーター直行便でらくらく時間短縮!!新生仙台空港発着FDAチャーターで行く「秋旅」 久米島・奄美大島・南紀・山陰 8月7日(日)発売開始

PR TIMES / 2016年08月05日19時03分

(2)出雲大社「八足門(やつあしもん)」内特別参拝 石見銀山・足立美術館・松江城3日間出発日:2016年10月30日(日)限定旅行代金:129,900円(大人おひとり様、2~4名1室利用)URL:http://bit.ly/2azyg1Q【チャーター区間】仙台空港 → 出雲空港 約1時間40分(約4時間30分短縮)※定期便とバス利用した場合【ツアーポイント [全文を読む]

阪急交通社仙台支店20周年記念企画 チャーター直行便でらくらく時間短縮!!新生仙台空港発着FDAチャーターで行く「秋旅」 久米島・奄美大島・南紀・山陰 8月7日(日)発売開始

@Press / 2016年08月05日18時45分

(2)出雲大社「八足門(やつあしもん)」内特別参拝 石見銀山・足立美術館・松江城3日間出発日:2016年10月30日(日)限定旅行代金:129,900円(大人おひとり様、2~4名1室利用)URL:http://bit.ly/2aWdwmk【チャーター区間】仙台空港 → 出雲空港 約1時間40分(約4時間30分短縮)※定期便とバス利用した場合【ツアーポイント [全文を読む]

地域と人との出会いから生まれるモノ・コトを考えるトークイベントを4月19日、群言堂石見銀山本店にて開催

@Press / 2014年04月03日10時30分

石見銀山発のアパレルブランド「群言堂」(運営:株式会社石見銀山生活文化研究所)は、“人を活かす”をテーマとした第4回「竹頭木屑の会」を3月21日から6月15日まで開催しています。 そのイベントの一環として、日本総合研究所 主席研究員・藻谷 浩介氏、立花テキスタイル研究所 代表・新里 カオリ氏を迎え、トークイベントを4月19日に開催します。 URL: htt [全文を読む]

日本一働くママが多い島根県 働きやすさの秘密は石見銀山

WEB女性自身 / 2014年02月03日07時00分

だから、私の立場も理解してくれるんでしょうね」(同前) 世界遺産にも登録された石見銀山がある島根県。その石見銀山がモデルとされるアニメ『もののけ姫』では、女性が製鉄所で元気に働くシーンがあった。島根県には「女も働く」「男も子育て」の文化が根付いていた。 [全文を読む]

【著者に訊け】安部龍太郎 戦国史描いた『五峰の鷹』を語る

NEWSポストセブン / 2014年01月08日16時00分

この清十郎、石見銀山の利権を巡って父を殺され、母を奪われた元山吹城主の若君だった。お家再興と母の奪還を悲願に塚原卜伝の下で剣を磨いた彼は、五島列島や明国・舟山諸島へも赴き、博多の豪商・神屋寿禎や明の海賊王・王直にも知己を得た。つまり日本が閉じてはいなかった時代の、虚々実々の風雲記である。 世に歴史として括られる様々な事績を、まず安部氏は「道理」で考えてみる [全文を読む]

島根大躍進の影に「自虐」有り!?今年も売り切れ必至!「島根県×鷹の爪 スーパーデラックス自虐カレンダー2014」9月13日(金)発売決定!!

@Press / 2013年08月28日13時00分

【卓上版(B6サイズ) 表紙のコピーは「富士山、おめでとう!by先に世界遺産に選ばれた石見銀山」】http://www.atpress.ne.jp/releases/38245/1_1.jpg■数量限定~幻のカレンダー~「島根自虐カレンダー」は、初年度発行部数は800部という小規模での販売展開でしたが、その自虐コピーの面白さに口コミからじわじわ火がつき、3 [全文を読む]

群言堂25周年記念イベント第2弾 石見銀山で食の未来を考える1日 -9月15日、アル・ケッチァーノ奥田シェフがやってくる!-

@Press / 2013年08月20日09時30分

世界遺産石見銀山のある、島根県大田市大森町に本拠地を置くライフスタイルブランド群言堂(運営:株式会社石見銀山生活文化研究所)が、5月1日をもって設立25周年を迎えました。群言堂25周年記念イベント第2弾として、山形県庄内にある地産地消レストラン、アル・ケッチァーノのオーナーシェフ奥田 政行氏をお招きし「石見銀山で食の未来を考える1日。」を9月15日(日)に [全文を読む]

石見銀山・人口400人の町のライフスタイルブランド群言堂、設立25周年記念限定商品を発売

@Press / 2013年04月04日12時00分

世界遺産石見銀山のある、島根県大田市大森町に本拠地を置くライフスタイルブランド群言堂(運営:株式会社石見銀山生活文化研究所)が、5月1日をもって設立25周年を迎えます。 25周年を記念し、群言堂の前身ブランドであるBURAHOUSEの商品を復刻、限定販売するほか、当社のモノづくりの原点である“手仕事”と“ハギレ”を活かした「手しごと工房」バッグとTシャツも [全文を読む]

メイト貸切!! トワイライトエクスプレス車両利用 山陰・山陽旅情 販売開始!

PR TIMES / 2012年07月31日15時06分

コースの一例<首都圏発>宮島ナイトクルーズとトロッコ列車奥出雲おろち号で巡る出雲路4日間(トワイライトエクスプレス車両10月12日利用)出発日:10月10日(水)限定旅程:1日目)東京駅――(新幹線のぞみ号にて)――広島駅==広島【平和記念公園・原爆ドーム・平和記念資料館】==岩国【錦帯橋】==宮島口~~(フェリー)~~ 安芸の宮島【厳島神社参拝・大河ド [全文を読む]

神話の国とのご縁を結ぶ「にほんばし島根館」

MYLOHAS / 2017年08月25日12時15分

世界遺産に登録される石見銀山や、隠岐や津和野もと計画を立てています。 「食べるお守り 大豆と米粉のシリアルバー」あさつ 日々忙しく過ごす中ほっとひと息つけるよう、小腹が空いたとき気軽に満足感を得られるよう、がんばる人を応援するおやつとして誕生したシリアルバー「食べるお守り」。ずっしり食べ応えがあるうえ、トランス脂肪酸ゼロ、小麦粉、乳、卵、白砂糖不使用で、グ [全文を読む]

島根へ行って、「ヤマタノオロチ」を倒そう! 位置情報連動型のスマホRPG「島根ご当地クエスト」

Jタウンネット / 2017年07月28日17時00分

主人公とクシナ(画像提供:島根県観光振興課) 島根県内に、「石見銀山エリア」、「松江エリア」、「出雲エリア」、「雲南・奥出雲エリア」の4つのエリアが設定されている。現地を、実際に訪れることで、ゲームがスタートする。それぞれのエリアには、魔物出現スポットが用意されており、魔物を倒すことで「まが玉」を獲得していく。「まが玉」の獲得数によって、抽選で島根の特産 [全文を読む]

JTB首都圏 「ラグジュアリーバスで巡る夢の休日」秋号(9~11月)

PR TIMES / 2017年07月24日15時00分

「ラグジュアリーバス日本一周の旅(西日本編)」では「日本再発見」をテーマに新しく世界文化遺産に登録された宗像大社(辺津宮)をはじめ石見銀山、厳島神社などの西日本の世界遺産や天橋立といった日本三景など各地の[画像2: https://prtimes.jp/i/5912/1218/resize/d5912-1218-911202-0.jpg ]景勝地や名所旧跡 [全文を読む]

フォーカス