石見銀山のニュース

島根「石見銀山」の世界遺産登録10周年記念 周辺観光スポットを走る『らとちゃんバス』が運行

@Press / 2016年09月28日13時00分

株式会社一畑トラベルサービス(本社所在地:島根県松江市、代表取締役社長:森山 輝也)は、島根県の鉱山遺跡 石見銀山が2017年で世界遺産登録10周年を迎えることを記念して、石見銀山と周辺観光スポットをつなぐ「らとちゃんバス」を運行します。 らとちゃんバス: http://www.ichibata.co.jp/travel/izumoji/ratochan/ [全文を読む]

築270年の茅葺き屋根を13年ぶりに葺き替え!8月17日より、クラウドファンディング「READYFOR」で1,000万円の葺き替え費用の募集を開始

@Press / 2016年08月17日14時30分

株式会社石見銀山生活文化研究所(会長:松場 大吉、所長:松場 登美)は、約20年前に広島県から石見銀山に移築した築約270年の茅葺き豪農屋敷「鄙舎(ひなや)」の茅葺き屋根を13年ぶりに葺き替えます。島根県大田市大森町に位置する鄙舎の改修費用の調達を目的としたプロジェクトとして、2016年8月17日(水)より、READYFOR株式会社(東京都文京区、代表取締 [全文を読む]

GW 初日は世界遺産でタケノコ採り! 石見銀山の「タケノコ採り大作戦」

えん食べ / 2014年04月25日19時00分

去年は富士山と和食の2つも登録された世界遺産ラッシュだったし、ラッシュといえばゴールド ラッシュ、ゴールドといえばシルバー、と強引な連想ゲームの果てに辿りついた島根県大田市にある石見銀山。ここで、GW の始まる4月26日に「タケノコ採り大作戦 Part1(モウソウチク編)」というイベントを見つけました。世界遺産でタケノコ採りってどういうこと? 石見銀山世界 [全文を読む]

TBS、日本の世界遺産21件全て紹介 「宗像・沖ノ島と関連遺産群」新規登録記念

ORICON NEWS / 2017年07月10日15時52分

番組では、海との関わりが特に強い「知床」「石見銀山」「古都奈良の文化財」を新たに取材、貴重な映像とともに紹介していく。 2005年に登録された「知床(自然遺産)」では、知床連山最高峰の羅臼岳(1661メートル)の登頂にチャレンジ。知床登山歴30年、知床を知り尽くしたベテラン登山ガイドの案内のもと、生命のゆりかごである「海」と原始の「森」をつなぐ「川」をさか [全文を読む]

「宗像・沖ノ島と関連遺産群」世界遺産登録記念、TBS「世界遺産」で日本の全世界遺産を紹介するスペシャル版放送

ねとらぼ / 2017年07月10日13時30分

今回の番組では、海との関わりが特に強い「知床」「石見銀山」「古都奈良の文化財」を新たに取材し、貴重な映像とともに紹介していく。 2005年に登録された「知床(自然遺産)」では、知床連山最高峰の羅臼岳の登頂にチャレンジ。ガイドとともに、生命のゆりかごである「海」と原始の「森」をつなぐ「川」をさかのぼりながら、知床の生態系を解き明かす。また、2007年に登録 [全文を読む]

人気ガイドブック『ことりっぷ』国内版リニューアル

DreamNews / 2017年02月20日14時00分

■今回改訂となる16タイトル写真上段左から「函館」「日光・栃木・益子」「伊香保・草津群馬」「千葉・房総」「箱根」中段左から「河口湖・山中湖 富士山・勝沼」「軽井沢」「安曇野・松本 上高地」「金沢 能登」「静岡・浜松」「名古屋」下段左から「伊勢志摩」「滋賀 近江八幡・彦根・長浜」「松江・出雲 石見銀山」「倉敷・尾道・瀬戸内の島」「石垣・竹富・西表・宮古島」 [全文を読む]

【夏旅で人気急上昇!】第1位のエリアは縁結びで有名なあの県

TABIZINE / 2016年08月13日12時00分

出雲大社以外にも石見銀山など島根の観光地はたくさん 宍道湖 もちろん、島根県の魅力は縁結びだけではありません。上述の過去記事でも触れられている通り、宍道湖の夕日は全国的に有名。 他にも出雲大社の近くにある日御碕(ひのみさき)、大山隠岐国立公園の一角で、古くから日本海航路(北前)の船乗りには神聖な場所とされています。 島根県の西側、石見地区には世界文化遺産 [全文を読む]

イオンの電子マネー「WAON」累計発行枚数が5,000万枚を突破!

PR TIMES / 2015年06月25日11時44分

◎WAONの概要[画像2: http://prtimes.jp/i/7505/375/resize/d7505-375-805861-1.jpg ]・発行開始:2007年4月(ご当地WAONは2009年4月)・累計発行枚数:約5,010万枚(2015年5月末現在)・年間利用金額:約1兆9,300億円(2014年度)・利用可能箇所:約21万7,000箇所(2 [全文を読む]

金貨流通の時代へ―大久保長安をめぐって

サーチナ / 2017年06月05日09時30分

その流れを引き継ぎながら、佐渡金山、石見銀山を直轄統治し、金、銀の産出をさらに拡大させていきました。そして江戸幕府は、戦国大名の仕組みを踏襲しながら金貨を導入し、次第に金貨、銀貨、銭貨の三制度が整っていきます。江戸の商品経済の発展は、この貨幣制度の確立とともに拡大していったと考えてよいかと思います。 金に詳しい方の中にはすでにご存知の方もいらっしゃると思い [全文を読む]

累計1400万部!人気ガイド「ことりっぷ」の季節号 『ことりっぷマガジン』 Vol.11 2017冬 発売

DreamNews / 2016年11月22日14時00分

」ほか特集記事として島根・石見銀山や、世界遺産石川・五箇山、兵庫・城崎温泉、新潟・越後妻有など、一度は泊まってみたくなる全国各地の魅力的な宿泊施設・体験をご紹介。日常と旅とをつなぐ季刊誌最新号です。 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、2016年12月6日より、雑誌スタイルの季刊号『ことりっぷマガジン v [全文を読む]

フォーカス