横河電機のニュース

横河電機グループ7千人のメール誤送信対策ソリューションにエアーのWISE Alertを採用 ―システム変更不要で管理強化を低コストに実現。誤送信リスクを低減し、添付ファイル自動暗号化により業務を効率化

DreamNews / 2016年08月31日10時00分

ITソリューションベンダー、株式会社エアー プロダクト・カンパニーは、本日、エアーが開発・販売するクライアント型Outlook対応メール誤送信対策ソリューション「WISE Alert」(ワイズ アラート)が、計測・制御機器のグローバルソリューションプロバイダ、横河電機株式会社のグループ7千ユーザに採用されたことを発表します。ITソリューションベンダー、株式 [全文を読む]

OKI、横河電機の青梅事業所を取得

JCN Newswire / 2015年03月31日12時47分

EMS事業拡大に向けた生産能力強化と横河電機向け生産を受託TOKYO, Mar 31, 2015 - (JCN Newswire) - OKIは横河電機株式会社(以下 横河電機)と、このたび、横河電機のプリント配線板生産と基板実装の拠点である横河マニュファクチャリング株式会社(社長:真鍋嘉利、本社:東京都武蔵野市、以下横河マニュファクチャリング)青梅事業所 [全文を読む]

サイバートラストとF5ネットワークス、横河電機のAWS上の顧客向けクラウドサービスのセキュリティ対策を支援

PR TIMES / 2017年03月22日11時55分

「サイバートラスト デバイスID」と「F5 BIG-IP APM」による端末認証をAWS上で実現 二要素認証によって安全性をさらに向上サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄泰利、以下 サイバートラスト)とF5ネットワークスジャパン合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:古舘正清、以下 F5)は、横河電機株式会社(本社:東京都 [全文を読む]

英国のEU離脱で「重大問題」抱えた日本企業3社リスト…巨額買収直後に狂う経営戦略

Business Journal / 2016年07月14日06時00分

横河電機 横河電機は4月にロンドン証券取引所の新興企業向け市場AIMに上場している英KBCアドバンスト・テクノロジーズを買収したばかりだった。買収価格は300億円あまりで、横河電機の買収としては過去最大規模だった。 [全文を読む]

エアーの誤送信防止Outlookアドイン「WISE Alert」― お知らせポップアップ、上司Cc/Bcc自動付与、強制アラートなど誤送信・セキュリティ対策機能を強化した新バージョンを発売!

DreamNews / 2017年03月16日13時00分

(出典情報グラフ参照)このようなニーズに応え、送信前の警告で誤送信を防ぐ専用サーバ不要のシンプルな誤送信防止Outlookアドインとして、鹿島建設株式会社や横河電機株式会社などの大規模企業から個人ユーザまで幅広く採用されている「WISE Alert」について、このたび、お知らせポップアップ、上司Cc/Bcc自動付与、強制アラートなどの誤送信・セキュリティ対 [全文を読む]

3x3 PREMIER.EXE 2015トライアウト通過者決定

PR TIMES / 2015年03月31日20時29分

■3x3 PREMIER.EXE 2015トライアウト通過者※ トライアウト免除者(5人制国内・海外プロリーグ経験者及び2014年開催の3x3公式大会「3x3 TOURNAMENT.EXE 2014」成績上位者)は含まない飯島 章仁(35歳 上武大学、横河電機バスケットボール部WILD BLUE)伊藤 実希(24歳 ナカシマプロペラ)江田 健人(24歳 平 [全文を読む]

横河電機、マレーシアに子会社を設立=資本金約5000万円

Global News Asia / 2014年12月09日08時45分

2014年12月4日、横河電機は、マレーシアに新会社ヨコガワ・アナリティカル・ソリューションズ株式会社(資本金約5000万円)を設立し、営業を開始した発表した。 新会社は、石油、石油化学などのプラントで使用されるプロセス分析システムの生産を専門に行なう。ガス分析計、液分析計、サンプリング装置で構成されるプロセス分析システムは、アナライザハウスと呼ばれる専用 [全文を読む]

イノベーションと多様性-Who is least like me? 横河電機株式会社の取組み

PR TIMES / 2014年11月10日18時14分

第2回では「イノベーションと多様性-Who is least like me?」と題し、横河電機株式会社が取り組んでいる未来志向で新しいアイデアを創造するための試みをご紹介いただきました。また参加者は「バックキャスティング」という手法を用い「2025年の日本の未来」について討議しました。【開催概要】 講演者:横河電機株式会社 イノベーション本部 研究・事業 [全文を読む]

横河電機はSDLのグローバル情報管理ソリューションでグローバル展開を加速

@Press / 2012年03月13日11時00分

東京(日本)― 2012年3月13日 ―グローバル情報管理ソリューションのリーディングプロバイダであるSDL(LSE:SDL)は、計測・制御機器ビジネスのリーディングカンパニーである横河電機株式会社(本社:東京都、以下 横河電機)が、SDL Trisoft(TM)コンポーネントコンテンツ管理(CCM)システムおよびSDLのランゲージサービスを導入したことを [全文を読む]

東京武蔵野シティFC無料親子サッカー教室 観戦チケットプレゼント

イクシル / 2017年04月27日11時20分

プロのコーチ・選手も参加 東京武蔵野シティFCの歴史は1939年に溯り、横河電機製作所の同好会として発足したことに始まります。その後、2003年にサッカークラブへと移行、2007年には運営母体をNPO法人武蔵野スポーツクラブに移管、そして、昨年、クラブ名を東京武蔵野シティフットボールクラブと改めています。 この親子サッカー教室ではサッカー未経験の子どもた [全文を読む]

厚生労働省および選定委員会による審査を経て、「データヘルス・予防サービス見本市2016」への出展

DreamNews / 2016年10月18日09時00分

「データヘルス・予防サービス見本市2016」 ■ 福岡会場 <テーマ:健康経営>開催日時: 平成 28 年 11 月 8 日(火)10:00~17:00開催場所: 福岡国際会議場 多目的ホール(1,320 m2)住 所:福岡県福岡市博多区石城町 2-1 ■ 仙台会場 <テーマ:産官学連携>開催日時: 平成 28 年 11 月 21 日(月)10:00~1 [全文を読む]

中高生向けグローバル教育プログラムの模擬授業とパネル討論。教育関係者を中心に200名を募集。

DreamNews / 2016年09月09日15時30分

13:00 開会挨拶13:05 基調講演 第4次産業革命にマッチする「日本の教育」 (グローバル教育研究所・理事長 渥美育子)14:05 <地球村への10のステップ>TM 模擬授業14:05 <地球村への10のステップ>TM とは?(グローバル教育研究所・認定講師 オフィス しょくの達人 代表 阪田浩子)14:15 大学生10人を受講者とする模擬授業(グロ [全文を読む]

田中角栄 日本が酔いしれた親分力(2)事業拡大の中で運命の出会いが

アサ芸プラス / 2016年06月22日05時55分

中西は、中島飛行機や横河電機、さらに早稲田大学の仕事を請け負っていた。その仕事の一部を、田中にまわしてくれた。 そのうち、中西の懇意にしていた早稲田大学建築科の加藤清作教授から、中西に話があった。「飯田橋の坂本組の事務所が空いている。経営者の坂本木平さんが今年の春亡くなり、女所帯だから、家賃はどうとでも折りあいがつく。ぜひ使ってくれ、と言ってきている」 [全文を読む]

「波長可変半導体レーザー分析計 (TDLA) の世界市場の予測 ~2022年:手法 (In-Situ法・抽出法)・ガス分析計タイプ・産業・地域別」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2016年06月03日16時00分

第1章 イントロダクション 第2章 調査手法 第3章 エグゼクティブサマリー 第4章 重要考察 ●魅力的な市場機会 ●主要エンドユーザー産業トップ3 ●アジア太平洋市場 ●石油・ガス産業向け市場:地域別 ●南北アメリカ:現在の最大の地域市場 第5章 市場概要 ●市場区分 ●市場の発展の推移 ●レーザーによるガス検出における競合技術 ●市場力学 第6章 産 [全文を読む]

横河ソリューションサービスと三菱総合研究所 国内製造業向けものづくり競争力強化に関する協業で合意

DreamNews / 2016年05月25日16時00分

以上 【参考:横河ソリューションサービス企業概要】 横河ソリューションサービスは、横河電機の国内制御事業に関する販売・エンジニアリング・メンテナンスサービスを担う子会社として2013年4月に設立されました。化学、石油、電力、ガス、紙パ、鉄・非鉄、食品・薬品、自動車などさまざまなお客様のプラント向けに制御システムを構築、提供してきたノウハウを活かし、課題解 [全文を読む]

「液体分析器の世界市場の予測 ~2022年:タイプ (PH/ORP計・導電率計・近赤外分析計・濁度計)・産業 (石油化学・医薬品・上下水道・食品&飲料)・サービス・地域別」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2016年03月14日14時30分

第1章 イントロダクション 第2章 調査手法 第3章 エグゼクティブサマリー 第4章 重要考察 ●魅力的な市場機会 ●産業別市場 ●アジア太平洋地域市場 ●ライフサイクル分析:地域別 第5章 市場概要 ●市場区分 ●発展の経緯 ●市場力学 ●緊急課題 第6章 産業動向 ●イントロダクション ●バリューチェーン分析 ●ポーターのファイブフォース分析 ●戦略 [全文を読む]

「スマートファクトリーの世界市場予測 2022年:PLM・MES・PLC・SCADA・ERP・DCS・HMI」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2016年03月08日15時00分

第1章 イントロダクション 第2章 調査手法 第3章 エグゼクティブサマリー 第4章 重要考察 ●スマートファクトリーの魅力的な市場機会 ●スマートファクトリー市場:プロセス産業別 ●スマートファクトリー市場:ディスクリート産業別 ●アジア太平洋におけるスマートファクトリー市場はスマートファクトリー総市場において大きなシェアを構成 ●スマートファクトリー [全文を読む]

「通信テスト・測定の世界市場予測 2020年:エンタープライズテスト・フィールドネットワークテスト・ラボ & 製造テスト・ネットワーク確認テスト」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2015年11月25日16時30分

第1章 イントロダクション 第2章 調査手法 第3章 エグゼクティブサマリー 第4章 重要考察 ●通信テスト・測定市場における魅力的な市場機会 ●通信テスト・測定市場:3大テスト種類 ●世界の通信テスト・測定市場 ●通信テスト・測定市場の可能性 ●通信テスト・測定のエンドユーザー市場 ●世界の通信テスト・測定市場:テスト種類別 ●通信テスト・測定の地域市 [全文を読む]

厚生労働省および選定委員会による審査を経て、「データヘルス・予防サービス見本市2015」へ出展

DreamNews / 2015年11月06日17時30分

「データヘルス・予防サービス見本市2015」 開催日時:2015年12月15日(火) 10:00~17:00 10時開場・受付(予定) 開催場所:東京国際フォーラム ホールB7 (東京都千代田区丸の内3丁目5-1) 主 催:厚生労働省 内 容:健康増進・予防に資するサービス提供事業者等による展示、主催者セミナー等http://www.mhlw.go.jp [全文を読む]

「ワイヤレスセンサーの世界市場:2015年~2019年」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2015年10月27日16時00分

第1章 エグゼクティブサマリー ●概況 第2章 当レポートの調査範囲 ●市場概要 ●主要ベンダーの製品 第3章 市場調査手法 ●調査手法 ●経済指標 第4章 イントロダクション ●主な市場概況 ●技術動向 第5章 市場情勢 ●産業概要 ●有線 vs. 無線 ●ワイヤレスセンサーの技術標準 ●市場規模と予測 ●ファイブフォース分析 第6章 製品別の市場分類 [全文を読む]

フォーカス