外泊のニュース

旅行先で眠れない原因とみんなが使ってる快眠対策グッズ

Fuminners / 2015年05月07日11時00分

旅行先で眠れないという経験をしたことはありませんか?「ホテルなどの外泊先では、いつもと環境が違うので眠れなくなってしまう」という方は多い様子。Fuminnersで20~30代の男女226名にアンケートをとったところ、実に6割以上の方が旅行先での睡眠に悩んだ経験があるようです。今回は、旅行先で眠れない原因は何なのか、どんな対策をとると良いかをご紹介していきま [全文を読む]

ゲッ…浮気の暴露よりも?他人から「夫婦仲を疑われてしまう」妻の行動1位は

WooRis / 2016年03月26日23時00分

さっそく、ワースト3をお伝えしていきます! ■ワースト3位:無断外泊をする 「“お宅の夫婦仲大丈夫?”と勘繰ってしまう友人ママの言動はどれですか?」と複数回答で質問したところ、21.2%は「子連れ・一人で無断外泊をしている」を選びワースト3位に。 夫婦喧嘩で腹が立って、プチ家出から無断外泊をしてしまった妻もいるかもしれません。 ですが、武勇伝的に話題にした [全文を読む]

“大麻容疑”T.O.P(BIGBANG)、2日に服務復帰…今後重要なのは“常習性”

Wow!Korea / 2017年06月01日18時59分

入隊前の大麻吸引で警察に摘発された韓国の人気グループ「BIGBANG」のT.O.P(29)が3泊4日の定期外泊をしている中、ソウル警察楽隊側は「2日に復帰する」と明らかにした。T.O.P(BIGBANG)が所属しているソウル警察楽隊の関係者は1日、「T.O.Pは3日ではなく2日に江南署に復帰する。T.O.Pは30日に外泊申請をしており、3泊4日が終わる6月 [全文を読む]

SNS時代の今こそ!超泣ける「ラブレター」5選【今日のインサイト】

Woman Insight / 2015年10月09日06時00分

外泊先からラブレター 今の旦那さんに、付き合っている頃から、旅行など一緒じゃない外泊のときにホテルや実家などから必ず手紙を出します。ラブレターというほどのものではありませんが、日頃の感謝の気持ちを伝えたりしています。結婚に至ったのもこのラブレターのおかげかも?(30代 女性) 一緒にいなくても自分のことを考えたりしてくれる女性とはそりゃあ結婚したい。私 [全文を読む]

“大麻容疑”T.O.P(BIGBANG)、警察署の内務班で自粛中か

Wow!Korea / 2017年06月02日22時51分

大麻吸引容疑で摘発された人気グループ「BIGBANG」のT.O.P(29)が2日、定期外泊から予定よりも早い時間に部隊復帰し、夕食も抜きで内務班にて自粛中のようだ。ソウル地方警察庁の広報担当官室楽隊に所属され、江南(カンナム)警察署で服務中のT.O.P(BIGBANG)は、定期外泊を終えて2日昼の12時30分頃に取材陣を避けて内務班に復帰した。この日遅い時 [全文を読む]

<Wコラム>夜間通行禁止令、あなたは本当に「韓国」を知っている?

Wow!Korea / 2017年01月18日17時36分

お酒を飲んで十二時以内に家に帰らないと外泊になるので、日本より恐妻家の韓国の旦那衆にとって外泊はご法度です。金浦空港近くの禾谷洞ファゴクドンに住む人は、だいたいソウル市庁前に十一時四十五分までに着けば、タクシーが約七、八キロの道のりを十分で走ります。といっても、一人で乗るのではなく同じ方面の客四人が集まったら出発ですので、走り出すまでの時間を計算しないと遅 [全文を読む]

「自分で出来ることは自分でしましょう」〜言われたらどんな気持ち?〜

けあZine / 2016年12月09日07時00分

長男が遠方から帰省するタイミングで自宅に帰る3か月に1回の外泊を楽しみに、施設でのリハビリを頑張ってきました。介護老人保健施設での生活は3年目を迎えました。発症時の年齢が若かったこともあり施設での規則正しい生活や行事やレクリエーション活動など、毎日の施設での生活全体をリハビリと理解し意識して暮らしています。 介護職員の多くは長男と同年代で、その働きぶりに [全文を読む]

息子は加害者? それとも被害者? 雫井脩介の新作『望み』

anan NEWS / 2016年09月22日22時00分

よくない仲間と遊んでいるらしい息子の無断外泊が続き家族で心配していた頃、地元で彼の友人が殺害されたというニュースが流れる。殺された少年の仲間のうち2人は逃げたが、1人は不明だという。もしかしたら殺されたのかもしれない。規士は加害者なのか、それとも…? 「最初、編集者から家族をテーマにした小説を書いてくれないかと言われたんです。この版元からは『クローズド・ノ [全文を読む]

TOEIC550点以下は外出禁止、韓国の大学寮の行き過ぎた制限=韓国ネット「本当におかしな国」「外国人にどう思われるか…」

Record China / 2016年06月23日01時10分

2016年6月21日、韓国・YTNによると、韓国の国家人権委員会は同日、大学の寮で生活する学生に対し、TOEICの点数を基準に外出や外泊を禁止することは憲法の保障する幸福追求権と私生活の自由を侵害するとの判断を下した。 昨年10月と今年3月、海洋大学1年のAさんら2人は「TOEICの成績が550点を超えなければ外出と外泊を禁止する」という寮の規則は過酷だと [全文を読む]

中居正広「5人での食事は25年ぶり」「稲垣が女と外泊」暴露で見えたSMAPへの冷めた感情

アサ芸プラス / 2016年04月12日09時58分

合宿所時代に、中居の外泊を稲垣が事務所に告げ口していたと、不満を口にしたのである。この発言についてテレビ誌のライターは驚きの様子で語る。「中居はこの時、稲垣も女性の部屋に外泊していたと明言しました。その稲垣が宝生舞とパリ旅行に行ったとか、菅野美穂と交際していた話はよく知られていますが、それはいずれも合宿所を出た後の話。つまり合宿所時代に女性と交際していたこ [全文を読む]

2位外泊よりもバレバレ…「夫が妻の浮気を怪しむ瞬間」1位は?

WooRis / 2015年12月05日21時00分

■ワースト2位:外泊が増えた 妻が浮気したことがあるという夫に対して“浮気に気づいたきっかけ”を質問したところ、「外泊が増えた」を16%の夫が選び、2位になっていました。 実家に帰る回数が増えたり女友達との旅行の頻度が上がったりすれば、浮気を疑い始める夫もいそうですね。 ■同率2位:夜の回数が減った そして、同じく16%の夫が選び2位になっていたのは、「 [全文を読む]

嵐山光三郎氏 老人が妻から解放される「無断外泊のススメ」

NEWSポストセブン / 2015年08月14日07時00分

「無断外泊のススメ」を提唱するのは、『不良定年』の著書もある作家の嵐山光三郎氏である。 「無断外泊は、思い立ったらすぐやりなさい。次の日に妻に『どこ行ってたの?』と問い詰められたら、『高校時代の友人と会って痛飲してしまった。終電を逃したから、近くのビジネスホテルに泊まったよ。タクシー代より安いから』とでもいっておけばいい。最初は1日、それを年に2、3回や [全文を読む]

施設入居、そこに本人の意思はあるのか?

けあZine / 2015年07月29日07時00分

「自宅に外泊」というかたちで、息子から自宅に泊まる日を連絡してもらうことによって、「自分は捨てられたんじゃないんだ」と、ホームで安心して過ごしていけるようにした。初めはご本人もそれで安心できていた。が、入居年数が長くなるにつれて、自宅とホームの環境の違い(トイレの場所など)に、体も心もついていかなくなっていく。 ここは自分の家なのにホームへ帰らなくてはいけ [全文を読む]

固定電話契約しないデメリット 娘が外泊か否か確認できぬ点

NEWSポストセブン / 2014年11月10日11時00分

再契約をしようかと思っています」(C子さん) ※女性セブン2014年11月20日号 [全文を読む]

「生きている限り幸せ」少女のがん闘病ブログが教えてくれたこと

WEB女性自身 / 2014年11月10日08時00分

「これって、抗がん剤みたいだね」 5月末、外泊許可が下り自宅へ戻ってきたとき、ぽん豆は聞いた。「ホントのこと、教えて」。母・久美子さんが隠し続けるのは困難だった。5クールの抗がん剤投与。日に日に弱っていくぽん豆に久美子さんは、ブログを書くことを提案したという。 「娘の気持ちがズンズン沈んでいきました。吐き出せる場所が必要だと思ったし、気持ちの整理にも役立 [全文を読む]

【佐世保同級生殺害】時間外対応しない児童相談所の存在意義

東京ブレイキングニュース / 2014年08月06日19時00分

しかし、手記を知らない診療所は外泊許可を出す。そのときに事件が起きた。 事件が起きるときは、社会的サポートが欠如しているときに起きたりする。西鉄バスジャック事件は外泊許可ができ、一時的にサポートが途絶えたときだ。一方、佐世保事件では、サポートや介入をする直前、模索段階だった。行政は土日は休みであり、平日でも午後5時以降は窓口は原則対応しない。こうした「時間 [全文を読む]

広島小5女児虐待死の28才鬼母 行政は同居を問題ないと判断

NEWSポストセブン / 2012年10月22日16時01分

娘の訴えに、亜里容疑者は面会に訪れるようになり、やがて外泊が認められるようになった。 「計20回ほどの外泊を重ね、母子も一緒に暮らすことを希望していました。関係が良好だったので、問題ないと判断しました。ふたりが住んだ府中町には過去に虐待があったことを伝えましたが、“継続して見てください”とは連絡しませんでした」(子ども家庭課児童グループ担当者) こうして行 [全文を読む]

杉村太蔵「無断外泊黒髪娘と時間伝える茶髪娘どっちいい?」

NEWSポストセブン / 2012年07月11日07時00分

それに、黒髪でスカート丈も長めなのに、帰ってくる時間が夜11時で無断外泊もするようなお嬢さんと、茶髪だけど親に帰宅時間をちゃんと伝えるお嬢さんとどっちがいいですか? 私は茶髪でもスカートが短くても両親とちゃんとコミュニケーションがとれ、「今日、何時に帰ってくる?」「夜7時ぐらい」と答えられるなら大丈夫だと思います。もっと信用してあげましょうよ。 ※女性セ [全文を読む]

高畑充希 民放初主演の7月ドラマが持つ“重要な意味”とは?

WEB女性自身 / 2017年06月06日17時00分

高畑は両親に超過保護に育てられ、21歳にして外泊も自分の服を選ぶことすらしたことがない世間知らずの女子大生を演じる。高畑にとっては民放の連ドラ初主演。NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」後、初の主演作となる。 「朝ドラでヒロインをつめた後の作品選びは、非常に重要といわれています。その作品が当たれば勢いに乗ってステップアップできるからです。逆に外れれば活動が停滞 [全文を読む]

渡辺美奈代“水着姿披露”に「息子が心配」の声

日刊大衆 / 2017年06月05日19時05分

また、番組では渡辺が息子の外泊に対して「お泊りはダメでしょ」と怒る場面も。これにはゲストの坂上忍(50)も「ストーカーになってる」と、渡辺を非難していた。 母の親バカぶりに困っていたという矢島愛弥だが、渡辺の記念アルバムに参加しているところをみると、親子関係は良好のようだ。母親の水着姿も“息子公認”ということだろう。 [全文を読む]

フォーカス