小川町のニュース

川崎区小川町の個性あふれる飲食店50店を食べ歩き、飲み歩き「第5回川崎・小川町バル」2013年6月17日(月)&18日(火)開催

@Press / 2013年04月26日14時00分

『ラ チッタデッラ』のある川崎市川崎区小川町の魅力をもっと大勢に知っていただくことを目的に、地域の飲食店が協力し合って一昨年より開催しております「川崎・小川町バル」が、6月17日(月)&18日(火)に第5回目を開催することとなりました。 「川崎・小川町バル」はJR川崎駅前に位置し、商業と住宅とが混在する歴史ある町“川崎区小川町”エリア全体の飲食店が連携、横 [全文を読む]

飲み歩きだけじゃ物足りない!映画街“小川町”だからこその新企画!川崎ロケで制作した映画「小川町セレナーデ」スペシャルコラボ企画も開催!!川崎区小川町の個性あふれる飲食店53店を食べ歩き、飲み歩き 「第6回川崎・小川町バル」2014年3月18日(火)~19日(水)開催

@Press / 2014年02月17日17時30分

複合商業施設『ラ チッタデッラ』のある川崎市川崎区小川町の魅力をもっと大勢の方に知っていただくことを目的に、地域の飲食店が協力し合い2011年より開催してきた「川崎・小川町バル」が、2014年3月18日(火)~19日(水)に第6回目を開催することとなりました。 この催しは、お客様が同エリア内にある幾つものお店を梯子し、さらに、映画鑑賞やエンタテイメントショ [全文を読む]

川崎区小川町の個性あふれる飲食店47店を食べ歩き、飲み歩き「第3回川崎・小川町バル」2012年4月23日(月)&24日(火)開催

@Press / 2012年03月29日09時30分

『ラ チッタデッラ』のある川崎市川崎区小川町の魅力をもっと大勢に知っていただくことを目的に、地域の飲食店が協力し合って昨年6月と11月に実施致しました「川崎・小川町バル」は、それぞれ約1,000人の参加者を集め、予想以上の大盛況となりました。 その後参加者の多くや、噂を聞きつけた沢山の方々からの、次回開催を望む声は後を絶たず、内容をさらに充実させて、いよい [全文を読む]

思い立ったらすぐ行ける!東京近郊の風情ある「小京都」3選

TABIZINE / 2015年10月25日13時00分

1:武蔵の小京都、埼玉県の小川町 (C)Naoto Kokubo 最初の小京都は、埼玉県西部の比企郡にある小川町です。東武東上線の沿線にありますので、池袋から出発して川越を通過し、乗り換えなしで向かってください。所要時間は1時間15分ほど。かつで周辺は古い呼び名で武蔵と言いましたので、武蔵の小京都と呼ばれているのですね。 和紙などの伝統産業が有名で、特に [全文を読む]

Tボーンステーキを、日本酒で。箸休めに新鮮な本鮪もどうぞ。 おとなのネオステーキ酒場「いろにしき」 オープン3ヶ月記念!日本酒スタンプラリー&フリーフローを開始

DreamNews / 2017年02月23日16時00分

小川町のネオステーキ酒場「いろにしき」では、オープン3ヶ月記念として「日本酒スタンプラリー」と「日本酒フリーフロー(飲み放題)」メニューを2017年2月23日(木)より提供開始いたします。Tボーンステーキと本マグロを一緒に味わえる、小川町のネオステーキ酒場「いろにしき」(千代田区神田錦町1)では、オープン3ヶ月記念として「日本酒スタンプラリー」と「日本酒フ [全文を読む]

【2日間で500名の大行列が話題!】“京都発”、連日行列のできる牛カツ専門店「京都勝牛」が2015年11月20日(金)に秋葉原・ヨドバシAkibaにグランドオープン!

PR TIMES / 2015年11月19日11時43分

11/17に東京初出店となった小川町店のシークレットオープンイベントでは、2日間で500名を超す大行列をつくり話題に。京都の割烹をコンセプトに「和の牛カツ」という新たな価値を提案。肉の旨みにこだわった厳選部位と一食に対する食べ方・ストーリーが、“他にはない”「京都勝牛」だけの魅力。今後は、牛カツを日本食の新たなスタンダードにすべく、出店を加速し、2015年 [全文を読む]

京都発の“和の牛カツ”専門店が秋葉原や竹橋に登場

Walkerplus / 2015年11月14日07時00分

11月、京都の牛カツ専門店「京都勝牛」が、小川町と秋葉原、竹橋にお目見え。「京都勝牛」は、京都の名店がひしめく先斗町に本店を構える、毎日行列の絶えない牛カツの名店だ。 ■ わさび醬油で食す和の牛カツ 11月17日(火)に「京都勝牛 小川町」、20日(金)に「京都勝牛 ヨドバシAkiba」、30日(月)に「京都勝牛 竹橋パレスサイドビル」がグランドオープンす [全文を読む]

小川町 町長は松本恒夫氏 投票率は39.21%

クオリティ埼玉 / 2014年05月26日10時38分

小川町の町長選挙が終わった。 県議から転身した松本恒夫氏の圧勝。 今回の選挙戦は町議3期、県議3期まさに選挙なれした松本氏と83歳という高齢で手作り選挙の柾木氏の戦い。 投票率を少しでもアップしようと人気の「花和楽の湯」では投票に行った人には入浴料の割引がうけられる特典を打ち出すなど民間のサポートもあったが、10人のうち4人も投票しない結果となった。 笠原 [全文を読む]

熱いぞ!小川。小川町長選挙はじまる。

クオリティ埼玉 / 2014年05月22日13時20分

無投票の公算が高かった小川町長選挙は20日告示された。 新人83歳の柾木鐘伍氏と5町(小川、滑川、ときがわ、嵐山、鳩山)の代表として県議会で活躍をした松本恒夫氏。 松本氏は町議3期、県議3期、県議会副議長もつとめた。 柾木氏はてづくり選挙戦を展開。投票日は25日だ。 そして、松本氏が県議を立候補によって辞職したことにより来年の統一地方選挙の前に小川町をはじ [全文を読む]

【猫カフェにゃんくる川崎店】“猫エイズ”だけの譲渡型猫カフェを4月22日より始動しました。

DreamNews / 2017年04月28日13時00分

株式会社アンビシャスが運営する「譲渡型猫カフェ にゃんくる 川崎店」(川崎市川崎区小川町)は、川崎駅より徒歩5分、エンタテイメントの街「ラチッタデッラ」隣に(横浜市中区松影町)の老舗猫カフェ「猫カフェ れおん」の2号店として2013年8月にオープン。1匹でも多くの猫に新しい家族を見つけたいとの想いから、里親募集の常設会場としての役割を担い、犬猫レスキュー [全文を読む]

小川町とオーガニックフェス

クオリティ埼玉 / 2016年09月18日14時33分

今年で3回目を迎えた小川町オーガニックフェス2016が9月10日開催された。 このフェスは『有機農業を軸に地域が活性化し、環境も保全されるエリアが日本に、世界に広まって欲しい』という想いから始まった。今回は環境省と共催で開催。環境省は現在、『つなげよう、支えよう 森里川海』プロジェクトを進めている。都市部に住む人たちを含めて国民全体で、「森里川海」の保全と [全文を読む]

過去最多の54店舗が参加 特別企画!あの伝説の“メンズセクシーバー”の世界をクラブチッタで再現!熊本地震復興支援企画も実施します!~大人のための夜遊びグルメパラダイス~「第8回 川崎小川町バル」2016年6月13日(月)&14日(火)開催!!

@Press / 2016年05月30日11時30分

株式会社 チッタ エンタテイメント(代表者:美須アレッサンドロ、川崎市川崎区小川町)は、商業施設『ラ チッタデッラ』のある川崎区小川町の魅力をもっとたくさんの方々に知っていただくことを目的に始めた「川崎小川町バル」の第8回目を開催します。この催しは、JR川崎駅東口前に位置し、商業と住宅とが混在する歴史ある町「川崎区小川町」のエリア内の飲食店が協力・連携し、 [全文を読む]

2日間「牛ロースカツ膳」500円!牛カツ専門店「京都勝牛」が東京初出店、小川町に

えん食べ / 2015年11月10日10時00分

牛カツ専門店「京都勝牛」が11月17日、東京初出店となる「京都勝牛 小川町」をオープンする。 京都勝牛は、「京の割烹」をコンセプトに“和の牛カツ”を提案する店。京素材や国産素材にこだわった“他にはない”メニューが提供されるそう。これまで京都に3店舗、名古屋に1店舗を構え、いずれも「行列のできる牛カツ専門店」として話題沸騰中なのだとか。 和の牛カツは、肉の旨 [全文を読む]

東京初出店!“京都発”、連日行列のできる牛カツ専門店「京都勝牛」が2015年11月17日(火)に小川町にグランドオープン!11/15(日)~16(月)にはシークレットオープンイベントを開催

PR TIMES / 2015年11月09日10時02分

京都発、行列のできる牛カツ専門店「京都勝牛」(運営:株式会社ゴリップ、京都本社、代表取締役 勝山昭)は、2015年11月17日(火)に東京初出店となる「京都勝牛 小川町」をオープン致します。「京都勝牛」は、京の割烹をコンセプトに「和の牛カツ」という新たな価値を提案。京素材・国産素材へのこだわり、一食に対する食べ方・ストーリーが、“他にはない”「京都勝牛」だ [全文を読む]

2015年11月「牛カツ専門店」3店舗同時オープン!“京都発”、連日行列のできる牛カツ専門店「京都勝牛」が、東京「秋葉原」「小川町」「竹橋」にグランドオープン

PR TIMES / 2015年10月22日12時23分

「京都勝牛 小川町」(11/17オープン)では、11/15(日)~16(月)にかけて2日間限定でシークレットオープンイベントを開催。看板メニューである「牛ロースカツ膳」を500円(+税)で提供、話題の「京都勝牛」をいち早く、そしてお得に体験していただけます。[画像1: http://prtimes.jp/i/14852/7/resize/d14852-7- [全文を読む]

LOHASを知りたきゃ有機の田んぼで研修!「OKUTAリフォームカレッジ2015」開始

DreamNews / 2015年05月12日12時00分

高品質・高性能で健康と環境に配慮したパッシブデザインリフォームの株式会社OKUTA(オクタ:本社 埼玉県さいたま市 会長 奥田勇)は、2015年6月より埼玉県比企郡小川町下里地区にて「OKUTAリフォームカレッジ2015」を開始します。高品質・高性能で健康と環境に配慮したパッシブデザインリフォームの株式会社OKUTA(オクタ:本社 埼玉県さいたま市 会長 [全文を読む]

【生活クラブ生協・埼玉】今はゴミ焼却炉からダイオキシンが減っているはずなのに…! 松葉による大気調査報告会を開催します

PR TIMES / 2015年05月11日12時27分

埼玉県寄居町と小川町の境にあるゴミ処理施設「彩の国資源循環工場」が稼働したのは2006年。生活クラブ生協(埼玉)寄居支部・小川支部は、地域の市民団体とともに「松葉による大気調査実行委員会」を結成し、「市民参加による松葉ダイオキシン調査実行委員会」事務局の(株)環境総合研究所に分析を依頼し、この「彩の国資源循環工場」周辺の大気について毎年調査しています。 [全文を読む]

賢い脳を育てる乳幼児教室「くぼたのうけん」が、3月17日(火)にお茶の水教室を開校します。

DreamNews / 2015年02月26日13時30分

http://kubotanouken.com/募集対象年齢:平成25年4月~26年3月生平成26年4月~27年1月生募集開始:2015年3月表参道教室のご案内教室住所:東京都千代田区小川町2-2-8天下堂ビル6階アクセス:東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅より徒歩3分 東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅より徒歩2分 都営新宿線 小川町駅より徒歩2分 都営三田線 [全文を読む]

【速報】モデル舞川あいくが念願のカフェOPEN!「スイーツを食べられる写真展、Café de AIKU」とは?

Woman Insight / 2015年02月11日16時31分

これもあいくさんのスイーツへの愛がなせる技なのでしょう……! まさに、「Sweets Photo Lovers」! 東京・小川町に1週間限定で現れる、五感でスイーツを楽しめるスポット、是非訪れてみてはいかがでしょうか♪(後藤香織) ■AIKU写真展「Café de AIKU Sweets Photo Lovers」 東京:2月12日(木)~2月18日(水) [全文を読む]

多くの仔猫に新しい家族を!“ありのままの猫見せるのよ”と川崎の猫カフェ啓蒙キャンペーンで全面協力

DreamNews / 2014年08月19日09時00分

「譲渡型猫カフェ にゃんくる」(川崎市川崎区小川町)は、川崎駅から徒歩5分、エンタテイメントの街「ラチッタデッラ」隣に横浜市中区松影町の老舗猫カフェの2号店としてオープン。1匹でも多くの猫に新しい家族を見つけたいとの想いから、里親募集の常設会場としての役割を担っており、犬猫レスキュー団体、特定非営利活動法人「リトルキャッツ」(山梨県甲斐市)と提携し、全ての [全文を読む]

フォーカス