暖流のニュース

能登・舳倉島(へぐらじま)の海女さんによるあわび漁が7月1日解禁!今が旬の「海抜0mで味わうタグ付き極上あわび」を旅館「百楽荘」で堪能

@Press / 2014年07月01日14時30分

これは、寒流と暖流がぶつかるこの海域の栄養豊富な海藻を食べて育っているからだといわれています。 旬は7~9月で、今年は2014年7月1日(火)にあわび漁が解禁となります。輪島の海女さんは約200名で、その数は世界一。彼女たちが日帰りで舳倉島に通い、素もぐりであわびやサザエを採ってきます。■「海抜0m」で味わえる、新鮮な能登の幸 百楽荘は、この舳倉島で採れた [全文を読む]

『どら(道楽)弁当』の新作を発売します!

PR TIMES / 2013年01月16日14時50分

寒流と暖流が交差する宮城県金華山周辺の海域で育ち、 適度な身の締まりと脂のりを兼ね備えた最高級の石巻ブランド鮭『金華ぎん』をメイン食材とし、 大粒のイクラや茎わかめの佃煮、宮城県産のひとめぼれで作ったわかめご飯を使用しています。 行楽や旅行のお供に、ぜひ『どら弁当』をお楽しみください。 ◆ 「三陸彩り 金華ぎん 鮭弁当」 ○販売価格 : 880円(税込) [全文を読む]

金沢駅前にガストロノミーを取り入れた海鮮炉端「魚界人~Gyo-kai jin~」を5月25日NEW OPEN!

PR TIMES / 2017年05月25日14時00分

暖流と寒流、立山連峰からミネラル豊富な地下水が交わることで、天然のいけすが形成される「七尾湾」にスポットを当てました。七尾漁港に足を運び、最高の鮮度を誇る海の幸を毎朝仕入れることのできる環境を作りました。◾️OPEN記念キャンペーン「お刺身瞬間スモーク」無料サービス[画像2: https://prtimes.jp/i/24399/2/resize/d243 [全文を読む]

地方創生を推進する自治体公認居酒屋「五島人(ごとうじん)」が今年、4店舗目となる『五島人 西新宿店』を5月23日(火)グランドオープン!

PR TIMES / 2017年05月16日18時35分

また、黒潮本流から分岐して北上する温暖な対馬暖流と、列島付近に発生する沿岸流との影響から魚たちの餌となるプランクトンに恵まれた有数の好漁場である五島の海は、美味しい海の幸の宝庫としても有名です。 [全文を読む]

川野太郎が房総半島の最南端で移住生活スタート

Smartザテレビジョン / 2017年04月17日05時00分

また、沖合を流れる暖流の影響で、冬は暖かく夏は涼しい温暖な気候のため、移住希望者も多い街だという。 現在、神奈川県内に家族4人で暮らしている川野は、今回の移住で約30年ぶりの一人暮らしにチャレンジ。 家族の反応について、川野は「今回の移住のことを妻や子供に伝えたら、『いいじゃない~!』と応援してくれました。もしかすると、僕よりも妻の方が、将来、田舎暮らし [全文を読む]

九州の海を体感!福岡・マリンワールド海の中道がパワーアップ

Walkerplus / 2017年04月10日09時30分

展示テーマを、従来の“対馬暖流”から“九州の海”へと一新し、ほぼ全ての水槽がパワーアップ。また、より近くで見られるようになったアシカショーや、より開放的な景色のなかで楽しめるようになったイルカショー、新しく仲間入りしたペンギンなど、見どころが満載だ。さらに、全館にリゾート感あふれる空間演出を行うことで、より快適に過ごせる水族館にうまれ変わった。■ 九州の近 [全文を読む]

フォーポイントブランドの日本初上陸となるホテル、『フォーポイントバイシェラトン函館』が2017年5月1日にグランドオープン

PR TIMES / 2017年03月27日15時34分

さらに、日本海の暖流と太平洋の寒流が流れ込む好漁場に恵まれ、新鮮な魚介をはじめとする美味しい食材や温泉の楽しみもございます。 [全文を読む]

長崎港沖100kmにある離島「五島」のごちそう食材を味わう"五島市公認 あご出汁しゃぶしゃぶ・炉端焼『五島人(ごとうじん) 浜松町店』"2017年 3月 2日(木)オープン!

PR TIMES / 2017年02月24日13時33分

また、黒潮本流から分岐して北上する温暖な対馬暖流と、列島付近に発生する沿岸流との影響から魚たちの餌となるプランクトンに恵まれた有数の好漁場である五島の海は、五島の豪快な荒波と恵まれた漁場は美味しい海の幸の宝庫としても有名です。 [全文を読む]

長崎港沖100kmにある離島「五島」のごちそう食材を味わう五島市公認居酒屋 あご出汁しゃぶしゃぶ・炉端焼『五島人(ごとうじん)』2月10日(金)オープン

PR TIMES / 2017年02月06日19時55分

また、黒潮本流から分岐して北上する温暖な対馬暖流と、列島付近に発生する沿岸流との影響から魚たちの餌となるプランクトンに恵まれた有数の好漁場である五島の海は、五島の豪快な荒波と恵まれた漁場は美味しい海の幸の宝庫としても有名です。 [全文を読む]

かつお節への想いは日本共通「かつお節ソムリエの道」【本誌連載企画】

&GP / 2017年02月06日18時00分

■GoodsPress 2017年3月号 P132「GPかつお節検定」解答と解説 1、カツオは大西洋を回遊する →YES カツオは全世界の暖流に広く分布し、太平洋をはじめ大西洋やインド洋などの熱帯海域や温帯海域を大きな群れ作って回遊します。春になると南の方から黒潮に乗って日本へ近づき(初鰹)エサをたくさん蓄え、10月頃になるとまた南の方へ帰っていきます( [全文を読む]

一生に一度は行ってみたい、ヨーロッパの美しい温泉地5選

TABIZINE / 2017年01月03日16時00分

北緯63~66度という位置やその国名から、「非常に寒い国」というイメージを持たれがちですが、暖流の影響で冬でもマイナス2℃程度までしか気温が下がりません。間欠泉や氷河、フィヨルドといったアイスランドのダイナミックな自然は、世界の人々を魅了しています。 そんなアイスランドで楽しめるのが、温泉とオーロラのコラボレーション。火山が多いアイスランドは温泉天国で、首 [全文を読む]

【海外発!Breaking News】カバそっくり!? インド太平洋の暖流域海底に棲む可愛いイカ<動画あり>

TechinsightJapan / 2016年12月28日13時00分

生息範囲はオーストラリア北部、ニューギニア、フィリピン、インドネシア、マレーシアを含むインド太平洋の非常に広い暖流域。こちらは23日、YouTubeに“Tiny underwater hippos”というタイトルで投稿されたその動画である。 出典:https://www.youtube.com (TechinsightJapan編集部 Joy横手) [全文を読む]

まぐろ好きなら巡礼したい!極上まぐろを満喫できる日本の3つの港町

サライ.jp / 2016年11月28日11時30分

暖流と寒流が入り混じるこの海域こそがクロマグロの好餌場であるため、多くのまぐろ漁船が行き交うのだ。 戸井のまぐろ漁の漁期は、7月から翌1月末まで。地元の漁師によれば、海水の温度が下がる晩秋から冬のクロマグロは脂乗りがいいそうだ。しかも戸井のクロマグロの漁獲量は、昨年は40tに満たなかったというほど少なく、つまりは貴重品である。 また、クロマグロを丁寧に扱う [全文を読む]

北川フラム×大竹伸朗、“瀬戸芸”を通じ出会った両氏のアートの島への想い【対談1/2】

FASHION HEADLINE / 2016年11月15日20時00分

イギリスも島国ですが、日本はさらに暖流と寒流がぶつかるせいで、雨が多く、土が多い。そのおかげで日本の文化は、雨と土と親しむ中から生まれ育まれました。それこそが極東の島国、日本の文化的な面白さ、豊かさだと思うのです。大陸を渡って日本へやってきた民族が、それぞれ辿り着いたところに港を作り、さらに川を伝って文化が作られていく。瀬戸内海もそんなふうに穏やかな海とと [全文を読む]

驚異の天空ショー!オーロラを見たいなら「アイスランド」に行くべき4つの理由

サライ.jp / 2016年11月15日19時00分

■3:緯度のわりには温暖 アイスランドをはじめ北欧エリアは、メキシコ暖流の恩恵により、緯度のわりには温暖なので、北米のようにマイナス30度近い極寒に耐えなければならない、という心配も不要である。 ■4:出現する時間帯が早い オーロラが出現する時間帯は20時ごろとなり、深夜3~4時にピークを迎える北米に比べて早いので、観測のために夜更かしをする必要もない。 [全文を読む]

世界最北と言われた、ノルウェー・トロムセーのマイクロブリュワリーにまつわる、驚きのエピソードとは?

GOTRIP! / 2016年10月12日08時00分

北極圏から300km北に位置しながらも、メキシコ湾流(暖流)の影響で気候は穏やかな場所です。夏は白夜、冬はオーロラと、日本では味わえない大自然での体験が出来る場所です。 北欧は物価が高いことで有名ですが、大自然が織りなすマジックを一目見たくて、この地を訪れる人々は後を絶ちません。 実際ノルウェーの物価は、日本の物価のほぼ2倍。 お土産を買うにも、食べ物を [全文を読む]

サンマ漁 漁場がロシア水域に離れてしまい思わぬ余波

NEWSポストセブン / 2016年09月26日16時00分

暖流と寒流が交差する潮目に魚が集まるが、今年は漁場が道東沖からロシア水域へと離れてしまい、思わぬ余波も生じている。 「漁場が遠くて往復に時間がかかり、ロシア水域への出入りにはチェックポイントと呼ばれる“関所”を通過しなくてはならない。去年から監視体制が厳しくなって、漁師は苦労しているんだ。シケなどで融通をきかせてくれることもあるけれど、日によっては何十艘も [全文を読む]

勝浦名物「生」マグロ! 海の恵みを陸に届ける漁船乗組員の仕事って?

マイナビ進学U17 / 2016年09月08日12時01分

おいしい生マグロを捕まえているのは、一体どんな人たちなのでしょうか?■活け締め生マグロは鮮度抜群!暖流と寒流がぶつかる和歌山県沖はマグロの餌となる小魚が多いので、品質のよいマグロが獲れると言われています。中でも勝浦漁港は、熊野灘の荒波の影響が少ない港として知られ、近海での生マグロ漁が盛んです。船上で活け締め処理した後すぐに冷水で保存しているので、鮮度が高い [全文を読む]

【渋谷エクセルホテル東急】島根県の美味を味わう「美食会席~島根~」販売

PR TIMES / 2016年04月26日19時26分

島根県西部沖は暖かい対馬暖流と島根冷水域といわれる深海の冷たく栄養に富んだ海水とが混ざり合い、プランクトンが多く発生する為、豊かな漁場となっております。肉厚で特に脂がのってくる夏のはしりの穴子は山椒焼きで、鯵はつみれ汁でお楽しみいただけます。また日本有数の生産量を誇る宍道湖の蜆は大粒であることも特徴です。これは蜆そのもののだし汁でお浸しにいたしました。どの [全文を読む]

サバと餃子の旨い店『九州熱中屋 桜木町クロスゲートLIVE』が2016年4月27日(水)オープン!

PR TIMES / 2016年04月14日16時16分

東京ではなかなか食することのできない新鮮そのものの味わいをぜひ実感して下さい!■活豊後さば刺し 1尾3,980円 / 半尾 1,980円<おいしい魚の宝庫・五島列島の海の恵み>黒潮本流から分岐して北上する温暖な対馬暖流と、列島付近に発生する沿岸流との影響から魚たちの餌となるプランクトンに恵まれた西日本でも有数の好漁場である五島の海。五島の豪快な荒波にもまれ [全文を読む]

フォーカス