佐々木心音のニュース

“童貞”と“美女”の初恋青春ラブコメディー『スキマスキ』。劇場公開と同時に、「ビデックスJP」で配信開始!

PR TIMES / 2015年02月09日10時53分

主演に劇団EXILEの町田啓太、ヒロインに佐々木心音を迎え、隣家のカーテンの隙間から見える女性に恋した童貞男が恋にエロスに人生に奔走・妄想・葛藤する映画が誕生しました。[画像1: http://prtimes.jp/i/1162/57/resize/d1162-57-157187-0.jpg ]スキマの向こうのキミが好き!!隣に住む女の子はチョットだらしな [全文を読む]

瀬々敬久監督&大九明子監督、TIFFコンペに意欲十分 原恵一監督は特集上映作への思いを熱弁

映画.com / 2017年09月26日17時23分

」の瀬々敬久監督、出演の森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈、「勝手にふるえてろ」の大九明子監督、特集上映「映画監督 原恵一の世界」で参加する原恵一監督が登壇した。 88の国と地域から1538本の作品が集ったコンペティション部門。日本から選ばれた「最低。」は、人気AV女優の紗倉まなの同名小説を原作とし、境遇も年齢も性格もバラバラながら、それぞれAVと関わりを持つ [全文を読む]

佐々木心音、映画撮影中に脳震とうで病院搬送 瀬々監督が懺悔&謝罪

ORICON NEWS / 2017年09月26日15時23分

』から瀬々敬久監督、女優の森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈がゲスト登壇した。 【写真】瀬々敬久監督、原恵一監督らも登壇した発表記者会見の模様 同映画は、紗倉まなの同名小説が原作。平凡な日常から新しい世界へ足を踏み入れる主婦の美穂、母との確執を抱える人気セクシー女優の彩乃、出生に秘密を抱えた女子高校生・あやこの3人が、自らの人生を変える様を描く。 セクシー女優 [全文を読む]

篠山紀信×壇蜜、佐々木心音、三上悠亜、紗倉まな、矢吹春奈…『アサヒカメラ』新年号は快楽の撮り下ろしヌードグラビア特集!

PR TIMES / 2016年12月16日14時34分

モデルは壇蜜、佐々木心音、三上悠亜、紗倉まな、矢吹春奈ほか総勢20人以上。全32ページの大迫力の特集となります。[画像1: https://prtimes.jp/i/4702/145/resize/d4702-145-358896-0.jpg ] 創刊91年目に突入したアサヒカメラ。2017年の幕開けは篠山紀信氏の撮り下ろしヌードグラビアから始まります。現 [全文を読む]

「いま芸能界で一番エロいカラダ」佐々木心音がブラジャー姿を惜しげもなく披露!『闇金ウシジマくん』第2話も過激すぎて眠れない人続出!!

AOLニュース / 2016年07月27日18時00分

第2話では、家出してネットカフェで暮らす少女・美奈(佐々木心音)が、金に困り、母・恵美子(倖田李梨)と遂に母娘セットで7万円というウリをしてしまう。しかし、女闇金・犀原(高橋メアリージュン)と部下の村井(マキタスポーツ)に借金の返済分をむしり取られ、さらに、男に金を貢いでしまう恵美子。一方、美奈は、犀原から恵美子の連帯保証人にされてしまう...。 第2話 [全文を読む]

手ブラヌードに生々しすぎるランジェリー姿...佐々木心音、新ドラマで大胆ショット連発!

メンズサイゾー / 2016年07月20日21時05分

その中で、主人公の山田と深く関わる女性を演じる女優の佐々木心音(ささき・ここね/26)が初回からセクシーシーンを連発して話題を呼んでいる。 金に困った"後がない"客たちに「10日で5割(トゴ)」、時には「1日3割(ヒサン)」という超暴利で金を貸し付け、返済が滞る債務者を徹底的に追い込んで回収する闇金業者「カウカウファイナンス」を舞台に、人間のリアルな闇を描 [全文を読む]

次から次へとクズが登場!『闇金ウシジマくんSeason3』直後レビューVol.1【初心者から大ファンまで】

ガジェット通信 / 2016年07月20日02時00分

一方、ネットカフェで暮らす家出少女の美奈(佐々木心音)は金に困り、パチンコ三昧の母・恵美子(倖田李梨)に母娘セットで7万円というウリの話を持ちかける・・・。 働く気のない小瀬(本多力)はガスも電気も止められ、生活保護の申請に赴くも、取り合ってもらえない。なんとか裏技を使って大好物の牛丼をゲットして食べていると、ウシジマらカウカウファイナンスのメンバーがや [全文を読む]

佐々木心音が“母親と”売春する衝撃キャラに挑む! ドラマ『闇金ウシジマくんSeason3』まもなく放送

ガジェット通信 / 2016年07月14日21時00分

3Pを強いられるどん底系ヒロイン役! 演じるのは佐々木心音さん 深夜テレビドラマ Season3のヒロイン……。 闇金と関わってしまうストーリーですので、だいたいどん底になる運命でしょうか。抜擢されたヒロイン役には、女優・佐々木心音さん! 役柄といえば、家出してネットカフェで暮らし、母娘セットでウリをする(!?)少女の美奈。壮絶です。 このたび、都内にて [全文を読む]

水島裕子 80年代グラビア女王が映画「母の恋人」で大胆演技

アサ芸プラス / 2016年03月13日17時57分

水島扮する涼子は、夫と離婚して、娘の美奈(佐々木心音)と2人暮らし。 居酒屋を切り盛りする涼子は、市場の買い物で困っているところを助けてくれた若い青年・北川に好意を持つ。実は北川は美奈の友人で、時にはセックスにも及ぶ仲──。 心音は“芸能界でいちばんエロい体”の異名を持つが、そのなまめかしいボディがバックから浅く深く突かれ、大開脚の対面座位で上下に激しく揺 [全文を読む]

ノゾキ好きは興奮必至!生々しいセクシー写真を大放出

Movie Walker / 2015年02月08日13時46分

石井隆監督『フィギュアなあなた』(13)でオールヌードに初挑戦し、第56回ブルーリボン賞新人賞にノミネートされた佐々木心音が、現在公開中の映画『スキマスキ』で奔放なヒロインを好演している。まだ鑑賞していない方のために、今回は佐々木のセクシーな劇中カットを独占公開! 本作は「うさぎドロップ」で知られる漫画家、宇仁田ゆみによる同名コミックが原作。“隙間”に猛烈 [全文を読む]

「街中で覗きたくなって、危ないんです(笑)」宇仁田ゆみ原作『スキマスキ』実写映画公開直前! 佐々木心音インタビュー

おたぽる / 2015年02月05日23時30分

ヒロインの文緒役は、映画『マリアの乳房』の主演やドラマ『めしばな刑事タチバナ』女性警官・麻里役など、演技で活躍すると共に、グラビアでも注目を集める佐々木心音。ヘイサク役を、NHK連続テレビ小説『花子とアン』への出演でも知られる劇団EXILEの町田啓太が演じ、『うそつきパラドクス』『女の穴』の吉田浩太が監督・脚本を手がけている。 すごく素直だけど歪んでいる青 [全文を読む]

“いま、芸能界一エロいカラダ” 佐々木心音「下の毛? もちろん、“地物”ですよ(笑)」

週プレNEWS / 2013年06月17日19時30分

初主演映画『フィギュアなあなた』でまさかのオールヌードを披露した、グラビアアイドルの佐々木心音(ここね)。童顔な見た目によらない、潔すぎる性格も最高! ロックでエロい、女の“生きざま”に迫る。 ■バンドで曲を作って、父に反抗してました ―映画を拝見したんですが、予想のはるか上をいく脱ぎっぷりに、マジびっくりしました! 佐々木 ありがとうございます。“脱ぐ” [全文を読む]

AVと関わりを持つ女性の生き様 東京国際映画祭コンペ部門出品「最低。」泉まくらの主題歌が彩る予告編

映画.com / 2017年09月27日17時00分

果てしなく続く日常に耐え切れず、新しい世界の扉を開く平凡な主婦・美穂(森口彩乃)、家族から逃げるように上京しAV女優として多忙な日々を送る彩乃(佐々木心音)、自由奔放な母親に振り回される女子高生・あやこ(山田愛奈)の3人が、AVとの関わりをきっかけに“性愛”や“家族”と向き合う姿を描き出す。 第30回東京国際映画祭コンペティション部門には、88の国と地域か [全文を読む]

瀬々敬久監督、AV女優を演じた出演女優に謝罪「映画が現実になってしまった」

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年09月26日19時17分

共にAV女優の役を演じた佐々木心音は、プールに落ちるシーンで、映画さながら本当に脳しんとうを起こしてしまったという。瀬々監督は「佐々木さんが脳しんとうを起こして病院に担ぎ込まれてしまうという、映画が本当に現実になってしまったことがあり慌てました。佐々木さん、本当にすみませんでした!」と壇上で頭を下げたが、佐々木からは「いえいえ!」と笑顔で“大丈夫”という [全文を読む]

第30回東京国際映画祭のラインアップが発表 コンペ部門に2本の日本映画が出品 原恵一監督の特集上映も

ガジェット通信 / 2017年09月26日18時40分

』より瀬々敬久監督、森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈、同部門『勝手にふるえてろ』より大九明子監督、さらにアニメーション特集『映画監督 原恵一の世界』より原恵一監督が登壇し、映画祭にかける思いを語った。 88の国と地域から1538本もの応募があった今年のコンペティション部門。紗倉まなによる文芸小説を『64-ロクヨン-』などの瀬々監督が映画化した『最低。』は、ア [全文を読む]

第30回東京国際映画祭のラインナップが発表!瀬々敬久らゲスト陣が登壇

Movie Walker / 2017年09月26日16時12分

』の瀬々敬久監督、森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈、同部門出品作『勝手にふるえてろ』の大九明子監督、アニメーション特集「映画監督 原恵一の世界」の原恵一監督らが登壇した。 瀬々敬久監督は、『最低。』について「原作は現役のAV女優紗倉まなさんが書いた、AV女優を取り巻く日常を緻密に描かれた小説。今、日本で、親しい存在としてアダルトビデオがある。その現状やAV女 [全文を読む]

「第30回東京国際映画祭」ラインナップ発表会見開催 瀬々敬久監督ら登壇

CinemaCafe.net / 2017年09月26日15時28分

そのほか、ラインナップ発表会見には、佐々木心音、山田愛奈、大九明子監督が出席した。 「第30回東京国際映画祭」は10月25日(水)より開幕。 [全文を読む]

高岡早紀、AVの世界描く「最低。」で母親役 渡辺真起子、忍成修吾ら追加キャスト発表

映画.com / 2017年08月24日22時00分

あわせて、佐々木心音、山田愛奈とトリプル主演する森口彩乃が、はかなげな表情で男性に身をゆだねる姿を切り取ったティザービジュアルがお披露目された。 AVが女性たちの人生を左右していくさまを描いた同名小説を原作に、日常に耐えきれず、新しい世界の扉を開く34歳の主婦・橋本美穂(森口)、折り合いの悪い家族から逃げるように上京し、人気AV女優として多忙な日々を送る2 [全文を読む]

高岡早紀&忍成修吾らが参加! 『最低。』公開日決定

CinemaCafe.net / 2017年08月24日19時00分

そして佐々木心音演じる上京してAV女優として働く彩乃の母・泉美を、『ヒミズ』『ほとりの朔子』の渡辺さん。あやこの祖母・知恵を『百円の恋』『まなざし』の根岸さん。平凡な日常から新しい世界へ足を踏み入れる森口さん演じる主婦・美穂の夫・健太を『ヘブンズ ストーリー』『さよなら歌舞伎町』の忍成さんが演じる。 そのほか、俳優であり映画監督も務める森岡龍、『亡国のイー [全文を読む]

壇蜜、“髪隠しヌード”に「ギリギリ感がたまらない!」 “抱いても何の得もない”には「馬鹿だな」の声

おたぽる / 2016年12月31日12時00分

壇蜜の髪隠しヌード写真は、現在、東京都・品川区にある原美術館で開催されている、写真家・篠山紀信のヌード作品展『快楽の館』に展示されているものなのだが、「アサヒカメラ」の巻頭グラビアでは、その作品展でヌード姿を披露している、壇蜜をはじめとした、グラビアモデルの佐々木心音や葉加瀬マイ、セクシー女優の三上悠亜、紗倉まななどといった、いずれ劣らぬ美女たちが、誰も [全文を読む]

フォーカス