砧公園のニュース

幹事必見!「お花見&桜ピクニック」名所5選

Walkerplus / 2017年03月22日17時00分

今回は、家族や友人とゆったり桜を楽しめるスポット5つを紹介! ■ 1.砧公園(東京都・世田谷区) 芝生が広がるファミリーパークに桜が茂る「砧公園」。地上すれすれに枝を伸ばす大木の下に陣取れば、花吹雪を浴びながらピクニックを楽しめる。広大な園内には美術館やアスレチック広場もあり、大人も子供も楽しめるスポットとなっている。 ■ 2.国営昭和記念公園」(東京都・ [全文を読む]

「日本カーオブザイヤー」のウラ側をお見せします!?【吉田由美のすべすべ21】

clicccar / 2016年04月07日12時01分

自動車業界の大イベントなので、盛り上げていきたいと思います! そして総会の後は、東京・砧公園でお花見。お料理は持ち寄りで、ピクニック形式。穏やかで気温も高めな、絶好のお花見日和。砧公園の桜は、今日が見ごろで桜の花がもこもこしていました。 ちなみに写真を良く見ると…あんな方やこんな方がいらっしゃいます。うふふ (吉田 由美) From Motor Fan’ [全文を読む]

阿部寛、黒木華も驚愕。84歳仲代達矢のセリフ完全暗記の秘密

まぐまぐニュース! / 2017年06月03日18時50分

(@nakadai84) 2017年3月14日 砧公園に行きましたら、小さなブタが散歩してました。びっくりしました。 — 仲代達矢84歳、ツイッターはじめました。 (@nakadai84) 2017年5月3日 ガムを噛んでいます。 — 仲代達矢84歳、ツイッターはじめました。 (@nakadai84) 2017年5月8日 せめて起きて居ようと思いましたが [全文を読む]

【今週の対決】太田記念美術館の「浮世絵動物園」に注目!

WEB女性自身 / 2017年05月15日06時00分

■世田谷美術館「エリック・カール展」 次に向かったのは砧公園にある世田谷美術館の「エリック・カール展」。エリックさんの名前は初耳でも、エリックさんの絵を、一度は見たことがある人も多いはず。鮮やかな緑のあおむしが印象的な代表作「はらぺこあおむし」は日本の出版社から世界へ発信されベストセラーになった。そういうことも説明されている本展は、2部構成となっており、 [全文を読む]

「はらぺこあおむし」の原画登場 絵本作家「エリック・カール展」

太田出版ケトルニュース / 2017年04月18日09時23分

カラフルな作品を世に送り出してきたエリック・カールの世界を、「動物たちと自然」「旅」「昔話とファンタジー」「家族」という4つのテーマで紹介するほか、彼が受けた影響、絵本作家レオ・レオニとの交流、絵本以外の創作活動などを紹介する 『エリック・カール展』は、2017年4月18日(土)~7月2日(日)まで、世田谷美術館(世田谷区砧公園1-2 東急田園都市線「用賀 [全文を読む]

4月11日より世田谷美術館(東京都世田谷区)にてコンテスト優秀作品を展示します

PR TIMES / 2017年04月04日10時36分

[表: https://prtimes.jp/data/corp/3627/table/68_1.jpg ] 【展示会資料】https://prtimes.jp/a/?f=d3627-20170403-8543.pdf 世田谷美術館は、四季折々の変化が美しい、緑豊かな砧公園の一角に位置しますので、穏やかな季節のこの時期、お出かけにいかがでしょうか。ぜひ本 [全文を読む]

戦後日本の暮らしをかえた『暮しの手帖』編集長花森安治の足跡を辿る全6章構成の展覧会が開催

FASHION HEADLINE / 2017年02月09日09時00分

【展覧会情報】 「花森安治の仕事―デザインする手、編集長の眼」 会期:2月11日~4月9日 会場:世田谷美術館 住所:東京都世田谷区東京都世田谷区砧公園1-2 時間:10:00~18:00(入場は閉館30分前まで) 休館日:月曜日(ただし3月20日は開館)、3月21日 観覧料:一般1,000円(800円)、65歳以上800円(600円)、大高生800円( [全文を読む]

増田明美 NHKアナに完全にスルーされた選手トリビア

NEWSポストセブン / 2017年01月26日07時00分

去年の夏、砧公園をジョギングしていたら上半身裸の男に颯爽と抜かれた。よく見たら大迫(傑。5000m日本記録保持者)なんです。日本記録保持者と同じ場所で練習できるんだから驚きますよね。 増田:確かにそうね。 西本:イチローの打法や投法のモノマネをするように、市民ランナーの間で大迫のモノマネが流行るぐらいまで業界を盛り上げていくのが僕の将来の夢です。 一里塚と [全文を読む]

伝説的編集者の仕事と生涯をたどる『花森安治の仕事』展 世田谷美術館にて

太田出版ケトルニュース / 2017年01月25日12時12分

『花森安治の仕事 ―デザインする手、編集長の眼』は、2017年2月11日(土)~4月9日(日)まで、世田谷美術館(世田谷区砧公園1-2 東急田園都市線「用賀駅」徒歩17分)にて開催。開館時間は10:00~18:00。休館日は月曜(3月20日は開館。3月21日は休館)。観覧料は一般1000円。 ※このページの画像はサイトのスクリーンショットです【関連リンク [全文を読む]

増田明美が『EKIDEN NEWS』主宰者に「オタクすぎよ!」

NEWSポストセブン / 2017年01月23日16時00分

陸上オタクになったのは、9年前に自宅近くの砧公園でジョギング中、駒澤大の宇賀地強・選手(2007~2010年に4年連続で箱根2区走者。現・コニカミノルタ)に抜かれた体験がきっかけです。緩いジョグに見えて“ついていけるかな”と追いかけてみたら、肉離れを起こして……。“あぁ、世の中にはとてつもない人がいるんだなぁ”と、心を奪われてしまった。増田:宇賀地さんがき [全文を読む]

ベストセラー絵本『はらぺこあおむし』の絵本作家、エリック・カールの展覧会が開催

FASHION HEADLINE / 2017年01月11日15時00分

【イベント情報】 「エリック・カール展 The Art of Eric Carle」 会場:世田谷美術館 住所:東京都世田谷区砧公園1-2 会期:17年4月22日~7月2日 [全文を読む]

駅伝サイト関係者が箱根のカメラを毎朝チェックする重大理由

NEWSポストセブン / 2016年11月13日16時00分

たとえば駒澤大は月・水・金の週3回、二子玉川のグラウンドと砧公園を往復する大八木弘明監督考案の“仮想箱根”的な起伏あるコースで朝練をする。元マラソン日本記録保持者である藤田敦史コーチが自転車で伴走。選手の動きをしっかりチェックする。 となると、本番のコースで選手を走らせて適性チェックする大学もあるのではないか。当然そんな疑問が浮かぶ。学連から試走は禁止され [全文を読む]

「第17回地球環境世界児童画コンテスト」受賞者発表!

PR TIMES / 2016年07月27日15時04分

7月26日(火)から7月31日(日)まで、世田谷美術館(東京都世田谷区、砧公園内)にて受賞作品(70点)を展示いたします。地球環境世界児童画コンテストは、地球の未来を担う子どもたちに、地球環境をテーマにした絵を描くことを通じて、環境問題などに目を向けるきっかけ作りを目的に開催しています。17回目を迎えた今回は「地球は誰のもの?」というテーマで絵を募集し、過 [全文を読む]

南米を代表する写真家アルバレス・ブラボが世田谷美術館で写真展。192点のモノクロプリントを年代順に公開

FASHION HEADLINE / 2016年07月01日17時00分

「アルバレス・ブラボ写真展-メキシコ、静かなる光と時」が、7月2日から8月28日まで、東京・砧公園の世田谷美術館で開催される。マヌエル・アルバレス・ブラボは、20世紀写真史に大きな足跡を残したメキシコの写真家。10年あまり続いたメキシコ革命の動乱を経て、壁画運動や前衛芸術が盛り上がりを見せた1920年代末に頭角を現し、最晩年の1990年代末に至るまで、一貫 [全文を読む]

【子供乗せ電動アシスト自転車比較!】パナソニック「ギュット・アニーズ」/世田谷区在住 編集部Y(166cm)

Woman.excite / 2016年04月20日13時00分

アラサーママたちは、実際にどんな電動アシスト自転車に乗っているのでしょうか? おふたりの読者ママと、ウーマンエキサイト編集部のふたりのママに「どうして買ったのか」、「実際にどうだったか」などを調査してみました!ほかのママが気になる方は、記事下の関連リンクからどうぞ!■編集部きっての旅行好き! 編集部Yプロフィール現住所:東京都世田谷区職 業:会社員年 齢: [全文を読む]

滝藤賢一“3年間、芝居のことだけ考えた”修業時代

WEB女性自身 / 2015年12月07日06時00分

砧公園を男は10キロ、女は5キロ走るのですが、仲代さんも逆回りで走っているんですね。だから、サボっているとバレちゃう。でも、仲代さんは『やって当然だろう』という感覚だと思うんですよ。自分のためだし、学校じゃないんだから強制しているわけではない」 中山「それが嫌ならやめろということですね」 滝藤「そのとおりです。若さゆえの根拠のない自信も、即座にへし折られま [全文を読む]

BA-TSU創始者のロシアアートポスターコレクション展、世田谷で開催

FASHION HEADLINE / 2014年09月16日10時00分

【イベント情報】 「松本瑠樹コレクション ユートピアを求めて ポスターに見るロシア・アヴァンギャルドとソヴィエト・モダニズム」展 会場:世田谷美術館 住所:東京都世田谷区砧公園1-2 期間:9月30日から11月24日 時間:10:00から18:00(入場は17:30まで) 休館日:月曜日(10月13日、11月3・24日は開館、10月14日、11月4日休館 [全文を読む]

西洋における日本美術の影響を確認 「華麗なるジャポニスム展」

太田出版ケトルニュース / 2014年06月20日09時19分

『ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展』は、2014年6月28日(土)~9月15日(月・祝)まで、世田谷美術館(世田谷区砧公園1-2 東急田園都市線「用賀駅」徒歩17分)にて開催。開館時間は10:00~18:00。休館日は月曜(7月21日、9月15日は開館)、7月22日。観覧料は当日一般1500円。なお同展は、この後、京都、名古屋を巡回する。 ※このペ [全文を読む]

トリップアドバイザー GWのお出かけにおすすめ!春の公園に出かけませんか?口コミで選ぶ「行ってよかった日本の公園 トップ50」 を発表

PR TIMES / 2012年04月26日18時04分

「行ってよかった日本の公園 トップ50」1 広島平和記念公園広島県/広島市2 高遠城址公園長野県/伊那市3 万博公園大阪府/吹田市4 栗林公園香川県/高松市5 新宿御苑東京都/新宿区6 国営昭和記念公園東京都/立川市7 都立小金井公園東京都/小金井市8 井の頭公園東京都/三鷹市9 弘前公園(鷹揚公園) 青森県/弘前市10 モエレ沼公園北海道/札幌市11 ふ [全文を読む]

フォーカス