三共のニュース

第一三共、なぜ大型海外M&Aで巨額損失の誤算?遠因の社内対立に拍車の懸念も

Business Journal / 2014年04月22日01時00分

ここ数年の国内企業による海外M&A案件として最悪の事例といわれるのが、国内製薬3位の第一三共によるインドの後発医薬品メーカー、ランバクシー・ラボラトリーズの買収だ。 4月、第一三共は、ついにランバクシーの全株売却を発表。具体的には、第一三共はインド第2位の後発医薬品会社、サン・ファーマシューティカル・インダストリーズにランバクシーの全株を譲渡し、代わりにサ [全文を読む]

“ハエだらけの薬工場”…第一三共が印子会社を売却 お粗末な買い物に疑問の声も

NewSphere / 2014年04月08日18時35分

7日、第一三共は、子会社であるインド最大の製薬会社、ランバクシー・ラボラトリーズを、やはりインドのサン・ファーマシューティカル・インダストリーズに売却すると発表した。 ランバクシー社は、後発(ジェネリック)医薬品を主力とするメーカーで、後発薬界への進出を狙った第一三共が2008年、46億ドルで63.4%の株式を取得していた。 しかし、悪質な製造工程により、 [全文を読む]

アムジェンと第一三共、日本でのバイオ後続品の商業化に関する合意を発表

JCN Newswire / 2016年07月14日11時23分

9種類のバイオ後続品に関する独占契約を締結TOKYO, July 14, 2016 - (JCN Newswire) - アムジェン社(本社:カリフォルニア州サウザンドオークス、以下「アムジェン」)と第一三共株式会社(本社:東京都中央区、以下「第一三共」)は、日本における9種類のバイオ後続品の商業化に関する独占契約を締結しましたのでお知らせいたします。この [全文を読む]

顧みられない熱帯病治療薬創製に関する共同研究の進展について

Digital PR Platform / 2017年03月30日18時57分

顧みられない熱帯病治療薬創製に関する共同研究の進展についてDNDi(Drugs for Neglected Diseases initiative顧みられない病気の新薬開発イニシアティブ、本部:スイス・ジュネーブ)と第一三共株式会社(本社:東京都中央区、以下「第一三共」)は、顧みられない熱帯病であるリーシュマニア症およびシャーガス病の治療薬開発に向けた新た [全文を読む]

薬剤師が選ぶ製薬企業イメージ調査ランキングレポート2016

PR TIMES / 2016年11月08日10時40分

総合ランキング1位は武田薬品、2位はファイザー、薬剤師向け情報発信では第一三共が1位 医療経営コンサルティング、薬剤師を対象としたプロモーション及び調査を行う株式会社ネグジット総研(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役社長:美和 啓樹)は、自社で保有する薬剤師調査モニター450名(調剤薬局 300名、病医院150名)を対象に実施した「薬剤師が選ぶ製薬企業イメー [全文を読む]

薬剤師が選ぶ製薬企業イメージ調査ランキングレポート2015

PR TIMES / 2015年11月12日13時31分

薬剤師向け情報提供、勉強会などを積極的に行なっているメーカーは? 1位:第一三共 医療経営コンサルティング、薬剤師を対象としたプロモーション及び調査を行う株式会社ネグジット総研(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役社長:美和 啓樹)は、自社で保有する薬剤師調査モニター450名(調剤薬局 300名、病医院150名)を対象に実施した「薬剤師が選ぶ製薬企業イメージ調 [全文を読む]

関西工具メーカー3社がタッグを組んだ擬人化“ロボもの”コンテンツ『ONE ROBOT PROJECT』主要キャラのTwitterアカウントが2月24日開設!~商品・サービス情報や開発秘話を拡散し新規顧客開拓を目指す~

@Press / 2016年02月24日12時30分

大阪府大阪市の工具メーカー3社、株式会社新亀製作所(代表取締役社長:藤本豊久)とオルファ株式会社(代表取締役社長:岡田真一)、株式会社三共コーポレーション(代表取締役社長:瀬川洋)は、各社のイメージキャラクターたちが、オリジナルストーリーを繰り広げるWEBコンテンツ『ONE ROBOT PROJECT』を公開しており、本日2016年2月24日(水)、同コン [全文を読む]

薬剤師が選ぶ製薬企業イメージ調査ランキングレポート2015

PR TIMES / 2014年11月19日11時28分

薬剤師向け情報提供、勉強会などを積極的に行なっているメーカーは? 1位:第一三共 医療経営コンサルティング、薬剤師を対象としたプロモーション及び調査を行う株式会社ネグジット総研(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役社長:美和 啓樹)は、自社で保有する薬剤師調査モニター450名(調剤薬局 300名、病医院150名)を対象に実施した「薬剤師が選ぶ製薬企業イメージ調 [全文を読む]

製薬各社を悩ます特許切れ問題とは?第一三共が急ぐ次期主力商品、早くも懸念広まる

Business Journal / 2014年09月26日13時00分

製薬大手の第一三共が今年度中に発売を予定している抗凝固剤の新薬「エドキサバン」の販売戦略に対し、早くも株式市場関係者の間で懸念の声が広がっている。 エドキサバンは血管中に血栓ができにくくする抗凝固剤であり、血管が詰まることで起きる脳卒中防止効果が既存医薬品より高いといわれている。同社はこのエドキサバンで年間1000億円程度の売り上げを目指している。 同社が [全文を読む]

科学立国日本の研究を支える民間の財団 国内に多く存在する

NEWSポストセブン / 2013年04月10日16時00分

平成24年度の一例をあげると、武田科学振興財団(武田薬品工業)の武田医学賞(1500万円×2件)、持田記念医学薬学振興財団(持田製薬)の持田記念学術賞(1000万円×2件)、第一三共生命科学研究振興財団(第一三共)の高峰記念第一三共賞(1000万円×1件)など、さまざまだ。 そのひとつが、上原記念生命科学財団(大正製薬)の上原賞(2000万円×2件)と各種 [全文を読む]

世界的バルーンアーティスト家泉あづささんが新緑の庭園を表現『ナチュラルガーデン イン 広島シモンズギャラリー』5/7まで開催~最終日にはバルーンをプレゼント!~

@Press / 2017年05月02日14時00分

シモンズ株式会社は、広島シモンズギャラリー(広島市中区小町3-25 三共広島ビル1階)で、平和大通りにおける花のイベント「2017ひろしまフラワーフェスティバル」を祝し、5月2日(火)から7日(日)まで、『ナチュラルガーデン イン 広島シモンズギャラリー』を開催しています。「広島シモンズギャラリー」は、一流ホテルに数多く採用されているシモンズ社製マットレス [全文を読む]

キリン、武田薬品…海外M&Aブームで「大金をドブに捨てる」日本企業、巨額損失や経営悪化

Business Journal / 2017年04月27日06時00分

インドの後発薬メーカー、ランバクシー・ラボラトリーズの創業家一族のマルビンダル・シン、シビンダル・シンの兄弟は、第一三共に4883億円の超高値で自分の会社を売り払い、大富豪になった。今ではインドの「病院王」と呼ばれている。第一三共は09年3月期に3540億円の減損処理を行った。 日本企業の経営者は「会社を売って儲けた」という成功体験がない。中身はボロボロ [全文を読む]

世界的バルーンアーティスト家泉あづささんがレッドバルーンでクリスマスを表現 『ファミリークリスマス イン 広島ギャラリー』開催

PR TIMES / 2016年12月20日12時18分

最終日にはクリスマスバルーンをプレゼント! 「広島シモンズギャラリー」(広島市中区小町3-25 三共広島ビル1階)は、世界中の一流ホテルに数多く採用されている、シモンズ社製マットレスの中国・四国地区における最大の体感のスペース。平和大通りに面した約93坪規模の“最上の眠りのための空間”として親しまれています。 [画像1: https://prtimes.j [全文を読む]

「EvaluatePharma(R) ワールドプレビュー 2016 2022年への展望」日本語版リリースのお知らせ

JCN Newswire / 2016年12月12日16時00分

武田薬品工業、第一三共およびアステラス製薬が依然市場を主導。● 2015年の新薬承認は、新規分子化合物が 56品目に達し、2014年の記録(50品目)を更新。● オンコロジー領域が依然として売上最大の治療領域であり、2016年から2022年までに12.5%の成長。日本市場動向● 日本の処方箋薬売上は2014年から2015年にかけて2.4%減少。上位20社中 [全文を読む]

"みかん名産地" 四国・愛媛西宇和のブランドみかんが色々選べるJAにしうわ公式三サイトが一挙オープン!! "こだわりの愛媛みかんギフト" にぴったりな商品が勢揃いです。

DreamNews / 2016年11月16日12時00分

"みかんの名産地" 四国・愛媛県西宇和の「JAにしうわ(愛媛県八幡浜市)」のブランド三共選(日の丸、八協、八幡浜 各柑橘共同選果部会)の公式ウェブショップが一挙オープン!! 金色の箱に収まった日の丸みかん(日の丸共選)の「千両 ゴールド」を始めとして、それぞれの公式ショップが自慢の "頂上みかんブランド" アイテムを取り揃え、西宇和みかんを選ぶ楽しさを一層 [全文を読む]

酒専門小売チェーン株式会社リカーマウンテンは10月3日午後4時、大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビルに飲食店様向け、深夜営業酒販店「リカーマウンテン堂山店」をオープンいたします。

DreamNews / 2016年10月03日16時00分

全国で157店舗の店舗展開を行う酒専門小売チェーン株式会社リカーマウンテン(本社:京都市)は、10月3日午後4時、大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビルに飲食店様向け、深夜営業酒販店「リカーマウンテン堂山店」をオープンいたします。この度、全国で157店舗の店舗展開を行う酒専門小売チェーン“株式会社リカーマウンテン” (本社:京都市)は、東梅田駅より扇町通りを [全文を読む]

世界的バルーンアーティストが表現する花々と動物達 シモンズ、『フラワーガーデン イン ザ ジャングル』広島にて開催中!最終日(5月6日)にはバルーンをプレゼント!

@Press / 2016年05月02日15時00分

それを祝し、「広島シモンズギャラリー」(広島市中区小町3-25 三共広島ビル1階)では、2016年5月1日(日)から6日(金)まで、『フラワーガーデン イン ザ ジャングル』を実施しています。このギャラリーは、平和大通りに面し、約93坪のスペースは【“最上の眠り”のための空間】として親しまれています。 『フラワーガーデン イン ザ ジャングル』は、ジャン [全文を読む]

DIY!今度は「工具」の擬人化キャラがTwittterに登場―メーカー公式

インターネットコム / 2016年02月24日16時00分

新亀製作所、オルファ、三共コーポレーションによる擬人化企画の一環。3社はすでに、それぞれのキャラクターを生み出し「ONE ROBOT PROJECT」という公式サイトに登場させている。各キャラクターに関するイラスト付きの短編小説なども読むことができるほか、キャラクターをあしらった工具セットなどの紹介も見られるようになっている。 ちなみにキャラクターの設定 [全文を読む]

武田薬品の危機…収益悪化で世界トップ10入りの夢が頓挫、大型M&A軒並み失敗

Business Journal / 2016年01月22日06時00分

国内の大型再編は05年の山之内製薬と藤沢薬品工業の合併(現アステラス製薬)、三共と第一製薬の経営統合(現第一三共)以来、10年間途絶えたままだ。「日本には世界のベスト10に入るような製薬会社が1社もない。合併して大きな会社をつくるべきだ」と菅義偉官房長官は、14年春の産業力競争会議で武田薬品工業の長谷川閑史社長(当時)に檄を飛ばした。だが、笛吹けど踊らずの [全文を読む]

シモンズ『クリスマスバルーン イン 広島ギャラリー』ハッピーに開催中

@Press / 2015年12月21日17時00分

(広島市中区小町3-25 三共広島ビル1階) この広島シモンズギャラリーでは、2015年12月25日(金)まで、『クリスマスバルーン イン 広島ギャラリー』が開催されています。 『クリスマスバルーン イン 広島ギャラリー』は、世界的バルーンアーティストの家泉あづささんが、愛を込めた“クリスマスバルーン”を店内ディスプレーするもので、今年のテーマは「暖炉クリ [全文を読む]

フォーカス