豊田市のニュース

不動産買取専門店(株)伍代が、プロの料理人と豊田市民100人が選んだ!! 豊田市ラーメンランキングを発表した!!

DreamNews / 2017年07月14日11時00分

不動産買取専門店・株式会社伍代(所在地:愛知県豊田市、代表取締役社長 鈴木丈章)は、2017年7月14日、プロの料理人と豊田市民100人が選んだ!! 豊田市ラーメンランキングを発表した。不動産買取専門店・株式会社伍代(所在地:愛知県豊田市、代表取締役社長 鈴木丈章)は、2017年7月14日、プロの料理人と豊田市民100人が選んだ!! 豊田市ラーメンランキン [全文を読む]

「2012ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント」が“アジア地域最高のチャレンジャー大会※”としてATP・ITFのチャレンジャー委員会から表彰!

@Press / 2013年06月20日14時15分

ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭) 、(株)ダンロップスポーツマーケティング(本社:東京都、社長:水野 隆生)及び愛知県テニス協会が主催、豊田市テニス協会が共催している、「2012ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント」が“アジア地域最高のチャレンジャー大会”として、ATP(男子プロ選手協会)とITF(国際テニス連盟)のチャレ [全文を読む]

トヨタ、電動モビリティシェアリングのステーション「スマートモビリティパーク」を「とよたエコフルタウン」に設置

JCN Newswire / 2013年05月07日18時15分

Toyota City, May 7, 2013 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、豊田市の低炭素社会モデル地区である「とよたエコフルタウン」に、電動モビリティの充電ステーション「スマートモビリティパーク」を設置した。「スマートモビリティパーク」は、電動モビリティシェアリングの拠点であるとともに、太陽光発電機能と蓄 [全文を読む]

株式会社スノーピークと「共働によるまちづくりパートナーシップ協定」を締結

@Press / 2017年07月18日15時00分

豊田市は株式会社スノーピーク(本社:新潟県三条市)と「共働によるまちづくりパートナーシップ協定」を締結しました。豊田市は世界をリードするものづくり中枢都市としての顔を持つ一方、市域の約7割を森林が占め、四季折々に彩られる豊かな自然を有しています。 今回の協定締結は、豊田市の豊かな自然資源を活かした観光振興において、株式会社スノーピークが持つアウトドアの知見 [全文を読む]

「2013ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント」を開催します

@Press / 2013年09月02日10時30分

ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)と(株)ダンロップスポーツマーケティング(本社:東京都、社長:水野 隆生)と愛知県テニス協会は、豊田市テニス協会の共催を得て、世界に挑戦する日本人テニスプレーヤーをサポートする国際テニストーナメント「2013ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント」を2013年11月18日(月)より11月24日 [全文を読む]

コスモス特許事務所が豊田市「開放特許活用による製品開発支援業務」を受託

@Press / 2017年07月11日10時00分

特許・商標の活用を応援するウェブマガジン「開発NEXT」を運営する、特許業務法人コスモス特許事務所(本社:名古屋市中区、所長弁理士:富澤 孝)は、豊田市が主体となって推進する「開放特許活用による製品開発支援業務」を受託しました。画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/132572/LL_img_132572_1.pn [全文を読む]

愛知県豊田市 中山間地域への居住を受験資格とした採用枠を新設!『WE LOVE ふるさと』採用試験を実施します

@Press / 2015年08月07日13時00分

豊田市は、自ら中山間地域で暮らし、活性化に貢献したいという意欲あふれる人を採用するため、「採用内定後に中山間地域に居住できる人」を受験資格の一つとして、中山間地域在住職員採用試験(通称:『WE LOVE ふるさと』採用試験)を実施します。 受験者には地域の人と触れ合い、つながりや空気感を肌で感じていただく機会として、採用試験日程の中に中山間地域で実施される [全文を読む]

D2Cとライフイズテック、愛知県豊田市にて、「プログラミング講座」を実施

PR TIMES / 2016年11月16日10時50分

その一環として、愛知県豊田市の協力のもと「プログラミング講座」の企画・運営、管理を行います。 この事業は、プログラミング教育の低コストかつ効果的な実施手法や指導者の育成方法等を、クラウドを活用しつつ実証し、全国に普及させる事を目的とした、総務省主導のプロジェクトです。 詳細:総務省 情報通信(ICT政策) http://www.soumu.go.jp/ma [全文を読む]

豊田市で自社製品開発講座開講 ~「とよたビジネスカフェ事業」オリジナル製品開発で中小の他産業への進出を支援する~

@Press / 2016年10月11日15時00分

株式会社enmono“エンモノ”(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三木 康司)は、愛知県豊田市から「とよたビジネスカフェ事業企画運営業務」の委託を受け、「自社製品開発講座 zenschool in 豊田市」を開講し、2016年10月11日より参加者の募集を開始することになりました。「自社製品開発講座 zenschool in 豊田市」URL: https: [全文を読む]

市民のみなさんと一緒に環境先進都市を実現。~ミライのフツーを目指そう~

PR TIMES / 2013年10月23日09時36分

環境モデル都市である豊田市は国から様々な選定を受け、豊田市低炭素社会実証プロジェクトを始めとする低炭素社会を実現するための取組を企業や団体と共に進めてきました。スマートハウスや超小型電気自動車のシェアリング、とよたエコポイントを使ったエコファミリー制度など、身近なところでも低炭素な暮らしを可能にする仕組みが定着しつつあります。新しい環境技術や仕組みを市民の [全文を読む]

全国に先駆けて、豊田市にて実証開始!豊田鉄工からスタイリッシュなシニアカー「コモビ(COMOVE)」発表3月16日、とよたビジネスフェアで実車を初お披露目!3月18日には試乗イベントも

@Press / 2017年03月13日13時00分

豊田市つながる社会 実証推進協議会(所在地:愛知県豊田市、会長:太田 稔彦<豊田市長>)は、2017年3月16日(木)から開催するイベント「とよたビジネスフェア」にて、協議会会員である豊田鉄工株式会社(「鉄」は金へんに矢)の新製品、「コモビ(COMOVE)」の実車をお披露目することをお知らせいたします。画像1: https://www.atpress.ne [全文を読む]

豊田市の魅力を発信する いろはかるた『とよかるた』市内のあるあるネタを12月1日より募集開始

@Press / 2015年12月01日10時00分

豊田市役所(愛知県・市長:太田 稔彦)は2015年12月1日、市民自身が豊田市の魅力を改めて気づき、また市外に向けて魅力を発信するため、『~みんなでつくる、とよたのいろは~ とよかるた』プロジェクト(以降、『とよかるた』)を開始します。 『とよかるた』詳細URL: http://www.toyokaruta.com/ 【『とよかるた』概要】 『とよかるた』 [全文を読む]

津川雅彦が​子役の​鈴木梨央を「天才」とべた褒め!

Movie Walker / 2015年11月06日09時45分

「星の王子さま」のその後の物語を描いた映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』(11月21日公開)の特別上映会が、11月5日に現在シティタイアップ中の愛知県豊田市豊田市コンサートホールで行われ、日本語吹替版の声優を務める鈴木梨央、津川雅彦、豊田市出身の福田彩乃が出席。豊田市コンサートホールのシンボルであるパイプオルガンで予告編に使用された楽曲「Somew [全文を読む]

トヨタ、「わくわくワールド 来て、見て、体験、ものづくり!」を開催

JCN Newswire / 2015年09月25日15時39分

トヨタ技術会による「TESフェスティバル2015」と豊田市による「とよたものづくりフェスタ2015」で構成Toyota City, Japan, Sept 25, 2015 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)の社内有志の団体であるトヨタ技術会*1(会長 : トヨタ自動車(株) 副社長 加藤光久)、豊田市ならびにとよたものづくりフェスタ [全文を読む]

トヨタMIRAIの「心臓を2個持つ」燃料電池バスで低炭素社会を目指す

FUTURUS / 2015年02月03日17時27分

経済産業省の“次世代エネルギー・社会システム実証地域”として、トヨタ自動車のお膝元、愛知県豊田市が選定されたことを受け、同市は2010年8月に『豊田市低炭素社会システム実証プロジェクト』を立ち上げた。 このプロジェクトでは生活圏・コミュニティ単位でのエネルギー利用の最適化を目指すと共に、交通システムにおいてCO2排出量“40%削減”に向けて取り組んでいる。 [全文を読む]

トヨタ、「わくわくワールド 来て、見て、体験、ものづくり!」を開催

JCN Newswire / 2014年08月27日15時57分

トヨタ技術会による「TESフェスティバル2014」と豊田市による「とよたものづくりフェスタ2014」で構成Toyota City, Aug 27, 2014 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)の社内有志の団体であるトヨタ技術会*1(会長: トヨタ自動車(株) 副社長 加藤光久)、豊田市ならびにとよたものづくりフェスタ実行委員会*2(委 [全文を読む]

東新住建 愛知県市区町村別の公示地価変動と住宅種類を調査

PR TIMES / 2014年04月17日11時31分

名古屋市以外の住宅地では、豊田市、豊明市、日進市、みよし市、長久手市、東郷町と名古屋市の東郊から豊田市の間に集中しています。要するに、名古屋市内東部から豊田市にかけてのエリアが2.5%以上の地価上昇エリアとなっています。このエリアは事業が好調なトヨタ自動車をはじめ自動車関連会社が多く、それらの企業に勤める方々が通勤等の利便性を考え、このエリアで住まいを購入 [全文を読む]

トヨタ、「わくわくワールド 来て、見て、体験、ものづくり!」を開催

JCN Newswire / 2013年09月04日23時43分

トヨタ技術会による「TESフェスティバル2013」と豊田市による「とよたものづくりフェスタ2013」で構成Toyota City, Sept 4, 2013 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)の社内有志の団体であるトヨタ技術会*1(会長:トヨタ自動車(株) 副社長 加藤光久)、豊田市ならびにとよたものづくりフェスタ実行委員会*2(委員 [全文を読む]

トヨタ、農山村を起点とした人づくり・地域づくりの協働プロジェクト「豊森(とよもり)」第三期の募集開始

JCN Newswire / 2013年04月05日12時23分

4月5日から受講生を公募Toyota City, Apr 5, 2013 - (JCN Newswire) - 豊森実行委員会(豊田市、トヨタ自動車株式会社、特定非営利活動法人地域の未来・志援センターの3者により構成)は、農林業の衰退による山林・田畑の荒廃や、過疎化・高齢化などの農山村の課題に取り組む協働プロジェクト「豊森(とよもり)」の第三期の取り組みを [全文を読む]

東日本大震災支援事業 第6回 ファミリーデ―を開催します

PR TIMES / 2013年01月31日15時27分

平成25年2月9日(土)14:00~17:00 愛知県豊田市民文化会館大ホール 2月9日(土)に愛知県豊田市で東日本大震災で被災した海岸林の再生を支援するチャリティーイベントが開催されます。 公益財団法人オイスカ(国際協力NGO、本部:東京都杉並区)の活動を応援するオイスカ豊田推進協議会が実行委員会を組織し、東日本大震災で被災した海岸林の再生※と海外の人材 [全文を読む]

フォーカス