大成建設のニュース

【SBT導入事例】大成建設が次世代コミュニケーション基盤をクラウドで構築

PR TIMES / 2016年10月13日16時39分

約2万ユーザーのシステム移行も、マイクロソフトのクラウド製品を利用してSBTがスムーズに実現 ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多 親市、以下SBT)は、大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村田 誉之、以下大成建設)に、マイクロソフトの「Microsoft Office 365」、「Microsof [全文を読む]

大成建設と三菱重工など、有機EL照明パネル使用のオフィス向けデスクライトを開発

JCN Newswire / 2014年05月28日17時22分

オフィスに全面導入し実証を開始Tokyo, May 28, 2014 - (JCN Newswire) - 大成建設株式会社(東京都新宿区、社長:山内 隆司、以下「大成建設」)、株式会社岡村製作所(横浜市西区、社長:中村 雅行、以下「岡村製作所」)、三菱重工業株式会社(東京都港区、社長:宮永 俊一、以下「三菱重工業」)は、やわらかい光を広範囲に提供する有機 [全文を読む]

大成建設、2万ユーザーで利用するOffice 365のメール誤送信対策に「SPC Mailエスティー」を導入

PR TIMES / 2016年11月01日13時32分

クラウドメールサービス及びメールシステム導入コンサルティング・ソリューションを提供する株式会社ソースポッド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本剛、以下 ソースポッド)は、大成建設株式会社(以下、大成建設)が、大成建設グループ全体2万ユーザーで利用するメール誤送信対策に、ソースポッドのクラウドメール誤送信対策「SPC Mailエスティー」を導入したこ [全文を読む]

新国立競技場は最初からA案に決まっていた? ザハ案パクリに加え選考自体が大成建設のための出来レースの疑惑

リテラ / 2015年12月23日20時30分

新国立競技場の見直し案は昨日、隈研吾氏設計、大成建設施工のA案に決定したことが発表されたが、早速、トラブルが巻き起こっている。 旧デザイン案の設計者であるザハ・ハディド氏が「今日発表されたデザイン案は我々のものと驚くほど似ている」と、パクリ疑惑を指摘したのだ。これには、当初、マスコミもネットも「何を言ってるのか」「完全な言いがかり」と相手にしていなかったが [全文を読む]

【ゼネコン業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は清水建設、鹿島建設、大成建設

DreamNews / 2015年05月29日11時00分

集計の結果、2014年に最も引用された企業は、清水建設の459件、次いで鹿島建設の352件、大成建設の345件となりました。 1位清水建設の最も引用された特許は、富士化学との共同出願である「基板上に諸機能を有する膜を形成するための無機高分子化合物」に関する特許(特願2000-326435)で、後発の特許5件の審査過程において拒絶理由として引用されており、 [全文を読む]

『君の名は。』ベトナム公開で新海誠監督作のハノイ・ノイバイ国際空港のCMが再注目

Global News Asia / 2017年01月19日11時00分

ノイバイ国際空港第2旅客ターミナルは、日本からの総額593億円の円借款で、「大成建設」(東京都新宿区)とベトナム最大の建設会社「ビナコネックス社」の共同企業体で2012年から施工され2014年12月31日に国際線専用ターミナルとして運用を始めている。 第2旅客ターミナルの運用開始に先駆けて2014年8月から流された大成建設の「ベトナム・ノイバイ空港」篇と [全文を読む]

「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」概要決定

PR TIMES / 2016年10月13日15時01分

■ベトナム・ハノイにおける賃貸住宅事業 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)と大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、社長:村田誉之、以下、大成建設)は、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)ハノイ市において、2016年9月20日に合弁会社「DT デベロップメントベトナム 」(※1)を設立し、複合開発プロジェクト「( [全文を読む]

東京五輪3兆円超えの戦犯・森喜朗のもうひとつの疑惑! 五輪の裏でゼネコン、電通と「神宮外苑再開発」利権

リテラ / 2016年10月04日14時30分

たとえば、今回調査チームに建設見直しを指摘された「海の森水上競技場」は、大成建設のジョイントベンチャー(JV)が落札率99.99%にあたる約249億円で落札している。そして、新国立競技場問題から囁かれてきたように、大成建設と森会長は"深い関係"にあると見られてきた。 実際、「週刊文春」(文藝春秋)9月15日号では、森事務所で資金集めを行っていたという元関 [全文を読む]

南相馬市における太陽光発電事業について

PR TIMES / 2016年05月20日11時26分

株式会社みずほ銀行(本店:東京都千代田区、頭取:林信秀、以下「みずほ銀行」)をアレンジャー(幹事行)として組成した金融機関団がSPCへの融資を実行し、株式会社東芝(本社:東京都港区、代表執行役社長:室町正志、以下「東芝」)および大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村田誉之、以下「大成建設」)はEPC(※)を担当します。 本事業は、南相馬市 [全文を読む]

それでもリニアには参画しない! ゼネコン社員の本音「死人が出ても…なんて時代じゃない」

週プレNEWS / 2015年12月28日06時00分

リニア建設工事の最難関とされる南アルプスの山梨県側、約8キロの区間で大成建設、銭高組、佐藤建設のJV(企業共同体)での落札が決まり、12月18日に起工式が行なわれた。来春には実際の重機による鍬(くわ)入れが始まるところまで来てしまった。 リニアの着工が始まってほぼ1年、その間も多くの問題をはらんだこの巨大事業に「JR東海は説明責任を果たしていない」として、 [全文を読む]

【沖縄基地問題】新知事誕生で激化する辺野古移設反対派と“建設利権グループ”

デイリーニュースオンライン / 2014年11月19日09時00分

受注資格は1社だけ――事実上の談合か 政府は、2013年6月6日、「(辺野古地区の)キャンプ・シュワブ仮設工事」の入札を行い、大成建設が55億2000万円で落札した。これは本体準備工事と位置付けられるもの。 この入札の事実を、発注元の沖縄防衛局は、一切、公表しなかった。事業の執行に悪影響を及ぼす反対運動を避けるため、ということだが、それより問題視されたの [全文を読む]

ヒューマンタッチ 国内の人材市場動向数値 (建設業界編)

PR TIMES / 2017年03月21日11時24分

【図表1. 業界別の1人平均月間現金給与額の推移】[画像1: https://prtimes.jp/i/5089/351/resize/d5089-351-333641-0.jpg ]■大成建設が若手社員に手厚いベースアップ方針を発表ゼネコン大手の大成建設が、2017年度春闘で、若手社員を対象として平均23,300円のベースアップ(ベア)を実施する方針を労 [全文を読む]

博多陥没事故の「危険な」大成建設、新国立競技場建設への不安…安倍首相との親密すぎる関係

Business Journal / 2017年03月15日06時00分

大成建設の山内隆司会長は、5月31日に日本経済団体連合会(経団連)の副会長に就く。建設業界からの副会長就任は、2002年に経団連が日本経営者団体連盟(日経連)と統合する以前を含めて初めてだ。 経団連の榊原定征会長(東レ相談役最高顧問)は2月6日の記者会見で、建設業界からの副会長起用について、「(経団連では)審議員会の副議長として、山内氏と宮本洋一清水建設代 [全文を読む]

トヨタ、「安倍首相のいいなり」を頑なに拒絶…経団連・財界に嫌気で軽視鮮明に

Business Journal / 2017年02月27日06時00分

日本経済団体連合会(経団連)は、新任の副会長に新日鐵住金の進藤孝生社長、大成建設の山内隆司会長、三菱電機の山西健一郎会長、トヨタ自動車の早川茂取締役・専務役員の4氏を充てる人事を内定した。5月31日の経団連の定時総会で副会長に就く。今回の人事に伴い、副会長は16人から18人に増え、来年6月までの任期の榊原定征会長(東レ相談役最高顧問)を支える。 大成建設[全文を読む]

南相馬市 原町東地区における太陽光発電事業の着工について

PR TIMES / 2017年02月13日11時28分

株式会社みずほ銀行(本店:東京都千代田区、頭取:林信秀、以下「みずほ銀行」)をアレンジャー(幹事行)として組成した金融機関団がSPCへの融資を実行し、株式会社東芝(本社:東京都港区、代表執行役社長:綱川智、以下「東芝」)および大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村田誉之、以下「大成建設」)はEPC(※)を担当します。本事業は、南相馬市が所 [全文を読む]

なぜ日本のスーパーゼネコンは同族経営ばかりなのか

NEWSポストセブン / 2016年12月31日07時00分

スーパーゼネコンと呼ばれている建設会社は、鹿島建設、清水建設、大成建設、竹中工務店、大林組の5社。このうち大成建設を除く4社は創業家による経営関与が続いている。建設業界に詳しいジャーナリストの千葉利宏氏が解説する。 「建設業というのは基本的に請負の仕事なので、個人の業績が見えづらく、社内で権力闘争が起きると揉めやすいのです。だから、オーナー家の人間を御輿 [全文を読む]

「イクメン企業アワード2016」に見る、育児休業取得促進のヒント

HANJO HANJO / 2016年12月05日07時51分

特別奨励賞には育児休業の有給化に取り組んだ、大成建設(株)と大和証券(株)が選出された。大成建設では「男性の育児休業取得率100%」を目標に掲げた社長メッセージを発信するとともに、取得者向けセミナーなどの支援も積極的に実施。大和証券では「ワーク・ライフ・バランス諮問委員会」を四半期ごとに開催するとともに、子供の入園式といった行事に合わせて休暇を取得できる [全文を読む]

建築界の世界潮流「BIM」の“今”を知る!12/3(土)「第4回 BIMセミナー」開催

PR TIMES / 2016年11月11日17時45分

今回のセミナーでは、大成建設株式会社の大越潤氏を講師にお招きし、BIMという手法を用いて働くことに関してお話ししていただきます。また、大越氏と芝浦工業大学准教授の志手 一哉氏との対談も予定。仕事をとるうえでヒントとなるBIMの情報が満載のセミナーです。すでにBIMを用いて働いている方はもちろんのこと、これから導入をお考えの方、学生の方など、幅広くご参加いた [全文を読む]

【ゼネコン】特許資産規模ランキング、トップ3は大成建設、鹿島建設、大林組

DreamNews / 2016年11月02日11時00分

その結果、1位 大成建設、2位 鹿島建設、3位 大林組となりました。 1位の大成建設の注目度の高い特許には、大阪大学、北里研究所との共同保有である「効率的分解菌を利用した1,4-ジオキサン汚染水の浄化」に関する技術や、「外周架構の柱を壁形状とすることで室内側へ出っ張る寸法を小さくし、室内面積を有効利用できる、免震技術との併用に適した架構」に関する技術など [全文を読む]

「GINZA PLACE」にソニーショールーム/ソニーストア出店決定

PR TIMES / 2016年06月13日13時24分

「GINZA PLACE(銀座プレイス)」概要 事業主:サッポロ不動産開発株式会社・株式会社つゞれ屋 計画地・敷地面積:東京都中央区銀座五丁目8番1号・約645m2 構造・規模:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造・地上11階、地下2階 (建築基準法上は地上12階、地下2階となります) 延べ面積:約7,350m2 建物高さ:約56m 主要用途:展示場、物販店舗 [全文を読む]

フォーカス