交通整理のニュース

停電時に交通事故が起きたら過失割合はどうなるの?

シェアしたくなる法律相談所 / 2017年05月02日22時30分

■停電時の交通事故の場合『民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準(全訂四版)』は、交通整理の行われている交差点と交通整理の行われていない交差点を分けて過失相殺率を類型化していますが、「信号機が設置されていても、黄色や赤灯火の点滅信号が表示されているだけの交差点は、「交通整理の行われていない交差点」(法36条)である」(※2)としています(同43頁)。「黄 [全文を読む]

箱根駅伝で発生した事故未遂…もし衝突していたら責任は誰にあった?

シェアしたくなる法律相談所 / 2017年02月06日22時30分

1月3日に行われた箱根駅伝で、神奈川大学の走者が東京千代田区の交差点付近を走行していたところ、交通整理にあたっていた警察官が車を止めずに通行させ、あわや事故になる事案が発生。ギリギリで走者がかわしたため大事には至らなかったものの、警察官や暴走車への批判、そして長時間に渡り道路を封鎖する駅伝やマラソンについてもその必要性を問う声があがりました。警察は今後交通 [全文を読む]

あまりにハンサムな『イケメンポリス』が中国で話題に

秒刊SUNDAY / 2013年06月10日11時34分

日本では巧みな話術で渋谷の交通整理を行った「DJポリス」が話題となりましたが、お隣中国のイーピン市で交通整理を行っている警官はあまりにハンサムでイケメンということで女子大生を中心とした若い女性に人気を集めている。中には写真を取ってはしゃぐ女性の姿も見受けられ黄色い声援が飛び交っているようだが、一方で業務の妨げになるのではないかという懸念も。 (画像)(画像 [全文を読む]

【コレは美人】あまりにカッコいい美人過ぎる「交通警察」が話題に

秒刊SUNDAY / 2016年11月27日21時53分

最近はあまり路上で交通整理を行っている警官を見る機会は少なくなってきたが、それでも大きな事件や事故など発生し信号機が機能しなくなった際には交通整理を行うための交通警官が出動する。また渋谷などで大きなイベントが起きることによって事前に配備され大きな問題を防ぐなどの防御線を張るという役目も見受けられる。ということで、そんな交通警官が今中国でちょっとした話題にな [全文を読む]

指定管理者制度は、住民自治に応えられているか―鷹羽登久子 大府市議

政治山 / 2016年11月18日11時50分

受託業務を線引きする交通整理が必要 2点目について、指定管理業務以外の事務をその施設で行うことは、本来は「公の施設の目的外使用」と解され場所代を支払うべきものだ。住民団体の場合、団体の事務を行う拠点を持たないケースが多いため、受託した施設を連絡場所としてしまうことは珍しくない。一方、営利企業や広域で活動する団体が受託した場合、当然に団体の拠点は別にある。 [全文を読む]

全国100拠点を構える総合物流企業の流通サービスが、アリエルを採用

PR TIMES / 2014年12月02日11時00分

■□ 情報の交通整理を行い、社内の情報流通の最適化を図る流通サービスは、7年前に導入したグループウェアを利用する中で、掲示板の情報が氾濫し、情報の検索に時間を要するといった課題を抱えていました。また、ワークフローのシステム化も求められていました。そのため、流通サービスでは、それらの課題を解決するため、グループウェアの刷新を検討。情報の交通整理とワークフロー [全文を読む]

【ビデオ】いま米で話題の映像、タイトルは『トロントの壊れた信号機』

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年06月12日08時30分

彼は信号機が故障してしまったトロントの交差点で、見事な交通整理を行っている。 素人とは思えない堂々とした彼の交通整理振りに、クルマや歩行者は自然に彼の指示に従っている。アルトゥールが一体何者なのかは分からないが、交通整理の腕前は警察官に勝るとも劣らないと言えるだろう。映像の後半では、心配した通りすがりのトラック運転手が、警備員が着るような反射材付きのベスト [全文を読む]

DJポリス『ここにいる皆さんは日本代表のチームメイトです!』とアナウンス

秒刊SUNDAY / 2013年06月04日22時48分

渋谷で交通整理をしている警官がDJ並のパフォーマンスで話題を呼んでいる。どうやら警察官も日本代表のW杯出場を喜んでいるようで「お巡りさんも本当は日本代表を喜んでいるのです」などと発言、さらに言う事を聞かないサポータに対し、叱責をするのではなく「ここにいる皆さんは日本代表のチームメイトです!どうか駅の方向に進んでください!」とマナーを守るようにお願いしていた [全文を読む]

【ビデオ】地元では大人気! 毎年10日間限定で現れるダンシング警察官

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年12月25日16時00分

米東部ニューイングランド地方にあるロードアイランド州のプロビデンスに、ダンスをしながら交通整理を行うイキな警察官がいるというのでご紹介しよう。>>一体どんなダンスが!?<人気フォトギャラリー>Gallery: 2010 Toyota Grand Prix of Long Beach Grid GirlsGallery: damesonic 07Galler [全文を読む]

追悼と復興の祈りを込めた花火大会のボランティアツアー 「LIGHT UP NIPPON花火ボランティアツアー2012」販売開始!

PR TIMES / 2012年07月19日12時29分

現地でのボランティア活動は、・当日、花火打ち上げ場所周辺の交通整理および自主警備、・開催場所となる市町村の境界での交通整理および自主警備、・地元の方が集まる観覧会場周辺の交通整理および自主警備、・運営本部周辺の事務作業などを行っていただく予定です。旅行代金には、「LIGHT UP NIPPON 運営基金」として2,000円(各開催地で打ち上げられる花火費 [全文を読む]

フォーカス