報知新聞社のニュース

報知新聞社の運営するECサイト「激安マンデー!!」が、BtoB後払い決済サービス「Paid」を導入!

PR TIMES / 2017年05月12日11時00分

株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功)が提供するBtoB後払い決済サービス「Paid(ペイド)」が、株式会社報知新聞社(本社:東京都港区、代表取締役社長:早川 正、以下 報知新聞社)の運営するECサイト「激安マンデー!!」に導入されました。■概要Paidは企業間取引の掛売り(後払い)決済で発生する与信管理から請求、代金回収まで決済 [全文を読む]

スポーツ報知×甲子園歴史館 特別企画 7月9日(土)、元スポーツ報知名物記者によるトークショーを開催

@Press / 2016年06月21日15時45分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する甲子園歴史館では、報知新聞社の協力の下、7月9日(土)の阪神-広島戦の試合前にトークショーを開催します。 このイベントは、「スポーツ報知(報知新聞社発行)」と当歴史館による特別企画です。ゲストとして、同紙のOBで、1967年から半世紀近く広島カープを担当した名物記者の駒沢悟氏をお招きし、現 [全文を読む]

スポーツ報知×甲子園歴史館 特別企画 7月9日(土)、元スポーツ報知名物記者によるトークショーを開催

PR TIMES / 2016年06月21日15時38分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する甲子園歴史館では、報知新聞社の協力の下、7月9日(土)の阪神-広島戦の試合前にトークショーを開催します。 このイベントは、「スポーツ報知(報知新聞社発行)」と当歴史館による特別企画です。ゲストとして、同紙のOBで、1967年から半世紀近く広島カープを担当した名物記者の駒沢悟氏をお招きし、現 [全文を読む]

『MADOGATARI展特別号』電子版を配信! 会場限定で販売しているダブロイド新聞の電子版を期間限定で発売

PR TIMES / 2016年08月05日10時47分

タブロイド紙『MADOGATARI展特別号』は、報知新聞社が編集・制作し、同展会場でのみ販売されている限定グッズです。新聞見開きの描きおろしイラストポスターや、シャフトの久保田光俊社長、『魔法少女まどか☆マギカ』『〈物語〉シリーズ』の新房昭之監督らのインタビューを収録。ファンにとっては永久保存版として入手しておきたい内容のタブロイド紙です。電子版では同展の [全文を読む]

東京オーヴァル京王閣 場内イベント『オールヒットステージ2016』 第二弾は石井明美が登場!!

PR TIMES / 2016年06月20日10時29分

6/29(水)は石井 明美さんが登場!! 7/2(土)~4(月)に開催される日野☆TOYODA BEER CUP&報知新聞社杯では場内イベントとして、2(土)にアイドルオンステージ2016「ほわいと☆milk」、3(日)にはお笑いライブ2016「平野ノラ」が登場 東京オーヴァル京王閣(京王閣競輪場 http://www.keiokaku.com/)では、 [全文を読む]

スポーツ報知×甲子園歴史館 特別企画 同紙評論家金村義明氏によるトークショーを開催 ~7月15日(水) テーマは「100周年を迎える高校野球」~

@Press / 2015年06月17日15時45分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する甲子園歴史館では、報知新聞社の協力の下、7月15日(水)の阪神-広島戦の試合前にトークショーを開催します。 このイベントは、「スポーツ報知(報知新聞社発行)」と当歴史館による特別企画です。ゲストとして、同紙評論家の金村義明氏をお招きし、スポーツ報知アマチュア野球担当記者の花住宏一氏と今年で [全文を読む]

スポーツ報知×甲子園歴史館 特別企画 同紙評論家金村義明氏によるトークショーを開催 ~7月15日(水) テーマは「100周年を迎える高校野球」~

PR TIMES / 2015年06月17日15時14分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する甲子園歴史館では、報知新聞社の協力の下、7月15日(水)の阪神-広島戦の試合前にトークショーを開催します。 このイベントは、「スポーツ報知(報知新聞社発行)」と当歴史館による特別企画です。ゲストとして、同紙評論家の金村義明氏をお招きし、スポーツ報知アマチュア野球担当記者の花住宏一氏と今年で [全文を読む]

スポーツ報知の人気コンテンツが読める電子書籍アプリが登場!iPhone・iPad用ストア型アプリ『スポーツ報知電子書店』を提供開始

@Press / 2012年03月02日11時00分

株式会社ラクティブ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村木 薫、以下 ラクティブ)は、株式会社報知新聞社と協力して、スポーツ報知の人気コンテンツを電子書籍で閲覧、購入できるiPhone・iPad用ストア型アプリ『スポーツ報知電子書店』を、2012年3月2日よりApp Storeにて提供開始いたしました。 スポーツ報知のコンテンツで人気の「月刊ジャイアンツ [全文を読む]

江戸川大学社会学部広岡勲教授の新たなキャリアをスポーツニッポンが紹介 -- 江戸川大学総合福祉専門学校の校長に就任

Digital PR Platform / 2017年05月19日08時05分

広岡勲教授は報知新聞社の記者を経て、日本人初のMLB 球団広報としてニューヨーク・ヤンキースなど4 球団で10年間活躍。ヤンキースでは松井秀喜氏の広報を担当した。現在は、江戸川大学社会学部教授や読売巨人軍球団代表付アドバイザー、日本相撲協会理事補佐・危機管理担当を兼務。さらにこのたび、2017年4月1日付で江戸川大学総合福祉専門学校の校長に就任した。その [全文を読む]

「大相撲ジャーナル」が2つに 専門誌の仁義なき名跡争い

NEWSポストセブン / 2017年05月15日16時00分

それで5月から発行元のアプリスタイルが編集を報知新聞社に任せた雑誌(『大相撲ジャーナル』)と、編集を担っていたNHKグローバルメディアサービスが発行元を毎日新聞出版にした雑誌(『大相撲中継』)が新たに生まれたんです。 大手新聞社が絡み、今後“正統な後継”をめぐる競争は激しくなると予想される。新『大相撲ジャーナル』は伝統を深掘りし、一方の『大相撲中継』はテ [全文を読む]

スローガンは“キッズの笑顔が世界の元気” 「ファンケル キッズベースボール2017」開催 ~今年から独立行政法人 国際協力機構(JICA)が後援~

PR TIMES / 2017年04月28日19時27分

[画像2: https://prtimes.jp/i/17666/72/resize/d17666-72-678854-1.jpg ] <開催スケジュール> [画像3: https://prtimes.jp/i/17666/72/resize/d17666-72-301108-2.jpg ] <参考> ■主催 :報知新聞社 ■運営 :スポーツオフィス ■ [全文を読む]

照ノ富士に「モンゴルへ帰れ」のヘイトヤジ...それを肯定したスポーツ新聞と黙認した日本相撲協会の差別体質

リテラ / 2017年04月01日12時00分

これを受けて報知新聞社は翌日、見出しから「モンゴル帰れ」の部分を削除。また、記事本文にある「モンゴルに帰れ!」「恥を知れ!」などのヤジ紹介部分も削除したうえ、29日にはウェブサイト上に〈大関・照ノ富士関の記事と見出しで、観客のヤジを記述した部分に、ヘイトスピーチを想起させる表現がありました。人権上の配慮が足りず、不快な思いをされた皆様におわびします。〉と [全文を読む]

テレ東・紺野あさ美アナ 結婚報道にブチ切れ!スポーツ紙に猛抗議したワケ

アサ芸プラス / 2017年02月19日17時57分

報知新聞社の知人に、ラインで猛抗議したんです。『何で昔のオトコのことまで書くの! イヤミ?』といった内容だったようです。抗議を受けた知人は、上司に相談したようですが、紺野のほうは、その日は一日中不機嫌でした」 1月28日には、再びブログで、夫のサポートに徹するためにテレ東を退社すると発表した紺野アナ。「元モー娘。ということで、鳴り物入りで入社しましたが、 [全文を読む]

アパ日本再興財団主催 第九回「真の近現代史観」懸賞論文 最優秀藤誠志賞を西鋭夫氏が受賞!

PR TIMES / 2016年10月21日14時51分

公益財団法人アパ日本再興財団主催となる第九回「真の近現代史観」懸賞論文は、平成28年5月10日より募集を開始し、上智大学名誉教授 渡部昇一氏を審査委員長に、東京大学名誉教授 小堀桂一郎氏、報知新聞社前会長 小松崎和夫氏、衆議院議員 予算委員会常任理事 原田義昭氏、大月短期大学名誉教授 小山常実氏と共に、慎重に審査を進めた結果、この度、最優秀藤誠志賞を含め1 [全文を読む]

高知東生のシャブ愛人、五十川敦子容疑者にギャンブル業界も被害!? 彼女がモデルとして絡んだ「イベント」は多数......

Business Journal / 2016年06月30日19時00分

2012年2月、競艇のPRで報知新聞社を訪れたこともあると、スポーツ報知で報じられている(現在は削除)。時期としては総理大臣杯だろうか……。 ずいぶん以前のこととはいえ、競艇界としてもはた迷惑な話ではある。どのスポーツでもそうだが、キャンペーンガールと選手の間で何かしらの「関係」が事実などない中でもウワサされるのはスポーツ界ではよくあること。そんな中で「シ [全文を読む]

オーソドックスなパターで2連勝のスコット、2度目のグリーンジャケットへ名乗り

ParOn.(パーオン) / 2016年03月23日12時00分

報知新聞社で活躍後、70年にフリーのゴルフ記者に転向し、世界のゴルフを取材中。 [全文を読む]

オーソドックススタイルでアダム・スコット優勝、マスターズに向け自信になる1勝

ParOn.(パーオン) / 2016年03月15日17時00分

報知新聞社で活躍後、70年にフリーのゴルフ記者に転向し、世界のゴルフを取材中。 [全文を読む]

チャンピオンズツアーで10年連続勝利、ランガーにはアンカリング禁止も関係なし

ParOn.(パーオン) / 2016年03月08日17時00分

報知新聞社で活躍後、70年にフリーのゴルフ記者に転向し、世界のゴルフを取材中。 [全文を読む]

テレビ視聴率ナンバーワンの大会はセレブも参加する試合形式の先駆け

ParOn.(パーオン) / 2016年03月01日17時00分

報知新聞社で活躍後、70年にフリーのゴルフ記者に転向し、世界のゴルフを取材中。 [全文を読む]

荒天で試合も大荒れのトーリーパインズ。制したのは4時間待機のB・スネデカー

ParOn.(パーオン) / 2016年02月16日17時00分

報知新聞社で活躍後、70年にフリーのゴルフ記者に転向し、世界のゴルフを取材中。 [全文を読む]

フォーカス