柴又のニュース

東京下町「ただいま」といいたくなる柴又。川風に吹かれて美味いもの

TABIZINE / 2016年05月21日12時00分

今回は、川風に吹かれて、美味しいものを食べられる柴又へ出かけましょうか。 負け知らずの神様「柴又帝釈天」 東京葛飾区柴又といえば、「柴又帝釈天」。帝釈天とは仏教を守護する十二の天尊「十二天」のひとりで、古代インド神話では最強の神だそうです。テニスの錦織選手が必勝祈願に訪れました。 [柴又帝釈天] 矢切の渡し 川風が心地よい季節。ぜひ乗ってみたい「矢切の渡 [全文を読む]

‘寅さんの町’をあなたのご自宅に再現!超本格派【ジオラマ】商品、本日30日より予約受付開始!

PR TIMES / 2012年10月30日11時50分

‘寅さんの町’を毎日眺められる!! 通販のみの限定商品 【ジオラマ 「昭和の柴又商店街」を作る】 公式サイトにて本日30日より予約受付開始! 11 月27 日発売の第50 巻をもって完結する『男はつらいよ 寅さんDVD マガジン』を発売する講談社が、来年3月より映画の舞台である葛飾柴又をモチーフにした組み立てジオラマの新企画をスタートさせます。映画『男はつ [全文を読む]

【葛飾区柴又発】都内唯一の“渡し舟”!渡された先に見えた意外すぎる光景とは!?

しらべぇ / 2014年11月11日15時00分

渡し場は東京都葛飾区柴又にあり、対岸の松戸市矢切まで舟が往復している。 柴又といえば「寅さん」で有名。そんな下町情緒あふれる場所に渡し場が残っているというのが、なんとも粋に感じられる。対岸の渡し場も北総線矢切駅からほど近いため、そちらから舟に乗って柴又を訪れ、観光する人も多そうだ。 渡し場は京成線柴又駅から徒歩10分ほどの場所にある。駐車場もあるので、車で [全文を読む]

“映画「男はつらいよ」 ロケ地巡りツアー”シリーズ開始

PR TIMES / 2017年03月02日11時36分

~第一弾は「家族はつらいよ2」貸切先行上映会と柴又探訪~ KNT-CTホールディングス株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:戸川和良)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)は、松竹株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:迫本淳一、以下松竹)と共同で、映画と旅のコラボレーション [全文を読む]

首都圏Look at/東京・葛飾区、職員寮を宿泊施設にリノベーション

HANJO HANJO / 2015年11月30日14時45分

◇インバウンド需要獲得の一助に◇ 転用するのは旧柴又職員寮(柴又7の12の19)。帝釈天や矢切の渡しがあり、映画「男はつらいよ」シリーズの舞台としても知られる柴又地区にある。建物はRC造4階建て延べ1680平方メートルの規模で部屋は68室。1977年度に完成して職員寮として使われていたが、2005年度に廃止された後、そのままになっていた。 区によると、柴 [全文を読む]

東京都から千葉県を県境越え!日本の音風景100選に選ばれた「矢切の渡し」で江戸川の風景を楽しもう

GOTRIP! / 2017年02月03日08時05分

矢切の渡しは、京成電鉄金町線「柴又駅」から徒歩15分。駅前からの参道を通り、柴又帝釈天を超えた先にある柴又公園内に船着場があります。 先祖代々矢切の渡しを受け継いでいる船頭一人が、対岸まで渡し船を自ら運航しています。 渡し船の運航日は、冬の時期12月~3月上旬は土・日・祝日と庚申の日のみ。 雨天・強風時は運休ですので、事前に運航されているかどうかを確認し [全文を読む]

天然のスポーツドリンク「ココマックス」は2016 年も柴又100km マラソンを応援します!

PR TIMES / 2016年05月17日13時29分

[画像: http://prtimes.jp/i/18617/3/resize/d18617-3-606505-0.jpg ] 来る6/5(日)、東京・柴又で「柴又100K ~東京⇔ 埼玉⇔ 茨城の道~」が開催され、リードオフジャパン株式会社は天然のスポーツドリンク「ココマックス」で協賛いたします。 このイベントは、東京都葛飾区柴又から茨城県猿島郡五霞町ま [全文を読む]

“渥美清そっくり声優”伊藤かな恵がやりたいことをやるTV番組、初回放送はやっぱり葛飾柴又!?

おたぽる / 2015年11月01日14時00分

また、「柴又行く?」「葛飾柴又かな?」「初回は柴又散策?」など、葛飾区柴又に行くと予想する声や、「山田洋次の新作か」「トランク片手に日本中放浪の旅に出るのか」「フーテン暮らしをするのか」「男はつらいよな」と、映画『男はつらいよ』に絡めた声も多く見られる。これは「伊藤と渥美清が似ている」という指摘に起因。誰が言い始めたのか知らないが、「葛飾柴又に『伊藤かな [全文を読む]

本物の草だんごを味わおう!映画「男はつらいよ」のモデルになった「亀家本舗卯」の草だんご

GOTRIP! / 2015年07月20日04時16分

昔、懐かしい下町情緒を残す葛飾柴又は、映画「男はつらいよ」シリーズの舞台として全国的にも有名になった柴又帝釈天と参道があります。 京成線柴又駅を下りてすぐ、帝釈天まで続く約200mの参道は、古い下町の情緒あふれる町並みが残り、また映画の世界そのままの雰囲気が残っていて、草だんごやせんべいのお店がたくさん並び、多くの人々で賑わっています。 中でも草だんごは、 [全文を読む]

葛飾・柴又駅「三河屋」の焼きそばで昭和ノスタルジーに浸る

GOTRIP! / 2015年06月12日03時55分

その映画の雰囲気を楽しめる場所「柴又」は帝釈天のお膝元としても有名で、様々な昭和ノスタルジースポットが存在する。 今回ご紹介するのは、柴又駅前に鎮座する、今川焼きと焼きそばのお店「三河屋(みかわや)」。 柴又駅を降りるとすぐに「男はつらいよ」で寅さんを演じていた渥美清さんの銅像と「三河屋」が旅人を迎えてくれる。 注文するとあらかじめ軽く炒められている自家製 [全文を読む]

今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント【7月25日〜7月31日】無料あり

TABIZINE / 2016年07月25日12時00分

■あわせて読みたい 浴衣のレンタルショップが便利!着付けもヘアメイクも【首都圏5選】 【9月11日まで】ジブリ設立30年の集大成!六本木で大博覧会開催中 花火専門店に聞いた!「花火セット」の正しい楽しみ方 【葛飾区柴又野球場】葛飾納涼花火大会|7/26(火)入場無料 (C)facebook/葛飾区 葛飾納涼花火大会では約15,000発もの花火が打ち上げら [全文を読む]

バイトル、仕事中息抜きしたい人のための新連載『辛酸なめ子のひといき、ためいき、辛酸歩』開始

PR TIMES / 2016年07月11日16時19分

第1回目は東京都葛飾区柴又。人情あふれる「寅さん」の街 総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮)は、日本最大級のアルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」(http://www.baitoru.com/)のWEBマガジン「ボムスbyバイトル編集部(http://www.baitoru.com/c [全文を読む]

充実出汁とあさりのにゅう麺

ぐるなび / 2016年02月19日13時10分

2月18日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時53分~)では、東京・葛飾区柴又のおいしいものを特集し、TBSアナウンサーの小林由未子さんが「船橋屋・柴又帝釈天参道店」(東京都葛飾区)を訪れた。 同店はくず餅などをはじめとする甘味・和菓子が味わえるお店で、創業は文化2年(1805年)にまで遡る老舗だ。柴又を歩き回った小林由未子さんはここで一息つくことに。 [全文を読む]

東京都内のオススメドライブスポット・その1

clicccar / 2016年01月20日16時33分

柴又帝釈天 場所は葛飾区です。葛飾区は”男はつらいよ”や”こち亀”の舞台としても有名。柴又帝釈天は長寿のご利益があると伝えられており、元気がないときや疲れているときにこそ参拝に訪れたい場所です。”帝釈天参道”は昔ながらの下町の雰囲気が漂っており、柴又帝釈天周辺は活気のある町となっています。 ■桜ヶ丘公園 場所は多摩市です。敷地内にある”ゆうひの丘”から [全文を読む]

創業250年のウナギ!世界に誇る東京下町グルメ

Walkerplus / 2015年02月23日11時08分

神田、浅草、柴又など、江戸時代から活気に溢れているイースト東京では、100年以上にわたり、住民から愛され続ける名店が数多く集まっている。 創業当時から変わらぬ味を守る老舗は、一見さんでも楽しめるように粋な計らいで出迎えてくれる。人情味のある下町ならではの心遣いといえるだろう。 文化を目と舌で味わえる “東京グルメ遺産”に、身も心も満たされるはず!足繁く通い [全文を読む]

国民的人気映画に縁のある店で食べる 名物「草だんご」と「あめ湯」

ぐるなび / 2015年01月14日18時10分

1月12日に放送された「お願い!モーニング」(テレビ朝日系、月曜~金曜午前4時)のコーナー「アナウンサー雑学の旅」で、テレビ朝日女子アナウンサー3人が東京の葛飾柴又を散策し「柴又帝釈天 門前とらや」(東京都葛飾区)を訪れた。 1887年創業の老舗である同店は創業当時「柴又屋」という店名であった。国民的人気映画の主人公の実家として撮影で使用されたため、劇中で [全文を読む]

地域活動への参加を促すため「葛飾の未来創造プロジェクト」を開始 10月19日・26日に“清掃”“防火”を課題にした親子参加のイベントを開催

@Press / 2014年10月15日12時30分

公益社団法人東京青年会議所 葛飾区委員会(委員長:間瀬 裕輔)は、10月19日・10月26日の両日に、葛飾区柴又・立石において、「葛飾の未来創造プロジェクト~ぼくたちの町はぼくたちが守る~」を開始致します。葛飾区を代表するキャラクター達とともに、親子で、体験型の地域活動に参加することで、「自分たちの町は自分たちで創ることができるんだ」という思いを感じてもら [全文を読む]

「J:COMテレビ」(J:COM)と「にっぽんケーブルチャンネル」(JCN)を統合 ~統合を記念し6月1日にJ:COM初の16時間“テレソン*”を実施

PR TIMES / 2014年05月16日14時15分

柴又100kmマラソンや、「アップアップガールズ(仮)」の初全国ツアー最終公演を生中継!―株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫)は、オリジナルチャンネル「J:COMテレビ」と、本年4月に合併したJCNグループのコミュニティチャンネル「にっぽんケーブルチャンネル」を統合し、6月より新「J:COMテレビ」とし [全文を読む]

岩佐美咲(AKB48)、新曲「鞆の浦慕情」MV&「恋チュン」演歌バージョン映像解禁!

okmusic UP's / 2013年12月16日20時00分

こちらは対照的に東京葛飾柴又の商店街を民謡の踊り子、そして柴又商店街の人たちと共に、踊りながら練り歩くといった、見ていて楽しく、ほのぼのする作品に仕上がっている。 岩佐本人も、 「今回は新曲『鞆の浦慕情』の舞台になっている、広島県の鞆の浦に行って撮影をしました。曲の歌詞と風景がマッチしていて…歌詞に出ている場所へ実際に行けるというのは、とても曲へのイメージ [全文を読む]

時が経っても変わらない味が堪能できる老舗

ぐるなび / 2017年06月06日14時10分

葛飾区柴又にある同店は、観光客で賑わうお寺「柴又帝釈天」の参道にある行列ができる繁盛店。明治の時代から続く下町ならではのお店だ。店先で揚げる天ぷらは胡麻油を使用し、道行く人々の食欲を掻き立てる。お客さんは「天ぷらを揚げていてすごくいい匂いがしたから食べたくなった」「格安で味がとってもいい」と笑顔でコメント。戦前から営業する老舗、代々変わらない味で常連客の [全文を読む]

フォーカス