京都産業大学のニュース

「学生の想い」と「地域の願い」をむすぶ -- 京都産業大学生が空き家を整備し、地域との交流拠点“むすび家ide”をオープン

Digital PR Platform / 2017年05月01日08時05分

京都産業大学生と地域住民が自由に集い交流を深める場として活用する。井手町のためを想う「学生の想い」と町を盛り上げていきたいという「地域の願い」をむすび、新たな交流と地域の絆をうみだしていく。 京都産業大学では、人口減少に悩む京都府綴喜郡井手町と2013年に連携協力包括協定を締結。地域社会の発展と人材の育成を図るため、定住人口と交流人口を増やすことで地域を活 [全文を読む]

京都産業大学が「ダイバーシティ推進室」を設置 ~伊藤公雄氏が室長に就任

Digital PR Platform / 2017年03月31日08時05分

京都産業大学は、男女共同参画の推進及び女性研究者への支援等を本格的に推進するため、「ダイバーシティ推進室」を学校法人の組織として新たに設置。ダイバーシティ推進室長には、政府、地方自治体などのジェンダー政策に積極的にかかわり、現実の政策決定にも深く関与している伊藤公雄氏が就任する。 京都産業大学は、2014年10月に文部科学省・科学技術人材育成費補助事業「女 [全文を読む]

MKI、京都産業大学の教育基盤BYOD化を支えるネットワーク環境を構築

@Press / 2016年04月07日11時00分

三井情報株式会社(本社:東京都港区、社長:齋藤 正記、以下 MKI)は、学校法人京都産業大学(京都市北区上賀茂本山、学長:大城 光正、以下 京都産業大学)に、教育基盤BYOD化を支えるネットワーク環境を構築したことを発表します。 京都産業大学は、将来の社会を担って立つ人材の育成を建学の精神に、天文学の権威である宇宙物理学者・荒木俊馬氏により創設されました。 [全文を読む]

学校法人京都産業大学と提携し、「セディナ学費ローン」の取扱開始

PR TIMES / 2012年12月10日17時01分

三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナ(代表取締役社長 山下 一、以下「セディナ」)と学校法人京都産業大学(京都府京都市北区、理事長 柿野欽吾 以下「京都産業大学」)はこのほど提携し、2012年12月10日より京都産業大学の学費納入者を対象にした「セディナ学費ローン」の取扱いを開始することになりましたので、お知らせいたします。 このたび、取扱いを [全文を読む]

高大連携の新たなスタイル、大学生と高校生が合宿形式で「大学で学ぶ意義」を考える「キャンプ・キャンパス」実施 -- 京都産業大学・京都すばる高等学校

Digital PR Platform / 2017年03月25日08時05分

京都産業大学が、新たな高大連携のスタイルを企画。経営学部の学生3人と京都すばる高等学校会計科の生徒13人が、大学で学ぶ意義や自分が過ごしたい大学生活について合宿形式で考える、高大連携事業「キャンプ・キャンパス」を実施した。 京都産業大学は、人的・知的交流を通じた連携を深め、双方の教育の充実・発展および人材の育成に寄与することを目的とし、2016年9月20日 [全文を読む]

「世界の知」と「日本の学生」をむすぶ -- 京都産業大学の留学生と日本人学生がグローバルコモンズのスタッフとして活躍

Digital PR Platform / 2017年06月01日08時05分

京都産業大学のグローバル教育をすすめる、異文化交流/学習施設「グローバルコモンズ」。そこでは、留学生と日本人学生がスタッフとして共に活動し、施設運営やイベントの企画を行う。異文化と学生をむすぶ双方向の学びが、身近なグローバル体験をうみだしている。 世界を相手に自信を持って活躍できる力を学生に身につけてほしい、という想いを込めてグローバル教育に力を入れる京都 [全文を読む]

「街の課題」と「人々の楽しみ」をむすぶ -- 京都産業大学生が課題解決型キャリア教育プログラム「京都マラソンを京都市民にPRせよ!」に挑戦

Digital PR Platform / 2017年04月01日08時05分

京都産業大学は、大学唯一のオフィシャル・パートナーとして「京都マラソン」に参加し、ランナーを応援する「沿道盛り上げ隊」、海外からのランナーや旅行者を案内する「語学ボランティア」、大会の安全を守る「運営ボランティア」として多くの学生が活動し、京都市・京都マラソン実行委員会と連携し大会を盛り上げている。 2月19日に行われた「京都マラソン2017」では、これ [全文を読む]

学生の卒業後進路把握率100% -- 4年間を通じたキャリア形成支援と“Face to Face”の徹底した就職サポート体制が充実 -- 京都産業大学

Digital PR Platform / 2017年04月28日08時05分

京都産業大学では、デジタルな時代だからこそ、あえてアナログ的支援にこだわり、“Face to Face”の徹底した就職サポートを実施。一人一人の可能性の発見と就職活動に向けた早期の意識醸成を目的に、「就職登録面談会」と称して就職希望学生(約2,600名)全員との個別面談を実施している。ほかにも、「学生就職アドバイザー制度」や「卒業生アドバイザー制度」など、 [全文を読む]

世界最強ラグビーチーム「オールブラックス」のスティーブ・ハンセン監督が京都産業大学のラグビー部員を対象に“All Blacks Coaching Academy”を開催

PR TIMES / 2017年05月12日10時00分

【イベント報告】AIGジャパン・ホールディングス株式会社(以下、AIGジャパン)は、「All Blacks(オールブラックス)」の愛称で知られるラグビーニュージーランド代表の監督であるスティーブ・ハンセン氏の来日に合わせ、2017年5月10日(水)に、京都産業大学にて、ラグビー部員を対象とした“All Blacks Coaching Academy(オール [全文を読む]

実名告発ツブされてもが新証拠が次々...安倍政権は加計学園に利権を独占させるためこんな露骨な手口を

リテラ / 2017年05月23日08時51分

──これはあきらかに、加計学園と同様に獣医学部新設を提案していた京都産業大学を"外す"ために、このふたつの文言が追加されたとしか考えられない。 ここで、いかに特区による獣医学部新設が「加計学園ありき」で進められてきたのか、あらためて振り返ろう。 本サイトでも指摘してきたように、獣医学部にかんしては、2015年6月に愛媛県と今治市、学校法人加計学園が、国家戦 [全文を読む]

【書評】iPS細胞・山中伸弥氏が語る「ジャマナカ」と呼ばれた過去

まぐまぐニュース! / 2017年04月20日01時00分

企画して本にまとめたのは永田和宏・京都産業大学教授、京都大学名誉教授。 山極壽一は京都大学総長。この本に収められた四人の講演と、そのあとの対談は、京都産業大学創立50周年記念の「マイ・チャレンジ 一歩踏み出せば、何かが始まる!」という企画の記録である。講演も対談も面白く読める。たぶん、記録に手を加えてはいるのだろうが、臨場感もしっかり出ていて楽しい。 会場 [全文を読む]

スマホやPCからいつでも申請できる! 全国のコンビニで『証明書発行』開始(2017年4月3日~) -- 京都産業大学

Digital PR Platform / 2017年03月30日08時05分

京都産業大学は、NTT西日本の証明書発行サービスを利用し、学生及び卒業生向け各種証明書の発行がコンビニエンスストアでも可能になる「証明書コンビニ発行サービス」を2017年4月3日から開始する。全国で2例目、京都の大学では初めての提供。サービスを開始することで、全国各都道府県の出身学生が、地元で就職活動をするための支援強化に繋げる。 学生からは、「時間に関係 [全文を読む]

長野、京都産業大学よりMF前田悠斗が加入「感謝の気持ちを忘れずに」

サッカーキング / 2017年03月29日15時55分

AC長野パルセイロは29日、京都産業大学よりMF前田悠斗が加入すると発表した。 前田は兵庫県出身。東山高校卒業後、京都産業大に進学してプレーしていた。プロ入りにあたっては以下のようにコメントを発表している。 「京都産業大学の前田悠斗です。小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になることができ本当に嬉しく思います。これまで自分に関わってくれた全ての方々に感 [全文を読む]

長野が京都産業大学MF前田悠斗の加入を発表

超ワールドサッカー / 2017年03月29日15時29分

▽AC長野パルセイロは29日、京都産業大学のMF前田悠斗(22)の加入を発表した。背番号は「29」となる。 ▽前田は兵庫県出身で、東山高校から京都産業大学へと進学していた。前田はクラブを通じてコメントしている。 「京都産業大学の前田悠斗です。小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になることができ本当に嬉しく思います。これまで自分に関わってくれた全ての方々 [全文を読む]

京都産業大FW和田健太郎が特別指定選手としてジュニアユース、ユースと過ごしたG大阪に加入

超ワールドサッカー / 2017年03月17日15時54分

▽日本サッカー協会(JFA)は17日、京都産業大学体育会サッカー部のFW和田健太郎(21)を、3月14日付けで2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。受け入れ先はガンバ大阪となる。 ▽和田は京都府出身で、G大阪のジュニアユース、ユースと昇格。トップチームには昇格できなかったものの、京都産業大学に進み古巣の特別指定選手となった。 [全文を読む]

ISIDなど、IoTによるバス安全運転支援システムを共同開発

JCN Newswire / 2016年12月22日15時00分

車両と運転手の状態と道路情報の分析から、事故の危険を未然に察知TOKYO, Dec 22, 2016 - (JCN Newswire) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、大阪電気通信大学、京都産業大学、京都大学、株式会社社会システム総合研究所、みなと観光バス株式会社と共同で、IoTによるバス安 [全文を読む]

IoT情報流通市場開設記念シンポジウム開催のお知らせ

PR TIMES / 2016年10月25日11時56分

■開催概要 日時:2016年10月27日(木)14:00~18:30(参加無料・事前登録制) 場所:ベルサール六本木コンファレンスセンター 〒106-0032 東京都港区六本木3-2-1住友不動産六本木グランドタワー9階 RoomI 交通:南北線「六本木一丁目駅」直結(中央改札を出て右折1番出口方面) 主催:エブリセンスジャパン株式会社 後援:一般財団法人 [全文を読む]

京都学生広報部のPR動画の公開について

@Press / 2016年10月24日13時45分

この度,京都産業大学とコラボレーションし,京都学生広報部の活動及びウェブサイト「コトカレ」をPRする動画を制作しましたので,お知らせします。 完成した動画は10月21日(金)から,「コトカ レ」サイト内及びYouTubeで公開しますので,皆様,是非御覧ください。1 PR動画について (1)公開日:平成28年10月21日(金)(2)公開場所:ウェブサイト「コ [全文を読む]

京都産業大学が帳票システムに「SVF」を採用 ~Webシステムへの移行やUnicode対応により、長期にわたる運用の継続が可能に~

DreamNews / 2016年07月28日11時00分

ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸)は、京都産業大学が2014年から2018年までの5ヶ年計画で進めている基幹業務システムの再構築にあたり、帳票システムとして帳票基盤ソリューション「SVF」を採用したことを、本日お知らせします。 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸) [全文を読む]

上賀茂神社 式年遷宮の儀式「正遷宮」を78年ぶりに生中継番組タイトル「神秘に触れる夜」ゲストには宮本亜門さん、とよた真帆さんが登場

@Press / 2015年10月09日14時00分

中継では、ゲストに神社好きで知られる女優のとよた真帆さんをお招きし、第40回・第41回の正遷宮にも参列した京都産業大学 名誉教授 所 功先生に解説をいただきつつ、正遷宮が行われる神社境内の様子をお届けします。またスペシャルゲストの宮本亜門さんには正遷宮に参列していただき、儀式が行われた現場の生の声をお聞きします。今回はネット中継のため、一般の方には難しい正 [全文を読む]

フォーカス